ヘッドライン

高垣楓「オールナイトニッポン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432557584/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:39:44.11 ID:Gulc6+thO
楓「あー…」


瑞樹「あれ?いきなりどうしたのこの子」


楓「もう疲れてしまいましたよ…」

瑞樹「楓さーん。本番始まってますよー」

楓「ロクなもんじゃねぇ」

瑞樹「楓さーん…ん?」

楓「ロクなもんじゃねぇ」

瑞樹「長渕剛さんじゃないのよ」

楓「w…何ですかさっきから」

瑞樹「本番始まってるっつってんのよ。集中しなさい」

楓「それどころじゃないんですよ。悲しいんですよ」

瑞樹「もうオールナイト辞めてしまいなさいよ」

楓「だって、聞いて下さいよ」

瑞樹「どうしたの?」

楓「最近巷で話題の凍結酒というのを飲んでみたんですよ」

瑞樹「凍結酒?何かしらそれ」

楓「日本酒シャーベットです」

瑞樹「あら、何だか良さげな…」

楓「家で試したんですよ」

瑞樹「シャーベットなら家でも出来るでしょうという事ね、分かるわ」

楓「で、出来たんですね」

瑞樹「へー…どうだったの?」

楓「意外と美味しくて。酔っちゃうくらい飲んじゃったんですよ」

瑞樹「良かったじゃない。どこが悲しい話なのよ」

楓「これついさっきの話なんです」

瑞樹「仕事前に飲んでんじゃないわよ!!!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:41:14.96 ID:Gulc6+thO
楓「えへへへ」

瑞樹「えへへへじゃないわよ」

楓「オールナイトがあるのは知ってたんですよ」

瑞樹「知ってた上で飲んだのね。このアホは」

楓「そんな事より川島さん」

瑞樹「そんな事じゃないわよ。大問題よ」

楓「メール来てますよ」

瑞樹「ええ、来てるわね」

楓「福島 キノコ女」

瑞樹「ww…くだらないww」

楓「胞子飛ばしてキノコ栽培で奉仕活動ですね」

瑞樹「…もうそれ辞めるわけにはいかないの?」

楓「『なあ瑞樹に楓。先週のマネージャー、メンチこと小橋望美がサイトにUPされていたので見てみたぞ。意外と可愛いじゃないか』」

瑞樹「私もそれに関しては否定しないわよ。良かったじゃないメンチ」

楓「またあれ見てくださいよ」

瑞樹「w」

楓「自分のメールが読まれてると嬉しそうな顔して…w」

瑞樹「何でちょっと前髪直してんのよwww」

楓「メンチ今日いつもと髪型違いますね」

瑞樹「下ろしたのよね?彼氏にでも言われたの?…あ、いない…美容院行ってきたの!?」

楓「え、えー…メンチの顔はまたサイトの方にUPしておきます」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:41:50.34 ID:Gulc6+thO
prrr

瑞樹「もう一通メール来てるから読むわね」

prrr

楓「はい」

prrr

瑞樹「栃木、育成四姉妹長女。『ちょっと楓。仕事前に飲んでくるとはどういう了見かしら?これは何かしらの罰ゲームを与えなきゃダメよ』」

prrr

楓「えー…」

prrr

瑞樹「そうね。罰は与えなきゃダメね。仕事を軽く見た事と飲んできた事。今日は楓ちゃんへの罰ゲームメールを募集しようかしら」

prrr

楓「私何かしましたっけ?」

prrr

瑞樹「今までの会話全部放り投げたわねこの子」

prrr

楓「電話、鳴ってますねぇ」

prrr

瑞樹「そうねぇ。もしもし?」ガチャ

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:42:25.21 ID:Gulc6+thO
『ちょっとふざけんじゃないわよ楓』

瑞樹「www」

楓「www」

瑞樹「…え、えー…誰かしら?」

『私は三重県のマッキーよ。楓、仕事前に飲んでくるなんてやってくれるじゃないの』

瑞樹「そうね。もっと言ってやりなさい」

楓「新しい発見をしてみたかったんですよ」

瑞樹「そのお酒は貴方が発見したんじゃないでしょうよ全く。マッキー、この子にガツンと言ってやって」

『…瑞樹と楓の、オールナイトニッポン!!』

瑞樹「やっぱそう来るわよね」

楓「w」

http://youtu.be/uhOMW_NOXDU

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:43:05.61 ID:Gulc6+thO
瑞樹「はい。もう慣れたわ」

