ヘッドライン

やよい「土曜は牛の日ですー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 20:53:52.57 ID:8LfwSKrT0
やよい「土曜日はもやし祭りに牛さんも入れちゃいますー!久しぶりの牛さんだから楽しみですよー!うっうー!」

P「やよい・・・」

見たいな風でオナシアス

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:04:32.57 ID:G/q8mVNHP
P「そもそも土用丑の日って言葉をどこで知ったんだ?」

やよい「いつも行くお店におっきく書いてありました!」

P「あぁなるほど……」

やよい「でも不思議です、土曜日は毎日あるのにどうして急に牛の日になったんでしょう?」

P「あぁ、あのなやよい。この丑の日は牛は牛でもちょっと意味が違ってだなぁ……」

やよい「う?」

P「あ~でもいいか。確かに1年にそう何回もある日じゃないし贅沢してもいいだろ」

やよい「そうですか?そうですよね!土曜日の牛さんの日に感謝して、今日は贅沢に行きます!」

P「うんうん、やよいが満足ならそれで……」

P(でも、鰻くらいだったら食べさせてやれるか?でもアイドルの分もとなると……)

やよい「それじゃあプロデューサー!私早速夕飯の買い物に行ってきますね!」

P「あ、あぁ。行ってらっしゃい。……ようし」

――

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:10:57.26 ID:G/q8mVNHP
やよい「うっしのひうっしのひ~♪」

スーパーのおじちゃん「おぉやよいちゃん!今日も来てくれたんだねェ!」

やよい「あ、おじさん!こんばんは!今日は丑の日なので奮発しちゃおうかなって!」

おじちゃん「そうかいそうかい。ということは鰻かな?」

やよい「うなぎ、ですか?」

おじちゃん「ありゃ、鰻を買いにきたんじゃないのかい?」

やよい「はい!せっかくの牛の日なので牛のお肉でぱーっと贅沢しちゃおうかなって思ったんです!」

おじちゃん「あぁ~なるほどね。やよいちゃん、丑の日っていうのは別に牛肉のことじゃないんだ」

やよい「う?プロデューサーもさっきそんなことを言ってました……」

おじちゃん「昔の話なんだけどな。鰻屋さん、なかなか売れなくて困ってたたんだ。」

おじちゃん「それでどうにか売れないか、って思ったらちょうど丑の日でな。昔の数え方なんだが」

おじちゃん「まあいいか。それで、どうしたかっていうと”う”がつく食べ物は縁起がいいってのでな」

おじちゃん「しかも食べたら元気になる。って聞いてみんな食べるようになった。それが丑の日よ」

やよい「そうだったんですかぁ~。でも私、鰻食べたことないですよ?丑の日なのに」

おじちゃん「まあ今じゃちょっと高いだろうしなぁ。ちょっと見てみるかい?」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:14:41.48 ID:G/q8mVNHP
やよい「うわぁ、すごいです。お魚っていうよりはへび?みたいな」

おじちゃん「わっはっは、まあへびっちゃそうだな。どれ、一つごちそうしてあげようか」

やよい「え、いいんですか!」

おじちゃん「あぁ。なんてったって丑の日だしな。やよいちゃんはいつも来てくれるからサービスよ!」

やよい「わぁ!ありがとうございます!」

おじちゃん「といっても蒲焼になってるやつだけどな。ほれ」

やよい「おぉ……綺麗なきつね色でさっきのと全然違います……はむ……」

おじちゃん「どうだい?」

やよい「こ、これ……これおいしいです!おじちゃん!」

おじちゃん「そうかいそうかい。そりゃよかった。みんな今日はこれを買って帰るんだ」

やよい「そうだったんですねぇ~。でも高いんですよね?」

おじちゃん「まあそうだなぁ。これはできてるやつだからなおさらだけどな」

やよい「えっと……えぇえ!こ、こんなにするんですかぁ!」

おじちゃん「まあお世辞にも安いっちゃいえねぇよなぁ。何せ買う人も少なくなってきて」

やよい「そうなんですか?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:20:02.99 ID:G/q8mVNHP
おじちゃん「やよいちゃんだけじゃない。この丑の日って言うのを知らない人が多くなってきてるんだ」

