ヘッドライン

やよい「伊織ちゃん…….伊織ちゃん……」シコシコ


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 17:23:29.11 ID:/e+4DYu+P
やよい「伊織ちゃん……伊織ちゃん……」シコシコ

やよい「伊織ちゃん、伊織ちゃん……んっ」シコシコシコシコ

やよい「伊織ちゃあんっ……!」ビュルッ

やよい「はぁ……はぁっ……もう……3回目なのに……」

やよい「どうして……どうして何回出しても……収まらないの……」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 17:43:39.43 ID:cayeMkrM0
やよい(とっても怖い病気って聞いたことある……)

やよい(女の子も男の子もエッチになって、おちんちんから大量に精液を出すようになる病気って……)

やよい(1ヶ月前に伊織ちゃんの家にお泊りした日からむずむずして……こんなのが生えてて……)

やよい(出る量が少ないからその病気じゃないって安心してたんだけど……むずむずが止めれなくて……それで……)

やよい「おちんちんを……うう……」シコシコ

やよい「出せば出すほどむずむずが大きくなって……おちんちんも大きくなって……」

やよい「全然出した気にならなくなって……はぅっ!」ビクッ

やよい「一回じゃ満足できな……うう……っ……」ビュルッ

やよい「ど……どうしよう……私……」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 18:03:50.63 ID:cayeMkrM0
伊織「やよい、着替え終わったかしら?」

やよい「はわっ!?伊織ちゃん……!」

伊織「更衣室で何苦しそうにしてるのよ……」

やよい「いや、ええと……」

伊織「……まあいいわ、焦らずに出て来なさい」

やよい「う、うん!」ゴソゴソ

――――――
――――
――

やよい(なんとか出て来たけど……ばれてないよね?)

やよい(大丈夫だよね、今まで大丈夫だったんだから……)

伊織「だなんて思ってるんでしょうけど……案外壁に飛び跳ねてたりするのよね……」

伊織「やよいに私の愛(意味深)が詰まった特製オレンジジュースのを飲ませてから1ヶ月……そろそろ食べ時かしら、にひひっ♪」

伊織「それじゃあ、味見と行きましょうか」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 18:13:39.13 ID:cayeMkrM0
伊織「はむっ……ん……」チュパチュパ

伊織「やよいのやよい汁……こ……くな……」

伊織「……い?」

伊織「な……何、これ……うっす……」

伊織「量もよく考えたら少なすぎるし……」

伊織「萎えたわ……精神的にも、物理的にも」

伊織「……そりゃあ一回じゃ満足できないわけよ……」

伊織「やよいったらきっと全然気持ち良くないオナニーをしてるのね……」

伊織「……やよいが本能に負ける瞬間に美味しくいただこうとしたけれど……これじゃあ意味がないじゃない」

伊織「もっと気持ち良くなって濃いのを出して貰わないと……」

伊織「仕方ないわね……このスーパーアイドル伊織ちゃんがやよいのために一肌脱いでやろうじゃないの、にひひっ♪」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 18:28:36.57 ID:cayeMkrM0
伊織「それにしても……ただトイレでエッチじゃ面白くないわね……」

伊織「と言ってもあの女に面白い方法を聞くのもしゃくね……きっと性欲処理に付き合わされるし……」

伊織「LIVE中にバイブ……私がやよいの反応を見れないから却下」

伊織「他にいい方法はないかしら?……あら」

伊織「……パソコン……そうね」

伊織「聞いて見ましょうか……」


7:00から書くからそれまでに聞いておくの
一人1票で、多数決なの
1.普通にトイレでやっちゃえばよくね?
2.あえて人が沢山いる建物で
3.人のいない野外で青姦
4.監禁して徹底的に堕とす、心が痛むからあんまりしたくないわね
5.その他よ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 18:41:31.03 ID:cayeMkrM0
伊織「1は普通にトイレで筆下ろしして気持ちよくさせるのよ」

