ヘッドライン

渋谷凛「なにかバイトを」本田未央「してみたい?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553437346/


1 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:22:26.63 ID:J8g51H/Xo


コメディです。


2 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:22:56.00 ID:J8g51H/X0

~事務所~



ガチャ

本田未央「おっつかれさまー! ……って、あ」

渋谷凛「ふぅん……」ペラ…

未央(あれ、しぶりん、読書中……? 雑誌みたいだけど……)

凛「やっぱ若いし……体を使った方が……」ボソボソ

未央(んん……? 若いし……体……? 何を読んで……)チラッ

凛「うーん……」ペラ……

未央(あっ!!! あ、あれ……求人情報誌!?)

凛「でも経験ないし……」ペラ

未央(求人……お金が必要……若くて稼げる……体……経験……はっ!!!!!)

凛「ううん……」

未央(……)

未央(……)

未央「……しぶりん」

凛「あ、未央、お疲れ様。いたなら声かけてくれればよかっ」

未央「お、お金なら……お金なら貸すから……っ!!! そ゛んな゛に自分を゛安売りし゛な゛いでよ゛……ヒッグ……」グスッ

凛「なんで泣いてるの!?」



――――――――――――――――――――

前作
渋谷凛「ギャルゲでみんなを」本田未央「落としたい?」



3 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:23:44.08 ID:J8g51H/X0

未央「なんで相談してくれないの!? 仲間でしょ!?」

凛(み、未央、何か勘違いしてるような……)

凛(あ、もしかして、私が金欠で求人雑誌を読んでると思ってるのかな……?)

凛(これ、次のお仕事でアルバイト体験をするから、どういうバイトがしたいか考えてただけなんだけど……引っ越しとか、ティッシュ配りとか)

未央「い、いくらお金が欲しいからって! そ、そういう(えっちな)稼ぎ方はよくないよ!!!」

凛「未央、落ち着いて。お金とか関係なく、一度こういうの、(社会経験のために)やってみたかったんだ」

未央「お金とか関係なくヤってみたかった!?」


4 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:24:17.19 ID:J8g51H/X0

凛「うん。こういうのも勉強でしょ? 在学中からアイドルになっちゃうと、(アルバイトとか)経験しないで終わっちゃうし」

未央「そっ、そそそそれは、まあ、そう……だけど……」

凛「クラスのみんなもけっこうやってるし……」

未央「しぶりんのクラス乱れすぎじゃない!? こ、高1だよね!?」

凛「そうかな? 校則では特に禁止されてないけど」

未央「ま、まあ、そ、そりゃあ、それで稼ぐわけじゃないなら、個々人の自由というか……」

凛(稼ぐわけじゃない? ……あ、ボランティアとかかな?)

凛「大半の娘は稼ぐためにやってるけど」

未央「稼ぐためにヤってる!? やっぱり乱れてるじゃん!!!」


5 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:24:47.09 ID:J8g51H/X0

凛「逆に、未央は(アルバイトとか)やったことある?」

未央「な、なななない! ないよ! アイドルだもん!!!」

凛「ま、そうだよね……」

未央「えっと……」

凛「?」

未央「そ、その……さ、参考! あくまで参考になんだけど、しぶりん、クラスメイトとそういう話とか、情報とか……」

凛「話? うん、たまにするよ」

未央「えっと、どういう……」

凛「もしかして未央、(アルバイトに)興味あるの?」

未央「い、いいいいいやいや!!! そ、そんなことないけど! そういう(生々しい)話、あんまりしないし……た、たまには……しぶりんなら話しやすいし……」

凛(未央の学校、アルバイト禁止なのかな……?)

凛「まあ、だいたい高校生からそういうこともできるようになるからね。これから未央も、クラスメイトとそういう(アルバイトとかの)話、する機会増えるんじゃない?」

未央「う……やっぱそうだよね……」カァァァァァ

凛(あれ……未央、赤くなってる……?)

凛(……あっ!)

凛(なるほど。クラスのみんながアルバイトの話を始めると、すでにアイドルとして稼いでる未央は発言しにくいもんね……。「いくら稼いでます!」なんて言いにくいし。わかるよ……!)


