ヘッドライン

P「アイドルたちの飲み物に」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:02:32.73 ID:+9ShZ5G40
P「>>5をぶちこんでみよう」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:04:31.68 ID:GEtR9npN0
媚薬

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:48:18.24 ID:LNPFe1/P0
P「誰のに入れようか」

P「>>20だな」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:49:17.24 ID:zionXP100
ひびき

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:53:18.91 ID:LNPFe1/P0
ガチャ
響「はいさい!」

P「む、響か」

響「仕事終わったぞプロデューサー!」ドヤッハァァァァン

P「おつかれさま。ジュースでも飲むか?」

響「飲む飲む!」ソファー座り

P「まってろー」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:58:08.90 ID:LNPFe1/P0
P「冷蔵庫からシークヮーサージュースを取り出したぞ」

P「ここに取りいだしたるはちひろ印の特製媚薬」スッ

P「ひとつまみで身体中が敏感(性的な意味で)になる優れもの」

P「どれくらいいれようか」

P「(安価下コンマ+1)割入れよう」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 12:58:28.83 ID:kudUlinu0
全部入れよう

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:00:46.41 ID:LNPFe1/P0
P「10割、つまり全部だな」バリバリ

サッー!

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:04:11.19 ID:LNPFe1/P0
P「お待たせ!シークヮーサージュースしかなかったけど、いいよな?」

響「ん?自分シークヮーサージュース好きだぞ?」

P「それならよかった」コトッ

響「んぐんぐ…」グイィーッ

P(全く警戒せずに飲んだな) ‐、_‐rッ,    i、 'ニi.ア, !

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:07:57.81 ID:LNPFe1/P0
響「ぷはー!今日も完璧だぞ!」

P「お、響。良い飲みっぷりだな?」

響「喉乾いてたからな!」

P(効いて来るまで5-6分てところか)
P(それまで響に>>35しといてやろう)

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:08:39.58 ID:CqPnt5eW0
セクハラ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:12:40.83 ID:LNPFe1/P0
P(セクハラすっぺ)

響「それにしてもこのジュース本当に美味しいぞ…やばいぞ」

P「そんなに美味かったのか?」さわさわ
響「にゃぁ?!」

P「うおっ、どうした?」

響「…な、何でもないぞ」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:18:14.63 ID:LNPFe1/P0
P「何でもないならいいけど…仮眠室で小鳥さん寝てるから静かにな?」

響「むむむ…」

P「何がむむむだ」

響「だけどプロデューサーが」

P「俺がなんだ?」頬に手差し伸ばし

響「むぅ」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:22:10.42 ID:LNPFe1/P0
P「そういや響」

響「んあ?」

P「最近、結構な色気が出てきたよな」
うなじからつつつーと指を這い下ろす

響「ひゃぁぁぁ」ぞぞぞ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:24:43.18 ID:LNPFe1/P0
P「入った時から元気な色気は出てたけどな」

響「な、なに
P「最近は面妖な感じだ」お尻もみもみ

響「びゃあ!?」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:31:46.92 ID:LNPFe1/P0
瞬間、響の体が跳んだ。

いや、回ったのか。

俺の手は見事に弾き飛ばされ、虚空に向いている。

半回転ほど響が回った。

脇腹に激痛が走る。蹴られた。

回転の勢い、鍛えられた足、エロい脚から繰り出された回し蹴り。

俺は否応無く吹っ飛ばされた。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:33:49.14 ID:RONK8htT0
!?

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:34:05.17 ID:Kwh9F1OW0
ひびきん強いwwwwwwww

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:34:53.35 ID:LNPFe1/P0
響「な、なんするんさプロデューサー!」

P「き、効いたァー…」うぇぇ

響「せ、せ、せ、セクハラだぞ!立派なセクハラだぞ!」

P「折れるかと思った…」いってぇ…

響「変態!変態!変態プロデューサー!」ぎゃんぎゃん

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:38:00.85 ID:LNPFe1/P0
響「はぁ…はぁ…」

P「ん?どうしたんだ響、息が荒いぞ?」

響「自分のことより、プロデューサーの心配しろよぉ…」

P「いーや、俺はプロデューサーだから大丈夫だった。響の方が心配だね」

響「なにいってんだ…」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:40:31.83 ID:LNPFe1/P0
P「いやいや、本当にどうしたんだ?」
P(よっしゃ!効いてんやんけ!)

