ヘッドライン

春香「千早ちゃんはどんな武器を使いたい?」千早「どういうこと?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 20:35:59.43 ID:MEuj7/hI0
春香「最近ゲームが楽しくってね やってるうちに色々な武器があるなぁって思ったんだ」

千早「へえ…」

春香「千早ちゃん、もしかして興味ない…?」

千早「え、ええ あるとは言い難いわね…」

春香「そっか… 誰も乗ってくれないなぁ」シュン

千早(春香が落ち込んでる!これは乗ってあげないと!)

千早「あ…あのね春香 もんすたぁ☆はんたぁ ってゲームなら少しやったことがあるわ!」

春香「ホント!? じゃあこの気持ちわかるよね!自分がゲームの中にいたらどんな武器使ってるかなぁって想像!」

千早「…わ、わかるわー」

千早(それが普通なのかしら)

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 20:42:41.78 ID:MEuj7/hI0
春香「それでね、まずはイメージより自分が使ってみたい武器を聞いてみようかなって」

千早「…あのゲームでは私は片手剣?を使っていたわ」

春香「千早ちゃん、片手剣は主人公ポジションだよ」

千早「そうなの…」

春香「うん、それで千早ちゃんは片手剣を実際に振ってみたいの?」

千早「そういうわけじゃないけど… 武器って言われても何があるのかわからないわ」

春香「いっぱいあるよ 剣以外にも…一般的なのだと、槍とか弓とか、斧とか!」

千早「あ… 磨製石器とかかしら!それなら習ったからわかるわ!」

春香「うん、そんな感じだよ!」

春香(ちょっとズレてるかも…)

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 20:50:05.45 ID:MEuj7/hI0
千早「使うなら銃… 明治時代初期のスナイドル銃なんかがいいわ」

春香「すないどる…?」

千早「私、あまり近くで殴り合ったりとかしたくないから」

春香「ショットガン的なのかな! 確かに千早ちゃんがパンチとかしてるイメージわかないかも…」

千早「ショットガン…とは言い難いけど あ、さすがにパンチはしないわね…」

春香「千早ちゃんは銃志望、っと」

千早「何故メモをとってるの…?」

春香「えへへ 秘密」

千早「…?」

春香「でも千早ちゃんに銃は似合わないと思うなぁ」

千早「えっ」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 20:53:31.72 ID:MEuj7/hI0
春香「千早ちゃんは槍っぽいもん」

千早「槍って、あの棒の先に鋭利な石器を付けた、相手の近くでもやや距離を置いて戦う武器よね」

春香「そうだよ?」

千早「似合うかしら…」

春香「使ってみる? はい!」サッ

千早「な、なんで春香が持ってるの!?」

春香「秘密!」

千早「せっかくだけどいいわ あくまでも想像なんでしょう?」

春香「そっかぁ… じゃあ逆に私って何を使いそう?」

千早「春香? そうね…」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:00:53.47 ID:MEuj7/hI0
千早「うーん…なんか金属の棒とか使ってそうね」

春香「き、金属の棒って… 武器の名前ないの…?」

千早「こんぼう、っていうんだったかしら」

春香「こんぼう…」シュン

千早(は、春香が落ち込んでる!変えてあげないと!)

千早「あっ間違えたわ! 八岐大蛇を倒すために使われた草薙剣なんてどう?」

春香「くさなぎのつるぎ…かっこいいね!」

千早「そうでしょう 私が知ってる中では最も強いわ!」ドヤ

春香(千早ちゃん可愛い)

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:04:52.20 ID:iFwuwdAW0
(2人とも可愛い)

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:09:20.69 ID:MEuj7/hI0
春香「うん、じゃあ私はメインヒロインだし長剣類で」

千早「あら…? くさなぎのつ…」

春香「えっと、次は雪歩の武器!」

千早「…そ、そう… 萩原さん…?」

春香「うん、何が似合うかな!?」

千早「…落とし穴とかでいいんじゃないかしら」

春香「それじゃいつも通りだよー ていうか武器じゃないよ!」

千早「じゃあ毒矢とかでいいわ」

春香「千早ちゃん、機嫌わるい…?」

千早「萩原さんに似合う武器、春香はなんだと思うのかしら」

春香「雪歩は、逆にハンマー… 大槌とか使いそうじゃない? いざってときの一撃、みたいな!」

千早(春香、結局自分で全部説明したいんじゃないかしら…)

千早「じゃあそれでいいわ」

春香(あれ…?)

