ヘッドライン

【アイマス】響「ポニーテールで飛べるようになったぞ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 16:48:52.65 ID:YOt+i9Yc0
パタパタパタパタ・・・

響「自分凄くないか?」

P「え、なにそれは(ドン引き)」

真「便利だね」

雪歩「男の人に会わなくていいのは便利かも・・・」

貴音「食べれないのなら無意味かと」

響「貴音!?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 16:51:51.30 ID:YOt+i9Yc0
P「まぁまて、一回止めろ」

響「うん」パタタタ

P「あとそういう事は外でやれ、な?」

響「え?やってもいいの?」

P「・・・」

真「ええんやで(ニッコリ」

雪歩「パニックになっちゃうよぅ・・・みんなが」

貴音「研究所に監禁されるかもしれませんよ?」

響「それは困るぞ・・・」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 16:54:46.01 ID:YOt+i9Yc0
P「そもそも何故飛ぼうと思ったんだ」

響「いでじゅう!読んでたらイケそうな気がして・・・」

真「懐かしいね、いでじゅう!」

雪歩「私も出来るかな・・・?」

貴音「雪歩!?」

小鳥「貴音ちゃんもポニーテールにすればいけるんじゃない?」

貴音「なんと!?」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 16:57:47.91 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

数分後

貴音「ダメでした」

P「ダメか」

響「貴音、根性が足りないぞ!世の中根性だ!」

真「一理ある」

雪歩「私は根性が足りないからダメダメなのかな・・・」

P「雪歩はむしろある方だろ」

貴音「やはり響、これは異常です」

響「わはは」ケラケラ

小鳥(何故笑う)

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:01:03.53 ID:YOt+i9Yc0
P「コレはアレだな、普段ポニーテールにしてないとダメなのかもな」

雪歩「普段からですか?」

真「もしかして真美もいけるんじゃない?」

小鳥「私は亜美ちゃん!」

響「亜美は長さ的に厳しい気がするぞ。あれじゃ扇風機だ」

P「普通に便利そうでいいと思う」

真「真美にメールしてみようっと」ポチポチ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:04:04.95 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

げぇせん

真美「何これ、事務所の皆が頭おかしくなっちゃった」

やよい「えぇー!?真美って飛べるのー!?」

真美「何言ってだ」

やよい「やってみれば?」

真美「・・・」

パタパタ・・・

真美「お?」フワ

やよい「うぅー・・・ちょっと気持ち悪いかも」ビク

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:06:47.83 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

ブーッ、ブーッ

真「あ、帰ってきた・・・写メ?」

雪歩「見せて見せて」

真「あ・・・真美も飛んでる」

貴音「なんと!?」

P「どれ・・・うっわ!マジかよ!」

響「これ誰が撮ったんだ・・・??」

小鳥「サイドポニーだから首が痛そうね」

真「撮ったのはやよいだって」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:09:11.75 ID:YOt+i9Yc0
ブーッ、ブーッ

真「あ、またメール」

雪歩「また真美ちゃん?」

貴音「写真でしょうか?」

【AA(A)を空中プレイしてみたwwwwwwwwwwww】

P「やかましいわ!」

小鳥「飛ぶ必要は無いですね・・・なんだこれは・・・たまげたなぁ」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:11:37.34 ID:YOt+i9Yc0
真「真美も飛べるみたいだね、羨ましい」

P「羨ましいのか?」

響「嫉妬するなよプロデューサー!」

P「うるさい」

響「はい」シュン

雪歩「私も羨ましいなぁ、響ちゃんの髪ちょうだい?」

響「何でそうなるんだよ!やるもんか!」

小鳥「首を落とせば無問題ね」

響「うぎゃーーーーー!!」

??「んあー」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:14:09.20 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

真美「いてて・・・慣れないことはやっちゃダメだNE!」

やよい「・・・!もしかしたら私も飛べるのかもー!」

真美「やよいっちは貧乏だから飛べないっしょ→」

やよい「うぅーーーーー!!」プルプル

真美「お?」

やよい「・・・」プルプル

真美(かわいい)

やよい「・・・ダメだぁ」ションボリ

真美「しゃーない」ポン

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:17:01.27 ID:YOt+i9Yc0
真美「そうしょげるな若者よ」

やよい「しょ、しょげる??」

真美「はぁっ!真美コプター!」

パタタタタタ・・・

やよい「はえ~すっごい・・・」

真美「空中散歩としゃれ込んじゃうよ~ん!やよいっち、真美におぶさって!」

やよい「いいの?」

真美「アイドルに二言はないんだぜ」キラリ

やよい「うっうー!うっうー!」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:22:35.17 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

