ヘッドライン

貴音「………」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:00:30.18 ID:Cj5ksa6C0.net
貴音「…」

貴音「…」

貴音「……ん」ムズムズ

貴音「………ふぁっ」

貴音「ぶあーーーーーっくしょい!畜生!!」

貴音「はあ…」

真美「…」

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:03:17.63 ID:Cj5ksa6C0.net
真美(お、お姫ちん今すごいくしゃみしてたよね…)

真美(もっと恥じらいながら「くちゅん」とか言いそうなのに…)

真美(思わず隠れちゃったよ)

貴音「はー……疲れた」ゴソ

真美(え!?あ、あぐらかいてる…)

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:05:24.15 ID:BWizRYIs0.net
おやじ臭いお姫ちんかわいい

7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:06:18.95 ID:Cj5ksa6C0.net
貴音「みんなの前でおしとやかにするのは大変だなぁ」ハア

貴音「一応ミステリアスな人として通ってるから仕方ないけど」

貴音「お、ポテチあるじゃん」パリ

貴音「やっぱのりしおに限るわ」ムシャウシャ

真美(えー…あんなに行儀悪く…ポテチのかけら落ちてるし)

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:09:58.57 ID:Cj5ksa6C0.net
貴音「ハーフと思ってるかもしれないけど吉祥寺住まいだし」

真美(マジで!?)

貴音「そろそろ黒髪にイメチェンしようかな…いい加減銀髪飽きたし」

真美(もったいない!)

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:12:58.92 ID:Cj5ksa6C0.net
貴音「そうだ」モゾモゾ

真美「?」

貴音「…よし」スル

真美(お、お姫ちんが短パン!?)

貴音「長くてうざったいスカートよりこっちのほうがやっぱり動きやすいね」

真美(なんか新鮮……)

貴音「そう思わない………………真美?」

真美「うわはひぃ!?」ドキン

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:16:00.28 ID:Cj5ksa6C0.net
真美「え、えーと………いつから?」

貴音「最初から」

真美「素の自分見せたくないなら声かけてればよかったんじゃ…」

貴音「驚いた顔が見たくてね」

真美「う、うん…実際目の前でそういう口調聞くとすごい違和感が…」

貴音「そっか」

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:18:18.80 ID:Cj5ksa6C0.net
真美「まるで別人だよ…」

貴音「毛の処理ほったらかしなぐらい本当は適当な性格だよ?」

真美「わ、お、お姫ちん下品すぎるよ!」

貴音「えー?」

16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:21:03.47 ID:Cj5ksa6C0.net
真美(普段と全然違うからいまいち接し方が分からないよ…)

貴音「…」

真美(ギャップがこんなに大きい人だとは…)

貴音「……///」プルプル

真美「…お姫ちん?」

貴音「……も、もう…よろしいですか…小鳥嬢///」

真美「!?」

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:21:39.56 ID:/AslLPh00.net
なに!?

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:24:50.94 ID:Cj5ksa6C0.net
小鳥「もう!もう少し粘ってほしかったわー」

貴音「さすがにこのきゃらくたーを演じるのには無理があります…」

小鳥「面白くなりそうだったのにー」

真美「は…え…?」

小鳥「ああこれ私が提案したの」

真美「うわー!騙されたー!」

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:27:27.06 ID:Cj5ksa6C0.net
小鳥「普段と違う性格になったらどうなるか実験をね」

真美「仕事しないでなにやってんの…」

貴音「しかし当たらずも遠からずということもありますね」

真美「え!?さっきの中に本当のところあったの!?」

貴音「そこは…とっぷしーくれっとです」ニコ

26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:30:18.86 ID:Cj5ksa6C0.net
よし、あとは好きに使ってくれ

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:41:23.00 ID:udeKUAri0.net
>>1が続きかいてくれ

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:43:15.03 ID:AE7LfdlA0.net
はよ

32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:55:24.95 ID:Cj5ksa6C0.net
小鳥「じゃあ雪歩ちゃんを>>37というキャラの設定で」

38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 21:58:33.01 ID:nXainMem0.net
ヤンデレ

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:01:10.22 ID:Cj5ksa6C0.net
真「おつかれさまでーす!」