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:15:53.58 ID:MEuj7/hI0
春香「もっと千早ちゃんも言ってよー」

千早「だって春香、私の意見あまり聞いてないわ…」

春香「そんなことないよ!」

千早「じゃあ草薙剣はどうなの?」

春香「それを元に長剣って意見をね…?」

千早「長剣って枠にしないで草薙剣を使ってほしいわ」

春香「え、ええ…」

千早「それにあれは長剣ではないわ 分類としては刀に入るはずよ!」

春香「じゃ、じゃあ刀剣類にするから…」

千早「春香は草薙剣について全く分かってないわ… いい? まだ日本がジパングって呼ばれてるときの…」

春香「わ、わかった! じゃあ私のところに括弧で入れておくから!」

千早「それならいいわ スマップ剣」

春香(千早ちゃんってそんなに草薙剣好きなの…?)

春香「え、スマップ剣って…」

千早「ふぅ…  それで、萩原さんの武器だったわね」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:19:58.26 ID:MEuj7/hI0
春香「ねえスマップ剣って」

千早「さっき大槌って言っていたわね つまり大きいサイズのとんかちよね」

春香「とんかち…そうだね」

千早「確かに考えてみると似合いそうだわ ほら、内股で重そうにとんかちを肩に担ぐ姿が想像できるから」

春香「そうそう! それで「こ、この一撃にかけますぅ!」とか言いそうじゃない!?」

千早「それはどうかしら…」

春香「えっ」

千早「春香が意見をどんどん押してくるなら、私も引かないわ」

春香「の、望むところだよ!」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:28:53.91 ID:MEuj7/hI0
千早「とにかく、発言はどうにしろとんかちは似合うってことで 萩原さんはとんかちね」

春香「そうだね とんかち…っと あ、とんかちって書いちゃった」

千早「次は誰の武器かしら?」

春香「うーん… 貴音さんとか」

千早「四条さんね… ふっ、すぐに浮かんだわ」

春香「ほんと? 私結構悩んだんだけどなぁ…」

千早「…? 悩んだ、ってことはやっぱり最初から考えてあったのね」

春香「あ… あはは… バレちゃった」

千早「っ、ちょうどいいハンデよ(?) 気にしなくていいわ」

春香「えっと、私のイメージでは貴音さんは薙刀なんだけど」

千早「薙刀… ああ、槍の突くタイプじゃなく斬るタイプの方ね」

春香「そうそう!一応日本の武器だよね?」

千早「そうね 私のイメージでは長い刀なんだけど…ほら、柄じゃなくて刃が長いってこと」

春香「あぁ… わからなくもないよ?」

千早「とりあえず和風な武器ということは堅そうね」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:33:49.54 ID:MEuj7/hI0
春香「刀だと… 居合とかやりそうだね」

千早「居合… そうね、わかるわ」

春香「意見があったね」

千早「ええ でも今回に関しては、薙刀もわからなくもないから何とも言えないわね」

春香「じゃあ、和武器って書いておくね!」

千早「それで構わないわ」

春香(いつの間にか仲直りできた)

千早「次は誰かしら?」

春香「んー 美希とか?」

千早「美希ね… ふむ、ちょっと時間を頂戴」

春香「いいよ、私も少し考え直してみるね!」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:42:22.22 ID:MEuj7/hI0
千早「OKよ 浮かんだわ」

春香「うん、なんだと思う?」

千早「2丁拳銃ね 結構小さいの」

春香「あー! ガンマン…ううん、ガンウーマン?のコスチュームも想像しやすいね!」

千早「ふふ、その通りよ ただし威嚇で弾を使い切るわ」

春香(設定まで考えてる… 千早ちゃん本気っぽいかも…)

春香「私はね 双剣かなって」

千早「そうけん?」

春香「もんすたぁ☆はんたぁにもあったよね? ほら、剣を2つ持つ…」

千早「あぁ、あのハンターが激しい和太鼓たたいてるみたいな動きをする武器ね!?」

春香「そ、そうそう それ!」

春香(やっぱり表現が独特だよね…)

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:46:04.92 ID:MEuj7/hI0
千早「共通点があるわね」

春香「うん、2つ持ってるね」

千早「美希ってそんなイメージよね 両手に武器を持って動き回ってそうな」

春香「そうそう! それで結局片方しか使ってないとか!」

千早「ありうるわ… 「やっぱり美希、1本でいいのー」とか言いそうだわ」

春香「あはは… 千早ちゃんモノマネかわいい!」

千早「つ、つい熱くなってしまったわ 笑わないで」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:51:10.05 ID:MEuj7/hI0
春香「次は真なんてどうかな」