響「じゃ、自分は帰ろうかな。このひびコプター、いやびきコプター・・・」

雪歩「ひびきコプターでいいじゃん(いいじゃん)」

響「なんかひぐちカッターみたいで嫌だぞ・・・」

真「自分はオスプレイ」

P「ひびコプターって最初からヒビが入ってる不良品みたいだな」

貴音「びきこぷたぁで宜しいのでは?」

小鳥「響ちゃんがヘリ子って名前になればヘリコプターで済むわね」

ヘリ子「何で改名しなきゃならないのさー!!」ガビーン

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:26:50.89 ID:YOt+i9Yc0
P「おいヘリコ」

真「まるで美食屋みたいだぁ・・・」

響「ひ・び・き!我那覇響!ヘリコでもトリコでもトリコロでも無いぞ!!」

??「トリコロールの虜・・・ぷっ」ブフォ

真「僕も髪を伸ばしてポニーテールにしようかな。響が羨ましいよ」

雪歩「そんなの誰も得しないよ!!」バンッ

真「え、あぁ・・・そう」シュン

貴音「響、お腹が空きました」

響「おっそうか(適当)」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:34:28.12 ID:YOt+i9Yc0
貴音「今日はあっさり塩らぁめんの気分ですのでこの店に参りましょう」

P(ラーメン情報誌・・・)

響「こ↑こ↓?塩ラーメンかぁ自分も付いて行っていいか?」

貴音「もとよりそのつもりですよ、響」

ダキッ

響「貴音!?」

小鳥「熱い抱擁!気分高揚!自分開放!明和高校!」

高木「音無くん、君は今日限りでクビだ。いままでありがとう」

貴音「飛ぶのです響」

響「あぁ、そういう事・・・」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:37:03.77 ID:YOt+i9Yc0
P「危ないからそういうのは外でやろうか」

響「それもそうだな。外に行こうか」

貴音「ええ」

真「あ、ボクも」

雪歩「私も見に行きたいなぁ・・・」

小鳥「私も~」

高木「音無くん、早く荷物を纏め給え」

小鳥「かしこまり!」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:40:13.74 ID:YOt+i9Yc0


貴音「いつでも良いですよ響」

響「よーし、いくぞー!」

パタタタタ・・・

響「つかみはOKだな!自分完璧すぎて惚れ惚れするぞ」ウットリ

貴音「では私は・・・おぶされば良いのでしょうか?」

真「ポニーテールだからおぶさるのは無理だと思うけど・・・」

貴音「なんと!」

雪歩「じゃあ響ちゃんが四条さんを持ち上げれば・・・」

響「そうなるよなー」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:42:35.79 ID:YOt+i9Yc0
貴音「お願いします」

響「任せるさー!ふんっ!」

グググ・・・

P「いけるか?」

響「ふんぬぬぬぬ・・・うわっ!?」

貴音「!?」

ドスン!

響「ぐぐ・・・墜落しちゃったぞ」

P「完璧ですね」

響「練習が足りなかっただけだぞ!」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:47:53.42 ID:YOt+i9Yc0
響「でもアレだ、バランスの問題だな」

雪歩(知ってた)

響「だが・・・この自分『覚えた』ぞッ!同じ間違いは二度と繰り返さないぞ!!」

グイッ!!

貴音「お?」

パタタタタタタ!!

P「おー!やるなぁ」

真「やるじゃないか響!」

雪歩「私は最初から信じてたよ、響ちゃん!」

響「み、みんな・・・」じ~ん

貴音(この姿勢、結構疲れますね)

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:50:40.42 ID:YOt+i9Yc0
響「それじゃもう少し高度を上げてみるぞー」

ふわふわ

貴音「これは素晴らしい眺めですね」

真「ボクも飛んでみたいなぁ」ガシッ

雪歩「わ、私も!」ガシッ

貴音「!?」

P「貴音の左右の足にそれぞれ二人がしがみつく形か・・・だんだん合体するロボみたいになってきたな」

響「うおっ・・・重・・・」プルプル

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:51:48.66 ID:kDDfWg/r0
歩いていけよ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:53:40.21 ID:kp3RGx+w0
ポニテちぎれるんじゃないか(危惧)

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:54:33.15 ID:YOt+i9Yc0
響「あ、コレダメだ。墜落するかも」

貴音「えっ」

P(アカン)

真「なにさ、僕らが重すぎるっての?」

雪歩「うぅ・・・」シクシク

響「はぁ!?二人まとめて来たらそりゃ墜落するぞ!!」

真「ブランコ」ブラーンブラーン

雪歩「真ちゃんかわいい!」

響「ぬわー!おはDお前何しに来たんさー!!」プルプル

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 17:59:06.74 ID:YOt+i9Yc0
バルバルバルバル!!

