ヘッドライン

P「響、結婚してくれーー!」響「自分、>>4だからなー」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:05:22.907 ID:tIE2xCUZ0.net
P「いいのか?」

響「>>8

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:06:13.945 ID:m8mtb2pFa.net
処女

8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:08:24.861 ID:oMTNyfKzp.net
考える

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:10:04.199 ID:tIE2xCUZ0.net
響「自分、処女だから…って何言わせるんだー!」

P「処女なら尚更結構だ!結婚してくれ!子供作ろう!」

響「うぎゃー!変態だぞー!」




P「……それで」

響「ぐすん」

P「結婚してくれないか!?」

響「ま、待ってよ!待ってプロデューサー!」

P「・・・」

響「自分、アイドルだし…」

響「・・・考えるぞ」

P「考えたら結婚してくれるのか」

響「それを今から考えるんでしょ!」

P「>>13

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:11:51.471 ID:Jms2SiEY0.net
ケモノSEXしてえ~

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:15:05.690 ID:tIE2xCUZ0.net
P「あ~ケモノSEXしてえ~ 」

響「うがっ!?」

P「響とまるでケダモノのようにセックスしてイキ狂いて~」

響「ぷ、プロデューサー・・・」

P「・・・お?その気になったか?」




響「やっぱりチン●の事しか考えてないんだなー!」だっ!

P「あ、響!?待ってくれ!待って!」

響「プロデューサーなんて知るかこの獣ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

P「ひ、響ーーーーー!」

16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:16:10.620 ID:tIE2xCUZ0.net
P「なあ、何が悪かったんだ!?」

美希「」

P「おいみき、何が悪かったのか教えてくれ」

P「お前月にのべ200人の男に告白されてるんだろ!?」

美希「」

P「何が行けなかったのか教えてくれ!」

美希「」

P「・・・・」


美希「」

P「し、死んでる・・・」


17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:16:30.557 ID:tIE2xCUZ0.net
美希「って死んでないの!」

P「うおっ!?生きてた!?で、何が悪かったんだ!?」

美希「>>21

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:17:35.585 ID:iIuhF3d30.net
ラブラブセックスしよ

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:19:38.358 ID:tIE2xCUZ0.net
美希「あれなの」

P「あれ?」

美希「プロデューサーにはせっくすぱわーが足りないの」

P「セックスパワーってなんだよ?!なんだその大宇宙のエネルギーは!」

美希「欲しい?」

P「取ったら響はどうなる!」

美希「メロメロなの!」

P「よしわかった、それをクレ!」

美希「うん、じゃあ・・・ラブラブセックスしよ!」

P「え?!な、なんでだよ!」

美希「セックスパワーを取るには脱童貞なの!」

P「なんだって!?!?!?!?脱童貞!?!?!?!?!?」

美希「ダメ?」

P「>>27

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:21:37.561 ID:t/g1aAmL0.net
おしりなら浮気にならないはず

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:24:33.860 ID:tIE2xCUZ0.net
P「ま、待ってくれ・・・だがしかし・・・」

美希「・・・」

P「いや…おしりなら浮気にならないはず!」

P「美希!こうなったらアナルセックスだ!」

美希「えっ!?」

P「よし、美希、浣腸をしにラブホに行くぞ!」

美希「え、いや、あの、お尻?」

P「そうだ、なんだ、怖気づいたか!」ガシッ

美希「>>33

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:25:43.200 ID:QerBk0bL0.net
前がいいの

34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:32:21.943 ID:tIE2xCUZ0.net
美希「前がいいの!前じゃないと赤ちゃんできないの!」

P「ま、前だと!?」

美希「うん!」

P「美希・・・・・・ふざけた真似はよせ、俺は響と」

美希「ねえはにー」

P「?」

美希「これが何かわかる?」

P「なんだそれは…音声レコーダー!?」


『美希!・・・ラブホに行くぞ!」

美希「都合のいいところだけ切り取ったの、まあ、半分事実なんだけど」

P「何をする気だ」

美希「前でしてくれないと小鳥と社長さんにばらすの」

P「」

美希「あ、もうデータはミキのお家のパソコンに送ったから壊しても無駄なの・・・ね、前でして?はにー」

36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:33:34.445 ID:tIE2xCUZ0.net
P「ふ・・・ふざけ・・・」

美希「・・・・・・」ぴっ

P「わーーーーまってくれまってくれ!」

美希「ねえ、はにー、しようよ」

P(なんで美希にハメられたんだ俺は!まさか俺が口を開けばセックスのことしか言わないとわかって・・・いやそんなまさか・・・!)


P(く、くそっ、こうなったら…>>39だ!)

39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:34:28.400 ID:Jms2SiEY0.net
ヤる

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:37:45.869 ID:tIE2xCUZ0.net
P「わ、わかった・・・やろう」

美希「わーい♪」

P「……くっ」

美希「やったやったやったー♪」

美希「それじゃホテル行こ?はにー」

P(お願いします神様、どうか孕みませんようにぃ・・・)

美希「♪」


1ヶ月後・・・>>44

44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:39:22.772 ID:IBphMD/T0.net
元気な双子の女の子が

45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:39:37.286 ID:I5iv6R830.net
はえーよ

47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:40:00.191 ID:6UQM3kBo0.net
ハツカネズミかなにか?