千早「真… 真は素手感があるわ」

春香「素手感… 武器なしでパンチとかするの?」

千早「パンチ好きなのね キックもあるじゃない」

春香「頭突きとか体当たりもあるね!」

千早「パワーボムとか結構いけそうね… 真は全身が武器ね」

春香「真の武器は肉体、と…」

千早「に、肉体…?///」

春香「あっ/// 書き方わるいね! パンチとかキック でいっか!」

千早「今度は適当すぎる気がする…」

春香「千早ちゃん、パワーボムってなに?」

千早「調べるといいわ」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 21:59:31.57 ID:MEuj7/hI0
春香「次は…響!」

千早「我那覇さんは…うーん…」

春香「武器じゃないんだけどね? 動物を呼び出して攻撃させそうだなって」

千早「ど、どういうことかしら…」

春香「ほら、召喚ってわかるかな…?」

千早「分からないわね 動物が攻撃するの?」

春香「そうそう あ、ポケモンみたいな感じで!」

千早「その表現はわかりやすいわね! 「いけ、犬!」とか言いながら電撃とか出す感じかしら」

春香「そこまでいかないけど… でもそんなイメージ」

千早「なるほど……」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:01:46.17 ID:napH5tPt0
犬が本体の忍者の話はやめるんだ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:05:16.07 ID:MEuj7/hI0
春香「でもやっぱり武器のがいいね」

千早「そうね 動物って書くのも気が引けるわ」

春香「…爪?」

千早「爪って武器になるのかしら」

春香「あ、えっとね ネイル的な爪じゃなくて クロー的な爪っていうんだけど」

千早「うーん… クロー?」

春香「えっとね 燃えよドラゴンのラスボスが使ってたよ」

千早「ああ、あの爪ね! とても分かりやすいわ、さすが春香ね!」

春香(ネタで言ってみたら燃えよドラゴン知ってた…)

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:12:14.68 ID:MEuj7/hI0
千早「でもあれってその… 義手の人が使うものじゃ…」

春香「ううん? 今は手袋感覚でつけられる爪もあるんだー」

千早「なかなかスタイリッシュな武器ね それならいいんじゃないかしら」

春香「じゃあ響は爪、と!」

千早「…少し疲れたわね…」

春香「千早ちゃん結構意見出してくれるから楽しいよー」

千早「コツがわかってきたわ 要は結局想像、かしら」

春香「うん、妄想に近いけどね!」

千早「それは言わない方がいいわ… さて、次は?」

春香「あずささんでどうかな」

千早「OKよ」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:16:23.52 ID:MEuj7/hI0
春香「先手を打たせてもらうよ! あずささんは両手用の大剣!」

千早「確かに、ダイナミックな武器使いそうよね…」

春香「なにかとダイナミックだもんね」

千早「くっ…」

春香「えっ、どうしたの?」

千早「いえ… あずささんはノコギリね」

春香「の、のこぎり!?」

千早「ええ なんだか笑顔でギコギコしそうだわ」

春香(千早ちゃんの、あずささんのイメージって悪いのかな…)

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:19:15.36 ID:MEuj7/hI0
春香「ノコギリって、なんか病んでそうだよ…」

千早「そうね いくらなんでも失礼だったわ」

春香「他にないの?」

千早「鎌… 結構大きいの」

春香「鎌も武器だけど… あんまり大きいと死神だよ…」

千早「そうか、そうよね じゃあ鉄球かしら あのトゲとかついてるの」

春香「も、もう大剣でいいよね… あずささんの武器妄想はやめよう?」

千早「残念だわ」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:26:50.98 ID:VvHciipy0
二人の感覚が微妙にずれてるのが面白い

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:27:04.48 ID:MEuj7/hI0
千早「高槻さんの武器はまだなのかしら?」

春香「いいよ、次はやよいの武器にする?」

千早「高槻さんは敵に情けしかかけない感じだわ」

春香「やよい優しいからとどめとか刺さなそうだよね」

千早「ええ それに、あのかわい… な、軟弱な腕では武器なんて到底持てないわ」ウズウズ

春香「う、うん そうだね…?」

春香(すごく決めたそう 最初ゴリ押ししちゃったし、譲ってあげようかな…)

千早「つまり高槻さんの武器は、持ち物ではないわ」キッ

春香「それは…?」

千早「笑顔、よ…」ドヤァ

春香「やよいは杖で打ってそうなイメージ、と」

千早「んああっ!」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:36:14.17 ID:MEuj7/hI0
春香「次は亜美と真美かな」

