ヘッドライン

【デレマス】忍「でも……初めては好きな人がよかった……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583759571/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:12:51.63 ID:23s1ziJDO
忍「Pさん、りんご剥いたよ」

モバP(以下P)「お、サンキュ」

シャクッ

P「うん、うまいな。さすが青森りんご」

忍「そんなこといって……あかりちゃんにも同じこと言ってない?」

P「いや……」



P「忍が向いてくれたから、うまさ二乗倍だから」

忍「……」



忍「……バカ(///)」

2 : ◆f1tFKtbZna.K 2020/03/09(月) 22:15:27.36 ID:23s1ziJDO
しのぶんご誕生日SSです

10秒で目を通せる短さですので、よろしかったらどうぞ

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/10(火) 21:23:58.59 ID:tXXwxKnDO
忍(こんな関係になったのは……あの雨の日だった)



ホワンホワン~~~~~~~~~~~~

忍「ふぇ……外は寒そうだなぁ」

ガチャ

P@マフラー付「お、忍か。今からどっか行くのか?」

忍「うん。ちょっとコンビニまで……そうだ、Pさんはもう外に出ないよね?」

P「あ……いや、帰る時……」

忍「もーっ!それまでには返すから、マフラー借りるよ」ヒョイ

P「あ、おいっ!」







忍「ど、ど、どうしよう……勢い余って借りちゃったよ……」

忍「……」クンクン

忍「Pさんの匂い……」

忍「なんか……首に巻くとあすなろ抱きされてるみたい……」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/10(火) 21:26:52.26 ID:tXXwxKnDO
アリガトーゴザイマシター

忍「すっかり暗くなっちゃったな。さて急いで」

ポツポツ

忍「ん?」

ザァァァアァァァ

忍「」

忍「嘘……そうだコンビニに傘……」

つ【売り切れ】

忍「ど、どうしよう……」

忍「……仕方ない。最後の手段だ」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/10(火) 21:31:31.21 ID:tXXwxKnDO
―数分後

P「いたっ!」

忍「あ、Pさんっ!……ごめんね。迎えにきて……」

P「うん……その予定だったけど」

忍「ん?……あれ?傘は?」

P「実はさっき、同じようにびしょ濡れだったあずき達に貸して……」

忍「……なら仕方ないかも。でも、Pさんのマフラーまで濡れちゃうから……」

P「むむ……非常事態だからな。俺のアパートまで近いからとりあえず行くぞ」

忍「え?Pさんの??」

P「傘とタオルぐらいしか貸さないぞ」

忍「んじゃ、お部屋でデートといこっか」

P「人の話を聞け!」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/10(火) 21:39:19.28 ID:tXXwxKnDO
忍(で……着替えハプニングやら、うっかり下着を選択して……で、うやむやにして一緒にお風呂に入ってそのまま中まで……)

忍「えへ……えへへ……」ニタニタ

P「ど、どうしたんだ!?日菜子でも乗り移ったのか?」アセアセ

忍「ん……ひ・み・つ」





忍(あの一戦迎えた時は、まだ……少しだけ一線を引いてたけど……)

忍(今は……私を…私の目を見てくれている……そんな事実と)

忍(二人きりだと……すごく饒舌になる癖がある……恋人だけの特権なそれが知れたのがとても嬉しいの)

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:19:05.74 ID:23s1ziJDO
忍「でも、一緒に暮らし始めてから、Pさんっておなかおっきくなったよね?」

P「あーホントに……って、何を見ていってるんだ!?」

忍「だって……さぁ……」





『ちょ……P…さん…や、やめッ……んっ……はァ』

『ここか?ここを回すといいのか?』

『んっ……は…ッ…あぁンっ……引っ掛かってるよォ』

『じゃあ、最後までいくよ……』

『や…ら、らめェ…ホント、明日朝……らめらよォ』

『早……んぁ…あ…あああああっ!』

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:23:12.88 ID:23s1ziJDO
忍「って、私に乗ってくる度に///」

P「うぉ……///」

忍「///」

P「///」



忍「で、でも……あまりイチャイチャしてると、Pさんがイチャイチャ鳥の被害に会うかもしれないし……」

P「俺は構わないがな」

忍「でも……」

P「こうやって……」

チュッ

チュ

忍「え?ちょ、ちょっと!?」

P「ダメ。止めない」

チュ

チュッ

チュッ

チュチュ

忍「あフゥン!」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:25:12.51 ID:23s1ziJDO
忍「お……お願い……あとは……」

P「承知」

ダキッ

忍「あ……」



忍(お姫様抱っこ……///)

忍(また、一つ叶っちゃった///)





忍「誕生日だから……」



忍「いっぱい、私の中にください……」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:32:15.54 ID:23s1ziJDO
~~~~~~~~~~~~ホワンホワン



忍(24歳)「という本を、私とPさんの結婚式に合わせて作って欲しいんだけど」

乃々(22歳)「いぢめですか……まだ独身を貫くもりくぼに対するヘイトです……」

由愛(21歳)「でも……素敵です」

凪(22歳)「というより」



凪「未成年の頃から、チュッチュしていたのを公表したらPはまさに棒P扱いになるかと……」



忍「あ……」

由愛「考えてなかったのですね」



―このあと、結婚式用にちゃんと考えて作りました

おしまい

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/09(月) 22:35:33.50 ID:23s1ziJDO
あれ……デートの最中に寒いからと、Pのマフラーを二人巻いてモフモフイチャイチャする話が抜けた

すまん

では、ありがとうございました



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【デレマス】忍「でも……初めては好きな人がよかった……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583759571/


[ 2020/03/10 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/30913-3f67415e