ヘッドライン

桃「シャミ子…、ここ、一緒にはいろうか」 シャミ子「いいですけど、なんですかこのお城みたいな建物は?」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 20:40:36.383 ID:dRtloja501010.net
桃「そこはひっかからなくていい」

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 20:50:29.822 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「なんですか、これ?豪華な部屋の写真が何枚かあって、ボタンが
ついてますけど」

桃「……、これからはいる部屋を選ぶんだよ」

シャミ子「え!?こ、こんな豪華な部屋に入ることができるんですかっ、これから?」

桃「うん、シャミ子が選んでいいよ」

シャミ子「ええ、そ、そうなんですかっ、だ、だったらこのベットが一番ふかふか
で大きそうな部屋を…!」

桃「……ごめんね、シャミ子」

シャミ子「え?何か言いました?」

桃「…べつに」

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 20:56:45.937 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「うわあああ!なんですか、この部屋っ!ベットも写真通り大きくてふかふかだしっ!
なんかゲームもありますよっ!桃」

桃「そうだね」

シャミ子「ベットの前に大きい鏡もありますしっ、…ってこれは姿見にしては
大きすぎてあんまり必要ないような」

桃「……、シャミ子、先にシャワー浴びてきたらどうかな?」

シャミ子「ほえ?」

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:00:19.769 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「シャワー、ですか?一応、お風呂は一日1回入ってますけど」

桃「違います、そういうことじゃなくて。今、入ってきて」

シャミ子「はあ…それじゃ言ってきますね」

桃「………」

桃「とうとうここまで来てしまった…」ドキドキ

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:16:19.286 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「あれ、けど桃、ここのお風呂、なんか変じゃないですか?
ガラス張りでお風呂の中が部屋から丸見えのような」

桃「おバカ、そこひっかからなくていいから」

シャミ子「け、けど、おかしいですよ。部屋から丸見えなんて
恥ずかしいですし…、あっそうだ」

シャミ子「だったら、桃も一緒に入りましょうよ」

桃「ぶっ」

シャミ子「え!?も、桃っ、どうしたんですか、急に鼻血なんかだしてっ」

桃「お、おバカっ、だからそういうところだよ、バカシャミ子っ、バカっ」

シャミ子「え?え?」

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:22:51.151 ID:dRtloja501010.net
桃「い、一緒にとか今はまだ無理だから、わ、私だって誘っておいて
なんだけど、まだ心の準備が整ってないんだから」

シャミ子「桃、いったい何を言ってるかよくわかりませんが…、
あれ?そういえば、ここの建物に入った目的ってなんでしたっけ、桃」

桃「い、いやだからそれはあのその…」ごにょごにょ

シャミ子「…?、?……、ん、あれ、桃っ、なんですかこれ、
お部屋の中に自販機がありますよっ!」

桃「!!??」

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:30:21.246 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「そういえばのども乾いてきましたし、自販機で飲み物を…ってあれ?
飲み物売ってない?なんかごせんぞうの仲間みたいなのが売ってますけど」

桃「しゃ、シャミ子みちゃだめっ、だめだからっ!」

シャミ子「え、えっ、なんですか?」

桃「そ、そういう設備にひっかからなくていいから…、その、」

シャミ子「も、桃っ!」

桃「え?」

シャミ子「なんですか、これ、なんですか!も、もしかしてこれ、
て、テレビゲーム、というやつでは!」

桃「……」

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:41:03.434 ID:dRtloja501010.net
シャミ子「それに滅茶苦茶おおきいテレビもありますし、ほかにも電子レンジや
ポットとか、あっ、ベットもふかふかで気持ちいいですっ」

桃「…そうだね」

シャミ子「まさか桃がこんな施設を知っていただなんて…、あっわかりました、桃っ」

桃「え?」

シャミ子「今日は、ここで2人で遊ぶために私をよんだんですねっ、そうでしょっ」わくわく

桃「…………」

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:42:30.549 ID:dRtloja501010.net
桃「……そうだよ」

シャミ子「や、やはりですねっ!うわーい、桃、それじゃ何して遊びましょうかっ」

桃「……、とりあえず、テレビゲーム、する?」

………

37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:43:12.864 ID:k3F5W4QP01010.net
耐えたのか見直したぞ魔法少女

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:45:45.560 ID:dg1/p4cw01010.net
良かったけどそれでいいのか桃色魔法少女

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:46:30.431 ID:Pvfq3+NAa1010.net
ほーら桃さんすぐヘタれる

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:47:13.258 ID:dRtloja501010.net
その後

シャミ子「いやー楽しかったですね、桃」

桃「……そうだね」

シャミ子「あれ、どうしたんですか桃、あのお城のような施設を
後にしてからずっと顔が死んだような顔になってますけど」

桃「別に、そんなことないよ」

シャミ子「そうでしょうか…けど、あそこの施設はいろいろ楽しかったんで
今度、良も連れてきていいですか?」

桃「おバカっ!!」

シャミ子「えっ、な、なに怒ってんですか、桃っ!?」



48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:48:44.380 ID:c5vxxo2/01010.net
これはシャミ子が悪い

50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/10(木) 21:50:03.595 ID:k3F5W4QP01010.net
まさか本当に何もしないとは……



元スレ: 桃「シャミ子…、ここ、一緒にはいろうか」 シャミ子「いいですけど、なんですかこのお城みたいな建物は?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1570707636/


[ 2019/10/11 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/29382-4d4dbcd5