おじちゃん「だから鰻を食べる人も少なくなって、さらに高くなってまた買う人が減る」

おじちゃん「そろそろ丑の日ってのも考え時かもしれねぇな」

やよい「でも、こんなにおいしいんですよ?」

おじちゃん「おいしくっても高かったら売れないのさ。やよいちゃんだって他にもおいしいもの知ってるだろ?」

やよい「そうですね、確かに鰻はおいしいですけど……」

おじちゃん「まあこんなこと話したってしょうがねぇよな。どれ、これを持って帰って夕飯のおかずにしな!」

やよい「えぇ!いいんですか!」

おじちゃん「おうよ!さっきも言った通り余ってるんだ!1つくらいどうってことないさ!」

やよい「うっうー!ありがとうございます!これで長介たちもよろこぶかな……」

おじちゃん「おぉ、そのうっうーっての、元気がよくていいねぇ」

やよい「あ、これですか?はい!私の元気のもとです!」

おじちゃん「……もしかしたら使えるかもしれねぇぞ?やよいちゃん、ちょっといいか!」

やよい「え?あ、はい」

おじちゃん「みんなに鰻を食べてもらいてぇ。それは俺の本心なんだ。でも現実はそう甘くないんだ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:23:34.66 ID:G/q8mVNHP
やよい「は、はい」

おじちゃん「もっとこの味を、皆に知ってもらいたい。その手伝いをしてくれるか?」

やよい「わ、私にできることなら!」

おじちゃん「よし!決まりだ!悪いがちょっと手伝ってもらうぜ!」

――

やよい「うっうー!丑の日はうのつくうなぎはいかが!元気がでますよ~!」

オバサン「あら、元気がいいわね?バイトさん?」

やよい「あ、はい!お手伝いです!うなぎ、どうですか!」

オバサン「そうねぇ。高くなってからしばらくみてないけど……せっかくだしいただこうかしら?」

やよい「ホントですか!ありがとうございます!」

オバサン「そのうっうーっていうの、すごく元気がでるわね!これからもがんばって?」

やよい「あ、はい!ありがとうございます!」

おじちゃん「こりゃすげぇ……やよいちゃん、あんたはやっぱりすごい子だ」

やよい「あ、おじちゃん!うなぎ、売れますよ!」

おじちゃん「お、おう!おかげさまで絶好調だな!厨房も大忙しだ!」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:24:40.16 ID:zdKaDd+20
やよいはえらいこだなぁ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:28:19.75 ID:G/q8mVNHP
やよい「あ、な、泣いてるんですか?」

おじちゃん「そ、そんなわけないだろう!これはちょっとあれだ……鰻の水が飛んだんだ!」

やよい「そうですか……あ、はい!それじゃあまた行ってきますね!」

おじちゃん「お、おうよ!……ったく、こんな子がまだ残ってるとはな」

おじちゃん「日本の文化ってのも捨てたもんじゃないな」

――

やよい「全部売れましたー!!」

おじちゃん「ご苦労様だった!いや~ホント助かったよ、ありがとうやよいちゃん!」

やよい「いえ!これくらいだったらまたお手伝いしますよ!」

おじちゃん「すまないねぇ、あぁこれお礼といったらさみしいけどな、受け取ってくんな」

やよい「え?……こ、これ全部鰻ですかぁ!!」

おじちゃん「おう。それも一番いいやつだ!やよいちゃんにとっておいたのさ!」

やよい「お、おじちゃん……」

おじちゃん「へへっ、やよいちゃんほど”う”が似合う子もいないな!ぜひうちの鰻を味わってくれよ!」

やよい「はい!ありがとうございました!!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:30:24.85 ID:gA8sdK/M0
おじちゃんは優しいなあ!

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:33:27.77 ID:G/q8mVNHP
――

やよい「みんな~!今日は鰻ですよ!」

長介「え?鰻?姉ちゃんそんな贅沢して大丈夫?」

やよい「大丈夫!これはもらったの!今日は丑の日だからね!」

かすみ「牛の日?牛肉が食べられるの!?」

やよい「その牛じゃないんだよかすみ!これはもっともっとおいしいんだから!」

長介「うわっ、へびみたい……やっぱりこれくえんの?」

やよい「大丈夫!今から作ってあげるから!でもちょっと多いかなぁ……あ、そうだ!」

――
やよい「こんばんは!」

小鳥「あらやよいちゃん。どうしたのこんな時間に」

やよい「実はたくさん鰻をもらったのでどうかなって!」

小鳥「鰻!?そ、そんなやよいちゃん、どうしたの?」

やよい「お手伝いしたらもらったんです!あ、今作りますから皆も呼んでください!」

小鳥「わ、わかったわ!……私だって鰻なんて何年ぶりかしら」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:39:43.32 ID:G/q8mVNHP
やよい「うっうー!さぁさぁもうすぐできますから!!鰻です!丑の日です!」

