ヘッドライン

響「伊織って……その……無いんだな……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:18:06.47 ID:hjfIY6XJ0
―脱衣所―

響「みんなで温泉なんて初めてだー!!」

響「テンションあがっちゃうぞー!!」

響「……あれ……?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:20:07.63 ID:hjfIY6XJ0
響「……」キョロキョロ

響「……」

響(自分って……結構濃い方……?)

伊織「何キョロキョロしてんのよ?」

響「わあ!!?」

伊織「へ?」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:22:19.97 ID:hjfIY6XJ0
伊織「何大きい声だしてんのよ……」

響「あ、ゴメン……。その、ちょっとなー……」

伊織「何よ?」

響「い、いや、なんでもない」

伊織「気になるじゃないの。言いなさいよ」

響「……」

響「……そ、そうか?その……」ゴニョゴニョ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:24:38.71 ID:hjfIY6XJ0
伊織「……は?」

伊織「あそこの毛……?」

伊織「何言ってるのよ!この変態!!」

響「こ、声が大きいさー!」

響「その……、自分、こんな風に皆とどこかに出かけること無かったから……」

響「自分、変なんじゃないかなー……って……」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:26:49.20 ID:hjfIY6XJ0
伊織「あ、あらそう……(響も苦労してるのね)」

響「なあ、自分、変じゃないか?」

伊織「そんなこと言われても……、私だって分かんないわよ」

響「……」じーっ

伊織「な、何よ……」

響「伊織って……その……無いんだな……」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:28:55.43 ID:hjfIY6XJ0
伊織「ふえ?!」

伊織(そういえば……)

伊織(響は結構生えてるのに……)

伊織(私は何も生えてない……)

伊織「……あの……」

響「ん?」

伊織「私って、変……かしら……」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:30:53.69 ID:hjfIY6XJ0
響「だ、だから、自分、わかんないぞー!!」

伊織「お、大声出さないでよ」

伊織「……」

響「……」

伊織「響……、その、皆を観察してみない?」

響「そ、そうだな……。それがいいと思うぞ」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:34:07.97 ID:hjfIY6XJ0
伊織(まずは……やよいから行きましょうか)小声

響(何か含意を感じる)

伊織(な、何よ。これも確かめるため……)

伊織「や、やよい?」チラッ

響「一緒に温泉入るさー」チラッ

やよい「うっうー、分かりましたー!」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:36:37.00 ID:hjfIY6XJ0
響(おお、ほわっと生えてるさー)

伊織(やや薄めってところかしら……)

響(やよいらしいぞ)

伊織(やよいに生えてるのに……私に生えてないなんて……)

伊織「くっ……」

やよい「伊織ちゃん?どうしたの?」

やよい「その……下ばっかり見られると恥ずかしいよ……」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:38:36.44 ID:hjfIY6XJ0
伊織「ご、ごめんなさい」

やよい「……?変な伊織ちゃん」

響(気を落としちゃ駄目だぞ、伊織)

伊織(分かってるわよ……)

やよい「?」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:42:10.10 ID:hjfIY6XJ0
伊織(次は……、やはり春香ね……)

響(何で?)

伊織(あの子はスタンダードよ、絶対!)

響(何だろうなー、この自信)

響「あ、春香ー!一緒に温泉入ろー」

春香「うん、一緒に入ろっ」

千早「……」

響(都合よく千早もいるな……)

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:45:00.13 ID:hjfIY6XJ0
千早「……ブツブツ……(高槻さんどこ?)」

響(な、なんか怖いぞー)

伊織(気にしちゃ駄目よ)

春香「あ、伊織も一緒に入るでしょ?」

伊織「も、もちろんよ」チラッ

響「じゃあ、そうするさー」チラッ

やよい「うっうー、みんなでいっしょにお風呂、楽しいですー!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:49:40.09 ID:hjfIY6XJ0
千早「……(高槻さんと温泉!!)」

春香「千早ちゃん!大変!鼻血出てるよ!!」

伊織(やっぱり春香は多すぎも少なすぎもしないわね)

響(千早は結構多めだなー。でも、自分より少ないか……)

伊織(割と直毛気味だから少なめに見えるんじゃないかしら?)

