ヘッドライン

雪歩「えっちな犯罪許しません!-episode2-」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 01:50:46.94 ID:cMrY0rAuO
ナレ:漆黒の衣に身を包み、メガーネ・リツコと共に魔界へ去ったプロデューサー!
完全敗北し、最愛のプロデューサーを失い、失意のアイドル天使マジカルゆきぽ!はどうなるのか!

??「フ、フン!アイツの事なんか、ちっとも心配じゃないんだから!///」

ナレ:そして、それを見つめる一筋の影!彼女は味方か!はたまた…!

~OPテーマ~

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 01:56:43.46 ID:cMrY0rAuO
――魔界・Pの城

P「フフフ…我が城は変わらず…か」ククク

メガーネリツコ「はっ!魔王様が転生された時から、変わってはおりません!」

P「フフフ…」

ミスティミキ「あの人が、魔王さま…カッコいいの…///あそこが、キュンキュンするの…」キュンキュン、キュンキュン

P「フフフ…ミスティミキか…。覚えているぞ?俺がまだ、プロデューサーであった時のこと…」スッ、チュッ、グチュグチュ

ミスティミキ「ぁんっ!まっ、まおっうさっ///」グチュグチュ、

P「ハハハ!やはり素晴らしいな!我が魔界は!」

ミスティミキ「…ハニー///」キュンキュン、

メガーネリツコ「くっ…ミスティミキばかり…っ!」

ナレ:ミスティミキの身体をまさぐる、魔王と化したプロデューサー!一方その頃、アイドル天使マジカルゆきぽは!?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:00:36.41 ID:cMrY0rAuO
雪歩「うっ…うぅ…あかちゃん汁でドロドロですぅ…」

雪歩「ぁんっ!どんどん出てきますぅ…///」ブピッ、ブピュッ

雪歩「うっ…うぅ…プロデューサー…」グスッ

??「フン!情けない!それでもアンタ、アイツのアイドル天使なの?」

雪歩「だっ、だれぇっ!?」バッ

伊織「雪歩、アンタそれでいいの?プロデューサーが、魔王になっちゃったのよ?」

雪歩「伊織ちゃん!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:03:59.31 ID:cMrY0rAuO
雪歩「だって…だってぇ…ぐすっ」ブピュッ、グスッ

伊織「ハァ…情けない!あかちゃん汁噴き出して泣いてんじゃないわよ…ほら、拭きなさい」スッ、

雪歩「あっ、ありがとう///」フキフキ、

――キャー、タスケテー!

伊織「ッ!?悲鳴っ!?行くわよ、雪歩!」

雪歩「うっ、うん!」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:07:44.72 ID:cMrY0rAuO
ミスティミキ「あはっ!ハニーがミキのハニーになったから、どんどん女の子を壊しちゃうの!」

雪歩「ミスティミキ!」ギリッ

ミスティミキ「あはっ!負け犬ゆきぽ!愛しのプロデューサーは、もうミキたちのハニーなの!」

雪歩「うっ、うぅ…」ガタガタ、ブルブル

伊織「…ヤバいわね。はぁ、仕方ないか」バッ

伊織「アンタがミスティミキ?はんっ!よわっちそうね!」

ミスティミキ「だれなのっ?」バッ

伊織「私たちのプロデューサー、返してもらうわよ!」

伊織「へんしんっ!」

ミスティミキ「なにぃっ!?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:12:30.66 ID:cMrY0rAuO
伊織「あっ…あぁっ…んひぃぃぃぃっ!」パァァァァァァァ

ナレ:説明しよう!水瀬伊織は変身すると、もう一人のアイドル天使マジカルいおりんになるのだ!

マジカルいおりん「
ちっちゃなカラダなこのワタシ!
だけどあの人言っていた!
いおりのちっぱい最高と!
えっちな犯罪許しません!
アイドル天使マジカルいおりん!
アンタにお仕置き、しちゃうわよ!」

ミスティミキ「新たなアイドル天使!?」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:15:54.46 ID:cMrY0rAuO
マジカルいおりん「はんっ!許してもらえると思わないでよね?」

ミスティミキ「あはっ!それはこっちのセリフなのっ!さぁ、ミキのにゅるにゅるたちっ!やっておしまい、なのっ!」

にゅるにゅる「にゅるにゅる」グチョッグチョッ、ジュルジュル

マジカルいおりん「きゃっ!こいつらどこからっ!あひぃっ!おちりっ!?」ジュルジュル、ズププッ

ナレ:説明しよう!マジカルいおりんは、おしりが弱いのだ!

