ヘッドライン

小鳥「雨がひどい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 21:38:09.64 ID:bhNyGaQMi
ザアァ-...


小鳥「……傘、持ってないしなぁ」

小鳥「タクシーを使うしかないわね」

小鳥「はぁ…」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 21:43:26.46 ID:bhNyGaQMi
小鳥「ええと、電話番号は……と」


ガチャ


P「お疲れ様です」

小鳥「あれ、プロデューサーさん?」

小鳥「確か営業先から直接帰る予定じゃ…」

P「何となく事務所に寄ってから帰るべきだと思いまして…」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 21:48:54.57 ID:bhNyGaQMi
小鳥「ふふっ…何ですか、それ」

P「はは、でも正解だったみたいです」

小鳥「…?」

P「家まで送りますよ」

小鳥「え…」

P「この雨の中帰るのは大変でしょうから」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 21:55:27.87 ID:bhNyGaQMi
小鳥「いえ、わざわざ悪いですよ」

P「でも傘持ってないでしょう?」

小鳥「あっ」


P「やっぱり」

P「タダ乗りできるタクシーだと思って、どうです?」

小鳥「ええと……じゃあ、お言葉に甘えて」

P「任せて下さい」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:07:16.50 ID:bhNyGaQMi
ザアァ…


P「すごい雨…」

小鳥「ワイパーって、こんなに早く動くんですね」

P「ほぼ無意味ですけどね」

P「安全運転を心がけて、ゆっくり進みます」

小鳥「はい、そうしましょう」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:15:21.52 ID:bhNyGaQMi
P「こんな時間まで、残って仕事してたんですか?」

小鳥「はい」

P「無理し過ぎるのは、駄目ですからね」

小鳥「プロデューサーさんもですよ?」

P「う…」

小鳥「事務所に寄ったのも、残ってお仕事するためだったんでしょう?」

P「音無さんは鋭いなぁ」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:20:46.71 ID:bhNyGaQMi
小鳥「家に帰ったら、夜中までお仕事するつもりでしょう?」

P「…そこまで分かりますか」

小鳥「やっぱりする気だったんですか」


P「…やられた」

小鳥「あ、そうだ!」

P「はい?」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:31:26.52 ID:bhNyGaQMi
小鳥「今夜は帰しません!」



P「……なんだって?」

小鳥「あ……!!」

小鳥「ち、違います! これは…その…」

P「はは、お気遣いありがとうございます」

P「大丈夫です、今日は早めにねますから」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:42:32.03 ID:bhNyGaQMi
P「さ、着きましたよ」

小鳥「……」

P「音無さん?」

小鳥「すぅ……」

P「……寝てる」


P「あなたも、頑張りすぎですよ」

P「…どうしようか」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:50:27.14 ID:bhNyGaQMi
……




P「結局、俺の家まで来てしまった…」

小鳥「……すぅ…」


ひょい


P「おお、軽い軽い」

小鳥「んん……えへへ」

P(かわいいなぁ)

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 22:59:33.82 ID:bhNyGaQMi
P「よっ……と」


ぽふっ


小鳥「んん……」

P「とりあえずベッドに寝かせて」


きゅっ


小鳥「…い……き…」

P「…?」

小鳥「…だぁいすき……」

P(勘違いするな、俺に言った訳ではない俺に言った訳ではない)

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:05:59.11 ID:bhNyGaQMi
P「さて、書類だけで……も」

小鳥「ん……すぅ…」


P「首に手を回されてて動けません」

P「…まあ、仕方がないか」

P「お休みなさい、音無さん」




……

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:13:55.45 ID:bhNyGaQMi
………



小鳥「んぅ……あれ」

P「……zzz」

小鳥「……!?!?」

小鳥(ここはどこ?)

小鳥(なぜプロデューサーさんに抱きしめられて寝ているの?)

P「……zzz」

小鳥「…ま、いっか」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:19:16.04 ID:bhNyGaQMi
小鳥「ん……」


ちゅっ


P「……」

小鳥「…お休みなさい、プロデューサーさん」

P(実は起きてるなんて言えない…)




おわり

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:20:11.16 ID:bhNyGaQMi
真面目な小鳥さんにチャレンジしてみた
後悔しかしていない

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:26:16.78 ID:yBuln29A0

暴走気味の小鳥さんが嫌なわけではないが、やっぱりこういう真面目な小鳥さんの方が好きだな

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 23:31:53.99 ID:Oj3WCf/l0
小鳥さんを抱き枕にして寝られるとか最高じゃないか



元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348576689/



[ 2015/01/02 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/6944-ca6c62b6