このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

P「やべぇ、やよいの切ない表情に欲情しちまった……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 20:23:55.92 ID:YRBdMQXk0
P「見たこと無いけど」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 20:36:29.73 ID:YRBdMQXk0
繁華街

やよい(今日はテレビのゲストで来ていた農家のおじさんからジャガイモを貰いましたー)

やよい(お夕飯は鶏肉とじゃがいものにくじゃがですー)

男「はい、ちょっとごめんなさいねー」

やよい「ああ、すみません!」

やよい「あっ……ウェディングドレスだ……」

P「ふう、美希の奴、おにぎりを買ってこいだなんて・……うん、あれは?」

やよい「……」

P「……」カシャ


事務所

P「という事があったんですよ」

小鳥「そうですかーあのやよいちゃんがねぇ……」

P「そのときの写真がこれです」

小鳥「これは……すごく良いですね!」

P「ですよね? この若干潤んだ感じのひとみから感じる憧れのまなざし!」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 20:42:32.07 ID:YRBdMQXk0
小鳥「そして唇から言葉にならない思いが若干漏れている!」

P「ショーウィンドウのガラスにそっと手を伸ばしてるのも良いですね!」

小鳥「……これ、完全に女の顔ですよね」

P「すげぇ、ギャップ! いつもうっうー!とか言ってるのに! 明るい子なのに!」

小鳥「じっと見ているとなんかムラムラしてきましたよ!」

P「この妄想狂が!」

小鳥・P「あっはっはっはっはっは!」


千早「ふぅん、これが高槻さんなんですか?」

伊織「これはもう確定ね」

千早「確定?」

伊織「やよいは私と結婚したいのよ! でも日本では同性婚は認められてないの……」

千早「聞き捨てなりませんね、私が高月さんと結婚します」

伊織「なんですって!?」

千早「……」

ふん!

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 20:50:15.64 ID:YRBdMQXk0
http://i.imgur.com/tGQ0Q.png
こういうやよいが好きです

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:03:56.77 ID:YRBdMQXk0
P「あー、せっかくだ、この写真で新しい仕事を取ってくる」

小鳥「本気ですか? プロデューサー!?」

P「出来るさ、俺!」


数日後

P「というわけで化粧品のCMをするぞ、やよい」

やよい「ええ!? どういうことですか?」

P「何ちょっとしたコネでな、適当にあたってみたらウチでぜひ、と」

やよい「す、すごいです、プロデューサー!」

P「もっと褒めてくれ」

やよい「とってもすごいです!」

P「まあな」

やよい「日本一です!」

P「それは褒めすぎだ! とにかく、スタジオに行くぞ」

やよい「はい、わかりました!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:10:24.15 ID:YRBdMQXk0
監督「それじゃ、撮影に入りますね」

やよい「はい!」

P「いいか、とっても簡単だぞ。窓枠からカメラ目線で見つめるだけ。これだけでいい」

やよい「でもお化粧をしなくて良いんですか?」

P「ああ、化粧は別のシーンでするから気にしなくて良い」

やよい「はい、わかりました!」


二時間後……

監督「うーん、だめだな……」

やよい「すみませ~ん」

監督「いや、懸命なのは分かるんだけどねぇ…」

P「……やよい、CMの女の子は恋をしているんだ」

やよい「恋……ですか? 私にはちょっと…」

P「イメージしろ、手が届きそうで届かないものを……」

やよい「わ、わかりました」

監督「じゃあ、もう一回!」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:15:15.62 ID:YRBdMQXk0
やよい(イメージ、イメージ! 手が届きそうで届かないもの……)

監督「カァット!」

P「やよい! 涎が垂れてるぞ!」

やよい「え? す、すみません!」

P「方向性はいいが食い物以外にしておけ」

やよい「は、はい!」

監督「じゃあもう一回!」

やよい(イメージ、手が届きそうで届かないもの……)

やよい「あっ……」

P「うっ……」(キタァァァァァァァァァァァ!)

監督「はい、カット! その表情、実にいいよ!」

やよい「あ、ありがとうございます! ところでプロデューサーは?」

監督「トイレに行ったよ」


P「やべぇ、やよいでは欲情しないと思ってたのにガチでギンギンだ」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:21:13.00 ID:YRBdMQXk0
監督「今度は自分を磨くって感じでお願いね」

やよい「は、はい!」

P「やよい、スカーフが曲がってるぞ」

やよい「あっ、すみません!」

P「あと、色はなるべく明るい色が良いですね」

スタイリスト「ええ、リップの色はしっとりとしたピンクにしました」

監督「じゃあ、スタート!」

P「……」(うわぁ……)コソコソ

やよい「……」

監督「はい、カット! お疲れ!」

やよい「はい、ありがとうございます! ところでプロデューサーは」

スタイリスト「さっき、トイレに走ってきましたよ」

やよい「お腹でも壊したんでしょうか?」

スタイリスト「さぁね……」


P「ふぅ……」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:26:37.05 ID:YRBdMQXk0
一月後

小鳥「始まりましたね、やよいちゃんのCM」

P「ええ、このCMのおかげでやよいの雰囲気が一気に変わりましたからね」

小鳥「元気な女の子が時折見せる女の顔にみんなクラクラしてますよ」

P「正直言って、やよいは色気が無いと思ってたんですよ。今回の件で一気に変わりました」

小鳥「そうですね……」

P「ところであの二人は何をしてるんですか?」

伊織「んちゅー」

千早「んちゅー」

小鳥「やよいちゃんのCMで唇をドアップになるシーンがあるじゃないですか、そのタイミングにあわせてキスをしようと…」

P「…・・・あれはやよいじゃなくてモデルさんなんだけどなぁ…」

伊織「んちゅー」

千早「んちゅー」

P「まあ、二人が幸せならいいか」

終わり



元スレ: P「やべぇ、やよいの切ない表情に欲情しちまった……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336821835/


[ 2019/01/26 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)
コメント
11742: 2019/01/26(土) 15:59
如月千早とやよいに固執する千早は全くの別人
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/26381-2b876ccc