やよい(伊織ちゃんと響さんが今度は千早さんと春香さんの下半身を見てる……)

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:50:54.92 ID:qec0H0fD0
かなりガン見してんだろうな

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:53:03.73 ID:hjfIY6XJ0
やよい「伊織ちゃん……、響さん……。さっきからどこを……」

響「げ、ばれたぞ!」

伊織「しょうがないわね……」

説明中

やよい「そう言われてみると、良くわからないかなーって」

響「そ、そうだろ?決して自分たちがヘンタイになったわけじゃないさー」

伊織「……(末代までの恥だわ……)」

やよい「それじゃあ、次行きましょー!」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:56:00.39 ID:hjfIY6XJ0
伊織「とりあえず今の所、春香が基準ね」

響「あのくらいが普通なんだなー」

やよい「あ、あずささんと貴音さんだよ」

伊織響「!!」

伊織(これは気になるわね……)

響(気になるさー)

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 00:59:07.89 ID:hjfIY6XJ0
あずさ「あらあら~」どたぷ~ん

貴音「響、温泉に入りませんか?」どたぷ~ん

響(ち、違うところに目が行くなあ)

伊織(そ、そうね)

千早「……くっ……」

春香「あ、気が付いた」

伊織(でも、見るのはそっちじゃないわ )チラッ

響(そ、そうだな)チラッ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:03:39.63 ID:hjfIY6XJ0
伊織(こ、これは……)

響(貴音も……生えてない……)

伊織(あずさも割と薄めね……。春香より薄いんじゃないかしら)

響(よかったなあ、伊織ー!!)

あずさ(……何で伊織ちゃんと響ちゃんは私のアソコをガン見してるのかしら?)

貴音「……響?」

やよい「うっうー、良かったね!伊織ちゃん!」

伊織「ちょ!!!」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:07:36.35 ID:hjfIY6XJ0
あずさ「……どういうことかしら?」

伊織「あー、もう、分かったわよ!」

説明中

響「だから、伊織は貴音見てホッとしてたさー」

伊織「余計なことは言わない!」

貴音「……ぬか喜びさせてしまって申し訳ないのですが……」

貴音「私、常日頃から、剃っております」

伊織「ふえ?」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:09:22.13 ID:gK3GHr7E0
俺はお姫ちんを信じてた

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:10:19.00 ID:hjfIY6XJ0
響「な、なんでまた……」

貴音「ふふふ……とっぷしーくれっとです……」

千早「……(この機会に高槻さんのアソコをガン見してもいいわよね?)」

やよい(なんだろう?寒気がしますー……)

亜美「あ、みんないるよー!!」

真美「もう、置いてかないでよー!!」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:14:28.44 ID:hjfIY6XJ0
亜美「みんな酷いじゃん!」

伊織「そ、それはアンタたちが旅館の女将の顔を冷やかしにいってたからでしょ!」

響「女将さんの顔すげー面白いってどっか行っちゃったから仕方なく」

真美「ま、いいや。みんな一緒に入ろ!」

伊織「……」チラッ

響「……」チラッ

伊織(意外ね……)

響(ふーん……)

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:17:57.25 ID:hjfIY6XJ0
伊織(亜美はもう、春香くらいには生えてるわね……)

響(逆に真美は、まだ生えてない……あ、ちょろっと生えてるさー)

伊織(は?生えてないと思ったのに……)

響(よく見てよ)

亜美「……?」

真美「何やってんの?いおりん、ひびきん」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:20:23.93 ID:hjfIY6XJ0
貴音「亜美、真美、それはですね……」