雪歩「…」

真「雪歩お疲れ!」

雪歩「…」

真「…聞こえてる?もしかして風邪?」

雪歩「大事な話が、あるんだけど……」

真「それって今じゃないとだめ?」

雪歩「いいから!!」

真「」ビク

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:04:25.71 ID:Cj5ksa6C0.net
真「わ、わかったよ…」ストン

雪歩「……このあいだの真ちゃんのオフの日…」

真「ああ、あのときは家族で行楽に…」

雪歩「………嘘」

真「う、嘘って言われても…」

雪歩「ほんとうは美希ちゃんとデートしてたんだよねぇ?」

真「え…?」

雪歩「帽子をかぶって変装してたみたいだけど……真ちゃんの醸し出すフェロモンまでは隠せないよ……」

真「え、ええと…」

43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:08:19.73 ID:Cj5ksa6C0.net
雪歩「すっごく楽しそうだったなー、わたしに向ける笑顔とは違って」

真「誤解だよ…」

雪歩「お店で二人で仲良く選んでたみたいだけど……ペアルックでもするつもりだったの?」

真「ちょっと雪歩話を…」

雪歩「結局わたしだけ一人で舞いあがってただけだった…。悲しいなあ」

真「…」

雪歩「…ね?このさい一緒に死んで?」ギラ

真「ほ、包丁!?雪歩っ…!?」

47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:11:56.75 ID:Cj5ksa6C0.net
雪歩「真ちゃんが美希ちゃんと付き合ってるのを指をくわえて見てるなんてわたしには出来ない…」

雪歩「だからいっそ命を絶てば誰にも邪魔されないところに行けるよね?」ニコ

真「お、おかしいよ!お願いだから正気に戻って!!」

雪歩「もう後には引けないんだよ……………おとなしく……刺されて」ダッ

真「……!!!」グッ

雪歩「………う、あうう」フルフル

真「…?」

50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:16:38.90 ID:Cj5ksa6C0.net
雪歩「真ちゃあん……ごまんなさーい!」ウエーン

真「しょ、正気に…戻ったの…?」

小鳥「いいえ違うわ」ニョキ

真「わあ!?」

小鳥「迫真の演技だったわ、雪歩ちゃん」

真「えん………ぎ……?」

雪歩「うぅ、小鳥さんに言われて…」

真「……そういうことか」

真「ちょっと後ろ向いてください」

小鳥「なに?」クル

真「らっっっっっしゃああ!!!」ズバン

小鳥「ひぎいぃ!!!!????」ドサ

51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:17:07.71 ID:nUHW630S0.net
小鳥タイキックー

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:20:30.91 ID:Cj5ksa6C0.net
真「まったく…反省してください」

小鳥「いまのはいい角度で入ったわー……衝撃で腰痛治るかと思ったわー…」

雪歩「じゃあお茶入れて来ますね」トトト

真「ありがとう」




真「おっそいなー雪歩…見てこようか」

真「おーいまだお茶は……!?」

雪歩「おいしくなーれ……おいしくなーれ」

真「雪歩…………そのポットカラだよ……」

雪歩「おかしいなー?お湯が溜まらない」

56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:23:27.63 ID:O/HuCrVh0.net
!?

58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:24:29.31 ID:Cj5ksa6C0.net
小鳥「美希ちゃんを>>63の設定でいってみるピヨ!」

63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:25:43.68 ID:T2QLfb150.net
ビッチ

67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:26:11.60 ID:iOUnX6Ob0.net
あのさぁ…

72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:29:08.45 ID:Cj5ksa6C0.net
美希「うー……」

伊織「…」

美希「うー…うー…」

伊織「さっきから隣で唸ってうるさいんだけど…」

美希「だってお尻が大変なことになって痛いから」

伊織「なによ?痔にでもなった?」

美希「昨日4回戦もエッチしたから痛くて…」

伊織「!?」

74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:32:20.98 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織「は、あ、え、え、エッチ、…って///」

美希「激しいのは好きだけどもうちょっと手加減してほしいな」

伊織「や……ちょ、ちょっと!アンタ誰かと交際してるの!?」

美希「ただのセフレなの」

伊織「セフ………ていうかいつから?」

美希「アイドルになる前からだよ?」

75 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:33:05.68 ID:Mt8G1kpT0.net
15歳の少女がこんなこと言ってるかと思うとおいちゃんドキドキする