楓「妥協しましたね。こういう大人にはなっちゃダメですよ」

瑞樹「けしかけたのあんたらでしょうよ。特に貴方」

楓「w」

瑞樹「えーと、マッキー?」

『はい』

瑞樹「今日はね、楓ちゃんの罰ゲームを考えてほしいのよ」

『考えてきましたよ』

瑞樹「あら、早いわね。早速聞かせてちょうだい」

『とりあえずこの放送の何処かでいきなり熱唱というのはどうかしら』

瑞樹「それ罰ゲームなのかしら?何を熱唱するの?」

『オー・チン・チン』

瑞樹「ん?」

楓「w」

『オー・チン・チン』

瑞樹「wwwww」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:43:40.41 ID:Gulc6+thO
楓「ちょっと待ってくださいよ!これはダメなやつじゃないですか!」

瑞樹「でも罰ゲームは罰ゲームなのよ。決めるのはリスナーだから」

楓「さ、さすがに、その、ね?」

瑞樹「えー…マッキー?」

『はい』

瑞樹「流石に出来ないと言ってるけどどうする?ちなみに今顔真っ赤よ、楓ちゃん」

楓「…」

『まだ酔ってるんですか?』

楓「酔ってないです!恥ずかしいんです!」

瑞樹「あら酔いが悪化してるみたいね。これは辱められて酔いを冷まさなきゃいけないわね」

楓「無理です!!その、オー…ンなんて!」

瑞樹「ん?」

楓「ひどいですよ!」

瑞樹「いやー…今日は面白いわ」

『w』

楓「他の、他の、歌にして下さい!」

瑞樹「他の歌?なら出来るの?」

楓「は、はい」

瑞樹「って言ってるわよ?どうする?」

『金太の大冒険』

瑞樹「www」

楓「何でそっち方面なんですか!」

瑞樹「貴方が他のなら出来るって言ったんじゃない」

楓「私一応アイドルなんですよ!」

瑞樹「だからこそよ」

楓「酷いですよぉ」

瑞樹「ダメよ。もう決定。マッキー?」

『はい』

瑞樹「今日は楓ちゃんが金太の大冒険を熱唱してくれるから、一秒たりとも聴き逃しちゃダメよ」

『はい!』

瑞樹「よろしくねー」

『はーい』

瑞樹「この辺で一曲。GACKTさんで、METAMORPHOZE」

楓「この番組は、○○、○○、○○。各社36局ネットでお送りします…」

http://youtu.be/X6O4UonfKyM

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:44:17.66 ID:Gulc6+thO
瑞樹「えー瑞樹と楓のオールナイトニッポン。今日は楓ちゃんの罰ゲームをみんなで聴く回よ」

楓「正直金太の大冒険ってどんな歌か忘れてました」

瑞樹「YouTubeで聴いてたのはそういう事だったのね」

楓「すっごい嫌です」

瑞樹「駄洒落言って変な空気になっても耐えられるのに?」

楓「はい」

瑞樹「これに懲りたら二度と仕事前に飲まない事ね」

楓「どうにか罰ゲームを回避する訳にはいきませんか?」

瑞樹「いくわけないでしょ。マネージャー列伝!」

楓「いかないんですか?」

瑞樹「いかないわよ。マネージャー列伝!」

楓「なんとかなりませんか?」

瑞樹「マネージャー列伝!!!」

楓「「今日から私は」…」

http://youtu.be/moIdoCC5nHs

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:44:55.76 ID:Gulc6+thO
瑞樹「このコーナーは誰に見せる訳でもなくお洒落に燃えるメンチこと小橋マネージャーの人生を書き連ねていこうというコーナーです」