響「何でもない!」がうー!

P「おぉこわいこわい」
P「何でもなかったらそんなに意固地になることもないだらう?」

響「何でもないったらなんでもないんさ!」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:43:08.08 ID:LNPFe1/P0
P「顔も赤いじゃないか」頬に手当て

響「ひゃああああ!?」

P「首も熱いし」うなじー

響「ふぅっ、く、」

P「結構体も熱い」つつつーと下に

響「はぁぁぁぁん!」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:48:32.40 ID:LNPFe1/P0
響「はぁ、ふぅっ…」がくっ

P「はい撃沈」ナイスキャッチ
響「ひゃぁ」

P「ヘロモンムンムンですなー」お姫様抱っこ
響「ぁ」

P「さて、どこに連れていこうっかな」

1.仮眠室(小鳥さん?モニター室にいますけど)
2.こ↑こ↓(誰かが入ってくるかも)
3.hotel(例のアレ)
4.その他(リクエスト)

>>+5の多数決

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:28.11 ID:RONK8htT0
1

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:30.54 ID:IWCacHwL0
P宅

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:34.54 ID:kudUlinu0
1

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:35.10 ID:vfHWDsW20
路上ライブ(意味深)

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:49:37.71 ID:g1YQVogo0
hotel

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:54:17.58 ID:LNPFe1/P0
P「仮眠室いくか」

響「ふぇ?」

P「大丈夫、小鳥さんはいないよ」

響「ぇ、いや、でも」

P「行こうか」

響「…うん」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:56:14.07 ID:LNPFe1/P0
小鳥「うっひゃあああああまじかよおおおおお」

小鳥「よりによってカメラ盗聴器超大量配置してる仮眠室いくかああああ」

小鳥「さっすがプロデューサーやでぇ…」

小鳥「よしよし、仮眠室のカメラに移行して…」

テテーン

小鳥「…あ?」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 13:59:05.78 ID:LNPFe1/P0
テテーン

小鳥「は?」

デデドーン

小鳥「…」

ペケペーん

小鳥「くそがあああああああカメラ死んでるううううううう!!」

がちゃ
大丈夫か?響
…うん

小鳥「…音声生きてるからまだいいか」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:00:14.58 ID:NnlDOvMJ0
小鳥・・・

74 :ここからは音声のみでお楽しみください 2013/11/03(日) 14:02:06.79 ID:LNPFe1/P0
降ろすぞ?
ひゃん、ひ、はぁん

それにしてもほんとにエロい体だな、響は

うぅ…プロデューサーは変態だぞ…

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:17:17.74 ID:LNPFe1/P0
健康的な太ももだなぁ…

うぅ…

よく引き締まっててそれでいて結構やわこいし、最高でおじゃるな

っ…っ…

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:20:06.41 ID:LNPFe1/P0
小鳥「はぁぁぁんなんでカメラ死んでるのおおおおお」

脇腹だってさ、こんなにほら

こ、こそばゆいぞ…

んー?こそばゆくは見えないけどなぁ?

ぅ…っ…

首筋も、噛みつきたくなるほどだ

んっ…

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:51:36.28 ID:LNPFe1/P0
ふ…ふむむ…

はぁ…ん…んあっ…あ…

響の汗、うまいぞ

んぅ…プロデューサー…変態だぞ…

そうか、そう思うのか

ひゃぁん

ん?響、お前体汗でベトベトだぞ?


小鳥「どこ触ってんだよおおおおおみえないよおおおお」

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:55:15.09 ID:LNPFe1/P0
特に下の方なんかなぁ

ぅ…あせ、汗だぞ!

汗にしては多いなぁ。もしかして漏らしたか?

違うぞ!

ん?じゃあなんでズボンがこんなに濡れてるんだ?

