ヘッドライン

P「千早にスキンシップ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:38:44.13 ID:HjFtvXVci
Step:1
営業、レッスンに付きっ切り


千早「あの、最近私に付きっ切りですね」

P「ん?そうか?」

千早「はい…」

P「いつも一緒にいるのが当たり前になって来てるもんなぁ」

千早「そ、そうですね…」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:42:46.72 ID:HjFtvXVci
Step:2
一日一回頭を撫でる


P「お疲れ、千早」ナデナデ

千早「ひゃい!?」

千早「急に、びっくりしますっ!」

P「じゃあ、明日からは言ってから撫でるよ」

千早「そうではなくて…」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:47:15.94 ID:HjFtvXVci
Step:3
一緒にいる時は手を繋ぐ


千早「プロデューサー、流石にこれは…」

P「ん?」

千早「アイドルとプロデューサーが手を繋ぐというのは」

P「手を繋ぐだけだ、何もやましい事は無いさ」

千早「そうですか」

P「そうだとも」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:51:03.19 ID:HjFtvXVci
Step:4
座る時は膝の上に


千早「……重くないですか?」

P「いいや、ちっとも」


ギュウ


千早「……ん」

P「苦しくないか?」

千早「いいえ」

P「そうか」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:55:39.43 ID:HjFtvXVci
Step5
一日一回頬にキス


P「千早……」


チュ


千早「…!!」

千早「なななな何を!?」

P「挨拶だよ、挨拶」

千早「そんな節操のない挨拶がありますか…」

P「外国人は普通にこうしてるだろう」

千早「私たちは日本人ですよ!」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:02:15.87 ID:HjFtvXVci
Step:6
一日一回キス(ソフトに)


チュ


千早「ん……」

千早「ふふ、プロデューサー…」


P「甘えん坊だなぁ」

千早「はい、甘えん坊です」

P「じゃあ仕方がないな」

千早「はい、仕方がありません」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:07:48.88 ID:HjFtvXVci
Step:7
一日一回キス(ディープに)


千早「んぅ…ぁ……ん」


千早「ぷはっ……はぁ」

P「千早……」

千早「プロデューサー……」


チュ


千早「んっ……ふふっ」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:13:13.45 ID:HjFtvXVci
Step:8
週末は情熱的な夜を


千早「やっ…んんっ…激しっ…ああっ」

P「千早っ、千早っ!」

千早「プロデューサーっ、好き!好きぃっ!」

P「くっ、もうヤバい……」



千早「~~~っ!!」ビクッ

P「っ……ふぅ」

千早「はぁっ、はぁっ……」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:15:30.60 ID:HjFtvXVci
Step:9
夜景の見えるレストランで


P「これ、受け取って欲しい」

千早「…?」


カパッ


千早「!!」

P「結婚しよう、絶対幸せにするから」

千早「……はいっ!」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:22:40.65 ID:HjFtvXVci
Step:10
海沿いの教会で…


千早「はい、誓います」

P「誓います」

神父「では、誓いのキスを」

P「千早…」


チュ


P「愛してるよ」

千早「私も、愛しています」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:29:05.23 ID:HjFtvXVci
~結論~
千早と結婚するには全部で10個の段階を踏めばいい



千早「何を書いてるんですか、あなた?」

P「ん?いや、何でもないさ」

P「それより、どっちだろうな」

千早「さあ、どっちでしょうかね」

P「まあ、千早に似て真面目な良い子になるだろうな」

千早「ふふ、あなたに似て、誠実な子になるでしょうね」


FIN

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:31:11.90 ID:HjFtvXVci
千早スパイラルに陥ってムシャクシャして書いた
後悔はしていない

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:32:08.64 ID:j2PIDxXJ0
おつなの
次はミ星井さんがいいと思うな

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:36:40.86 ID:HjFtvXVci
Step:1
毎日抱きつくの!


美希「ハニー!」


ダキッ


P「お、おい美希…」

美希「コレはハグだから問題ないの!」

P「さいですか」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:40:17.23 ID:HjFtvXVci
Step:2
ほっぺにチューするの!


美希「んー…」


チュ


P「お、おい美希!」

P「流石にヤバいって…」

美希「欧米式の挨拶だから問題ないと思うな!」

P「そ、そうか?」

美希「そうなの!あはっ」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:45:32.05 ID:HjFtvXVci
Step:3
思い切って告白するの!


美希「ハニー、大好き!」

P「…本気か?」

美希「ミキは本気なの」

美希「ミキがトップアイドルになったら、ハニーのお嫁さんにして欲しいの」


P「……わかった」

P「約束するよ」

美希「もし破ったら、オシオキなの!」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:49:59.75 ID:HjFtvXVci
Step:4
グアムで結婚式なの!


美希「誓います!」

P「誓います」

神父「でh…」

美希「ん~」


チュ


美希「…愛してるの!ハニー!!」

P「愛してるよ、美希」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:50:57.82 ID:85BFSyJY0
4段階とかちょろいな

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 21:55:27.14 ID:HjFtvXVci
~結論~
ハニーと結婚するには4ステップでイケるの!あはっ



美希「ハニー!女の子なの!」

P「そうか、名前を考えなきゃな」

P(美希が考えると文字通りキラキラネームになるからな)

美希「娘にハニーを取られないように頑張るの!」

P「俺はいつだって美希一筋だよ」

美希「ハニー!!」ダキッ


FIN

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:01:28.42 ID:HjFtvXVci
Step:1
レッスンで転びます!


春香「…きゃあ!?」ステーン


P「おい、大丈夫か?」

春香「はい…いたた」

P「怪我には気をつけてくれよ」

春香「はい」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:06:00.74 ID:HjFtvXVci
Step:2
事務所で転びます!