伊織「2は言葉攻めってやつね……レストランで隣に座って、囁きながら、ね……」

伊織「3は野生的に、激しく突いて突かれてって感じよ」

伊織「4はやよいにするには心が痛むわね……ようするに快楽堕ちよ」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:02:54.74 ID:cayeMkrM0
2>>28
2>>29
4>>33
1>>34
4>>35
3>>36
3>>43
4>>44
2or3>>42
4>>45

5は単票のため除外

伊織「外道ね……あなた達」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:04:31.11 ID:acIWrit60
お前らよくやった

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:11:12.72 ID:cayeMkrM0
それじゃ>>18からやり直し

伊織「さて、そうと決まればやよいを保護しましょう」

伊織「監禁ではないわ、これはあくまでも保護よ」

伊織「私が生やしたもの、責任をとって徹底的に気持ちよくしてあげるわね」

伊織「それじゃあ早速いくとしましょうか……にひひっ♪」

――――――
――――
――

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:17:12.48 ID:cayeMkrM0
伊織「やよい、着替え終わったわ……ありがとう」

やよい「い、伊織ちゃん……遅くてごめんね……それじゃ行こっか?」

伊織「そうね……でもその前に聞きたいことがあるのよ」

やよい「どうしたの?」

伊織「これに見覚えがあるかしら?」ネバ……

やよい「……!」

伊織「やよい、どうなの?」

やよい「それは……スタッフの人がやったんですよ……」

伊織「全部お見通しよ、嘘なんてやよいらしくないわよ」

やよい「う……」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:19:30.79 ID:cayeMkrM0
伊織「ライブ会場をこうやって汚して……迷惑になるって考えなかった?」

やよい「伊織ちゃん……ごめんなさい……」

伊織「私に謝るの?プロデューサーやここの持ち主に謝るべきじゃない?」

伊織「『未熟なふたなり精液なんかでよごして申し訳ございませんでした……』って」

やよい「……それは……言えないよ……」

伊織「できないわよね……ばれたら家族や他のみんなに迷惑がかかる」

伊織「でも私はあなたの親友よ、だから」

伊織「今日から1週間だけ私の家にお泊りしてくれたのなら……黙っててあげる。それでどう?」

やよい「う……うん……」

伊織「決まりね、それじゃライブ終わりにまた会いましょう」

やよい「……」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:29:09.04 ID:cayeMkrM0
水瀬宅

伊織(さて、やよいを連れて帰ることに成功したわ……どうしてやろうかしら)

伊織(それにしても首輪で自由を奪われたやよいの目……見てるだけでイッてしまいそう……)

やよい「その……伊織ちゃん……なんで私、ベッドに鎖で縛り付けられてるの?」

伊織「やよい、それは今日からあなたは一週間この伊織ちゃんのペットだからよ」

やよい「えっ……?」

伊織「安心なさい、私の部屋には一週間誰もいれないようにしたわ」

伊織「それと、私が仕事の時もあなたのことを知ってる代わりの人間を呼ぶから、あなたのことは絶対にばれない」

やよい「う、うん……」

伊織「さ、やよい……ペットらしく服を脱いで、裸になって見なさい」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 19:39:07.32 ID:cayeMkrM0
やよい「……うん……」スルスル

伊織「……そう、やよい、いい子ね」

やよい「伊織ちゃん、脱いだよ」

伊織「まだ下着が残ってるじゃない、それで全裸のつもり?」

やよい「……駄目?」

伊織「ええ、ダメよ……すぐに下着も脱ぎなさい」

やよい「……」パチン

伊織「パンツもよ」ズイッ

やよい「あっ!?」ボロンッ

伊織(なかなか大きいじゃない……けど、皮被ってるわね)

伊織(こいつをとって、頭を直接刺激してやれば……)

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 20:07:06.51 ID:cayeMkrM0
伊織「そうね……まずはやよい、やって見なさい」