6 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:25:13.37 ID:J8g51H/X0

未央「その……しぶりんのクラスメイトは、どんな話を……」

凛「うん、まあそんな隠す話でもないし……」

未央「いや、隠す話だと思うけど……」

凛「?」

未央「つ、続けて!」

凛「じゃあ、クラスで隣に座ってる娘の話なんだけど」

未央「うん……」

凛「最初(のバイト)はコンビニでだって」

未央「コンビニ!? 変態じゃん!!!」


7 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:25:44.39 ID:J8g51H/X0

凛「へ、変態……?」

未央「は、初めてをコンビニ!? ド変態じゃん! しぶりんその娘と友達やめたほうがいいよ!!!」

凛「そんなに変かな……? 初めて(バイトを)する場所としては割とポピュラーだと思うけど」

未央「変態だらけじゃん!?」

凛「でも、やっぱりコンビニは大変だって言ってるね」

未央「そりゃ大変だよ……変態で大変だよ……」

凛「たまに社員さんが見に来るから気が抜けないって」

未央「たまに見に来る!?」

凛「だから、そういう時だけ”ちゃんとやってます”アピールするんだって。笑っちゃうよね」

未央「ちゃんとヤってますアピール!?!?」


8 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:26:14.06 ID:J8g51H/X0

凛「でもその娘は週に4日くらいだからまだいいよ」

未央「いや過半数だよ……全然よくないよ……」

凛「その娘の先輩、一時期、週7だったんだって!」

未央「上には上がいるんだなあ(白目)」

凛「流石に本社から注意が入ったんだってさ」

未央「いやバレてるじゃん! むしろ営業妨害とかにならないの!?」

凛「”多くても週5を限度にしなさい”って」

未央「認めるのかよ!!!!!」


9 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:26:50.27 ID:J8g51H/X0

未央「くっ……」ガクッ

凛「み、未央、大丈夫?」

未央「ごめん、ちょっとカルチャーショックというか……続けて……?」

凛「う、うん……じゃあ、別のクラスメイトの話なんだけど」

未央(さ、さすがにコンビニ以上のインパクトは……)