伊織「やよいが丑の日に鰻だなんて。やるじゃない」

響「丑の日って牛のお肉を食べる日かと思ったぞ」

亜美「ひびきんそれはないっしょ→」

真「そ、そうだよ響!(ち、ちがうんだ……知らなかった……)」

美希「どっちでもいいのーおなかすいたのー」

春香「まあまあプロデューサーさんがそろそろ来るから、ね?」

千早「鰻は栄養満点と聞きます。これを食べれば……もしかしたら」

真美「鰻か~見た目はちょっとグロいよね→」

貴音「しかし、丑の日という呼び方もまた風流ですね。昔を思い出します」

あずさ「鰻なんて久しぶりだわ~やよいちゃんに感謝しなくちゃね~」

律子「それにしても遅いですねプロデューサーは……」

ガチャッ

P「お待たせ!いや~遅くなった遅くなった。だが皆聞いて驚くな?今日は何の日か、知っているかね?」

P「土用丑の日、ということでじゃじゃん!奮発して鰻を買ってきたぞ!!どうだやよい!……あれ?」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:44:57.71 ID:G/q8mVNHP
やよい「あ、プロデューサー!おかえりなさい!ちょうど焼けたところですよ!」

伊織「やよいが鰻を大量にもらってきたのよ……それなのにあんた、それ何?」

P「え?あ、いや、これはだな……」

響「パックに入ってるんだな~。おいしそうだけどやよいのと比べるとちょっとな」

亜美「流石にそれはないよ兄ちゃん」

真美「せめてもうちょっと大きいの買ってこようよ」

P「う、うぅ……なけなしのポケットマネーを削ってまで買ってきたのにこの扱い……」

やよい「プロデューサー!その鰻も一緒に並べましょう?今日は鰻祭りですよ!」

P「や、やよいぃ……」

あずさ「あらあら、流石はやよいちゃんね」

律子「それじゃ、いただきましょうか」

雪歩「鰻、あんまり食べたことないですぅ」

真「雪歩、骨とか気を付けてね?」

千早「骨は、そんなに気にしなくていい気がするけど……いやむしろカルシウムよ」

やよい「それじゃあみなさん!いっただっきまーす!!!」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:55:13.95 ID:G/q8mVNHP
小鳥「これは!絶妙な甘辛さと皮の香ばしさ、しかし身はフワフワ……やよいちゃん、貴方いつから職人に!」

春香「おいしい……こんな鰻初めて。おいしいよやよい!」

やよい「ありがとうございます!」

美希「ん~ミキはハニーの鰻も好きだな~」

真美「ミキミキそれちょっと……」

響「確かにプロデューサーが買ってきたのもうまいな!」

伊織「なかなかおいしいじゃない。やよいにしてはよくやったじゃない」

亜美「って言っていおりん、頬がゆるんでますぞ~?」

律子「やよい、弟たちには食べさせたの?」

やよい「あ、はい!みんな夢中で食べてくれました!牛肉よりこっちになりそうで……えへへ」

雪歩「おいしい……お魚なのにお肉みたいで……」

真「みんな大絶賛だね!」

やよい「よかったです!みんなこれからは丑の日に”う”ですよ!」

やよい「うなぎで皆ハッピーです!!うっうー!!」 

終わり

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:57:41.32 ID:G/q8mVNHP
鰻が食べたくなった
山椒の素晴らしさに気が付いたのは最近

落ちのつけ方よくわからない
読んでくれた人ありがとう

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:56:59.41 ID:4uW9Ft3k0
こ、これは乙じゃなくてただのウナギなんだからね!

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:57:11.12 ID:ErGyf6RX0

やよいのために鰻買い占めてくる

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 21:59:25.71 ID:gA8sdK/M0
やよいは可愛いなあ!うなぎは美味しいなあ!乙!



元スレ: やよい「土曜は牛の日ですー!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343217232/


コメント
13352: 2020/03/09(月) 18:42
乙の字がうなぎに見えてきた
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/30879-393d16cb