春香「きゃあ!?」ステーン


グシャ


春香「あ…クッキーが」

春香「プロデューサーさんに、食べて貰いかったのに…」グスッ

P「ん、美味しそうなクッキーだな」ヒョイ

春香「……へ?」

P「うん、美味しいよ」

春香「プロデューサーさん…」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:11:04.50 ID:HjFtvXVci
Step:3
ライブ後に転びます!


P「ライブお疲れ様」

P「良い出来だったよ」

春香「ありがとうござ……きゃあ!?」ステーン


ダキッ


P「大丈夫か?」

春香「はい…」ギュ

春香「もう少し、このままで…」

P「うん…」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:15:40.11 ID:HjFtvXVci
Step:4
転ばない作戦を提案します!


春香「手、繋いでいて下さい」

春香「そうすれば転びませんから!」

P「それはナイスアイデア」


ギュ


春香「えへへっ」

P「春香の手、暖かいな」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:20:51.65 ID:HjFtvXVci
Step:5
一世一代の告白で転びます!


春香「プロデューサーさん」

P「どうした?」

春香「大切なはな…きゃあ!?」ステーン


ダキッ


P「やっぱり春香はドジだなぁ」

春香「うぅ……」

P「でも、そんな春香が好きだ」

春香「…はひ?」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:24:15.32 ID:HjFtvXVci
Step:6
結婚式でも……いや転びませんよ!


春香「わわっ!?」

P「っと…大丈夫か?」

春香「はい、手を繋いでいたお陰で助かりました」

P「それは良かった」

春香「この手、離しちゃ嫌ですよ?」

P「うん、ずっと離さない」

春香「約束ですからねっ!」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:27:37.89 ID:HjFtvXVci
~結論~
私、転んでばかりじゃないですか!!
もうっ!



P「さて、今日は何処へ行こうか」

春香「あなたとなら、何処でもいいですよ」

P「そうか……じゃあ」


ギュ


P「行きますか、何処へともなく」

春香「はい、あなた…」


FIN

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:33:58.55 ID:HjFtvXVci
Step:1
求婚するピヨ!


小鳥「結婚して下さい!」

P「え?いいですよ」

小鳥「ですよね……って……え?」

P「はい、結婚しましょう」

小鳥「え?うそ!?」

小鳥「もっとこう…ドタバタラブコメディを期待してたのに……」

小鳥「と言うわけで、一度断って下さい」

P「何だって?」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:35:34.35 ID:AsAYAbaV0
ピヨちゃん……

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:38:19.63 ID:HjFtvXVci
~結論~
すんなりだったピヨ


小鳥「あ、ここの式場いいですね」

P「あ、本当だ」

小鳥「ここにしましょう!」

P「はい」

小鳥「グアム…遠い…」

小鳥「やっぱり別の場所にしましょう!」

P「はいはい」


FIN

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:39:47.16 ID:My9mbi0p0
ピヨちゃんチョロすぎwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:44:08.19 ID:HjFtvXVci
訓練其の壱
手を繋ぎますぅ!



雪歩「えいっ」


ギュ


P「…雪歩?」

雪歩「男の人を怖がらない訓練ですぅ」

P「そうか、訓練なら仕方ない」

雪歩「はい」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:47:26.20 ID:HjFtvXVci
訓練其の弍
抱きつきますぅ!


雪歩「……ええい!」


ギュ


雪歩「こ、こここれも訓練ですから」

P「そうか、訓練か」

雪歩「はいっ」ギュ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:52:13.91 ID:HjFtvXVci
訓練其の参
き、キスしますぅ!


雪歩「…ん」

P「雪歩、それは流石に好きな人にしてあげて」

雪歩「はい…では」


チュ


雪歩「好きです、プロデューサー」

P「雪歩……」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 22:59:17.42 ID:HjFtvXVci
訓練其の肆
告白しますぅ!


雪歩「あの、その…プロデューサー」

雪歩「ひんそーでひんにゅーでちんちくりんな私ですけど」

雪歩「誰よりも、プロデューサーの事が大好きですぅ!」

P「…!!」

雪歩「だから、その…結婚して下さい!」

P「うん…俺で良ければ、喜んで」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 23:03:23.04 ID:HjFtvXVci
訓練其の伍
愛を誓いますぅ!


雪歩「…はい、誓いますぅ」

P「誓います」

神父「では、誓いのキスを…」

P「雪歩、愛してる」


チュ


雪歩「私も、愛しています」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 23:08:10.04 ID:HjFtvXVci
~結論~
まだ男の人は苦手ですぅ


P「ははっ、雪歩らしいな」

雪歩「もうっ!」

P「でも、まあそれはそれで僥倖かもな」

雪歩「え?」

P「ずっと、俺だけを見ててくれそうだ」

雪歩「ふふっ、そうですね」



FIN

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 23:12:53.54 ID:HjFtvXVci
改めて千早をプロデュースしに行く
じゃあの

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 23:11:24.68 ID:My9mbi0p0
乙。攻略されっぱなしだなwww



元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342179524/


THE iDOLM@STER 如月千早 浴衣Ver. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
フリーイング (2015-07-31)
売り上げランキング: 18

コメント
2069: 2015/02/03(火) 01:11
ちょろいのはプロデューサーの方ではなかろうか。
2377: 2015/03/26(木) 17:07
まぁアイドル側から見れば自分を支えてくれる系ヒロインだからね、ちかたないね

こういうの見てあー誰かを選ばなきゃいけないって人生辛いな、と思って欝になりそうだったが
良く考えたら俺には選ぶ相手居ないじゃないか!ははっ人生って楽しいな!
3529: 2015/11/28(土) 14:41
まず765プロのプロデューサーにならなきゃ(白目)
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/7300-5b88132b