凛「(働いてたのは)工事現場だって」

未央「ド変態じゃん!!!!!」


10 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:27:20.04 ID:J8g51H/X0

未央「とうとう屋外か!!! 恥も外聞もないな!!!」

凛「いや、別に屋外とか関係ないと思うけど……」

未央「大ありだよ!!!」

凛「未央は屋内(のアルバイト)がいいの?」

未央「当然でしょ!? い、いきなり屋外なんて……しぶりんの変態!!!」

凛「今日の未央、当たり強くない!?」


11 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:27:48.77 ID:J8g51H/X0

未央「つ、次!!!」

凛「え? うーん……むしろ未央はどういう話が聞きたいの?」

未央「ふぇっ!?」

凛「だって、コンビニも工事現場もそんな拒否されたら……」

未央「えっ、ええええっと……えっと……!」

凛「?」

未央「そ、その……」

凛「その?」

未央「や、やっぱり……ほ、ホテル……とか……」カァァァァァァァ

凛「ああ、そういえば友達のお姉さんが(ビジネス)ホテルで(清掃とかのアルバイトして)稼いでたって言ってたような……」

未央「ほっ、ホテルで稼ぐって表現が直接的すぎるよ!?」


12 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:28:23.09 ID:J8g51H/X0

未央「お、お金をもらって(そういうことを)するんだよね……?」

凛「そりゃあまあ……(アルバイトだし)そうだけど……?」

未央「そ、そういうのって……だいたいいくらくらい……? い、いや! 絶対みおちゃんはそんなことしないけど!!! し、社会勉強といいますか!!!」

凛「あー、(時給)いくらって言ってたっけ……? もちろん、都が決めた最低値は上回ってたと思うけど」

未央「都が最低額を決めてるの!?!?!?」


13 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:28:58.33 ID:J8g51H/X0

未央「えっ自治体ぐるみで整備してるの!?」

凛「何言ってるの未央……そうでもしなきゃ、不当に安くされちゃうでしょ?」

未央「そもそもそういう活動が不当なものだと! というか不貞というかなんというか!!!」

凛「?」

未央「わ、私はこの国について知らないことが多すぎるのか……」

凛「あ、思い出した。(時給)1200円だって」

未央「安い!!!!!!」


14 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:29:40.94 ID:J8g51H/X0

未央「待って! そういうの全然わかんないし知るつもりもないけど流石に1200円は安すぎない!?」

凛「でも確か、都の最低は980円ちょっとじゃなかったっけ?」

未央「都!!! 最低だな!!! おい首都!!!」

凛「東京都にこんなにキレてる人、初めて見たよ」


15 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:30:09.65 ID:J8g51H/X0

未央「つ、次! 他の話を……!」

凛「うーん……あとは……あ!」

未央「?」

凛「やっぱり、家の中で(内職とか)する人もけっこう多いみたいだよ」

未央「よ、ようやくマトモな話だね……ちょっと恥ずかしいけど……」

凛「うん。いざとなったら家族にも手伝ってもらえるからね」

未央「変態じゃん!!!!!」


16 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:30:48.77 ID:J8g51H/X0

凛「お父さんが会社に行ってる間、お母さんが家でそういうこと(内職とか)をしてたって友達も何人かいたかな」

未央「それ完全にダメなやつってかそんなの友達に話すなよ!!!」

凛「早く学校から帰った日は一緒にやってたらしくてさ」

未央「す、筋金入りの変態じゃん!!! それはもう事件だよ!?」

凛「やっぱ2人の方が(作業効率的に)稼げるって、笑って話してたっけ」フフッ

未央「なにわろとんねん!!!!!」

凛「急に関西弁に……!?」


17 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:31:25.32 ID:J8g51H/X0

未央「し、ししししぶりんは!!! どういうのがいいとか……えっと……場所とか……」

凛「うん、それを決めかねてるんだよね……」

未央「ま、まるで場所さえ決まればすぐできるかのような……」

凛「え? (バイトなんだから)それはそうでしょ?」

未央「も、もっと大事な……そ、その……相手……みたいな……あっ、言いたくないならいいけど……!」

凛「相手?」

凛(あ、一緒に仕事する相手のことかな……?)

凛「まだそれは決まってないけど、誰が(仕事)相手でも、手を抜くつもりはないよ」キリッ

未央「な゛ん゛で゛こう゛いうと゛こ゛でか゛っこい゛い゛セ゛リ゛フを゛言うのー!?」グスッ

凛「だからなんで泣くの!?」


18 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:32:00.21 ID:J8g51H/X0

凛「今日の未央、なんかおかしくない……?」

未央「そ、そのまま返すよ! この痴女りん!!!」

凛「えっ!? な、なんて!?」

未央「しぶりんずっとそんなこと考えてたんでしょ!! 失望したよ!!!」

凛「……!!!」

未央「うう……」

凛「未央……」

未央「なにさ」

凛「……ごめん」

未央「……」

凛「そうだよね。私はアイドルなんだから、そういうことを考えるのはよくないよね」

未央「しぶりん……」

凛「他のお仕事とか、アルバイトとか、確かに社会勉強にはなるけど、アイドルとして生きていくなら必要ないし……」

未央「うん……うん?」

凛「この企画書、最初は『いろんなバイトを調べてみるのも面白そう!』って思ったけど……未央に言われて目が覚めたよ」

未央「企画……えっ、えっ」

凛「仕事を取ってきてもらったのに悪いけど、”私はアイドル以外、やるつもりないから”って、言おうと思う。うん、そんなことしてる暇があったら歌とダンスを磨かなきゃね」

未央「……あっ」

凛「でもね未央。コンビニで働いてる娘も、工事現場で働いてる娘も、そりゃあ勉強が抜けちゃうこともあるけど、お金のために働いてるんだし、私は友達でいたいなって思う。未央はあまりいい顔しないかもだけど……」

未央「……」

凛「それに最近ね、未央がテレビとかで『しぶりん、学校で友達が出来なくて寂しんだって~』って言ってくれたおかげで、少しずつ、話しかけてくれる娘も増えてきたんだ。前までは遠慮されてたんだけどね」

