このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

【ミリマスSS】なんでもコントで解決しちゃう横山奈緒ちゃん Criminally Dinner編

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1658540303/

1 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 10:38:24.28 ID:PUytSSnr0
アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
横山奈緒ちゃんは面白くて可愛いので好きです。

2 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 10:45:45.43 ID:PUytSSnr0
 
P「むむ……。今度の演劇のお仕事、これまでにない配役でなかなか難しそうだな……」

奈緒「ほんまですねぇ。配役表見ましたけど、大変そうですわ」

P「奈緒はClover’s Cryで永混っていう難しい役回りをやったから苦労がわかるんじゃないか」

奈緒「まぁ、確かに私も苦労しましたよ」

P「出来ればみんなを助けてもらえないかな」

奈緒「私でええんですか?」

P「たまたま予定が合って事務所にいたからとも言う」

奈緒「そこは『奈緒じゃなきゃ嫌や~! 奈緒に頼まんと死んでまう~!』くらい言ってくれんと」

P「実は死んだじいさんからの遺言なんだ」

奈緒「仕方ないなぁ。任せとき」
 

3 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 10:50:56.22 ID:PUytSSnr0
 
ガチャ

歩「やっほー! プロデューサー、奈緒!」

P「歩、そろそろ次の演劇の初稽古だな」

歩「刑事の同僚で故人で、同じ顔の人物がいる重要人物なんで難しそうな役、アタシには無理だよ~! どうしよう~!」

奈緒「ほな私が歩と同じ顔のやりますわ」

奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「えっ、えっ!?」

奈緒「あっ、なぁんだ鏡やんか~! って鏡じゃない!?」

歩「えっなにこれ。どうすれば良いの?」

P「ククク……まだまだだな歩。奈緒のコントに即座に反応できないということは、まだまだ役に入り込めていないということ……」

奈緒「そういうことですわ」

歩「なにこのノリ」
 

4 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:00:07.91 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「それじゃあ……」

奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「そこからやり直すんだね」

奈緒「コントの基本ですやん」

歩「……」

奈緒「……」

奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「間を開けたら再開するんだ」

奈緒「そうそう。ちゃんと反応考えといてな」
 

5 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:02:21.86 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

奈緒「声まで一緒や! いやぁ~誰がこんなところに大きな鏡を……」

歩「声まで一緒や! いやぁ~誰がこんなところに大きな鏡を……」

奈緒「声が」

歩「声が」

奈緒「遅れて」

歩「遅れて」

奈緒「いっこく堂か!」スパァン

歩「痛いっ!?」
 

6 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:03:05.70 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「鏡で声が遅れて返ってくるわけないやん。いっこく堂でもそんなんできんで」

歩「そんなぁ」

奈緒「つぎつぎ、次いきましょ」
 

7 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:04:11.78 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「なっ!? キミは一体何者なんだ!?」

奈緒「何者って、私は私やで」

歩「ボクもボクだが……」

奈緒「ほんならアンタは私やね。明日から私として生きや~」

歩「それは困る。ボクには使命が……」

奈緒「私がアンタの分まで休んで食べてするから、アンタは私の分まで働いてな」

歩「えっ困る……」

奈緒「マジメか!」スパァン

歩「いたぁい!」

奈緒「もっとこう、なんか……あるやろ!」

歩「あるやろと言われても」

奈緒「あるある。絶対ある。次いくで」
 

8 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:04:45.79 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「えぇ~! 私と同じ顔の人がいるぅ~!!?」

