ヘッドライン

シャミ子「おはよー! 桃ー!」桃「!?」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:09:26.324 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「どしたの桃ー? 私の顔になんかついてるー?」

桃「えっと……シャミ子、なんだよね?」

シャミ子「当ったり前でしょー? 他の誰に見えるのー?」

桃「……シャミ子が……シャミ子が……」

桃「シャミ子が壊れた!」

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:11:45.578 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「えー? どこがー?」

桃「その喋り方! よしんば敬語を使わないとしても、こんな軽い口調で喋るはずがない!」

シャミ子「えー? 嘘だー?」

桃「嘘じゃない! ねぇ、何があったの? シャミ子」

シャミ子「うーん? 確か、ここをポチッと……」ポチッ

桃「……確かに、ツノになんかボタンみたいなのが……」

シャミ子「」チーン

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:12:47.882 ID:c/9SByq70.net
桃「ってシャミ子!? 大丈夫?」

シャミ子「……なにか御用ですか?」ズーン

桃「も、戻った? いやでも、様子が……」

シャミ子「私は生きる活力を見いだせません。翼を得ながらも、調子に乗り陽の光の灼熱にその翼を焼かれたイカロスの如く……」ブツブツ

桃「……」

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:13:49.512 ID:c/9SByq70.net
桃「……これはシャミ子じゃない。精神面で闇堕ちしたシャミ子だ」ポチッ

シャミ子「ちん○すう、あっ、違ったちん○す、違う違う、えーっと、あっそうだちんすこう」

桃「……」ポチッ




7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:15:12.563 ID:c/9SByq70.net
10分後……

桃「はぁ……どっと疲れた。一体どうなってるの、これ……」ポチッ

シャミ子「……はっ、私は一体何を!」

桃「シャミ子! シャミ子なの!?」

シャミ子「あれ……桃? なんでここにいるんですか? 私まだ家にいたはずなのに」

桃「覚えてないの?」

シャミ子「はい、朝の記憶がすっぽり抜けてしまっていて……」

9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:17:53.431 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「あっ、そうだ! 思い出しました!」テヲウツ

シャミ子「朝起きたら、ツノにだ円形のボタンのようなものができていて」

シャミ子「それを押した後から、記憶が全くないんです。もう怖いので押しません……」

桃「それがいいよ……魔族の力に目覚めたのも突発的なものだし、このだ円形のボタンにもなにか意味があるのかな?」

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:19:48.928 ID:c/9SByq70.net
桃「そうだ。すっかり忘れてたけどリリスさんは? あの人に聞こう」

シャミ子「……あっ」

シャミ子「家に置き去りにしちゃいました」ズーン

桃「……じゃあ放課後。またシャミ子の家にお邪魔して、その時にリリスさんから詳しく聞こう。念押しするけど角は絶対触っちゃだめ! 触らせるのもだめ! シャミ子が壊れちゃうから」

シャミ子「壊れる!? なんだかよくわからないけど、分かりました!」

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:21:05.028 ID:c/9SByq70.net
放課後 吉田家
リリス「シャミ子のツノにボタンができた?」

桃「はい。それで、そのボタンを押すとシャミ子の人格が変わってしまうんです」

シャミ子「そうだったんですか!?」

リリス「お主、今初めてそれを知ったのか!?」

シャミ子「は、はい……」

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:26:26.207 ID:c/9SByq70.net
リリス「……これは、まぁあれだな。余の一族ににつきものの……まぞく風邪だな」

桃「……まぞく風邪?」

リリス「風邪と言っても、くしゃみしたり、喉を痛めるようなものではなくて……なんというか、発疹のようなものだと思ってくれればよい」

桃「つまり、このボタンが、発疹であると?」

リリス「うむ! このボタン……すなわち発疹をうかつに押すと、シャミ子の人格が別人になってしまう」

リリス「迂闊に押すな! ……とは言っても、お主らの反応を見る限り、遅かったか……」

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:29:35.975 ID:c/9SByq70.net
桃「……治療法は? これを治す方法はないんですか?」

リリス「腫物と一緒で、安静にしておれば時間経過でじきに引いていく」

シャミ子「じ、じゃあ」

リリス「まぁ、とりあえずその部分に包帯を巻いて、なるべく触らなければ良いと思うぞ!」

シャミ子「わかりました……」

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:33:49.836 ID:c/9SByq70.net
リリス「あとは……そうだな」

リリス「一旦人格が変わると、元の人格に戻すのチョーメンドいから気をつけよ……」ズーン

桃「はい……それも……知ってます……」ズーン

シャミ子「?」

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:39:23.171 ID:c/9SByq70.net
桃「かくかくしかじか」

シャミ子「……なるほど! つまりこのできものがくせ者ってことですね!」

桃「うん。だから、迂闊に触ると面倒なことになるんだ」

桃「元気シャミ子とか、闇シャミ子とか、あそあそシャミ子とか、藤原シャミ子とか」

シャミ子「そんなこと言われて興味持つなって方が無理ないですか……?」

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:42:52.013 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「えー!? 押したい押したい! 見てみたいです! 他の人格の私ー!!」