未央「……」カァァァァァァァァ

凛「なんて、今さら言うのは恥ずかしいな……」

未央「しぶりん……」

凛「どうしたの?」

未央「……」

凛「?」

未央「私に自我があるうちに……殺して……」カァァァァァァァァ

凛「未央!?!?!?」


19 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:32:31.00 ID:J8g51H/X0

未央「早く!!! 私の顔が爆発する前に!!!」

凛「未央、顔真っ赤だよ!? 大丈夫!? 今日なんだか様子が変だったし、体調悪いなら帰った方が……」

未央「今日なんでしぶりんマトモなのさ!!! もっといつもみたいに支離滅裂なこと言ってよ!!!」

凛「支離滅裂!?」

ガチャ

島村卯月「大丈夫です! 私は未央ちゃんがむっつりさんでも味方です!!!」

未央「今日は来てほしくなかったよしまむぅぅぅぅぅ!!!」


20 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:32:59.46 ID:J8g51H/X0

凛「あ、卯月! 未央が体調悪いみたいで……」

未央「ごめん、大丈夫だから……」

卯月「ふふっ」

凛「?」

未央「ほ、ホントに大丈夫だから!」

凛「それならいいけど……。あ、卯月ってアルバイトとかしたことある?」

卯月「(えっちなやつは)ないですよ!」

未央「含みがあるよしまむぅぅぅぅぅ……」


21 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:33:40.67 ID:J8g51H/X0

卯月「ごめんなさい、今日の未央ちゃん、いじめたくなっちゃいます……!」ニコニコ

未央「穴があったら入りたい……」

凛「ちょっと、私だけのけもの?」

卯月「むしろ凛ちゃんは功労者というか……」

未央「しまむー……!!!」ギロッ

卯月「ひゃっ! えへへ……冗談ですよ♪」


22 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:34:15.59 ID:J8g51H/X0

凛「さっきまで未央と、アルバイトについて話してたんだ。ね? 未央?」

未央「……ウン。ソウダヨ」

凛「卯月なら何か、面白いバイトとかしたことあるかなって。ほら、卯月は年上だし」

卯月「そうですね……カメラの被り物をして映画館で注意を呼び掛けたり……」

未央「あれしまむーだったの!?」

卯月「綺麗なブレスレットを付けてお札まみれのお風呂に入ったり……」

未央「あれしまむーだったの!?!?」

卯月「緑のブサイクの着ぐるみを着て遊園地をまわったり……」

未央「あれしまむーだったの!?!?!?」


23 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:34:42.69 ID:J8g51H/X0

未央「……いや確かに声しまむーだったわ!!!」

凛「今日の未央、元気だね」

未央「吹っ切れたんだよほっといてよ!!!」

卯月「でも、今の私たちはアイドルですから!」

凛「……うん、そうだよね。私もそのことにさっき、気が付いたんだ。未央に教えられてね」

未央「ソウダネ」

卯月「はい! 副業は、株で数億稼ぐくらいにしておきましょう!」

未央「うん! ……うん?」

卯月「土地を転がすのも楽しいですけどね! 島村卯月、アイドル以外も頑張ります!」

未央「さっきと真逆のこと言ってるけど!?」

凛「……」

未央「ほら! しぶりんも言ってあげなよ!」

凛「私もお金ほしい!!!」

未央「ダメだこのユニット!!!」



おわり



24 : ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:35:10.82 ID:J8g51H/X0

ありがとうございました。
すみませんでした。


直近の過去作


藤居朋「ほたるちゃんの先輩は」緒方智絵里「カフェにいる」

道明寺歌鈴「あ、藍子ちゃんのカメラを壊しちゃった……!?」

多田李衣菜「Let'sインスタ映え!」前川みく「狙えるものじゃないにゃ」


などもよろしくお願いします




SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 渋谷凛「なにかバイトを」本田未央「してみたい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553437346/


コメント
12046: 2019/03/25(月) 01:11
珍しく今回は未央がボケだったなwww
卯月はいつも通りだったけどw
12049: 2019/03/25(月) 12:34
むっつり未央いい……
12067: 2019/03/27(水) 08:33
ちゃんみおは敵に操られた仲間かなにかか(笑)
12145: 2019/04/12(金) 23:08
常識枠が勘違いネタで空回りシリーズ良いなw
12371: 2019/05/27(月) 12:56
毎度キレッキレやね
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/27078-94a54ce0