歩「なっ!? 怪しい奴め、逮捕する!」

奈緒「きゃあ、じぶんごろし!」

歩「その顔は変装か? 何を企んでいるんだ。続きは署で聞くぞ」

奈緒「私の名前はハーマンやけど、警察署で「私が本物のアンジーや!」って叫んだるからな」

歩「なるほどハーマンって言うんだな。ん? ハーマンってどこかで……」

奈緒「隙あり! 縄抜けの術!」

歩「うわっ!?」

奈緒「からの、ぐ~るぐるぐる!!」

歩「うわぁ! 目が回る!」

奈緒「はい終わり。どっちが本物か分からんくなったやろ」

歩「うぅ……どっちが本物のアンジーなんだ……」

奈緒「ってそんなワケあるかい!」スパァン

歩「いたぁい!」
 

9 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:05:18.25 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「歩は謎多き刑事なんやろ!? もっとシャンとせんと」

歩「えっごめん」

P「ククク……まだまだ稽古は始まったばかり、これから頑張れば良いさ」

歩「アンジーってどんなキャラだったっけ……」

P「奈緒のお陰で改めて役に向き合うことができたな。稽古頑張ってこい」

歩「う、うん! アタシがんばってくるよ!」

奈緒「がんばり~や~」
 

10 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:06:00.08 ID:PUytSSnr0
 
ガチャ

可憐「あ、こんにちは……」

P「可憐もいよいよ新しい役の稽古だな」

可憐「か、快楽殺人犯なんて、私どうやって演じたら良いのか……」

奈緒「ほな私が被害者やりますわ」

奈緒「ぎゃーー!!」バターン

可憐「うぇえ!?」

奈緒「うぅ~! 痛い、苦しい!」

可憐「あ、あの、大丈夫ですか奈緒さん」

奈緒「って快楽殺人犯が心配するんかーい!」スパァン

可憐「いたい……」

P「ククク……可憐もまだまだ快楽殺人犯の気持ちになりきれていないようだな……」

奈緒「そういうこと。次いくで」
 

11 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:06:31.84 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ギャーー!!」バターン

可憐「う、うふふ……苦しい? ねぇ苦しい?」

奈緒「うぅっ、苦しいよぉ、痛いよぉ! 助けて!」

可憐「えっと……助けません」

奈緒「こ、こんなに血が! アカン、死んでまう!」

可憐「えっ。じゃあ血とか舐めちゃおうかな……失礼します」

奈緒「快楽殺人犯が「失礼します」って言ってたまるか!」スパァン

可憐「いたい……」

奈緒「んふふ、だいぶ乗ってきたみたいやな。次いくで」
 

12 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:07:00.28 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ぎゃーー!!」バターン

可憐「あの、奈緒さん」

奈緒「ん?」

可憐「出来れば、まだ刺される前の被害者さんの方が良いかな」

奈緒「それもそうやな。それじゃあ……」
 

13 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:07:37.30 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ひぃー! やめて、近寄らんといてー!」