っ…

んー?



響は変態さんだなぁ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 14:59:19.03 ID:LNPFe1/P0
…変態はプロデューサーだぞ

変態に言われたくないなぁ
ほら

はぁぁ…

ふともも撫でるだけでびちゃびちゃにしちゃうし

おかしい…おかしいぞ…

胸を触ると…

ふぅっ!?

…敏感だなぁ、響

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:02:09.23 ID:LNPFe1/P0
ホラホラホラホラ…

っ…ん、あっ…

キュッと

あぁっ!?

おぉ、派手に

ぁぅ、ぁぅ…



小鳥「ぴよぉ…」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:05:26.56 ID:LNPFe1/P0
汗だくで気持ち悪いだろ?脱がすぞ

ん…

よいしょ…っと

んっ、んぅっ

…やっぱりデカイな、響

はぁ…はぁ…

102 :なんでみんな何も言わないんですか?…あっ 2013/11/03(日) 15:10:26.30 ID:LNPFe1/P0


あ…んっ…あんっ…

後ろから揉まれんの、そんなにいいのか?
はぁぅ…

ん!は!ああぅ!

すごいよがりようだな?

おか、しい!おかしい、ぞっ!

そうか?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:15:18.14 ID:LNPFe1/P0
こんな!こんあにっ!

はむっ

んああああっっ!!っ!っ!

おぉー派手に吹いたなー

あ…ぁ…ぁ…

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:17:51.45 ID:LNPFe1/P0
ぁー…

響?大丈夫か?

ー…

大丈夫じゃなさそうだな



びちゃびちゃだし下も脱がすぞ?

ぁ…



小鳥(パンツ吹っ飛んだ)

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:21:47.75 ID:K1LU32i50
そうね、パンツなんて必要ない

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:21:56.21 ID:LNPFe1/P0
よっ…

んっ

よいしょ

あぅ

濡れてるズボンと下着って脱がし辛いなっ、と

あぁー…

よし

ぅ…

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:24:47.59 ID:IWCacHwL0
だって私たち

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:26:39.64 ID:LNPFe1/P0
仲間だもん

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:28:03.97 ID:ue61oJUo0
げ!

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:32:42.15 ID:LNPFe1/P0
小鳥(すごい一体感を感じる)


響、起きろ

ん、ぶ、ん?

大丈夫か?

だいじょ…ん?

大丈夫そうだな

な、なんで自分裸なんだ…?

116 :響可愛いマジ可愛い日焼けあとがあるとなおさらかわいい 2013/11/03(日) 15:36:45.34 ID:LNPFe1/P0
し、しかも、なんだか、おかしいし

何がおかしいんだ?

…ぅうー…

言わなきゃわかんないぞ?

ふわぁぁ…

響は変態さんだなぁ

へ、へんたいちがうぞ…

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:41:58.07 ID:LNPFe1/P0
変態じゃなかったら、こんなにビチャビチャなことはないんだけどなぁ?

っ…そ、それは

ほら

っあぅ!

指でなぞっただけだぞ?

ち、ちがうぞ…

後ろからいじられるのが好きなんだなぁ、響は
やっぱり変態さんだ

ちがう…自分変態なんかじゃ…

じゃあこことか

ひゃぁ!?

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:44:48.87 ID:LNPFe1/P0
そ、そこお尻…

んー?

ひゃ、あ、あ、なにこれ、なんだ、これ

すごい感じようだな響

ちが、あ、

ぬにゅーっと
あぁぁぁ!

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:49:33.57 ID:LNPFe1/P0
すぽん
ひゃぅぅ!

お尻でこんなに感じるなんてなぁ?

あ、あ、あ、

変態だろ?な?

っ…!

認めろよ、な?

ち、ちが、うっ…!

こんなこと言われてまだダラダラ濡らしてるのが変態じゃないわけないだろ?

これ…は…

また出てきたぞ?ほら、な?

ちがう、ぞ…!

認めたらもっと気持ちいことしてやるぞ?

っっっ…!!