説明中

亜美「えー!そんなこと気にしてたのー?」

亜美「別にどうでもいいじゃん?」

伊織「そりゃ、アンタにとってはどうでもいいでしょうけどね!」

真美「……」

真美(いおりんも生えてないんだ……。良かった……)

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:24:26.60 ID:hjfIY6XJ0
真美(だって……亜美はあんなに生えてきてるのに……)

真美(真美だけ、アソコの上の方に細かいのが5,6本だけなんて……)

あずさ「真美ちゃん?どうしたの?」

真美「なななな、なんでもないYO!!」

真美「あ、りっちゃーん、ピヨちゃーん!」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:29:12.16 ID:hjfIY6XJ0
律子「コラ、大声出さないの」

小鳥「あら?皆揃ってるわね」

真美「ごめーん」テヘペロ

伊織(年長組ね……)チラッ

響(律子はそうでもないんじゃ?)チラッ

伊織響「……」

響「伊織……何か自分……」

伊織「何も言うんじゃないわよ……」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:31:03.53 ID:hjfIY6XJ0
小鳥「あら?響ちゃん、伊織ちゃんどうしたの?」

響「な、なんでもないぞ」

伊織「な、なんでもないのよー」

やよい「あー、すごいですー。ジャングルですー!!」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:31:53.16 ID:qec0H0fD0
oh...

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:35:39.12 ID:hjfIY6XJ0
律子鳥「?????」

伊織「なななななななんでもないのよー!!」

やよい「もがー、もがー(伊織ちゃん離してー!!)」

千早「……くっ……(高槻さんとあんなに密着して!!)」

春香(さっきから千早ちゃんがおかしい……)

響「あ!!真と雪歩と美希もいるぞ」

美希「あー、みんなこっちにいたの!」

真「結構広いから、探しちゃったよ」

雪歩「お風呂凄いですよ」

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:40:25.44 ID:hjfIY6XJ0
響「ああ、そ、そうかー」チラッ

伊織「そ、そうね」チラッ

響(意外!!雪歩はかなり濃いめだな。わかめみたいだぞ)

伊織(こちらも意外ね。真は相当薄いわ。やよいくらいかしら)

真「??」

雪歩(アソコを見られてるような気がしますぅ……)

伊織響(そして……)

伊織響(美希……あそこの毛も金色……)

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:45:16.06 ID:hjfIY6XJ0
―入浴後―

響「結局……みんなそれぞれ違っててよくわからなかったなー」

伊織「……でも、生えてないのって私だけじゃない……」

伊織「やっぱり私って……変?なのかしら……」

P「そんなことはないさ!!」

P「みんな違ってみんないい!!って言うだろ」

伊織「そ、それもそうね……」

伊織「……」

伊織「いつから聞いてたー!!この変態大人!!」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:48:12.70 ID:hjfIY6XJ0
あずさ「うふふふふ……」

あずさ「『女の子』は、いつだってお手入れを欠かしちゃいけないのよ?」

あずさ「いつ『そういうこと』になるかわからないんだから……」

あずさ「さて……」

あずさ「プロデューサーさ~ん、お酒飲みましょう~?」


終わり

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:50:48.42 ID:hjfIY6XJ0
ちなみにかつて俺は、響薄い派で活動していたが、これを書くにあたって妄想の結果、
響は剛毛と適法に確定し、かつての見解はこれと抵触する限りにおいて変更される

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:51:56.50 ID:V+23F4GR0
響の毛はバストと同じで可変式という可能性

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 01:55:01.24 ID:hjfIY6XJ0
ジャングル 律子、小鳥
濃い 雪歩(わかめのよう)、千早(直毛気味)、響(剛毛)、美希(金色)
普通 春香、亜美
薄い やよい、真美(パイパン気味)、真
パイパン 伊織、貴音(剃毛)
?? あずさ



元スレ: 響「伊織って……その……無いんだな……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341328686/


コメント
11348: 2018/12/02(日) 06:54
美希は下の毛も染めてるのか(愕然)
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/25722-f85d3cc5