可憐「うふふ……怯えている顔、とっても可愛いなぁー……」

奈緒「許してください! 妻と娘が家で帰りを待っとるんです!」

可憐「ふふ、じゃあ奥さんと娘さんも一緒に連れて行ってあげるねー」

奈緒「実は家にはじいちゃんとばあちゃんと、兄ちゃんと姉ちゃんと妹と弟と、近所のおばちゃんもいるんです!」

可憐「みぃんな一緒に連れて行ってあげるよぉ。私は優しいからねー」

奈緒「ヤバ過ぎやろ」スパァン

可憐「いたい」

奈緒「近所のおばちゃんくらい許してやりーや」

可憐「か、快楽殺人犯だからみんな殺さないと……」

奈緒「使命感ヤバ過ぎやろ。横山家なにしてん」
 

14 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:08:07.27 ID:PUytSSnr0
 
P「ククク……奈緒のおかげで快楽殺人犯の気持ちが理解できて来たようだな」

可憐「そ、そうなんでしょうか……?」

奈緒「さすがにサブイボ立ったわ。やるなぁ可憐」

可憐「そ、そうなのかな……てへへ」

P「よし、これで可憐は立派な快楽殺人犯だ! 行ってこい!」

可憐「は、はい!」

奈緒「がんばり~や~」
 

15 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:08:39.55 ID:PUytSSnr0
 
ガチャ

育「あっ、プロデューサーさんと奈緒さん!」

P「育か。育もなかなか難しい役どころだよな」

育「今日のおけいこの話? マフィアの人って会ったことないからよくわかんない……」

奈緒「ほな私がチンピラやりますわ」

奈緒「ぐへへ、こいつが例のブツです」

育「えっ、ブツってなに!?」

奈緒「いややなぁボス。あっしに言わせる気ぃですか?」

育「うん。わからないから教えて?」

奈緒「これはですねぇ……」

育「うんうん」

奈緒「これは……」

育「?」

奈緒「ごめんな、やり直して良い?」

育「うん、いいよ」
 

16 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:09:33.98 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ぐへへ、こいつが例のブツです」

育「見せてみろ」

奈緒「見てくださいこの、立派な銃を!」

育「ふむ、なかなかモノは良いみたいだな」

奈緒「ボスぅ~。あっしせっせと働きましたんで、褒美もらわんとやってられまへんわ~」

育「そうだな、何が欲しい。言ってみろ」

奈緒「そうですねぇ。あっし世界一のオモシロアイドルになりたいんですわ」

育「なるほど、ではボクが相方をやろう」

奈緒「頼んます。では……」

奈緒・育「ど~も~!」

奈緒「ってちょいちょいちょい!」スパァン

育「えっ!? わたしなにかまちがってた!?」

奈緒「コントとしては正解やけどマフィアとしては失敗や」
 

17 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:10:05.49 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「もっかい最初からいくで」

育「うん!」

奈緒「ぐへへ、こいつが例のブツです」

育「見せてみろ」

奈緒「ジャーン! 溢れんばかりの黄金!」

育「おぉっ、これはすごい。褒めてやろう」

奈緒「んふふ~、褒めて褒めて~」

育「大の大人が擦り寄ってくるな気持ち悪い」

奈緒「あらぁ、これは手厳しい。ほんなら何をくれるんです?」

育「そうだな……お金とか」

奈緒「ほんならこの黄金の一割をください」

育「良いだろう。いくらだ」

奈緒「500兆円です」

育「高すぎるよ!」スパァン

奈緒「いたい!」
 

18 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:11:06.03 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「あっ、まちがってツッコまれてもーた」

育「あれ、またわたしなにか間違っちゃった?」

奈緒「なーんも間違えてへん。育は出来る子やなぁ」ナデナデ

育「えへへ」

P「ククク……。……ククク」

奈緒「言うことないなら無理に入ってこなくてええんですよプロデューサーさん」

育「じゃあわたし、おけいこ行ってくるね!」

奈緒「がんばり~や~」
 

19 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:11:39.65 ID:PUytSSnr0
 
ガチャ

静香「あっプロデューサー。次の演劇の相談なんですけど」

P「早速悩んでいるようだな」

静香「詐欺を働いた宗教団体の教祖なんて、どうやって演じればいいんですか!」

奈緒「ほな私が信者やりますわ」

奈緒「はは~! モーガンさま~!」

静香「えっ、奈緒さんどうしたんですか!?」

奈緒「われらが希望の星~! アーメンソーメンひやソーメン!」

静香「どうしてうどんじゃないんですか?」

奈緒「そこじゃないやろ」スパァン

静香「痛い!」

奈緒「次いくで次」
 

20 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:13:05.48 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ははー! モーガンさま~!」

静香「励んでいるようですね。今日も貴女に、導きの光があらんことを」

奈緒「モーガンさま! 我らに道しるべをお与えください!」

静香「えぇ、それでは私の言葉を繰り返してください」

静香「アーメン」

奈緒「アーメン」

静香「きしめん」

奈緒「きしめん」

静香「冷やしうどん」

奈緒「冷やしうどん、ってなんでやねん!」スパァン

静香「痛いんですけど」

奈緒「根に持ちすぎや。あときしめんはええんかい!」

静香「うどんは広義にはきしめんを含むんですよ」

奈緒「しらんわ! 次や次!」
 

21 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:13:39.32 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ははー! モーガンさま~! みちしるべをお与えください~!」