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 15:52:51.56 ID:LNPFe1/P0
ぅぅ…

変態じゃなかったら断るよなぁー?

じ、じぶん、は…

ん?

しぶんは…へんたいです…

そうか、で、何して欲しいんだ?

…もっと、気持ちいことしてください…

よく言えました。偉いぞ響

うぅー…プロデューサーはど変態だぞ…

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:02:59.49 ID:LNPFe1/P0
パンツとズボンがgo my wayした

何言って…っ
…固いものが当たってるぞ、プロデューサー

残念それは俺のお稲荷さんだ

…変態だぞ

お前が言えた立場じゃねーだろ

むぅ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:06:16.44 ID:LNPFe1/P0
よっ

っ!…い、入れるのか?

あぁ。てか響軽いなぁ

プロデューサーが、おかしいだけ、だぞ

…脇でも感じてるのか?

違う、ちがうぞ!

んもー可愛いなぁ響は

だからちがうってばぁ!

…入れるぞ

え、そこちがうぅぅぅっっっ!?!?

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:09:24.95 ID:LNPFe1/P0
はっ、はっ、はっ、

どうした?まだ先っちょだけだぞ?

違う、ぞ、そこ、ちが、う

何を言ってんだ。ぴったりだぞ?

あっあっあっ…

おぉどんどん入っていくぞ

なにこれ、なにこれ、なにこれぇ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:13:09.53 ID:LNPFe1/P0
やっぱり変態さんだなぁ響は
尻穴でこんなんだとは

あ、あ、あぁっ!

吹いてる吹いてる。すごいなぁ

っっっー!

腸壁もヒクヒクしてるな。やっぱり響はエロいなぁ




小鳥(んほぉぉぉけつあにゃしゅごいのぉぉぉ)

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:28:01.39 ID:LNPFe1/P0
はっ、はっ、あぁ、あうっ

動かしてないのに感じてるのか
すごいな、響はやっぱり変態さんだな

はぁっ…はぁっ…

もみもみくりくりっと

!、!!、!

こっちもいじってやろう

っっっあああぁぁ!!
だめ!!それ!!だめ!!

お尻がえらいことになってんぞ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:30:16.81 ID:LNPFe1/P0
動かしてないのになぁ?

あ!あ!いっ!っくぅぅー!!

イキすぎだろ?なぁ?

ふぁ?!あ!?

動かしながらいじったらどうなるんだろうなぁ?

っっっっーーー!!!!

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:39:13.19 ID:LNPFe1/P0
あぐっ、あぐぅ、ぐぅ、

すっげぇ締めつけだぞ響っ

うっぐぅぅぅ!!

ふっ、ふっ

あ゛ー…あ゛ー…

はむ

んうぅぅ…


出るぞ

あ゛う゛っ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:42:36.08 ID:LNPFe1/P0
ッッ~!

あ、でて、あぁぁぁ…

うぉぉ出る出る

あ…あへ…ぇ…

見事なアヘっぷりだな




かちゃん

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:45:08.82 ID:mQV4lksW0
おや?

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:46:11.48 ID:LNPFe1/P0
律子「以上なことがありました。被告人、我那覇響の判決」

美希「死刑」

貴音「…」むむむ…

響「た、たかねぇ…」

貴音「死刑で」

律子「死刑が過半数ですね」

響「ひぃーん」泣

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:49:38.36 ID:LNPFe1/P0
律子「被告人、Pの判決」

貴音「死ね」

P「どストレート!?」

美希「条件付き無罪!なの!」

律子「条件とは?」

美希「ミキにも同じことしてくれたr
律子「死刑が過半数ですね

美希「えっひどくない?」

P「ひぃぇぇ」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:52:40.36 ID:LNPFe1/P0
…しばらくして

響「美希ぃー♡貴音ぇー♡」ごろごろ

貴音「うふふ」なでなで

美希「かわいいの」よしよし


名状し難いPのようなもの「なんてこったい」

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:54:58.55 ID:LNPFe1/P0
P「さて、治ったぞ」

