ヘッドライン

小鳥「始まりのおはなし」


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 20:56:04.34 ID:43Ubm+0w0
小鳥「よし、後ちょっとね」カタカタカタ

 ガチャ

春香「ただいま戻りましたー!」

千早「お疲れ様です」

小鳥「お帰りなさい春香ちゃん、千早ちゃん、お疲れ様」

春香「お疲れ様です、小鳥さん」

千早「事務所には音無さんだけですか?」

小鳥「えぇ、プロデューサーさんも営業に行ってて、皆もお仕事かレッスンに行ってるわよ」

千早「そうですか」

春香「千早ちゃん、私クッキー焼いて来たんだ!一緒に食べよ?」

千早「えぇ、頂くわ」

春香「小鳥さんも一緒にどうですか?」

小鳥「私も良いの?ありがとう。ただ、後少しでキリが良くなるから、先に食べてて?」

春香「……そうですか、分かりました!千早ちゃん、コーヒー淹れに行こっ!」トテトテ

千早「そうね」トコトコ

 ホラ,チハヤチャンハヤクー ハルカ,チョットマッテ  キャッキャッ

小鳥「ふふっ!千早ちゃんも春香ちゃんも可愛いわね……妄想が捗るわ」

小鳥「ぐふ、ぐふふっ、ぐへへへ…………あ、そういえば……」

小鳥「あの日も、こんな感じだっなぁ……」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 21:15:50.78 ID:43Ubm+0w0
小鳥「懐かしいなぁ……今でも、昨日の事のように思い出せるわ」

小鳥「まだあの時は、プロデューサーさんも居なくて……」

小鳥「皆も仕事が全然無くて、いっつも暇で……」

小鳥「今日みたいに、春香ちゃんと千早ちゃんがレッスンから帰って来て……」

小鳥「そう……あの日から始まったんだわ」

















小鳥「私の 百 合 妄 想 が 」

小鳥「男だとかチ◯コだとかが、どうでも良くなるぐらい」

小鳥「愛しさと切なさから分泌されるお汁が!容赦無く溢れ!流れ!!飛び散る!!!」

小鳥「狂おしい程に萌える!!」

小鳥「 ガ チ 百 合 妄 想 人 生 が ! ! ! 」

小鳥「あの日から、始まったのよね……」

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 21:29:53.46 ID:43Ubm+0w0

――
―――

小鳥「よし、もう少しね」カタカタカタ

 ガチャ

春香「ただいま戻りましたー!」

千早「お疲れ様です」

小鳥「お帰りなさい春香ちゃん、千早ちゃん、お疲れ様」

春香「あれ?今事務所にいるの、小鳥さんだけですか?」

小鳥「そうなのよ……今日はたまたま、お仕事とか用事が重なって、私しか居ないのよ」

春香「そうだったんですか」

千早「珍しい事もあるのね」

春香「そうだね、いつもは殆ど皆いるもんね」

小鳥「そうなのよね……残念ながらウチはまだ弱小で暇だから……はぁー……」

春香「…………」

千早「…………」

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 21:38:23.04 ID:43Ubm+0w0
春香「あっ!そうだ、私クッキー焼いて来たんだ!千早ちゃん、一緒に食べよ?」

千早「そうなの?えぇ、頂こうかしら」

春香「小鳥さんも一緒にどうですか?」

小鳥「私も貰って良いの?」

春香「勿論ですよ!」

小鳥「ありがとう。でも、まだちょっとキリが悪いから、先に食べてて?」

春香「そうですか?……分かりました。千早ちゃん、コーヒー淹れに行こっ!」トテトテ

千早「そうね」トコトコ

小鳥「……ふーん、春香ちゃんと千早ちゃんて仲良かったのね……知らなかったわ」

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 21:51:43.46 ID:43Ubm+0w0
春香「よし!コーヒーも淹れたし食べよう、千早ちゃん」

千早「えぇ、頂くわ」

春香「……あっ、そうだ!はい千早ちゃん、あーん」

千早「は、春香?何よ、急に……」

春香「あーんだよ、あーん」

千早「えっ……そんな、恥ずかしいわ」

春香「良いじゃん、女の子同士なんだから!ほらほら」

千早「で、でも……」

春香「む……そんな事言ってると、クッキーあげないよっ」

千早「そんな、春香ぁ……わ、わかったわよ……あ…あーん……」

春香「ふふっ……はいっ、あーん」

千早「あむっ」サクッ

春香「どう?おいしい?」

千早「……えぇ、美味しいわ」

春香「良かった!えへへ」

小鳥「!?」キュン

小鳥(え……何?今の……)

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:00:22.34 ID:43Ubm+0w0
小鳥(萌え……よね?)

