ヘッドライン

シャミ子「も、桃…、ちょ、ちょっと待って休憩っ…、苦し…んんっ♡」 桃「だめ…、認めませぇん…はむっ…♡」 

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:08:39.053 ID:wwhy2RqB0.net
桃「『んもう…、乱暴なんですから、桃ってば…、激しすぎますって…』」カタカタ

桃「『ふーん、けどシャミ子、嫌だったら抵抗したっていいんだよ?してみなよ』」カタカタ

桃「『そ、それはっ…、も、桃の力が強くて抵抗したって無駄だかっ、…あっ♡』」カタカタ

桃「『嘘つきまぞくだね、シャミ子は。ホントは気持ちいいから抵抗しないくせに…
嘘つきでいやらしまぞくだね、シャミ子』」カタカタ

桃「『ああ、やあんっ、桃、もんもっ♡』…っと」カタカタ

桃「ふう、だいぶ書けてきた…、そしてみなぎってきた…、みなぎってきたよ…シャミ子」


ミカン「……、ぶつぶつ言いながらパソコンで何打ってるの、桃…?」

桃「!!??」

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:09:07.477 ID:9mqTGKrG0.net
これは童貞

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:09:48.205 ID:BZ69PPtzd.net
SS投稿してるのはちよももだったか…

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:12:07.314 ID:9gtUC+Yv0.net
わろた

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:21:05.862 ID:wwhy2RqB0.net
桃「み、ミカンっ!い、いつからそこにっ」

ミカン「え?え?いや、別にわたしは…」

桃「いつからいたの!?」

ミカン「え…、いや、桃が『も、桃…、ちょ、ちょっと待って休憩っ…、苦し…んんっ♡』
『だめ…、認めませぇん…はむっ…♡』とか一人で
よくわかんないことを、つぶやいていたところから桃の後ろにいたんだけど、それが一体…」

桃「」

ミカン「え?え?も、桃、わたし、また何かまずったかしら!?」

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:25:37.537 ID:3v+3so74M.net
みかんは本当に完璧なタイミングに入ってくるな

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:29:09.557 ID:wwhy2RqB0.net
桃「いや、別にいいよ。ミカンが家にいたことを計算してなかった私が悪い」

ミカン「え?いったい貴方、何してたの?顔も真っ青だし、ひとりでブツブツ
しゃべりながらキーボード打ってて様子がおかしかったしっ、調子が悪いんじゃあ…!」

桃「調子は…悪くない…ただ…SS」

ミカン「え?」

桃「SSを…書いてただけだから…」

ミカン「え……?SS…、なにそれ…?柑橘類育てるための新しい害虫駆除の薬…?」

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:32:34.006 ID:c7TRITGlp.net
そこまで聞いてて農薬と勘違いするミカン

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:38:11.452 ID:wwhy2RqB0.net
桃「違う…SSっていうのは…その…ええと…、つまり…書いてたのは
私とシャミ子が…えっと」

ミカン「ああ、そういえば…シャミ子がどうとかブツブツ言ってたわよね?
つまり、シャミ子と遊んだときの日記みたいなものを書いてたみたいな…」

桃「日記じゃないんだ…、その…、二次創作というか」

ミカン「え……?創作……?シャミ子と桃が現実にしたことじゃなくて…
創作の話を書くの…?え?なぜ…?」

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:38:55.861 ID:wwhy2RqB0.net
桃「………、なんでって…、書き溜めて…、と、投稿するために…その掲示板に」

ミカン「え……?投稿…?シャミ子と桃の創作の話を書いて……、それで…どうするの?」

桃「どうって………、みるために……反応…とか…を…レスしてくれる人の……反応を…」

桃「シャ………、シャミ桃の……反応を…」

ミカン「………え?…え?」

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:39:24.201 ID:yyExb3DV0.net
もうやめてあげて

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:39:27.251 ID:VhgxyWhpa.net
きっつw

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:39:36.351 ID:0qqZoLLy0.net
陽キャの知らない世界

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:53:52.749 ID:wwhy2RqB0.net
ミカン「よ、よくわからないわ、桃っ?わ、私も小さいころは童話とか
好きだったし、今でも少女漫画とか読むけど…、そのっ、SSっ?っていったかしら?
そういうのはよく知らないし…」

桃「ミカン」

ミカン「桃が、そのSSでシャミ子とのお話を書くというのもよくわからないわ…?
それでなぜ、不特定多数の人が分からないネットの人にみせるの…?」

桃「ミカン」

ミカン「あれ?というかそもそも、シャミ子との創作の話なんか書かなくたって、
シャミ子と桃は友達じゃないっ!現実のシャミ子を誘って、桃が創作のお話で書いてるような
一緒にしたいことをやったほうがいいのではなくって?」

ミカン「あ、それと、シャミ桃ってなんのことなのかしら?
さすがに柑橘類の名前ではないわよね?」

桃「……」

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 22:54:40.086 ID:2635ESE4d.net
シャミ子に見られたら消滅しそう

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 23:02:16.818 ID:wwhy2RqB0.net
桃「ミカン、ちょっとこっちへ」

ミカン「え?何、どうしたのかしら桃?いったい…」

バタンっ

………
ガタガタ…!!

「……っちょ…え、んっ…もッ…!!??」

「…な、…な…、や、やめ…んっ…ちょ…もんも…!」

「……っ!あっ…、かった…かったからっ、そこに…アイスは…っ!
呪いでちゃ……っ!でちゃうか…っ!忘れっ…んぶ忘れます…らっ…っ!あ…っ!」

「…っ…、っ…っ!」

……

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 23:04:15.044 ID:wwhy2RqB0.net
ガチャ…

桃「……」

ミカン「……」

桃「……ミカン、SSってなんのことか知ってる?」

ミカン「……わ、わかりません。柑橘類育てるための新しい害虫駆除の薬か何かです…」



50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 23:04:32.762 ID:2635ESE4d.net
ミカンが悪いんだよ…

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 23:08:47.377 ID:nkRYEmXr0.net
これはやってますわ



元スレ: シャミ子「も、桃…、ちょ、ちょっと待って休憩っ…、苦し…んんっ♡」 桃「だめ…、認めませぇん…はむっ…♡」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1573564119/

まちカドまぞく 千代田桃 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
壽屋(KOTOBUKIYA) (2020-02-29)
売り上げランキング: 6,324

[ 2019/11/16 11:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/29775-21e816b3