ヘッドライン

【モバマス】佐久間まゆ「関裕美応援隊」P「全力で投票!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417882407/

1 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:13:27.34 ID:W3/aiuhHO
・モバマスオンリー、一瞬?で終わります。
・選挙も終盤ですが、関裕美に清き一票を。

3 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:17:18.05 ID:W3/aiuhHO
裕美「えっ…私を応援?」

まゆ「はい♪」

P「まゆは無事CDデビューできたからな!」

クラリス「裕美さんと私のどちらにするか悩まれてましたが、今回は裕美さんをサポートいたします…」

裕美「えっと…いいのかな…?」

P「あのなつやすみの雰囲気と、花嫁衣裳の良さ、何より裕美自身の可愛さなら行ける!」

裕美「そうなんだ…本当に私でいいの?」

P「ああ。」

4 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:22:35.76 ID:W3/aiuhHO
裕美「でも…響子さんや志希さんの方が強いし…」

まゆ「1位になれなくても、たくさんの投票があった…ということに意味がありますよ♪」

P「第二回総選挙…まゆが6位だった時は泣いたなぁ…」

まゆ「CD確約は5位まででしたからね…」

クラリス「しかし、まゆさんは無事アナスタシアさんと同期でデビューできましたわ。」

まゆ「だから、頑張りましょう♪」

裕美「うん…頑張ってみる。」

P「その意気だ!」

5 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:27:36.43 ID:W3/aiuhHO
P「最初に出会った時は、失礼だけどムスッとしてるな…って思ったぜ。」

裕美「うん…私も、未だに自身がなくて…」

P「でも、なんか…輝き?を見出したんだよ、お前に。」

裕美「…それって…もしかして、このおでこかな…」

P「そうじゃなくてだな!」

まゆ「まだまゆもクラリスさんもスカウトされてなかったんですよね…」

クラリス「しかし、神戸で相対した時に私も輝きを見ましたわ…」

P「クラリスさんとの勝負の時には、衣装をなんとか準備したんだっけな。」

6 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:34:18.58 ID:W3/aiuhHO
裕美「あの衣装から、私のアイドル人生が始まったんだよね。」

P「ああ。あの衣装もそろそろ仕立て直して、少し豪華にしてみるか?まゆみたいに。」

裕美「えっ?まゆさんの衣装に仕立て直したものがあるの?」

P「ああ。少し色気をパワーアップ…程度にしたはずなんだけどな。」

クラリス「なんと言いましょうか…本気の目をしてらして、その振る舞いからむしろ妖艶にも映りましたわ。」

裕美「あ、それは私も思ったかな…怖いんだけど、美しい…というのかな。」

まゆ「怖かったですか…?」

P「後で写真見たら、なんか目がハートの形をしてたんだよな。なんでなんだ?」

7 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:03:12.82 ID:zaG9JQJOO
P「次がハロウィンか。裕美の小物、似合ってたぞ!」

裕美「真奈美さんや柚ちゃんにも褒めてもらえたんだよね。」

まゆ「まゆたちもたまには裕美ちゃんに小物を頼んでみましょうか?」

裕美「えっと…そんなに早くは出来ないよ?」

クラリス「ご自分のペースで大丈夫ですわ…」

P「まゆもこの頃にハロウィンの仕事が入ったんだが、別の仕事だったんだよな…組み合わせられればよかったんだが。」


・・・・・


P「スペインに行った時、裕美に取り分けてもらったパエリアはうまかったな…」

まゆ「…まさか、あーんとかしてもらったり…!?」

裕美「そ、そこまでは出来ないよ!」

P「ここって、俺が傷つくところか?」

まゆ「あーんしてもらってたら、まゆが少し傷ついてました…」

クラリス「本場スペインの料理はご堪能いただけましたか?」

裕美「うん…あれから、私もスペイン料理を作ってみようと頑張ってるんだ。」

まゆ「負けてられません…!」

P「いや、燃えるのは良いけど怪我するなよ?」

裕美「燃えるといえば、あの時の衣装も燃えるような赤、だったね。」

P「ああ。ただ、まゆの紅とはちょっと性質が違うように思えるんだよな。」

クラリス「あ、私もそれは思いました…」

8 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:16:19.49 ID:zaG9JQJOO
まゆ「バニーの裕美ちゃんですね。」