千早「2人で別のものにしたほうがいいわよね」

春香「うーん、そうだね ちょっと難しいけど…」

千早「…思いついた」

春香「なになに?」

千早「真美は弓、亜美はボウガンでどうかしら」

春香「あ、なるほど! どっちも矢を使うけど使い方が違うもんね?」

千早「ええ 同じところもあるけど違うところもあるって意味で考えたわ」

春香「いいと思うな? 私なんて真美が細剣、亜美がナイフだったし」

千早「理由は…?」

春香「う、浮かばないからあまったやつ…かな… えへへ…」

千早「それは可愛そうだわ 私の方で決定ね」

春香「そうするね」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:39:16.54 ID:MEuj7/hI0
春香「あと伊織だね」

千早「水瀬さんは遠くで戦いそうよね」

春香「そうだね!「なんで私が直々に戦うのよ」なんて言いながら!」

千早「でもチマチマしたのは好きじゃなさそうだわ」

春香「結構難しい注文するもんね… 大体最後には妥協してくれるけど」

千早「鎖鎌なんてどうかしら ほら、遠くからシュッと」

春香「ちょっとイメージと違う気がする…」

千早「そうね 言っておきながら私も変だと思ったわ」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:45:27.87 ID:MEuj7/hI0
春香「……バズーカ砲とか?」
千早「……ロケットランチャーとか?」

春香「似たような発想きたー」

千早「つまり豪快な兵器よね 武器じゃないわ…」

春香「いいんじゃないかな… 丁寧にぬいぐるみ置いてさ」

千早「たしか「うさちゃん」だったわね」

春香「うん! それで「あんたたち、どかないと巻き込むわよー」って」

千早「言い終わる頃には撃ってるのよね わかるわ」

春香「うん、意見もあってるしロケランでいいよ!」

千早「バズーカでいいわよ… ロケランって…」

春香「じゃあ、重火器で!」

千早「それで構わないわ」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:50:23.88 ID:MEuj7/hI0
春香「あ、律子さん忘れてた」

千早「忘れてはダメよ あと音無さんもね」

春香「律子さんは…こう、ガニ股で大斧持ってそうな…」

千早「どういうイメージなの…」

春香「あとナイトっぽい装備も似合いそうだよね ほら、普通の長剣に普通の盾もって」

千早「律子は…うーん」

春香「さっきも出たけど棍棒も似合いそうだね」

千早「よくそんなにいろいろ想像できるわね…」

春香「私の妄想は尽きることを知りません!」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:53:37.13 ID:MEuj7/hI0
千早「あ、来た… 確かに斧が似合いそうだわ」

春香「でしょ!?」

千早「でも肩に乗せるような構えじゃないわ 地面に引きずる感じの」

春香「うわぁ 凶暴…」

千早「まぁでも浮かばないし 斧でいいんじゃないかしら 一応共通意見よ」

春香「…そうだね 律子さんは斧、と!」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:55:38.27 ID:MEuj7/hI0
千早「あとは音無さんね」

春香「小鳥さんに関しては考えてなかった… 今考えよう!」

千早「吹き矢とか」

春香「吹き矢!?」

千早「吹いても出なくて、結局つかえない姿が浮かぶわ」

春香「でも吹き矢って地味じゃない…?」

千早「地味なくらいがいいって言っていたわ」

春香(そうなのかな)

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:58:31.37 ID:MEuj7/hI0
春香「むち?」

千早「鞭って武器になるの…?」

春香「なるよ!結構いろんなゲームで使ってる人いるし」

千早「ふぅん…」

春香「ふ、吹き矢よりは鞭のほうが…」

千早「いいえ 吹き矢よ」

春香「まさか小鳥さんの武器で同意見が出ないなんてっ…」

千早「鞭が似合うと思う? 音無さんに」

春香「…似合わないね 吹き矢でいっか」

千早「ええ 吹き矢よ」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 23:00:19.34 ID:MEuj7/hI0
春香「ふー これで全員だね!」

千早「結構いろいろあるのね 面白かったわ」

春香「ごめんね 休み時間全部使っちゃって…」

千早「いいわ 気分転換も必要だしね」

春香「そういってくれるとうれしいよ 私も楽しかった、ありがと千早ちゃん!」

千早「ええ!  あ…そういえば私って槍だったのよね 忘れてたわ」

春香「私は刀剣だね!」

千早「…草薙剣よ スマップ剣」

春香「そうだったね……」

千早「やっぱりわかってないようね いい、スマップ剣っていうのは…」

春香「完全にスマップ剣になってるよ!」


おわり

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 23:02:02.15 ID:sxZv+98M0
おつ



元スレ: 春香「千早ちゃんはどんな武器を使いたい?」千早「どういうこと?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336908959/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/27115-cba2f6eb