マジカルいおりん「おちりぃっ!だめだめだめぇっ!///」ズププッ、ズボッ、ズボッ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:20:04.92 ID:cMrY0rAuO
ミスティミキ「あはっ!所詮は女の子!高飛車な女の子は、おしりが弱いってハニーが言ってたの!」

マジカルいおりん「あぁっ…あひぃっ…やっ…やだぁ…やめてよぅ…」ガックン、ガックン、ズボッ、

マジカルいおりん「あひぃっ!にゅるにゅるがビクビクしてぅっ!?やだやだやだっ!いおりん、あかちゃん汁やだぁっ!///」ブピュッ、ブピッ、ブパァッ

マジカルいおりん「あひぃっ…あぁ…あかちゃん汁でてぅ…いおりん、ままになっちゃう…」ブピュッ、ブピッ、ブピッ

雪歩「あ…あぁ…伊織ちゃん…」ガタガタ、ブルブル

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:23:50.55 ID:cMrY0rAuO
――数時間後

マジカルいおりん「あははぁっ!もっと出してよっ!あかちゃん汁っ!いおりん、あかちゃん汁だいすきぃ!」チュッ、チュッ、ジュブッ、ジュブッ

ナレ:眼からは光が消え、身体中にゅるにゅるの汁でまみれたアイドル天使マジカルいおりん…

マジカルいおりん「おちりぃっすきっ♪にゅるにゅるがぁ…じゅぽっ♪じゅぽってぇ♪」ジュブッ、ジュブッ、

マジカルいおりん「きもちぃのぉ♪」グチョッグチョッ、

ミスティミキ「あはっ!ハニーにも見せてあげたいのっ!ねっ?」チラッ、

ミスティミキ「マジカルゆきぽ」クスクス

雪歩「ひぅっ!?」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:27:26.77 ID:cMrY0rAuO
雪歩「あっ…あぁ…」ガタガタ、ブルブル、ジョワァ...

ミスティミキ「あはっ!おもらししちゃったの!」キャッキャ

雪歩「うっ…うぅ…伊織ちゃん…気持ち良さそう…」グチュグチュ

ミスティミキ「はっ?」

雪歩「あっ…あぁ…ぐちゅぐちゅ言ってますぅ…ゆきぽの、あかちゃん穴からぐちゃぐちゃって音がしてるんですぅ///」グチョッグチョッ、

ミスティミキ「あはっ!マジカルゆきぽも壊れちゃったの!」

雪歩「にゅるにゅる…ガチガチのにゅるにゅるくださいぃぃぃ…///」グチョッグチョッ、

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:31:20.73 ID:cMrY0rAuO
ミスティミキ「にゅるにゅるが欲しかったら、変身するの!」

雪歩「はいぃ…///」グチョッグチョッ

雪歩「あっ…んっ!」ピカァァァ

マジカルゆきぽ「変身、しましたぁ///だから、にゅるにゅるくださいぃぃぃ」カパッ

ミスティミキ「あはっ!そんなにお股を広げちゃって!いいのっ!にゅるにゅるっ、マジカルゆきぽのあかちゃん穴を壊しちゃうの!」

にゅるにゅる「にゅるにゅる!」ビクン、ビクン

マジカルゆきぽ「あはっ!きてぇ!ゆきぽのあかちゃん穴をぶち壊してぇ!えへへぇ///」グチョッグチョッ、グチョッグチョッ、

ミスティミキ「あはっ!これで人間界はミキたちのモノなの!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:33:56.74 ID:cMrY0rAuO
ナレ:マジカルいおりん、マジカルゆきぽ、二人のアイドル天使が快楽に堕ちてしまった。

ナレ:人間界は、このまま征服されてしまうのか!

ナレ:アヘっている場合じゃないぞ、アイドル天使!

~EDテーマ~

ナレ:次回の【アイドル天使マジカルゆきぽ】も、また見てね☆
ちびっこは、お母さんかお父さんに聞いてから、見ようね!

おわり

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:35:45.61 ID:cMrY0rAuO
はい。ここまでありがとうございました

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 02:38:53.01 ID:Rub5jMeQ0



元スレ: 雪歩「えっちな犯罪許しません!-episode2-」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343494246/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/32058-f35808ff