静香「敬虔な貴女に導きを与えましょう。それではここに座って……」

奈緒「ふむふむ」

静香「目を瞑って、神への祈りを捧げてください」

奈緒「ほんでほんで」

静香「じゃあ私はレッスンに」

奈緒「まてぇい!」スパァン
 

22 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:14:06.73 ID:PUytSSnr0
 
P「ククク……奈緒の即興コントに乗れないようではまだまだのようだな」

静香「だってこれ演技の練習じゃなくてコントじゃないですか」

奈緒「正論すぎてなんも言えへん」

静香「私はちゃんと、うどんの素晴らしさを世界に広め……あれ?」

P「ククク……混乱しているようだな」

奈緒「だめやん。レッスン頑張ってきーや」

静香「行ってきます!」

奈緒「がんばり~や~」
 

23 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:14:33.69 ID:PUytSSnr0
 
ガチャ

美希「やっほーハニー! あ、奈緒もいるの」

P「美希か。次の演劇の稽古が始まるがどんな感じだ」

美希「ミキ、たぶん大丈夫だって思うな。バスターブレイド役もなんとかなったし」

P「たしかに……」

奈緒「えっ、私の出番は……?」

P「……」

奈緒「……」
 

24 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:15:05.54 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「ほな私が悪そな看守やりますわ」

奈緒「アッハッハ! スタークス、良い気味だな!」

美希「ミキ、いまはスタークスじゃないよ?」

奈緒「そういう体で進めんねん。頼みます」

美希「ん~。後でおにぎりくれるならいいよ」

奈緒「プロデューサーさんお願いします」

P「OK」
 

25 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:15:42.89 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「アッハッハ! スタークス、良い気味だな!」

美希「くっ……。オレは無実だ! こんなところに閉じ込めて、オレをどうするつもりだ!」

奈緒「そうやなぁ。まずは鞭打ちの刑だ!」

美希「痛そうだから嫌だ!」

奈緒「じゃあ磔の刑だ!」

美希「暇そうだから嫌だ!」

奈緒「じゃあ今から昼ごはんだ!」

美希「いちごババロアを頼む!」

奈緒「ワガママか!」スパァン

美希「いたいの」

奈緒「そんな囚人がいてたまるか。次いくで」
 

26 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:16:09.16 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「アッハッハ! スタークス、良い気味だな!」

美希「飽きたの。もうすぐレッスンだけど、ミキアイス食べたいからコンビニ行ってくるね」

奈緒「ガチャーン! 監獄からは逃げられませーん!」

美希「なかなかやるの」
 

27 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:16:37.14 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「アッハッハ! スタークス、良い気味だな!」

美希「くっ……。オレは無実だ! いますぐ釈放しろ!」

奈緒「シャバに出たらしたいこととかあるんか?」

美希「コンビニに行って、アイス買ってくる!」

奈緒「しゃーないなぁ。寄り道せんと帰ってくるんやで」

美希「あぁ、恩に着る!」

奈緒「気ぃつけやー」

P「……」

奈緒「……あっ!」
 

28 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:17:06.74 ID:PUytSSnr0
 
奈緒「いやぁ、これでみんなバッチリですわ。めでたしめでたし」

P「一緒に連れ戻してくるぞ」スパァン

奈緒「いたい」


おわり
 

29 : ◆ivbWs9E0to 2022/07/23(土) 11:18:05.73 ID:PUytSSnr0
おわりです。
まだイベント途中なのでキャラ付けが異なっているかもしれませんが御容赦ください。

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/07/23(土) 14:49:56.62 ID:oXe1L8uko
もがみんとこワロタ



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【ミリマスSS】なんでもコントで解決しちゃう横山奈緒ちゃん Criminally Dinner編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1658540303/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/34356-9d081bf5