53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:43:17.552 ID:tIE2xCUZ0.net
P「・・・・・・」

P(そろそろ、妊娠検査薬の結果が出るか・・・)

P「・・・・・・」

美希「ハニー!」

P「!?」ビクッ

美希「できちゃったのー!」

P「何がだ・・・!?」

美希「ほら」ひょい

姉「」ちゅぱちゅぱ

妹「」ぐーぐー

P「!???????????????????!!?!?!?!?!?!???!?!?!!??」

美希「元気な双子の」

P「くぁwsでrftgyふじこlp;@:「」!?」

美希「きゃっ!?」

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:45:04.038 ID:tIE2xCUZ0.net
姉妹「「びえええええええええええええ!!!!」」

P「いやいやいやいやいやいやいやいやい!?」

美希「うるさいの!泣き出しちゃったでしょ!」

P「確かにうるさかったけどそういう問題じゃないだろ?!」

美希「え?」

P「お前えっちしたの1か月前だろ?!なんで子供できてるんだよ!?」

美希「え?」

P「え!?じゃねえよ!お腹も膨らんでなかったのに・・・普通十月十日かかるって言われてるんだぞ!?」

P「な、なんで1か月で・・・こっちはどうやってごまかすか悩んでてたっていうのに・・・」

美希「・・・」

P「おい、美希・・・それお前の子じゃないだろ?」

美希「>>58

58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:46:01.224 ID:U4zsaQoqMEQ.net
病院から連れてきたの

60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:47:04.304 ID:IBphMD/T0EQ.net
犯罪だ!

61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:47:15.117 ID:FdCL1xkj0EQ.net
怖すぎワロタ

62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:47:32.778 ID:tIE2xCUZ0EQ.net
美希「病院から連れてきたの 」

P「おい!」

美希「ちっ、流石に鋭いの・・・」

P「普通の人なら気付くわ!」

美希「・・・」

P「美希」

P「その子たちを元の母親のところに返してきなさい」

美希「や!」

P「や、じゃありません・・・絶対いますぐ!返してくるんだ!」

P「誘拐で牢屋に入ることになるぞ!」

美希「やなの!」

P「なんでだよ!」

美希「だって・・・>>66

66 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:48:54.184 ID:rnJvd2+IdEQ.net
もうころした

67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:49:19.934 ID:y6Y8/FbJ0.net
サスペンスになってた

68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:49:19.949 ID:q6U+GFyNa.net
こわ

69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:51:34.311 ID:tIE2xCUZ0.net
美希「もう殺したの」

P「え・・・!?」

姉妹「」

P「し、死んでる・・・!?」

美希「ギャーギャー泣き喚いてうるさいし」

美希「使えなくなった小道具どもはとっとと殺処分、なの」

P「」ガクガク

美希「ねえ、ハニー」

P「」

美希「なんでわかてくれないの?」

美希「なんでわかってくれないの?」

P(あばばばばあばばばばばばっばばばば)

美希「ね、えなんでなんでなんでなんでなんでなんで」

P(や、やばい・・・これはガチのヤンデレっってやつだ・・・やばい!)

P(>>73

73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:52:20.096 ID:y6Y8/FbJ0.net
殺らないと殺られる!

76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:54:08.845 ID:tIE2xCUZ0.net
P(殺される・・・こうなったら・・・・・・!)

P「すまない…美希!」

美希「えっ…」

ドゴオッ!

美希「うぐ・・・!」

P「・・・・・・・・・・・すまない、美希」

美希「な、ん、で…」

ガクッ

P「・・・」

P(思いっきり腹パンしたんだ、さすがの美希も気絶しただろう・・・)

P(こんな大惨事になるなんて散々だ、響の顔が早く見たい…)

美希「・・・・・・」


美希「あは」

82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:57:02.420 ID:tIE2xCUZ0.net
P「!?」

美希「あは、あはは」

美希「ハニー、が、ミキを、見てくれない世界なんて、必要ないの」

P「美希!?」

美希「必要、ないの」

美希「必要、ない、の」



美希「必要、ない」ポチッ




87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:58:00.476 ID:tIE2xCUZ0.net
P「うわああっ!?」

メラメラメラ・・・ゴオオオオオ・・・

美希「あは、あははははは」

P(ま、まさか・・・爆弾まで・・・!?)

P(くっ、なんて陽の強さだ・・・逃げられない・・・!)

美希「これで、一緒だね、ハニー」

P「ひっ・・・!?」

美希「これで、一緒、だね、ハニー・・・あはっ・・・」

P「ひ、ひいいいい・・・!」

・・・・・・
・・・・
・・

93 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 14:59:48.179 ID:tIE2xCUZ0.net
貴音「こうなります」

P「は?」

貴音「もし、あなた様が」

貴音「いつもの精神状態で響に告白するとこうなります」

P「ど、どういうことだ?」

P「響にはフラレて、病んでる美希に責められ、無理心中させられるってことか!?」

貴音「はい」

P「そ、そんなこと、ありえっこないじゃないか!」

貴音「ふむ」

貴音「>>97

98 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 15:01:08.468 ID:tBuyCE4s0.net
私にとっては昨日のことだが君にとっては明日のことだ

102 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 15:02:31.791 ID:tIE2xCUZ0.net
貴音「それは・・・わたくしにとっては昨日のことですが・・・」

貴音「あなた様にとっては明日のことですから・・・」ぽんっ

P「・・・・・・・」

P「へ?」







貴音「……ええ、今回もダメでした」

貴音「あの人は言う事を聞きませんから…そうですね…」

貴音「次は、これを読んでいる人にもやってもらいましょうか…」

貴音「……ふふ」


おしまい

107 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 15:04:08.517 ID:Sok7qfj/0.net
おつおつ



元スレ: P「響、結婚してくれーー!」響「自分、>>4だからなー」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1457672722/


[ 2020/10/30 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/32903-9e4d7623