ヘッドライン

蘭子「我が因縁を、其方に委ねよう」朋「任されたよ!」【モバマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417274428/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/30(日) 00:20:38.64 ID:Z4pkIzXCo
モバマス
朋が、タロットカードに食いついた蘭子を占ってあげるだけのSSです。

・藤居朋



・神崎蘭子



2 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:21:26.71 ID:Z4pkIzXCo


アイドルになるかどうかさえ、占いで決めちゃったあたしが……

占いを信じないとか、どうかしちゃったかも、ね。

3 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:22:06.36 ID:Z4pkIzXCo

あたしは、予定より少し早く事務所に来ちゃったので、
暇つぶしに、休憩室で最近手を出してるタロットカードを取り出した。

真新しい22枚の大アルカナ。
小アルカナも揃ったの買ったけど、まだ覚えてないんだな。

んー。愚者、魔術師……運命の輪、正義、吊るされた男……審判、世界、と。
よしよし、ちゃんと22種類揃ってるね。



「闇に飲まれよ!(お疲れ様です!)」
「あ、蘭子ちゃんお疲れ!」

あたしが一人でタロットカードをいじっていると、蘭子ちゃんが部屋に入ってきた。
蘭子ちゃんは、何故か固まってあたしの方をじっと見ていた。

「運命の託宣を探る者よ、その手札は、もしや?(朋さん。そのカードって、もしかして?)」
「そうだよー。これはタロットカード! さすが蘭子ちゃん、気付くの早い!」

蘭子ちゃんは、あたしのタロットカードが気になるらしく、
あたしの隣りに座って、目をキラキラさせながら見つめていた。

蘭子ちゃんの食いつきがあまりに良いので、あたしは調子に乗って、

「蘭子ちゃん、せっかくだから一回占ってあげようか?」
「その言は真か? なんという重畳っ!(え、よろしいんですか? 嬉しいですっ!)」

なんて言ってみた。
そしたら、蘭子ちゃんの表情が眩しいほど明るくて、あたしは一層気分がよくなる。



「ま、あたしも覚えたてだから、あんま難しいのできないけど、例えば――」

あたしはタロットカードを軽くシャッフルして、山札を作った。
大アルカナ22枚だけだから――それしか意味覚えてないし――山というほどの厚さじゃないけど。

「蘭子ちゃん、この山札から三枚引いて、裏のまま横一列に並べてくれない?」
「承知した……運命を示す札よ、我が手に従え!(分かりました……こう、でしょうか?)」

蘭子ちゃんは上から三枚カードを引くと、
むむむ……と悩ましげな表情をしつつ、カードを横一列に並べた。

「これはスプレッド――タロット占いの並べ方のこと――ね。
 そのなかの一つ、スリーカードよ!」

横一列に三枚並んだカード。
これを一枚ずつオープンして、そのカードの内容と、
向きの上下があってるか逆になってたか、それによって占いを行う。
上下があっていれば正位置、逆なら逆位置。あとは22枚の絵次第。

4 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:23:16.49 ID:Z4pkIzXCo

「スリーカードは、一番左が過去、真ん中が現在、一番右が未来を象徴するの。
 ちなみに蘭子ちゃん、何を占って欲しい?」

蘭子ちゃんは、あたしの問いを聞いて何やらもじもじし始めた。
あたしが気になって顔を近づけると、蘭子ちゃんは頬を真っ赤にして、

「ぷ、プロヴァンスの風と我が因縁を、其方に委ねよう……(ぷ、プロデューサーと、私の相性を占ってもらえませんか?)」
「……重大なコトだけど、任されたよ!」

それって今更占う必要あるのかなぁ。

あたしは、蘭子ちゃん担当のプロデューサーについて、そこまで詳しく知らないけど、
蘭子ちゃんの表情とか見てる限りじゃ、上手く行ってるように見えるから、さ。

まぁ、実はコレ、あたしのタロット占いで記念すべき初占いだから、断るのもね……。
蘭子ちゃんも、すぅーはぁー深呼吸しながら真剣な面持ちでカードをめくろうとしてる。
あたしも気合入れて、先を見通してあげなきゃね!



蘭子ちゃんが、右からカードをめくっていく。
その面持ちは真剣そのものだ。

「いでよ、過ぎ去りし日々の象徴! ――んむ……こ、これは……
(うぅ……男の人が逆さになってる。いきなり不吉なカード引いちゃったのかな……)」


一枚目、過去――“吊るされた男”の正位置。


「私は……どんな答えがあろうと退かぬ! ――これは……跳躍、か?
(人がジャンプしてる……? あ、でも“THE TOWER”って字が逆だから、落ちてるのか……)」


二枚目、現在――“バベルの塔”の逆位置。

「……わ、我が終焉への道行を示せ! こ、これはっ――て、天使か……?
(天使に、アダムとイヴ? 前二枚よりは良さそうに見えるけど、なんか楽園追放を連想しちゃう……)」