<あぶなーい!!

P「ん・・・なんだアレ?」

真美「真美コプターだッ!!」

やよい「助太刀しちゃいますー!!」

P「速い!てかあいつらも飛んでたんだった」

真美「真美には分かる!ひびきんは重みに耐えられないんだよ!」

貴音(実は私も結構危ないのですが・・・)プルプル

真「スローロリスくんの真似」

雪歩「真ちゃん似てないよ!」

響「たっけてー!!」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:02:55.96 ID:YOt+i9Yc0
真美「見てみなよ、お姫ちんの足元にぶら下がってるおバカさんが邪魔なんだYO」

やよい「お二人が居なければ大丈夫なんだよね?」

真美「真美はひびきんより非力だからこうするしか無いんだッ!!

ブオオオオオオオン!

P「おいちょっとまて、幾らなんでもそのスピードは・・・」

真美「死ね!やよいっちボム!」パッ

やよい「うっうー!!」ヒューン

真「ん?」

雪歩「あれは・・・」

ドゴォッ!!

二人「ブフォオッ!!」

P「や、やりやがった・・・」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:06:02.41 ID:YOt+i9Yc0
P「お、おい!大丈夫か!!」

真「いてて・・・」

雪歩「な、なんなんですか・・・??」

やよい「・・・」シーン

P「や、やよい・・・?」

やよい「ふん!ふっかつです!」シャキーン

P「えっ」

やよい「円の形になればダメージは受けないってビスケット・オリバが言ってましたー!」ピョンピョン

真「やよいはすごいなぁ」ガクッ

小鳥「ち~ん(笑)」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:06:33.18 ID:0yfCxt6Ji
(お、Jか?)

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:08:58.59 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

真「すみませんでした・・・調子乗ってました・・・」

雪歩「真ちゃんは悪くないよ!」

真「雪歩・・・」じ~ん

雪歩「そもそも誰も悪くなかったんだから、ね?」

響「おい」

真美「真美も加わればみんなで行けると思うよ?」

響「なるほど、数の暴力って訳だな」

貴音(少し違うような・・・)

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:16:07.02 ID:YOt+i9Yc0
真美「ほらほら、ひびきん一緒に飛ぶよ!」

響「了解だぞ!」

パタタタタタタ・・・

P「うーむ、圧巻だ」

貴音「二人が力を合わせれば百人力ですね」

真美「2000万パワーズだね→」

やよい「ラーメン食べるお金なんか無いですぅ・・・」シュン

P「そこの畜生二人に出してもらいな」

真(自分は出さないんだ・・・)

雪歩「やよいちゃん、ご馳走するよ?」

やよい「本当ですか!ありがとうございまーっす!!」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:23:16.51 ID:YOt+i9Yc0
真美「じゃあ出発するよ→」

響「ひびコプター・・・いやびきコプター・・・?出発!」

P「まだ言ってたのか!」

パタタタタタタ・・・

貴音「おお!意外と速いのですね!」

真「風がきもちーね!」

雪歩「あ、ワンピースのまま・・・!!」


P「行ってしまった・・・俺も行きたかったな。正直羨ましい」スタスタ


???「あ、もしもし。あのですね、中学生と高校生が無免許でヘリコプター?に乗ってるんですけど・・・はい・・・はい・・・」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:27:21.76 ID:YOt+i9Yc0
ーーーー・・・

765プロアイドル、無免許で空中散歩!
奇っ怪な飛行法が各地で話題に

伊織「・・・何よコレ」

律子「なんか厳重注意だけで済んだらしいけれど・・・勘弁して欲しいわ」

あずさ「あら~、羨ましいわ」

亜美「いおりんもオデコで飛んでみたらイ→じゃん!」

伊織「飛ぶか!(オデコピカッ」

美希「これくらいで通報するなんて意地悪にも程があるの」

春香「怖い世の中だね(ニッコリ」



おしまい

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 18:31:27.45 ID:YOt+i9Yc0
誰か名前すら出てない人がいると思われがちですが、それは目の錯覚です。
じゃけんいでじゅう!買いましょうね~(ステマ)



元スレ: 響「ポニーテールで飛べるようになったぞ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343375332/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/30627-fc540c89