ヘッドライン

ヴィーネ「ゼルエルさん!妹さんを私にください!」ゼルエル「駄目だ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508854367/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:12:47.37 ID:l0SO4E/n0


―天界 天真家―


ヴィーネ「な、なぜですか!」


ゼルエル「なぜも何も……ガヴリールはやらんぞ!」


ヴィーネ「そ、そんな……!」


ガヴリール「……」



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:14:56.23 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「いや、待て……そもそも『妹さんをください』っていうのはどういう意味だ?」


ヴィーネ「え、えーと……それは……///」

ガヴリール「私との交際を認めてくださいってことだよ」

ヴィーネ「///」カアア


ゼルエル「!! お、おい……もしかして二人は……」

ガヴリール「付き合っているよ」

ゼルエル「な、なんだって!? いつからだ!?」

ガヴリール「一年前から」

ヴィーネ「うぅ……///」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:15:51.99 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「き、聞いてないぞ! そんな話は!」

ガヴリール「言う必要がなかったからな」

ゼルエル「ガヴリールがひどい!?」ガーン



ハニエル「ねえ……さっきから騒がしいけど、お客さん来てるの?」ガチャッ

ヴィーネ「あっ! ハニエルちゃん、こんにちは!」

ハニエル「わー! ヴィーネお姉ちゃんだ!」トテトテ



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:17:42.24 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「おい、ハニエル。ガヴリールと月乃瀬は付き合っているらしいぞ! 知っていたか?」

ハニエル「うん、知ってたよー!」ギュウウ

ヴィーネ「ふふ……久しぶりね!」ナデナデ


ゼルエル「すでに懐いているだと!?……待て。い、一体いつから知っていた?」


ハニエル「えーとね……一年前から!」


ゼルエル「付き合い始めてすぐじゃないか! なぜ、お姉ちゃんには言わなかったの!?」

ガヴリール「だって、姉さん面倒くさ……ヴィーネとの交際を認めてくれないだろ?」

ゼルエル「おい、今面倒くさいって言おうとしたな?」

ガヴリール「違イマスヨー姉サンノ勘違イダヨー」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:18:35.24 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「いや、そんなことはどうでもいい!」

ゼルエル「ハニエル! この悪魔がガヴリールの恋人になっていることについてどう思う!」


ハニエル「うーん……」


ハニエル「ヴィーネお姉ちゃんならいいかな!」


ゼルエル「ハニエルは黙っていなさい!」机バン

ハニエル「ええ……ゼルお姉ちゃん理不尽だよ……」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:19:39.11 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「そもそもだ……なぜ、悪魔が天界にいるんだ? 厳重な書類審査がなければ天界に入れないのだが……」

ガヴリール「すげえ今更っすね。お姉さま」


ヴィーネ「? 簡単な審査だけで通してくれましたよ?」

ゼルエル「え?」

ヴィーネ「え?」

ガヴリール「あー、ほらヴィーネって天使っぽいだろ? だから、すぐに審査は終わったよ」

ヴィーネ「私悪魔なんだけど!?」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:21:07.47 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「そ、そうか……」

ゼルエル「……あれ? もしかして……ハニエルの様子から察するに、何回かこの家に来ているのか?」

ガヴリール「月に一度この家に来ているよ」

ゼルエル「えっ!? お姉ちゃん初耳なんだけど!?」

ガヴリール「そりゃあ、姉さんが留守の時を見計らっていたからな」

ゼルエル「それでは、私は厄介者ではないか!」

ガヴリール(そういうことだよ)



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:22:46.73 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「それならば……今日私に会いに来たのは……」

ヴィーネ「は、はい! ガヴリールさんとの交際を認めてもらい……将来、ガヴリールさんとの結婚を許して下さい!」ペコッ


ゼルエル「なっ……! け、結婚だと!?」


ガヴリール「認めてくれるよな?」

ゼルエル「ちょ、ちょっと待ってくれ! 両親には話したのか?」

ガヴリール「二つ返事でOKだしてくれたよ」

ゼルエル「割とあっさりだな! ハニエルはどうなんだ!」


ハニエル「今度ともよろしくね! ヴィーネお義姉ちゃん!」

ゼルエル「あれ、おかしいな……漢字が間違っているぞ、ハニエル!」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:23:28.48 ID:l0SO4E/n0


ガヴリール「後は……姉さんだけだがどうなんだ? 認めてくれるか?」

ゼルエル「ぐっ……!」

ヴィーネ「……」ドキドキ



ゼルエル「……」


ゼルエル「それでは……私が今から言う物を持って来ることが出来たら、ガヴリールとの結婚を認めよう!」


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:24:46.87 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「!! そ、それは一体何ですか……?」


ゼルエル「この3つの物を今すぐ持ってくるんだ」


「天使の羽(天使にとって大切な物)」

「天界山の玉の枝(根が銀、茎が金、実が真珠の木の枝)」

「天界火鼠の裘(焼いても燃えない布)」



ガヴリール(かぐや姫かよ)



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:26:02.62 ID:l0SO4E/n0



ヴィーネ「……」


ゼルエル「どうだ、持ってこれそうか?…………今なら難易度を下げてもいいぞ?」


ガヴリール(ヴィーネには少し難しいかな……ラフィならすぐに用意できそうなんだが……)




12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:28:06.52 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「あの……ゼルエルさん」