P「心がぴょんぴょんする…というのはなんか間違った表現か。」

裕美「個人的に、一番の笑顔だと思う…」

クラリス「ええ…満面の笑みですわね。」

P「裕美に入った初めての大仕事だったんだよな、これ。」

まゆ「この翌々月、今度はまゆにも大仕事が入ったんですよね。」

P「あれは忙しかった!結局裕美やクラリスにも手配を手伝ってもらったんだっけか。」

裕美「和服に合う小物もいくつかもって行ったんだっけ。」

P「あのストックには助けられたな…サンキューな。
  ところで、バニーの時に戻るんだが…なんであの時脱ごうとしたんだ?」

裕美「あ…あれは…!」

P「…まあ、愛梨さんに影響を受けたのかもしれないけど、落ち着いて判断しような…」

裕美「うん…」

9 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:27:24.17 ID:zaG9JQJOO
P「おっ、これは今年始めのやつだな。」

クラリス「このアクセサリーは自作なのですよね?」

裕美「これは借りたものだね…この時自作したものは、雫さんとプロデューサーにあげたんだ。」

P「中々付ける機会がなくてすまないな…そして、珍しい裕美のウィンク。」

裕美「ウィンク自体はスペインで撮影した時にもやったけど…もっと自然に出来た気がする。」

まゆ「笑顔のやり方もだいぶ慣れてきましたね。」

クラリス「笑顔の素敵な方は、心も素敵ですわ。」

10 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:34:31.37 ID:zaG9JQJOO
P「そして、なつやすみ!堪能したよなー!」

裕美「うん、すっごくリラックスできた。」

P「リラックスだけでなく、他の子ともはしゃいでたよな。」

裕美「田舎ってすごく遊べたんだね。都会だと分からなかった…」

まゆ「良いなぁ…まゆもプロデューサーさんと二人っきりのバカンスがしたいです…」

P「いつタイミングが合うかわかんないけどな…」

クラリス「裕美さんの浴衣姿…お似合いですわ♪」

裕美「着付けが難しかったんだよね…」

P「しゃーない、浴衣は現代だと滅多に来ないしな。」

まゆ「詳しい話、聞かせてくださいね?」

P「また後でな。」

11 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:44:12.56 ID:zaG9JQJOO
P「そして、ここの三人が一緒に仕事した時の写真か…」

まゆ「まゆのも会心の一枚だと思うんですけど、裕美ちゃんのも会心の一枚ですね。」

P「この縁で、桃華さんと再び共演したんだよな。」

裕美「花嫁衣裳の集まりなんだけど、私だけ場違いじゃないかって、気後れしたんだ…」

まゆ「そんなことは決してありませんよ♪」

P「むしろ、裕美が一番輝いてた。まゆと桃華さんには悪いけどな。」

裕美「…プロデューサーさん、それっておでこのこと?」

P「そこでなんで悪い笑みを浮かべるんだ…そうじゃないって最初に言ったろ?」

クラリス「…病める時も健やかなる時も…」

P「待て待て、まだ早いって!」

12 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 02:52:58.98 ID:zaG9JQJOO
P「なんだかんだで、結構駆け抜けてきたよな。」

まゆ「CDデビューして、一緒に歌えるようになれば万々歳ですね♪」

クラリス「まゆさん、前回のライブはいかがでしたか?」

まゆ「高揚感と一体感…それをいっぱい感じました!」

裕美「人がいっぱいいるんだよね…プレッシャーに押しつぶされそう…」

まゆ「裕美ちゃん、プレッシャーって高揚感が消してしまうんですよ?」

P「なんだよな…だが、まずは目の前の選挙だ!
  最初に言ったが、1位になれずとも結果を残せれば行ける!」

クラリス「選挙も終盤となりましたが…アピールを行っていきましょう♪」

裕美「えっと…関裕美、関裕美をよろしくお願いします…?」

P「あ、いや、そういう政治の選挙みたいなのじゃなくてな…」

まゆ「うふふ…頑張りましょう?」

裕美「…うん!」

クラリス「…この子たちに、神のご加護あれ…」






SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【モバマス】佐久間まゆ「関裕美応援隊」P「全力で投票!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417882407/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/27639-c2371ccf