78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:35:56.13 ID:Cj5ksa6C0.net
美希「別に同世代だけじゃなくておじさんもね」

伊織「え、援助交際!?」

美希「美希ぐらいの子なら一人10万はボロいの」

伊織「アンタの貞操観念どうなってるのよ!!」

美希「え?いまどき中学生で処女なんて遅れてるよ?むしろ異常?」

伊織「…」ピクピク

美希「せっかく気持ちいいこと体験できるんだから若いうちに満喫してないと損なの」

伊織「ふっざけんじゃないわよ!!!!」

79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:40:02.03 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織「アンタがそこらにいる女子なら知ったこっちゃないけどね!アイドルなのよ!?」

伊織「プライベートが暴露されてみなさい、たちまち落ちぶれるわよ!」

伊織「そのうえ他のアイドルにも悪いイメージがついたらどうするのよ!」

伊織「簡単に股を開いて遊び呆けてる印象がついたら…!」

美希「お母さんみたいな説教はうんざりなの」

伊織「…」ヒク

82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:44:11.27 ID:Cj5ksa6C0.net
美希「偉そうに言うけど……でこちゃん経験ないでしょ?」

伊織「…な、ないけど」

美希「ならなんの説得力もないよ?言うこと聞くつもりもないけど」

伊織「…」

美希「悪いけど今日も予約があるから行くの」

伊織「…それってセフレ?」

美希「うん。猿みたいに性欲溢れてる童貞君の相手してあげるの」

83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:47:28.46 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織「……待ちなさいよ」

美希「でこちゃんなんて軽く押し退けられるよ」

伊織「それでも……いかせない」

美希「なら勝手にするの」ドン

伊織「あ…!?」

バタン カンカンカン

伊織「ま、待ちなさい!!!」




伊織「はあ、はあ…意外と逃げ足速いわね…」ゼエゼエ

美希「…」

伊織「あ、駅前の広場に…!あそこで待ち合わせしてるのかしら」

84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:49:48.83 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織「なら丁度いいわ…その相手の男まとめて成敗してあげる」

???「おまたせー!」

伊織「来た!一体どんな面して…」

小鳥「待った―?ごめんごめん事務仕事区切りつけるの難しくてー」ハアハア

伊織「」

85 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:53:43.67 ID:O/HuCrVh0.net
あら^~

86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:54:27.48 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織(………はい?なんで小鳥が…)

小鳥「で…そのぉ………今日はわたしの処女を…///」

美希「忘れられない日にしてあげるの」ギュ

伊織(はああああああああああ!!???)

小鳥「美希ちゃんすごいテク持ってそうで楽しみだわ///」ギュ

美希「女の子同士のエッチってすっごくキモチイイの」

伊織「まっちなさーーーーーーーい!!!」ゲシ

小鳥「おぶ!?」ドサ

88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:57:27.62 ID:q9Tz0vJq0.net
ピヨちゃん蹴られてばっかり

89 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 22:58:02.81 ID:Cj5ksa6C0.net
伊織「アンタって見境ないわね!エッチできるなら誰でもいいの!?」

美希「今の…綺麗なドロップキックだったの」

伊織「話をそらさないで!そのひんまがった根性叩き直してあげるわ!!!」

小鳥「ぉ……いつっ……い、伊織、ちゃん…」

伊織「なによ、アンタも同罪よ」

小鳥「今までの……演技なんです」

伊織「……………………は?」

90 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 23:02:56.75 ID:Cj5ksa6C0.net
小鳥「すいません…反省してます」ドゲザ

伊織「き、こ、え、な、い」グリグリ

小鳥「あ、頭踏まないで!穴あきそう!!」

美希「美希もなかなかの演技したでしょ?」

伊織「…心臓に悪いわよ。なんにせよ…美希が体売ってなくてよかったわ」

美希「もしかしてー、ヤキモチ焼いた?」

伊織「なわけないでしょ!!」

92 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 23:07:33.80 ID:zUlQIxHj0.net
Pと組んでない小鳥さんは想像以上に下衆だった

93 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 23:08:45.95 ID:Cj5ksa6C0.net
さて俺の仕事はここまで
おやすみ

96 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/04/23(水) 23:10:15.64 ID:q9Tz0vJq0.net
おつ



元スレ: 貴音「………」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1398254430/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/30593-b16a7075