ヘッドライン

春香「プロデューサーさん!寝取りですよ!寝取り!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:22:55.88 ID:SLvrjcFdO
P「・・・え?誰が?」

春香「私が!」

P「誰を?」

春香「プロデューサーさんを!!」

P「誰から?」

春香「川のワの川〈あれぇ?」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:25:48.70 ID:SLvrjcFdO
春香「と、とにかく私はプロデューサーさんを寝取りたいんです!!」

P「いや、寝取るって言っても・・・春香と俺付き合ってるし・・・」

春香「あ、そっか・・・」

P「寝取る前に相手居ないからなぁ・・・」

春香「じゃあまずは寝取られてください!」

P「え」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:29:07.48 ID:SLvrjcFdO
P「誰でもいいのか?」

春香「えっと・・・少し考えますね!」



あずさ「プロデューサーさん・・・どういう事ですか・・・」

春香「あずささん・・・そういう事なんですよ!プロデューサーさんはほら・・・私の中が気持ちいいって言ってますよ」パンパンッ

P「・・・」

あずさ「あらあら・・・♪そんな騎乗位の仕方じゃプロデューサーさんは喜ばないわよ、春香ちゃん♪」

春香「え?」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:32:13.29 ID:SLvrjcFdO
あずさ「ほら♪プロデューサーさんは・・・こうやって根元まで一気に入れてから・・・ゆっくりカリ首まで引きずり出されるのが好きなのよ♪」パンッ・・・ニュルルゥ・・・パン

P「うっ」ビクビクッ

あずさ「あらあら♪春香ちゃんの前で私に中だししてよかったのかしらぁ♪」ドヤァ

春香「・・・



春香「あかん」

P「え?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:35:41.49 ID:SLvrjcFdO
P「あ、あかん?」

春香「あずさはダメですよプロデューサーさん!」

P「お、おう・・・」

春香「じゃあ次は・・・律子さんかなぁ・・・」



律子「プロデューサーこれは一体っ・・・

春香「律子さん見たままですよ~♪ほーら大好きなプロデューサーさんのおちんちんが私の中に出たり入ったり・・・」パンパンッ

律子「・・・で?」

春香「え?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:39:13.98 ID:SLvrjcFdO
律子「別にいいわよ?もっと腰振らなきゃダメよ春香」

春香「言われなくても・・・ほら!プロデューサーさん気持ちいいですよね!?いっぱい出してください!!」パンパンッパンパンッパンパンッパンパンッ

春香「あれ・・・なんで・・・」

律子「プロデューサー殿♪はい・・・あーん♪」グニ・・・グリグリ

P「うっ」ビクビクッ

律子「ほんとプロデューサー殿はお尻の穴ゴリゴリされないとダメですね・・・」チラッ・・・ドヤァ

春香「・・・」


春香「いかん」

P「え?」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:42:42.76 ID:N/RJGg6S0
(あかん)

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:43:39.77 ID:SLvrjcFdO
春香「くっ・・・年増はきつい・・・逆に亜美達を狙ったら・・・」


亜美「はるるん~ごめんねぇ~このプロデューサー二人用なんだ→」

真美「とりあえずはるるんはプロデューサーがびゅっびゅっするの見ててよ→」

亜美「ほ→ら、兄ちゃん!亜美達に乳首なめられながらおちんちんゴシゴシされるの好きっしょ!」

真美「兄ちゃんてばこれで一分持たないもんね→」

P「うっ」ビクビクッ

亜美「出た出た→」

真美「いっぱい出てるよ兄ちゃん☆」

春香「・・・」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:46:12.10 ID:SLvrjcFdO
春香「・・・亜美達に負けた・・・」

P「春香さっきから大丈夫か?なんか音無さんみたいだぞ?」

春香「・・・プロデューサーさん!プロデューサーさんは誰と寝たいですか!?」

P「お、俺!?・・・千早かなぁ?」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:48:40.97 ID:SLvrjcFdO
春香「千早ちゃんかぁ・・・忘れてました!」

P「おい、親友だろう」

春香「胸が薄いのは知ってたんですけど影まで薄いとは!なーんて☆てへぺろおう」

P「(うぜぇ)」

春香「とにかく早く千早ちゃんにアタックかけて寝取られてください!」

P「お、おう・・・」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:54:32.55 ID:SLvrjcFdO
千早「プロデューサー・・・」