楓「採用された方にはメンチ特製絵葉書をプレゼント」

瑞樹「結構メール来てるわね。そんなにこれ欲しいのかしら?」

楓「それだけメンチが頻繁に出歩いているという事ですね」

瑞樹「w」

楓「一通目。奈良、アルビノ症候群。『三年前、奈良でメンチを見ました』」

瑞樹「あら、貴方奈良にまで出現するのね」

楓「『メンチは一人で歩きながら鹿の餌を買い漁りそれを手に持ちながら鹿を引き連れて歩いていました。友達がいないからか、鹿が着いてくるだけで嬉しそうでした』」

瑞樹「寂しいわねえ」

楓「友達がいないってのあまり否定してませんよ」

瑞樹「そこは否定しなきゃダメでしょうよ」

楓「…二通目、長野。桃井のかおりじゃない方」

瑞樹「誰なのよ」

楓「『ついこの間、メイウェザーとパッキャオの対戦をテレビで見ていたらメンチを見ました』」

瑞樹「あら、貴方現地に行ってたの?」

楓「『メンチは両者の間に立ち、何やら不慣れな英語で話し、二人を対戦させました』」

瑞樹「あのレフェリーメンチだったの?貴方忙しいのね」

楓「パッキャオを抑えるくらいのチカラはあるという事ですか…」

瑞樹「そんな女の子怖いわよ」

楓「w…『三通目、福岡、右翼線。『この間、TSUTAYA外でモンハンをしているメンチを見ました』」

瑞樹「貴方モンハンやってたの?」

楓「『何やら3DSを持ってウロウロしており、5分程すると溜息をついて帰っていきました』」

瑞樹「ゲームしながらウロウロしたら危ないでしょ。…ってか何でそんな事するのかしら?」


楓「えー、長野、ビブリア古書堂の娘は私。『この間、一万円分の図書券を手に持って本屋に入ったメンチを見ました』」

瑞樹「あら」

楓「『メンチは何処から仕入れたのか分からないそれを握り締めて安い雑誌を一冊だけ買い、約9500円のお釣りを受け取ると満足気に消えていきました』」

瑞樹「www」

楓「ww」

瑞樹「まあ確かに、儲かったから嬉しいわよねw」

楓「…とりあえず以上です」

瑞樹「メンチは何処にでもいるのね。凄い行動力じゃない」

楓「w…えーマネージャー列伝、今日から私はのメール、まだまだ募集しています」

瑞樹「どんどん送ってきなさい」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:45:39.07 ID:Gulc6+thO
瑞樹「瑞樹と楓のオールナイトニッポン、全国36局ネットでお送りします」

楓「メール来てますね。新潟、瑞樹と同い年。『ねえ瑞樹に楓』」

瑞樹「何かしら」

楓「『あんたらアイドル始める前の仕事辞める時親になんて言ったのよ』」

瑞樹「ああ、そうねぇ…ちなみに貴方は?」

楓「わたしはなにも言わずにですね」

瑞樹「まあ、貴方ならそうでしょうね。良いか悪いかは人それぞれとして」

楓「まあ、もうばれてるんですけどね」

瑞樹「結果オーライよ。それに貴方ならやっていけるでしょうし」

楓「ちなみに川島さんは?」

瑞樹「親に?言ったわよ」

楓「それは、何と?」

瑞樹「『だって、私よ?』」

楓「wwwww!!何ですかそれは!」

瑞樹「ぶっちゃけ理由が思いつかなくてね。パニックになって口走ったのがこれなのよ」

楓「w…あの、親御さんの反応は?」

瑞樹「『お、おお…』」

楓「引いてるじゃないですかwww」

瑞樹「割と強気でいったのが功を奏したわ」

楓「え、ええ…と、ここで一曲」

瑞樹「INFIXさん、JUST COMMUNICATION」

楓「ん?」

瑞樹「あら?発音間違えたわね」

楓「何言ってるんですか。発音どころか綴りも違いますよ」

瑞樹「あら本当ね。TWO-MIXさんで、JUST COMMUNICATION」

http://youtu.be/SV5XU4vIu5E

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:46:22.62 ID:Gulc6+thO
http://youtu.be/mLapN6kzOPE