小鳥(……うん、確かに萌えだわ)

小鳥(でも、あの時の春香ちゃんから感じた萌えとは、また違うわ)

小鳥(こんなの、初めて……)

小鳥(なんなのかしら、この感覚は……)

小鳥(この胸のときめきは……)

小鳥(…………)

小鳥(……!!)ハッ

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:04:14.05 ID:43Ubm+0w0
小鳥(そういえば、聞いた事があるわ)

小鳥(今までそんな物は有り得ないと思ってたけど、これがそうなのね)

小鳥(今、ようやく理解したわ)

小鳥(まさか、現実のそれに萌える時がくるなんて……)

小鳥(そうか……この萌えと共に感じた物が……――)

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:06:10.93 ID:43Ubm+0w0





          ┐


         百


         合


         か


        └





14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:21:37.36 ID:43Ubm+0w0
―――――

小鳥(そして私は知ったわ)

―――――

春香「ほら、千早ちゃーん!こっちこっち」

千早「は、春香……引っ張らないで」



真「雪歩!大丈夫!?」

雪歩「真ちゃん……!」



やよい「伊織ちゃん!ハイ、ターッチ!イェイ!」

伊織「にひひ♪」



亜美「真美!ここはこうやって……」

真美「違うよ亜美!ここはこうした方が……」



貴音「響……さぁ、本日もらぁめんを……」

響「貴音ぇ……もう4日だぞぉ……」



美希「あずさの膝枕、気持ち良いのぉー……あふぅ」

あずさ「あらあらー、美希ちゃんたら……」



小鳥「皆カワイィーーー!!!」ブシャアア

律子「小鳥さーん、その鼻血で汚れた机と書類……ちゃんと綺麗にして直しておいで下さいね」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:31:49.18 ID:43Ubm+0w0
小鳥(なんていう事なの!?)

小鳥(こんな萌えの世界があったなんてっ!!)

小鳥(実に良いわ……皆一人一人でも、とってもカワイイのに)

小鳥(更に百合を合わせる事によって、その可愛さが増していく)

小鳥(なんて深いのかしら……萌えと妄想って)

小鳥(まだまだ、無限の可能性があるのね)

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:44:53.29 ID:43Ubm+0w0
小鳥(……でも、なんであの子たちって、人気出ないのかしら?)

小鳥(皆は勿論、律子さんだって、プロデューサーとして凄く頑張ってるのに……)

小鳥(女の私から見たって、本当に可愛くて魅力的な子たちなのになぁ……)

小鳥(もし私が男だったりなんてしたら、妄想じゃ我慢出来ずに、とっくに手を出して捕まってるわよ)

小鳥(なんでなのかしら……?)

小鳥(…………ん?)

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:48:26.48 ID:43Ubm+0w0
小鳥(男……だったら……?)

小鳥(……そうよ!これよ!)

小鳥(簡単な事じゃない!)

小鳥(男の人が、どんな女の子を好きになるのかは、男の人の方がわかる筈よ!)

小鳥(それだったら……!)

―――――

小鳥「社長、一つ提案があるんですけど……」

小鳥「男性のプロデューサーを採りましょう!」


19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 22:58:50.22 ID:43Ubm+0w0
―――
――


小鳥「そう……あの日から始まったのよね」

小鳥「あの時の春香ちゃんと千早ちゃんがいなければ……」

小鳥「今の私は勿論……765プロも……もしかしたら、いなかったかも知れないわね……」

春香「小鳥さーん、終わりましたかー?」

小鳥「えぇ、終わったわよー」

春香「じゃ、こっちで一緒にクッキー食べましょー!」

小鳥「今行くわねー……春香ちゃん!私に、あーんてクッキー食べさせて!一緒に春香ちゃんも食べさせて!」





お わ り

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/05(火) 23:04:13.41 ID:43Ubm+0w0
音無小鳥「始まりの話」
↑の、ほんの少し後の話のような物です

覚えてる人がいたとは……

読んでくれた人、ありがとうございます

22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/06(水) 00:08:35.17 ID:Qhj+29XI0
おつおつ!



元スレ: http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407239754/


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 Prologue ONLY MY NOTE
765PRO ALLSTARS
日本コロムビア (2014-08-27)
売り上げランキング: 203

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/5288-df9eece2