ヘッドライン

小鳥「例えば…ですね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 06:50:45.24 ID:TGw+1TEri
小鳥「春香ちゃんにお菓子を作って貰ったとしましょう」

P「はい」


……


春香「はい、プロデューサーさん」

P「おお、いつもすまんな」

春香「いえいえ、好きでやってる事ですから」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 06:54:07.31 ID:TGw+1TEri
春香「さあさあ、食べて下さい!」


P「……うん、美味しい」

春香「本当ですか!?」

P「ああ、本当に美味しいよ」

P「小鳥さんはいいお嫁さんになるな」


……


小鳥「って……」

P「最後がおかしい」

小鳥「?」

P「キョトンとしないで下さい」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:00:45.07 ID:TGw+1TEri
P「そこは」

P「春香はいいお嫁さんになるな」

P「でしょう」

小鳥「そうですかねぇ?」

P「もっとも、お菓子でいいお嫁さんってのもおかしい話ですが」

小鳥「お菓子だけに?」

P「……」

小鳥「無視がいちばん辛い」

P「そうですか」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:03:38.84 ID:TGw+1TEri
小鳥「まあ、次です」

小鳥「春香ちゃんが転びそうになっちゃいました」


……


春香「きゃあ!?」


ガシッ


P「お、おい大丈夫か?」

春香「あ……ありがとうございます」

春香「また何もない所で転んじゃいました」

P「まったく、ドジだなぁ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:06:05.53 ID:TGw+1TEri
春香「あ、ヒドいですよプロデューサーさん!」

P「ははは」

春香「もうっ!」


P「でも、小鳥さんのそういう所…好きですよ」


……


小鳥「なんて! なーんて!」

P「いや、だから最後が」

小鳥「パーフェクトコミュニケーション!」

P「話を聞いて下さい」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:12:34.37 ID:TGw+1TEri
P「たしかに、おっちょこちょいな春香は好きですけど」

小鳥「ええ」

P「小鳥さんはお呼びではありません」

小鳥「え、ヒドーい」

P「なんの脈絡もなく小鳥さん好きだなんていう方が酷いですよ」

小鳥「そうですね…次です」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:18:31.26 ID:TGw+1TEri
小鳥「自分の気持ちに正直になろうと決めた春香ちゃん」


……

春香「プロデューサーさん!」

春香「今日、このライブが終わったら伝えたい事があります」

P「どうした…改まって」

春香「大切な事なんです」

P「そうか…わかったよ」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:26:54.00 ID:TGw+1TEri
P「でも、今はライブに集中してくれよ?」

春香「はいっ!」

春香「行ってきます!」



P「頑張って下さいね、小鳥さん」



……


小鳥「はい、頑張ります」

P「違います」

小鳥「え」

P「あなた現役のアイドルじゃないでしょう」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:33:34.73 ID:TGw+1TEri
P「担当してるアイドルのライブで、なぜ事務所の事務員さんにエールを送らないといけないんですか」

小鳥「言われてみれば」

P「それに、いつも小鳥さんは頑張っているじゃないですか」

小鳥「えへへ…ですよね」

小鳥「気分が良いです! 次いってみよー!」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:37:13.15 ID:TGw+1TEri
小鳥「会場は大盛り上がり、ライブは大成功」

小鳥「春香ちゃんから大切な話が」


……


P「お疲れ様、大成功だったな!」

春香「はい!」

P「ステージでの春香、すごく輝いていたよ」

春香「全部、プロデューサーさんのお陰ですよ」

P「いや、春香の実力だよ」

春香「そんな事ないです」

春香「プロデューサーさんが支えてくれたから…私は」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:39:39.66 ID:TGw+1TEri
春香「プロデューサーさん」

P「どうした…?」

春香「私…わたし」



小鳥「プロデューサーさんのこと、大好きです!」



……


小鳥「えんだぁぁぁぁぁぁ!!」

P「ストップ! ストーップ!」

小鳥「ノリ悪いですねぇ」

P「悪ノリが過ぎますよ」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:43:28.95 ID:TGw+1TEri
P「とんでもない横槍ですよ」

小鳥「最高のタイミングだったと思うんですが」

P「春香が告白してたら、ですけどね」

小鳥「私は?」

P「またの機会です」

小鳥「ちぇっ」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/05(水) 07:46:57.94 ID:TGw+1TEri
小鳥「春香ちゃん相手は分が悪いですから」

小鳥「次は……」

P「まだやるんですか、仕事して下さい」

小鳥「えー」

P「続きはまた今度です」

小鳥「ケチー!」





春香「さっきから何の話をしてるんだろう……?」


fin



元スレ: 小鳥「例えば…ですね」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346795445/

アイドルマスター 音無小鳥 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー(Phat Company) (2019-06-30)
売り上げランキング: 53,917

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/26742-91459767