瑞樹「あら、何かしら?」

楓「ある〜日金太が歩いていると♪」

瑞樹「あ、ついに…w」

楓「美し〜お姫様が逃げてきた〜♪」

瑞樹「えー、しばらくおつきあい下さい」

楓「悪い人にね〜今追われているの〜♪」

瑞樹「ちなみにちょっと飲んでます」

楓「あお願い!金太!守って〜♪」

瑞樹「泣いてるわよww」

楓「金太守って♪金太守って♪きんたまも〜って〜♪」

瑞樹「w…はぁーい!お疲れーw」

楓「帰っていいですか?」

瑞樹「後30分したらいいわよ」

楓「すっごい辛いんですけど」

瑞樹「でしょうね。ホロ酔いで半泣きで歌ってる貴方なんてそうそう見れたもんじゃないもの」

楓「もう一杯ください」

瑞樹「終わったら付き合うわ」

楓「ありがとうございます」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:47:12.00 ID:Gulc6+thO
楓「「瑞樹の相談室」」

http://youtu.be/Uxy9Keo_KVc

瑞樹「えー、このコーナーは私川島瑞樹が人生に迷った男の子も女の子も年齢も関係なく相談に乗るというコーナーです」

楓「一通目、千葉、被りキャラ、14歳。『瑞樹さん、最近自分と同じキャラが増えてきて自分の方向性が見えなくなってきました』」

瑞樹「まず貴方の方向性を知らないのだけど」

楓「『このままでいいのか、それとも辞めて違うキャラでいくべきなのか、どうしたら良いでしょうか』」

瑞樹「14歳でしょ?悩みが年相応じゃないわね」

楓「それなりに苦労してるんですよ。どの世代も」

瑞樹「そうねぇ。そんなもの考え方一つよ」

楓「考え方一つ?」

瑞樹「自分がキャラを被せたのか、周りが自分に被せたのか」

楓「…後者で考えろという事ですか?」

瑞樹「そう考えれば、自信が湧いてくる筈よ。それに、そういう悩みを抱えるって事は、今の自分に誇りが持てていないって証拠よ」

楓「誇りですか?」

瑞樹「まずは、自分の生き方に誇りを持ちなさい。マイナス面で物事を考えてると、どんどん後ろ向きな人生になっていくわよ」

楓「親にあんな説明したんですもんね。説得力ありますよ」

瑞樹「w」

楓「兵庫 将来はマダム。『私の実家は大金持ちなのですが』」

瑞樹「何かムカつくわね」

楓「『金持ちでいると、どうしても周りに気を使ってしまいます』」

瑞樹「それ、逆効果だと思うのだけど」

楓「『私も特に金持ちではなかった瑞樹さんのように都こんぶでもしゃぶりながら歩くべきでしょうか?』」

瑞樹「引っ叩くわよ櫻井桃華」

楓「www」

瑞樹「まあ、特に気を使う必要は無いのよ。やっかみしかしない人間なんてそれ相応の人生しか歩まないわ」

楓「都こんぶしゃぶってたんですか?」

瑞樹「チョイスが腹立つわよ櫻井桃華」

楓「www」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 21:48:04.74 ID:Gulc6+thO
瑞樹「さて、瑞樹と楓のオールナイトニッポン。今回も終わりが近づいてきました」

楓「また来週」

瑞樹「早いわよ。まだでしょ」

楓「もう店予約しましたよ」

瑞樹「集中しろって言ってんのよ。また金太の大冒険歌わせるわよ」

楓「しばらく枕が濡れそうです…エンディング」

瑞樹「w…えー、番組メール、「マネージャー列伝、今日から私は」、「瑞樹の相談室」。それぞれ受け付けています」

楓「ラストはこの曲でお別れしましょう」

瑞樹「本当に早く終わりたいのね。…Aimerさんで、Star Ring Child」

楓「また来週」

瑞樹「お相手は瑞樹と」

楓「楓でした」

http://youtu.be/W6LECeBs8aA


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 22:47:25.67 ID:AbBpJmJ5o
脳内再生余裕過ぎてお腹痛い……ww



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 高垣楓「オールナイトニッポン」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432557584/

グランキングダム
グランキングダム
posted with amazlet at 15.07.05
スパイク・チュンソフト (2015-10-22)
売り上げランキング: 155

[ 2015/07/05 22:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/9208-194aafd6