ヘッドライン

松尾千鶴「私、不器用なものですから。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375616470/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:41:10.30 ID:JXSVh4cM0
P「千鶴ー。」

千鶴「なんですか?」

P「すまんがこの書類運んでくれないか?」

千鶴「....別に構いませんが。不器用なので上手く出来ないと思いますよ?」

P「失敗したとしてもそれは俺の責任だよ。」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



P「.....なぁ、千鶴。」

千鶴「はい。」

P「なんで書類が増えてるんだ?」

千鶴「普通に運んだだけですが。」

P「二枚が百枚ってどういうことだ....」


千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ....」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:50:32.93 ID:JXSVh4cM0
千鶴「.....」サラサラ

P「お、書道か。」

千鶴「....邪魔しないで下さい。」

P「おぉ、すまん。だが、中々上手いじゃないか。」

千鶴「皮肉ですか?」

P「とんでもない。ただなぁ....」





P「なんでこんなカラフルなんだ?」

千鶴「普通の墨を使ってるんですけどね。」

P「これは極彩色ってやつじゃないか....?」


千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ.....」

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:54:47.63 ID:Y9xZpVMMo
墨から極彩色作るなんて器用すぎるだろww

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:54:43.02 ID:JXSVh4cM0
輝子「フヒヒ....キノコ元気....」

千鶴「....キノコ栽培って難しいですか?」

輝子「そんなことない....とっても簡単....やってみる....?」

千鶴「...不器用なので上手く出来ないかと....。」

輝子「大丈夫大丈夫...フヒヒ....」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:59:11.27 ID:JXSVh4cM0
千鶴「出来ました。」

輝子「.......」

千鶴「......どうしました?」

輝子「なんで既に焼けてるの....?」

千鶴「途中で何故か発火しまして。」

輝子「なんかよくわかんない....フヒヒ...」


千鶴「私、不器用なものですから。」

輝子「不器用過ぎる....フヒヒ...」

千鶴「そう言えばそのまま輝子さんのキノコに火が移って」

輝子「ノォォォォォ!!マイフレーーーーンズ!!!」

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 21:03:33.64 ID:JXSVh4cM0
晶葉「出来たぞ!お雛様ロボだ!!」

千鶴「......」飾り付けなう

晶葉「む?なにをしてるんだ?」

千鶴「いえ。少しさげもんを....」

晶葉「まぁ、勝手にしてくれて構わんよ。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 21:08:31.85 ID:JXSVh4cM0
千鶴「ふぅ....でかいから飾り付けも大変ね。」

晶葉「.....なぁ君。」

千鶴「どうしました?」


晶葉「何故か織姫と彦星ロボになってるんだが!!??」

千鶴「途中でさげもんが弾けたので恐らくそれが原因かと。」

晶葉「じゃあ何故弾けた!?」


千鶴「私、不器用なものですから。」

晶葉「不器用過ぎるだろ.....」

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 21:17:15.55 ID:JXSVh4cM0
P「ハワイだー!!」

千鶴「....だー。」

P「海だーーー!!」

千鶴「....だー。」

P「どうした千鶴。アーニャみたいな口調で。」

千鶴「.....海は好きじゃないんですが....」

P「ライブまで時間があるから少し遊べるぞ?」

千鶴「.....折角なので泳いできます。」

P「おう。そうしとけ。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 21:27:35.67 ID:JXSVh4cM0
P「おう。お帰り千鶴。」

千鶴「....不覚にもはしゃいでしまいました。」

P「それより一ついいか?」


P「さっきビーチボールでサーフィンしてたろ?」

千鶴「波が来たので仕方なく。」

P「他の人たちみんなぽかーんとしてたぞ?」


千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ....」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 21:38:06.63 ID:vd0dpGZqo
不器用っていうか、むしろ器用だと思います

18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/07(水) 07:34:01.69 ID:VxB32IuQ0
千鶴「お茶です。」コト

P「おう、サンキュ。」

P「ずずず.....」


P「茶碗蒸しだな。」

千鶴「淹れる過程で海老や銀杏や三つ葉を落としてしまって」

P「卵はどうした。」


千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ....」

20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/07(水) 10:21:59.00 ID:Oywdx6jYo
すげぇやちづるん!

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/16(金) 09:58:01.59 ID:H+0cZpWEo
かわいい

22 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/09(月) 21:04:32.29 ID:729q3lat0
千鶴「プロデューサー、大変です!」

P「ん、どうした千鶴。」

千鶴「生卵をレンジでチンしてしまった結果...」

P「あー、割れちゃったか...」



千鶴「いえ、ローストビーフが出来上がりました。」

P「なんでだ。」



千鶴「私、不器用なものですから」

P「不器用過ぎるだろ...」

23 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/09(月) 21:09:17.50 ID:729q3lat0
千鶴「...」キュッキュッ

P「窓拭きしてもらって悪いな、千鶴。」

千鶴「いえ、これくらいは。」

P「いやー、ほんとに悪い。」



P「内側を磨いてるのに外側をピッカピカに出来るアイドルなんて千鶴くらいのものだからさ。」

千鶴「大丈夫ですよ。」



千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ....」

24 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/09(月) 21:13:18.85 ID:0Pivljs7O
不器用とは一体……うごごご

26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/30(月) 02:52:33.71 ID:tGlTFyOYo
不器用(マジカル)



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 松尾千鶴「私、不器用なものですから。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375616470/


[ 2019/08/23 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/28869-c4c25df7