三枚目、未来――“恋人”の正位置。

5 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:24:00.07 ID:Z4pkIzXCo


蘭子ちゃんはタロットの絵柄を見て、露骨に沈んだ顔をしていた。
あんまり良さそうに見えなかったみたい。
まぁ“恋人”はともかく“吊るされた男”とか“バベルの塔”は不吉に見えるもんね。

でも、このカードの意味合いって――

「カンペキとは言わないけど、かなりいい感じじゃないかな? 蘭子ちゃんとプロデューサーの相性」
「……い、いや、朋さん。気を遣わなくても、私は大丈夫ですから……」
「素、素が出てるって……まぁいいや。一枚ずつ説明したげるよ」



まず一枚目、過去を象徴する“吊るされた男”を読み解く。

「吊るされた男の正位置。意味は……忍耐、努力、試練。これはたぶん……
 プロデューサーと蘭子ちゃんが出会って、今までアイドル活動を頑張ってきたことを意味してる」



次に二枚目、現在を象徴する“バベルの塔”を読み解く。

「バベルの塔の逆位置。意味は……突然のアクシデント、誤解か。
 最近、プロデューサーとすれ違っちゃったりしてる? その原因がこれだね……誤解だってよ。
 意識してプロデューサーと話をする機会、持ったほうがいいんじゃないかな」



最後に三枚目、未来を象徴する“恋人”を読み解く。

「恋人の正位置。意味は……情熱、選択、絆……あ、あと」
「最後の答えを、聞かせ給え……(あ、あと……な、何ですか?)」

「あと……結婚、だね」
「け、けっ、けっこん……っ!?」

蘭子ちゃんは、生命の雫が生命の霧になりそうなほど、真っ赤になっていた。

いやー、こうまで反応してくれると、占った甲斐もあるもんだね。

6 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:24:42.96 ID:Z4pkIzXCo


うーん、そうなると、あたしもちょっと相性の気になる相手が……
今なら、うまく占えそうな気がする! よし、あたしもやろう!



一枚目、過去――“運命の輪”の正位置。意味は……幸運、転機、上昇。


二枚目、現在――“力”の逆位置。意味は……甘え、人任せ、優柔不断。


三枚目、未来――“バベルの塔”の正位置。意味は……崩壊、災害、悲劇。



は? 何ですかコレ。



「と、朋さん、どうしたんですか?」
「い、いやー? 蘭子ちゃん、何でもないよアハハッ」

7 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:25:27.07 ID:Z4pkIzXCo



あたしは、蘭子ちゃんの目を何食わぬ顔で受け流し、もう一度タロットカードを並べて引く。



一枚目、過去――“星”の正位置。意味は……希望、ひらめき、願いが叶う。


二枚目、現在――“正義”の正位置。意味は……公正、公平、善意。


三枚目、未来――“女帝”の逆位置。意味は……挫折、虚栄心、嫉妬。



「……ない……」
「と、朋さん?」
「こんな結果、認めないっ! やり直してやるわ!」

あたしは、もはやたった三枚のカードすら並べず、一枚ずつ引いて、めくる。
引く、めくる、引く、めくる、引く――

8 : ◆Freege5emM 2014/11/30(日) 00:27:03.02 ID:Z4pkIzXCo

「おはよーさーん! お、朋に蘭子じゃないか! ……って、と、朋、目が血走ってるぞ……
 ら、蘭子っ、朋はいったいどうしたんだ? あんな形相でカードぺらぺらして……」
「海さん……朋さんは、たぶん、タロット占いやってます……」



「――た、太陽の正位置……よし、やった! これだよこれ、こうじゃないと!」




「なぁ、蘭子。あいつ、もしかして良い札が出るまでカード引きまくってたのか?」
「カードの結果を読み解くのではなく、願望にカードの結果を従えようとしてるんですね……」
「それ、占いって言っていいのか?」



「あははっ! 蘭子ちゃんばっかりじゃないぞ! あたしだってプロデューサーと――」

あたしが、蘭子ちゃんと海ちゃんに見られてて、しかも軽く引かれてたのに気づいたのは、
太陽の正位置――意味は、成功、祝福、約束された将来――を引いて、思わず叫んだ瞬間だった。



「よ、良かったですね朋さん。プロデューサーと、うまくいきそうなんですよね?」
「朋の執念で、ついにカードが折れたのか」

あたしは、頬が熱くて火傷するかと思った。
きっと、蘭子ちゃんより顔が赤くなっちゃってただろうな……。


(おしまい)


※文中にタロットカードがでてきますが、
 >>1はタロットカードに触った経験がないので、
 占いの解釈はグーグル先生に教えてもらいました。

読んでくれた人どうもありがとうございます。
HTML依頼いってきます。

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/30(日) 00:59:38.40 ID:EnMEHnL00



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 蘭子「我が因縁を、其方に委ねよう」朋「任されたよ!」【モバマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417274428/

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS After20(3) (サイコミ)
半 二合 T.I.Planning
講談社
売り上げランキング: 1,158

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/28094-72777da7