ゼルエル「なんだ?」

ヴィーネ「ゼルエルさんにお土産として持ってきたんですけど……これでもいいですか……?」ドサッ



「悪魔の羽(悪魔にとって大切な物)」

「魔界山の玉の枝(天界山とほぼ一緒)」

「デビル火鼠の裘(効果:火耐性大)」



ゼルエル「……」


ゼルエル「…………」


ゼルエル「……………………………………」




ハニエル(ゼルお姉ちゃん悩んでいるね)ヒソヒソ

ガヴリール(ああ、判断に困っているだろうな。まさか、それっぽい物を持っているとは思わなかったんだろう)ヒソヒソ



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:29:22.97 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「ど、どうですか……?」


ゼルエル「…………」ハッ


ゼルエル「だ、駄目だ!」


ヴィーネ「ええっ!?」ガーン

ゼルエル「いくらそれっぽい物を持ってきても、天界の物でなければならん!」

ヴィーネ「そ、そんな……折角、ゼルエルさんにお土産として持ってきたのに……」シュン



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:30:41.85 ID:l0SO4E/n0


ガヴリール「姉さん……」ジトー

ハニエル「ゼルお姉ちゃん……」ジトー



ゼルエル(うっ……! 妹たちからの視線が痛い!)


ゼルエル「わ、分かった! 月乃瀬、土産ありがとう!」

ヴィーネ「それではガヴとの結婚を認めてくれるんですか?」

ゼルエル「えっ?……そ、それとこれとは話が別だ!」

ガヴリール「姉さん、さっきから話がぶれまくっているよ」


15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:32:58.35 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「大体なぜだ! ガヴリールと家族になるのなら、私とも家族になるのだぞ!」

ゼルエル「こんな面倒くさい義姉ができてもいいのか!?」

ガヴリール(自覚はあったのか……)


ヴィーネ「はい!」


ゼルエル「! それはなぜだ!?」

ヴィーネ「それは……」

ゼルエル「……それは?」


ヴィーネ「私は一人っ子なので……前からゼルエルさんの様な頼れるお姉ちゃんが欲しかったんです///」


ゼルエル「!」キュン

ガヴリール「!!」キュン

ゼルエル「お、おう……そうか……///」テレテレ

ガヴリール(ヴィーネ可愛い///)


16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:34:14.39 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「ゴホン……」

ゼルエル「月乃瀬の思いは分かった」


ゼルエル「…………ガヴリールとの交際を認めよう」


ヴィーネ「ほ、本当ですか!? ゼルエルお義姉さん!」

ゼルエル「まだ、義姉と呼ぶには早いぞ!?……まあ、なんだ」



ゼルエル「これからはよろしくな……ヴィネット///」プイ




17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:34:58.98 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「!! よろしくお願いします!」ペコッ


ハニエル「よかったね! ヴィーネお義姉ちゃん!」


ヴィーネ「うん、ハニエルちゃんありがとう!」


ガヴリール「いやー、一件落着だな。よかった、よかった」



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:36:20.42 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「……」

ゼルエル「それはいいとしてガヴリール」

ガヴリール「? なんだ、姉さん?」



ゼルエル「お前……下界での成績が落ちているな」

ガヴリール「そうだけど……それがなにか?」

ゼルエル「このままだと天界で、一から修行のやり直しになるから気を付けておけよ」

ゼルエル「最悪の場合、ヴィネットと会えなくなるかもしれないからな」



ガウリール「……は?」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:37:28.62 ID:l0SO4E/n0


ゼルエル「それでは用事があるから、私はこれで失礼する」

ゼルエル「また、遊びに来いよヴィネット」スタスタ


ヴィーネ「はい! 本日はどうもありがとうございました!」


ガヴリール「姉さん待って! 初耳なんだけど!?」



ゼルエル「神足通」シュン



ガヴリール「ちくしょう! 逃げやがった!」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:39:10.61 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「ガヴ」

ガヴリール「な、なんだよ」ビクッ


ヴィーネ「今日からネトゲは禁止ね♪ それと付きっきりで勉強教えるわ! 頑張りましょう!」

ガヴリール「い、いやだ! ネトゲだけは……ネトゲだけは勘弁してくれ!」


ヴィーネ「駄目よ! それとも……」

ヴィーネ「ガヴは私と離れ離れになってもいいの?」ウルウル

ガヴリール「それはごめんだ」キリッ

ヴィーネ「そう……それなら今から勉強するわよ♪」

ガヴリール「」



ハニエル「……わ、私はお邪魔になりそうだからお部屋にもどっているね!」ピュー



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:40:34.67 ID:l0SO4E/n0


ヴィーネ「……」

ガヴリール「」

ヴィーネ「ねえガヴ……」

ガヴリール「……なんですかヴィーネさん」

ヴィーネ「これから先、私とずっと……」

ガヴリール「ああ、心配するな。私はヴィーネと一生を添い遂げるつもりだ」




ガヴリール「だから……これからもよろしくな///」


ヴィーネ「……うん! よろしくねガヴ!」




          ――完―― 




22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:41:21.58 ID:l0SO4E/n0
終わりです

読んでくださった方ありがとうございました

23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/24(火) 23:43:53.35 ID:l0SO4E/n0
それとこちらは過去作です

読んでいただければ幸いです



ガヴリール「嘘の告白?」マルティエル「はい、そうです」


【ガヴドロ】ヴィーネ「また仕送りが減ってる……こうなったら……」




25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/25(水) 01:24:48.42 ID:fBSwFBfnO



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: ヴィーネ「ゼルエルさん!妹さんを私にください!」ゼルエル「駄目だ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508854367/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/29429-446611c9