P「ん?次はないですかって?」

P「あるに決まってんだろ」

P「でも媚薬はネタ切れだ!」

P「よし!>>+3を入れるぞ!」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 16:56:56.40 ID:swqsjTAK0
利尿剤

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:01:07.88 ID:LNPFe1/P0
P「ここにとりいだしたるはちひろ印の超高性能利尿剤!」

P「飲んできっかり一分後に強烈な尿意を覚えさせるぞ!」

P「興奮してきたぞ」

小鳥「me too」

P「そろそろ>>+4が帰ってくる時間だな」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:02:13.96 ID:mQV4lksW0
やよい

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:06:59.54 ID:LNPFe1/P0
うっうー!うっうー!

P「やばい!やよいかわいすぎ警報だ!」

小鳥「な、なにぃ!?」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:09:24.97 ID:LNPFe1/P0
ちひろ「こんにちはー!!」

P「ひらがな三文字しかあってねーよ帰れ帰ってくださいお願いします!」

ちひろ「カメラの修理ですけど…」

小鳥「待っていましたこちらですはい」


・カメラが治りました

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:11:05.25 ID:LNPFe1/P0
やよい「ただいまですー!」

P「おかえりやよいぃー!」

やよい「はい!」

P「タァーッチ!」

ッパァァァン!!

Pやよい「いえいっ!」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:13:32.42 ID:LNPFe1/P0
P「おっそうだ、なぁやよい」

やよい「なんですか?」

P「喉乾く…喉乾かない?」

やよい「だいじょーぶです!」

P「ジュースあるから持ってきてあげるよ」

やよい「あ、じゃあ私が」

P「大人には甘えるもんだぜ?やよいは座ってな」

やよい「うぅー」

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:16:48.13 ID:LNPFe1/P0
P「…シークヮーサージュースに」スッ

P「サッとドバッといえーい」サッー!

P「無味無臭透明な粉は最強でおじゃるな」かき混ぜ


P「おまたせ!シークヮーサージュースしかなかったけど、いいかな?」

やよい「しーくわーさー?」

175 :18:15にバイトなのでそれまでに終わらせたい 2013/11/03(日) 17:19:47.40 ID:LNPFe1/P0
P「沖縄特産の美味しい果実だよ」

やよい「へぇーそうなんですかぁー」

P「ほいっと」

やよい「いただきます!」

P「わっちもいただくかぇ」

やよい「んぐんぐ、んぐ」

176 :18:15にバイトなのでそれまでに終わらせたい 2013/11/03(日) 17:23:38.99 ID:LNPFe1/P0
やよい「すっぱぃぃ…」>*<

P「まぁそうなるよな」

やよい「みかんみたいです…」>*< スッパー

P「なれるとうまいぞ?」

やよい「んぐんぐ…すっぱい!」

P「かわいい」

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:24:10.18 ID:fFaO8kyr0
かわいい

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:30:06.41 ID:LNPFe1/P0
P「よし、仕事も一通り終えたぞ!」

やよい「おめでとうございます!」

P「やよい!」

やよい「はい!」

P「>>+2するか!」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:33:05.75 ID:swqsjTAK0
もう一杯飲む

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:36:25.26 ID:LNPFe1/P0
P「倍プッシュだ!」

やよい「もいっぱいですか!?」

P「イエス!俺も飲むから!」

やよい「はい!」

P「いっせーのーはい!」グイィーッ

やよい「んぐんぐんぐ」グイィーッ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:38:52.04 ID:LNPFe1/P0
P「ぷっはーぁぁすっぱぃぃ!」
やよい「うぅーすっぱいですー…」

P「ふぅ。やよい、ころーんってしな」

やよい「?こうですか?」ころーん

P「そうそう。マッサージの時間だよ」

やよい「うっうー!」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:43:22.54 ID:LNPFe1/P0
P「足の裏からぐいぐいと~♪」

やよい「うぅー」ぎゅいー

P「アキレス腱を~揉みほぐせ~♪」

やよい「いたたた」

P「ふくらはぎを下から上に♪」

やよい「っ」

P「よーこーからもっ下上に♪」

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:50:40.05 ID:LNPFe1/P0
やよい(っ!!)
やよい「ぷろ、ぷろりゅーさー!」

