ヘッドライン

P「彗星かぁ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:38:35.63 ID:W3h9Mz6L0
ーーーーーーーーーーー765プロ

律子「水性がどうかしました?」カタカタカタカタ

P「10日ごろ、太陽に最接近したんだとさ」

律子「あぁ、パンスターズ彗星の話ですか」カタカタカタカタ

P「ん?」

律子「いえ、別になんでもありません」カタカタカタカタ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:39:17.01 ID:W3h9Mz6L0
P「それでな、太陽に最接近すると肉眼でも見れたんだって」

律子「日の出や日の入りのタイミングですけどね」カタカタカタカタ

P「詳しいんだな」

律子「いえ、それほどでも・・・ていうか仕事してください」カタカタカタカタ

P「あぁ、悪い・・・」カタカタカタカタ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:39:59.16 ID:W3h9Mz6L0
P「最近星なんて見てないなぁ」カタカタカタカタ

律子「そうですか」カタカタカタカタ

P「久しぶりに見に行きたいなぁ」カタカタカタカタ

律子「・・・」カタカタカタカタ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:40:40.50 ID:W3h9Mz6L0
P「律子、今から一緒に見に行かないか?」

律子「ダメです、何時になると思ってるんですか?」カタカタカタカタ

P「明日は10時からだろ?いいじゃん、ちょっとだけだからさ」

律子「私は10時からですけど、プロデューサー殿は朝早いでしょ?ダメですよ」カタカタカタカタ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:41:24.10 ID:W3h9Mz6L0
律子「それに、ここ東京ですよ?星なんて見えるわけが・・・」カタカタ カタン

P「それは大丈夫だ」

律子「?」

P「俺のとっておきの場所がある」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:42:07.79 ID:W3h9Mz6L0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー車内

律子「結局押し切られて来ちゃったし・・・」

P「流石律子だ!」

律子「意味わかんないです」

P「いいからいいから」

律子「それにしてもまだなんですか?もう結構来ましたよ」

P「んー、もうちょっとだ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:43:04.97 ID:W3h9Mz6L0
P「着いたぞー」

律子「真っ暗ですね・・・ていうか寒っ!」

P「まぁなw」

P「これ羽織っとけ」パサッ

律子「いいですよ。プロデューサー殿も寒いでしょう?」

P「いいからいいから、羽織っとけ」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:43:38.21 ID:W3h9Mz6L0
P「そんなことより律子、上見てみ、上」スッ

律子「あ、そうだ・・った・・・」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:44:11.83 ID:W3h9Mz6L0
律子「プロデューサー!すごいですよ!すごいです!」

P「おぅ、俺の秘密の場所だからな」フフン

律子「わーすごいなーこんなに見えるんだぁ!」

律子「あれ北斗七星ですよね!ってことはあれが北極星ですね!」

P「あの北斗七星の隣にあるのは?」

律子「本当に見えてます?」

P「いや・・・」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:44:53.94 ID:W3h9Mz6L0
律子「あれがオリオン座で、あの3つがオリオンのベルト」

P「メン・イン・ブラックだなw」

律子「銀河はオリオンのベルトに・・・って、結局ネコだったんですよね」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:45:28.34 ID:W3h9Mz6L0
律子「オリオン座ってことは、あれが冬の大三角ですね」

P「あれがデネブ アルタイル ベーガ」

律子「何突然歌ってるんですか」

律子「しかも冬の大三角はシリウス プロキオン ペテルギウスですよ」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:46:03.66 ID:W3h9Mz6L0
律子「プロデューサー殿、適当すぎません?」

P「いいんだよ 俺はボーっと眺めるのが好きなんだ」

律子「そうですか・・・あ、流れ星!」

P「え?どこどこ?」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:47:09.93 ID:W3h9Mz6L0
律子・P「・・・」

P「随分詳しいんだな」

律子「え?」

P「星のこと・・・随分詳しいんだなって」

律子「えぇ、好きでしたから 小さい頃から父親の本で読んでたんです」

P「でも、見に来たことはなかった?」

律子「実際に見て、それで感動しなかったらガッカリしそうだから」

P「でも、実際見てどうだった?」

律子「すごく、感動しました やっぱり目で見ないとダメですね」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:47:47.84 ID:W3h9Mz6L0
律子・P「・・・」

律子「寒くなって来ましたね」

P「ひっつくとあったかいぞw」

律子「・・・」

P「冗談だっt(ヒシッ

P「え、あ・・・」

律子「寒いですから・・・」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:48:50.92 ID:W3h9Mz6L0
律子・P「・・・」

P「夏はさ」

律子「はい」

P「またちょっと変わるんだよ 雰囲気が」

律子「はい」

P「また来よう、二人で」

律子「はい」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:49:43.21 ID:W3h9Mz6L0
おわり
セックスはない
オチもない



元スレ: P「彗星かぁ・・・」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1362937115/


[ 2019/05/23 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/27778-91abc393