やよい「え……でも……」

伊織「ご主人様のいう事が理解できないのかしら?オナニーしなさいって言ってるのよ」

やよい「う……でも……」

伊織「やよい、今はどっちが上の立場か理解しなさい」

やよい「わかったよ……伊織ちゃん……」シコシコ

伊織「オカズは何かしら?」

やよい「オカズ……?」シコシコ

伊織「いつも何を考えてでそれを扱いてるの?」

やよい「プロデューサーとか……千早さんとか……」シコシコ

伊織「他には?……まだいるでしょ?」

やよい「伊織ちゃん……です……」シコシコ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 20:23:00.77 ID:cayeMkrM0
伊織「そう……私の所を詳しくお願いするわね……」

やよい「伊織ちゃんの……その……水着姿とかで……」

やよい「いつも……んっ!」ビュルッ

伊織「……あら、もう出たの?大きさだけね、それ」

やよい「う……うう……」

伊織(……やっぱり少ない)

伊織「……まあいいわ、それで?」

やよい「えっ?」

伊織「そんなちょっぴりな精液で満足できる?って聞いてるの」

やよい「な、何がですか?」

伊織「そうね……私が筆下ろしさせてあげるわ、やよい」ナデナデ

やよい「あっ!?」ビクッ

伊織「皮オナなんてやめなさい、すぐにもっと気持ちいいのを教えてあげるから」シュコシュコ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 20:33:05.66 ID:cayeMkrM0
やよい「いやっ……いっ……」

伊織(よし、剥けてきた……)

伊織「大丈夫、何も怖がることはないわ、やよい」

やよい「ん……っ……」

伊織「ちょっとびっくりするけど、気にしちゃダメよ!」

やよい「ああっ!」ズルッ

伊織「よし、剥けたわね……やよい、

やよい「は……はわわ……」

伊織「さて、と……爪で先っちょグリグリしてあげるわ!」グリグリ

やよい「あうっ!?」ガクガク

伊織「あら、まだ始めたばかりよ?この程度で悶絶してるようじゃ困るわね!」シュコシュコシュコシュコ

やよい「ひゃぁいっ!?」ビクビク

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 20:36:51.49 ID:cayeMkrM0
伊織「ただの手なのに、こんなに跳ねて、可愛らしいわね……」

やよい「伊織ちゃん……やめて……」

やよい「もう……でちゃ……あっ!」ドクン

伊織「そうね、出させるのをやめないとね」

やよい「え……何それ……伊織ちゃん……」

伊織「精液を出さなくする帯よ、一人で勝手にイクなんて許さないわよ」

伊織「イク時は一緒にイキましょう?やよい」スルスル

やよい「伊織ちゃん……それって……」

伊織「……ええ、私にも生えてるわよ、だから言ってるじゃない」

伊織「これの素晴らしさを教えてあげるって……」シコシコ

やよい「伊織ちゃん……やめっ……!」ビクッ

伊織「やよい、やめて欲しければ私をイカせなさい、そうすればやめてあげるわよ」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:06:39.38 ID:cayeMkrM0
やよい「んっ……くっ……」シコ……シコ……

伊織「全然気持ちよくないわよ」シコシコ

伊織(嘘だけどね……)ゾクゾク

伊織「ほら、もっと扱きなさい!」シュコシュコ

やよい「いっ……きっ……」シコシコ……シコ……

伊織(やばいっ……もうスイッチが……入っちゃ……)ヒクヒク

伊織「そうよ、もっと……もっとしてぇっ♪」ガクガク

やよい「い……おり……ちゃ……」コシュコシュ

伊織「……やよい……もっとこすりなさいっ♪」シコシコ

やよい「もう……いかせ……」シコシコ

伊織「……ふふ……いいわよ……一緒に射精しましょう?」

伊織「……そのあとは……二人で……」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:13:50.08 ID:cayeMkrM0
パキン

やよい「ひゃあっ!?」ビクッ

伊織「楽しむわよ……いいわね……」

やよい「いやっ……何これっ……こんなのしらな……いやあっっ……」

伊織「やよい……たっぷりと出しなさい」

やよい「あっ……あっ……」

やよい「あああっ……♪」

伊織「やよいぃぃ……♪」

ドプッ

やよい「ううううううっ……♡」ビュルルルルルル……

伊織「あはは……あははは……やよいと一緒……シアワセ……♡」ビュルルルルル……

やよい「なにこれえっ……なにこれ……♪」ビュルル……

伊織「言ったでしょ……気持ちいいって……」ビュクッ……ビュルッ……

やよい「う……ん……♪」

伊織「……お楽しみはこれからよ?」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:23:52.13 ID:cayeMkrM0
伊織「やよい……好き……」

