ヘッドライン

【モバマス】早苗「今度どうするつもりなの?Pくん?」

1 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 21:56:12.98 ID:KUFtXekq0
※早苗さんの年齢がプロフ通りじゃないです。

早苗「Pくん、ちょっと・・・」


モバP「ヒャン!何もしてません!本当です!!」

早苗「何?!声かけただけじゃない?何か怪しいわね・・・」

モバP「(早苗さんに声かけられる=ロリエロな事が起きて誰かが早苗さんにチクってシメに来た、って思うじゃん?)いや、いきなり声かけられて驚いただけですよ・・・」

早苗「ふーん、怪しいけど・・・」

2 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 21:57:04.26 ID:KUFtXekq0
モバP「それより、何ですか急に。呑みのお誘いなら今週は忙しくt」

早苗「Pクン」

モバP「?」

早苗「Pクンに改めて確認したいことがあるのよ。誰もいないところがいいんだけど。」
留美・kwsm・美優・・・「!!」

早苗「あーみんな、違うから。抜け駆けしてPクンに告白とかなじゃないからね。仕事についてよ。」

留美・kwsm・美優・・・「(顔真っ赤で黙る音)」

3 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 21:58:22.45 ID:KUFtXekq0
モバP「わかりました、じゃあ応接室で・・・」

早苗「困るわね、誰にも聞かれたくないのよ。本当に大事な仕事の話だから。(みんながどうせ聞き耳立ててくるの目に見えるわ)」

モバP「そうですか・・・どうしようか・・・」

早苗「行きつけの完全個室の居酒屋があるのよ。今日の夜とかどう?」

4 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 21:59:15.32 ID:KUFtXekq0
モバP「あの・・・やっぱり呑みの誘いにしか聞こえ・・・」

早苗「お酒飲まなくてもいいわ。個室で話しがしたいのよ。」

留美「(小声)え?早苗さんが居酒屋でお酒飲まないって・・・?」


kwsm「(小声)わからないわ」


美優「(小声)本当に真剣なお話のようですね・・・」


5 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:00:13.36 ID:KUFtXekq0
モバP「わかりました、なんとか時間作ります。20時からでいいですか?」

早苗「わかったわ。場所は・・・」

留美「・・・」

6 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:01:51.38 ID:KUFtXekq0
~20時 早苗さん行きつけの個室居酒屋~

モバP「・・・で、早苗さん、本当にお酒頼んでないんですね・・・」

早苗「Pクン、今後、私をどう売り出すつもりなの?」

モバP「へ?」

早苗「へ?って、あのね、私をスカウトしたときのこと忘れたの?」

7 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:04:43.84 ID:KUFtXekq0
早苗「私、37なのに、『20代にしか見えない!アイドルでトップになれますよ!!』なんて調子の良いこと言ってソノ気にさせといたのはPクンでしょ?」

モバP「はい、本当に今でも20代にしか見えませんよ。」

早苗「そこじゃなくて、私今トップアイドルですかね~?」

モバP「いいえ、私のロリお目付け役とsゴフッ(早苗さんがシメた音)」

早苗「好きでシメてんじゃないのよ。」

8 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:06:32.38 ID:KUFtXekq0
早苗「Pクン言ったわよね?『若く振る舞うべきかって?早苗さんなら、そのままでいいですよ、そのままで完璧です!』って」

モバP「はい、完璧ですよ今でも。肌艶もとても30代後半には微塵も見えません。背が小さめロリ寄りの顔なのにスタイル抜群で元警官。いざというときの動きが完璧だからダンスでもキレあるし、欠点ないじゃないですか。」

早苗「でもね、警官時代に柔道やってたから一瞬ならまだいけるけど、筋肉痛とか腰に来るのよ。ずっとは無理なのよ。こんなんで歌とかダンスとかやっていけるの?私の仕事って基本グラビアかバラエティばかりじゃない?」

9 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:07:49.37 ID:KUFtXekq0
モバP「でもそのグラビアの評判が抜群にいいじゃないですか。大人の女のグラビアとして写真集の売り上げもトップクラスですし。」

早苗「・・・この前見たわよ、読者カード」

モバP「ええ、好評でしたでしょ?」

早苗「そうね。でも、中にはこんなのもあるわ。『早苗さんって、20代後半なのに、なんでジュリ扇とかボディコンが似合うんですか?』」

10 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:09:44.03 ID:KUFtXekq0
早苗「似合うに決まってるわよ。高校生のころジュリアナ東京(1991~1994当時18歳)に憧れて、大学生のとき上京してベルファーレ(1994~1997当時21歳)で実際に暴れ回ってたんだから・・・」

モバP「今でもボディコン着こなせて20代に見えるなんて奇跡以外何者でもないですよね。」

11 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:11:23.47 ID:KUFtXekq0
早苗「それはありがたいんだけど、これって逆に、「若いのに服装がババアな人」に見られてるってことなんじゃないの?」

モバP「・・・あ・・・そうですね。(この間木に登った時の写真とか超みっともなかった)」

早苗「そうですねじゃないわよ、もう・・・やっぱり見た目だけじゃなくて行動や服装も20代に見られる努力が必要だと思うんだけど?」

モバP「うーん、そこは警官時代が長かったから多少浮き世離れしてても押し通せるかなって思ってたんだけど・・・」

13 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:16:01.09 ID:KUFtXekq0
早苗「浮き世離れというより、古くさい扱いなんだから違うわよね。」