P「こらこら暴れちゃダメだぞ?」ぐぃいー

やよい「だめ、だめです!」

P「ふともも~♪」

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 17:54:35.71 ID:LNPFe1/P0
やよい「っ…!っ…!」

P(我慢やよいかわいい)
P「ぐいぐいーっと♪」
P「もうちょっとでひと段落終わるからなー」ぐいぃー

やよい「はいぃ…」
やよい(あ、あとちょっと我慢…)

P「♪~」ぐっぐっ

193 :やよいは恥ずかしがり屋なので 2013/11/03(日) 17:58:45.16 ID:LNPFe1/P0
P(ふむ、やよいは根性値も高かったか…ならば)
P「もいっちょ足裏ー」

やよい(我慢。!がま)
やよい「ひゃあ」

やよい「あ」

P「あ」

194 :やよいは恥ずかしがり屋なので 2013/11/03(日) 18:00:46.88 ID:LNPFe1/P0
しゃわわわ…

やよい「あ…あっ…ひゃぁぁ…」

P(何これエロい)

195 :やよいは恥ずかしがり屋なので 2013/11/03(日) 18:03:18.43 ID:LNPFe1/P0
やよい(でてる…プロデューサーがみてれぅ…///)
やよい「あっ、あっ、ん…」しゃわわわわわ

P(エロい)

198 :やよいは恥ずかしがり屋なので 2013/11/03(日) 18:05:02.30 ID:LNPFe1/P0
やよい(なにこれ…あたま…真白に…)
やよい「あっ…っん…んっ!…」びくびくん

しゃわわわわわ…

P「エロい」

203 :やよいは恥ずかしがり屋なので 2013/11/03(日) 18:08:26.86 ID:LNPFe1/P0
やよい「はぁ…はぁ…」

P「…」コップに集め

やよい「…うぅー///」
やよい(はずかしいぃぃ…///)

P「ごくっごくっごくっ」

やよい「…う?」
やよい「プロデューサー、それって…」

P「ぷっはー!やっぱりやよいのおしっこは最高でおじゃるな!」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:09:41.21 ID:sFSn1GhI0
出したばかりのおしっこはきわめて清潔だからな、飲める

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:16:34.52 ID:LNPFe1/P0
そういった数瞬後、やよいは腕の瞬発力だけで立ち上がった。

起き上がったではなく。

そのまま後ろに倒れこむような勢いで飛び上がる。

バク宙の要領だ。やよいはつおいので簡単にできた。

宙返りした勢いと、もともと強い脚力と、尿のエロさが加わった回し蹴りが上からやってきた。

頭がひしゃげるような衝撃。白パンがやんわり黄色く染まっていた。

やよいの追撃はとまらない。

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:17:57.53 ID:3K7mW7Zu0
ぅゎゃょぃっょぃ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:20:43.69 ID:LNPFe1/P0
地に埋まるかのような衝撃を受け、硬直した俺にやよいは向けた。

背ではなく尻を。屈めた足も添えて。

ドロップキックみたいな両足蹴りが俺の胸に刺さった。

その反作用でやよいは出口に向かって走り、帰った。


やよい「はずかしいですううううううう!!」どぎゅぅぅん!!

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:22:24.43 ID:LNPFe1/P0
どんがらがっしゃぁぁん

P「うおぉ…いってぇぇ…」

小鳥「ぷっはーうまい!」
小鳥「大丈夫ですかプロデューサー?」

P「大丈夫に見えたら病院行きな」

小鳥「あんたが言えた義理か」

P「…仕事しましょうか」

小鳥「…そうですね」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:23:09.88 ID:LNPFe1/P0
おわり!

バイト遅刻する!

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:22:29.44 ID:sFSn1GhI0
照れ隠しに蹴りのコンビネーション浴びせるやよいすごい

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 18:23:46.85 ID:NnlDOvMJ0



元スレ: P「アイドルたちの飲み物に」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383447752/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/30850-9f2a753a