やよい「伊織ちゃん……本当にいいの?」

伊織「ええ、こんなに早く素直になってくれるなんて思ってもなかったもの、これはご褒美よ」

伊織「この伊織ちゃんに中出しする権利をあげる、ただし孕ませる気でこないとバラすから!いいわね!」

やよい「で……でも……私のは汚いよ……!」

伊織「大丈夫、やよいに汚い所はないわ、それとも、ご主人様のいうことが聞けないの?」

伊織「来なさい、私があなたの童貞、もらってあげるわ」

やよい「……行くよ……!」ピト……

伊織「ええ……遠慮はいらないわよ!」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:34:01.29 ID:cayeMkrM0
やよい「伊織ちゃん……あったかいよ……」ズニュッ

伊織「動いて……やよい……」

やよい「う……うん……そ、その……」

伊織「何かしら?」

やよい「よろしくお願いします……」ペコッ

伊織「ええ……私のことは気にしないで……」ビク



やよい「伊織ちゃん……」ズッ……ズッ……

伊織「んっ!」ビクッ

やよい(すごいっ……腰が止まらないよっ……)

やよい「いおりちゃあぁんっ♪」ズチュッ!ニュプッ!

伊織「やよいっ……ああっ♡」ビクビク

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:40:49.56 ID:cayeMkrM0
やよい「はぁっ……はあっ……♪」パンパンパンパン

伊織「ああんっ……いいっ……」

やよい「伊織ちゃん……」

伊織「どうしたの、やよい……」

やよい「一緒に……気持良くなろ?」ニギッ

伊織「え……ちょっとやよい!前はダメ!」

やよい「駄目だよ……私だけじゃ……♪」シコシコパンパン

伊織「だからだめだってええ♪」ガクガク

やよい「いいっ……んんっ……♪」パンパン

伊織「いいっ……あああっ……♪」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:44:53.17 ID:cayeMkrM0
やよい「伊織ちゃん……いおりち……あああっ……♪」

伊織「もう……だめっ……出ちゃう……イッちゃう♡」

伊織「いひあああああっ♪」ビクッ

やよい「伊織ちゃん……私も……」

やよい「わらひもおっ!」ビクッ


やよいおり「あああああっ……♪」


びゅるるるるるる………

――――――
――――
――

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:47:19.12 ID:cayeMkrM0
伊織「やよい……良かったわよ……」

やよい「ねえ……伊織ちゃん」

伊織「どうしたの?やよい」

やよい「ええと……なんで私を選んだのかなーって……」

伊織「決まってるじゃない……それは……」

チュッ

やよい「あ……」

伊織「あなたが好きだからよ、やよい」

やよい「えへへ……私もだよ、伊織ちゃん♪」


もやし

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 21:52:23.53 ID:cayeMkrM0
伊織「その後童貞はやよいで捨てたわ」

やよい「///」

伊織「悪いわねー美希……お先に失礼するわね」

美希「ミ、ミキはハニーがいるし……」

伊織「男のケツじゃ童貞喪失はできないわよ」

美希「」


今回はここまで
お粗末さまでした、ばいばいなの

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 22:16:39.37 ID:n9VmUjdJ0
おつ



元スレ: やよい「伊織ちゃん…….伊織ちゃん……」シコシコ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1359274579/

【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER  MILLION THE@TER WAVE 12 ダイヤモンドダイバー◇(メガジャケット付)
ダイヤモンドダイバー◇[高槻やよい(CV.仁後真耶子)(アーティスト), 天海春香(CV.中村繪里子)(アーティスト), 我那覇響(CV.沼倉愛美)](アーティスト)

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/32528-35cf9d82