桃「でも、リリスさんが言うように、迂闊に押さないほうが……」

リリス「まぁ、桃がいて、家の中で押すぐらいなら問題ないんじゃないのか? 他の人格になっている間の記憶がないのと、元のシャミ子の人格に戻すのが面倒なだけで」

桃「……そ、そうですか……」

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:46:58.546 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「でもでも、このままだと他の人格の私がどんななのか分かりません!」

シャミ子「桃のスマホでその勇姿、とくと収めるがいい!」ユビサシフンス

桃「……わかったよ……」

桃(でも、果たしてそれは勇姿と言ってもいいのかな……一部シモネタ連発する人格もあるんだけど)

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:54:26.912 ID:c/9SByq70.net
桃「一応、メモに取っておいた人格だけど……」

0ノーマルシャミ子
1元気シャミ子
2闇シャミ子
3あそあそシャミ子
4妹キャラシャミ子
5エロマンガシャミ子
6藤原シャミ子
7ツンデレシャミ子
8ヤンデレシャミ子
9クーデレシャミ子
10ヤンキーシャミ子
11シャミ小原好美
12シャミえもん
13シャミ助
14野原シャミ子
15シャミ子
他多数





桃(カ、カオスだ……)

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:56:17.237 ID:c/9SByq70.net
シャミ子「わぁ、すごい個性的ですね! 見せて見せて!」

桃「シャミ子の記憶10分くらい吹っ飛ぶけど大丈夫?」

シャミ子「ナメるな! 私のお昼寝タイムは一時間はある!」

桃「……わかった。じゃあ遠慮なく……」

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/02(月) 23:59:25.680 ID:c/9SByq70.net
ポチッ

シャミ子「やっほー! シャミりんだよー☆ ほらほら! 決めポーズ撮ってー桃ー!」

桃(この絶妙なウザさ……なんだか新鮮だ)パシャ

桃(……ついでに動画も撮っておこう。動きもあるとシャミ子に信じてもらいやすい)ポンッ

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:06:56.015 ID:gW2CF/iR0.net
ID多分変わってますが、>>1です。
あと桃はシャミ子のケータイも拝借して2台持ちで撮影してます

桃(……ここからはちょっと巻きで行こうか)ポチッ

シャミ子「私、生きてて良いんですか……?」ズーン

桃「生きてればきっといいことがあるよ!」

パシャ
ポチッ

シャミ子「は、華子さん! 見ちゃだめー!」

桃(…………?)

パシャ
ポチッ

シャミ子「桃お姉ちゃーん? 一緒にあ・そ・ぼ?」ウワメヅカイ

桃(これはあざとい。でもパシャッと一枚)

パシャ
ポチッ

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:11:26.304 ID:gW2CF/iR0.net
シャミ子「さあ! 今すぐ服を脱いで下さい!」

桃「大胆なのは嬉しいけど、そういうのはちゃんと手順を踏もう」

パシャ
ポチッ

シャミ子「ちんちん」

桃「はい次」

パシャ
ポチッ

シャミ子「も、桃のことなんて好きじゃないんですからね!!」

桃「うんうん。好きなんだね」

パシャ
ポチッ

シャミ子「もんも……なんでいつもいつもいつもいつもいつもいっつも、ミカンさんと一緒なんですかぁ……?」ハイライトキエル

桃「ごめんね、今度遊びに行こうね」

パシャ
ポチッ

32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:16:33.696 ID:gW2CF/iR0.net
シャミ子「……ふーん。桃ってこういうのが好きなんだ」

桃「私みたいなトーンでしゃべるシャミ子も新鮮だね」

パシャ
ポチッ

シャミ子「あん? ゴルァ! いてまうぞごら!」

桃「シャミ子、品性がないよ」

パシャ
ポチッ

シャミ子(小原好美)「わぁー……桃だぁ……」

桃(鬼頭明里)「あ、どーもー! オーガヘッドアカリですー!」

パシャ
ポチッ

33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:20:11.707 ID:gW2CF/iR0.net
シャミ子「タケコプター!」

パシャ
ポチッ

シャミ子「シャミ助ナリ」

パシャ
ポチッ

シャミ子「ぶーらじゃー!」

パシャ
ポチッ

シャミ子「はっ私は何を!」

桃「……こんなもんか」ポポンッ

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:24:58.364 ID:gW2CF/iR0.net
〜動画と写真を見る

桃「どう?」

シャミ子「なんだか恥ずか死したくなる部分もありました」

桃「……今回は15回で済んだけど、色々パターンがあるっぽいから、気をつけよう」

シャミ子「とにかく桃、お疲れ様でした!!」

頑張れシャミ子!!
このまぞく風邪を駆使できるようになれば、いざという時には大胆な行動ができるとおもうぞ!!

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:25:20.916 ID:gW2CF/iR0.net
おしまいです

37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:26:08.233 ID:v0ubSlBZ0.net
おつ
ツンデレシャミ子と桃も相性よさそう

39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 00:26:16.118 ID:lmLZHZPL0.net
悪用しない自制心の強い桃



元スレ: シャミ子「おはよー! 桃ー!」桃「!?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1575295766/


[ 2019/12/03 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/29944-31acb48e