モバP「それなら、菜々さんに相談してみましょうか?彼女実際早苗さんと年齢一緒じゃないですか。彼女は17歳として活動してますから、若く見られる参考になるんじゃ・・・」

留美「違う。」

早苗「!!」

17 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:20:58.28 ID:KUFtXekq0
モバP「留美さん!なぜここに?!」

早苗「留美さん・・・!私の秘密、聞いたわね!」

留美「いえ、早苗さん、今更だけど私は知ってたわ。早苗さんが37歳だってことを。」

18 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:22:37.27 ID:KUFtXekq0
留美「私は前職が秘書だったこともあって、事務所に入りたてのころ、ちひろさんの業務を少し手伝ったの。そのとき、早苗さんの履歴情報を見たことがあるだけよ。もちろん、個人情報は私は絶対に漏らさないからずっと心に秘めてただけ。
Pさん、それなのでうちの事務所のアイドルで最近入った子以外、全員プロフィール知っちゃってるわ。絶対に口外はしないから安心して。」

早苗「そう・・・それなら仕方ないわ。で、何が違うのよ。」

留美「菜々さんは、周りはみんな「17歳じゃない」って分かってるじゃない。その中で実年齢を隠して、「いくつかわからないけど一生懸命やってる」から評判が良いのであって、早苗さんの場合はみんな28歳って信じて疑う余地がないくらい見た目も若いけど、実際は37歳ってところが問題なのよ。菜々さんの生き方は参考にならないと思うわ。」

19 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:26:53.12 ID:KUFtXekq0
早苗「でも、アイドルやることになったときイメージしたのは・・・歌ってダンスすることだったのよ。だから最初は不安だったの。菜々さんできてるじゃない。気にはなるわよ。」

留美「でも、Pさんの取ってくる仕事はグラビアとバラエティよね。」

モバP「それは、早苗さんそのままの良さを知って貰いたくて・・・」

早苗「Pクンの判断は間違いじゃないわ。私向きの仕事を丁寧に選んでくれていることには感謝してる。でもね、不安だけども、歌とかダンスとか今やらないと、今の体型を保つのはもう限界が近いのよ・・・」

20 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:33:07.97 ID:KUFtXekq0
留美「kwsmさんのアンチエイジングとか見てるけど、早苗さんだって立派よ。お酒の節度以外はかなり自己管理していらっしゃるからね。ほんとに高齢で覚悟してアイドルになった人なんだなって思ってた。」

モバP「そうでしたね・・・早苗さん、そういえば総選挙のとき「もう一花咲かせたい」とか、この間の仕事でも「アイドルは老化との戦いよ」とか、結構重いことおっしゃってましたよね・・・」

早苗「・・・グラビアもバラエティも好きよ。でもね、アイドルとして、私は歌いたいし、コンサートとか出てみたいのよ。本当にオバサンだけど・・・遅すぎるのかもしれないけど・・・」

モバP「早苗さん・・・」

21 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:35:00.60 ID:KUFtXekq0
留美「私は数年だけど、一旦社会人として働いてからアイドルになった人たちってね、捨てたものがあるのよ。安定した収入とかだけじゃなくて、普通の生活だとか、結婚だとか。Pさん、私だって女優寄りの仕事が多いけれど、アイドルとして歌ってみたりもしたいわ。」

モバP「私は、ずっと早苗さんや留美さんの向いている仕事は何かずっと考えてました。でも、お二人とも、いろんな事をやろうとする覚悟があったんですね・・・」

早苗「当たり前でしょ?ババアがアイドルなるって言うってことはね・・・」

モバP「ですよね・・・申し訳ない、そういう気持ちに気付けなくて。でも、そうなるとレッスンも体型維持中心でしたけど、ボイトレとかダンスとか、より厳しくなりますけど、いいんですか?」

22 : ◆T6yiM.AyAGpC 2014/08/16(土) 22:36:58.42 ID:KUFtXekq0
早苗「ええ、もうしんどいけど、厳しいレッスンやる覚悟がずっとあったのよ。」

留美「Pさん、私も付き合うわ。転職アイドル同士、励まし合ってなんとかライブとかCDとか出して、アイドルとして歌を残してみたいわ。」

モバP「わかったよ。早苗さんとか留美さんが歌っている姿が想像できないファンは多いかもしれないけど、『そういうのもアリだよね』って思ってもらえるように頑張ろう。歌手デビューは多くの人を納得させないとできないからね・・・まずは明日からのレッスンプログラム変更を調整するよ。」

早苗「・・・ふう・・・すっきりしたわ・・・ありがとう。・・・酒頼んでいい?」

留美「ほんと、お酒だけは我慢できないのね・・・1杯だけよ。」

モバP「どっちがお姉さんなんだかw」

~おわり~



元スレ: http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408193762/


ミニッチュ アイドルマスター シンデレラガールズ 片桐早苗 マウスパッド
ファット・カンパニー(Phat Company) (2019-08-07)
売り上げランキング: 304,145

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/6190-9d9d66f7