P「千早・・・俺には春香が・・・」

千早「構いませんっ・・・プロデューサーを独占できるなら春香とだって・・・戦います・・・だから」

P「千早・・・」

千早「・・・抱いてください///」



∥ヮの川〈・・・さすがプロデューサーさんアイドル落とす才能は凄い

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:59:59.90 ID:SLvrjcFdO
一週間後
千早「・・・お邪魔しま・・・春香・・・プロデューサー・・・一体どういう事ですか・・・」ギリッ・・・

春香「ごめんね千早ちゃん♪『私』のプロデューサーさんがちょっかい出したみたいで♪」パンパンッ

春香「プロデューサーさんたら千早ちゃんとのエッチじゃ物足りないみたいだよ?ほら・・・もう二発も私の中に出したのにまた出そう♪」パンパンッ

P「は、春香っ・・・うっ」ビクビクッ

春香「んん♪奥に来てますよ・・・プロデューサーさん・・・ごめんね千早ちゃん・・・でもプロデューサーさんは千早ちゃんより私の方が気持ちいいって♪」チラッ・・・ドヤァ

千早「・・・」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:03:20.47 ID:SLvrjcFdO
千早「・・・で?」

春香「え?」

千早「知ってたわよ・・・それ位は・・・春香の考えそうな事だから」

春香「・・・なんだ、つまんないなぁ」

千早「だから春香が逃げられない所で決着つけようと思って・・・ね、プロデューサー」

春香「え?」

P「・・・」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:06:27.30 ID:SLvrjcFdO
春香「な、プロデューサーさん何を・・・」

P「悪いな春香、そういう事なんだ・・・ほら、千早いつでもいいぞ」

千早「春香、私ずっと前から春香のアナルにペニバン入れたかったの・・・だから」

春香「え?ちょ・・・そっちの穴はまだ未開通・・・」

千早「春香の初めて・・・いただきます」グニ・・・グニグニ・・・ギチチ

春香「ヒギィ」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:09:38.56 ID:SLvrjcFdO
春香「く、苦しいぃ・・・プロデューサーさん・・・千早ちゃん!どっちでもいいから抜いて・・・」ビクビクッ

千早「春香のいっぱいいっぱいの顔・・・かわいい」

P「動くぞ春香、覚悟しろよ」

春香「な、プロデューサーさん無茶ですって!!ひぃっ!」

千早「ペニバン越しに解る・・・ギチギチに締め付けるのが・・・」パンパンッ

春香「た、助け・・・謝るから千早・・・謝るから・・・」ビクビクッ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:14:38.32 ID:SLvrjcFdO
1時間後

春香「・・・」グッタリ

千早「春香・・・気絶しちゃいましたね・・・」

P「満足か千早?」

千早「えぇ・・・半年かけた価値はありました・・・」

P「まさか春香も俺が春香より先に千早と付き合ってて・・・」

千早「まさか・・・春香からプロデューサーを寝取るなんて遊びを先にしてるとは・・・思ってないだろうな・・・ですか?」ドヤァ

P「お、おう・・・それより千早・・・」

千早「・・・この間は初めてのエッチ風でしたからね・・・いいですよ・・・遊びが成功したお祝いに春香より俄然濃厚な事しましょう」



おわりかな

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:16:54.80 ID:vDvkilQSO
最後が見えない

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:18:20.06 ID:4MMC+q+E0
他の子もお願いします

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:18:34.76 ID:SLvrjcFdO
ここから仕事中に妄想したSSの垂れ流しです

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:21:43.49 ID:SLvrjcFdO
事務所
千早「ねぇ・・・皆、オナニーって毎日してる?」

春香「!?」ガタッ

美希「ち、千早さん・・・それを聞くなら一日何回だと思うな」

千早「そうなの?じゃあ一日何回してる?」

真「ボクは朝と晩に必ずかな!!」

雪歩「わ、私もまこ・・・三回しますぅ~」

春香「ちょ、ちょっと・・・みんな・・・」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:25:20.48 ID:SLvrjcFdO
律子「ねぇ千早それって手でって事?玩具も有りで?」

千早「一緒でいいんじゃない?」

律子「じゃあ私は三回」

美希「え?朝昼晩って事!?律子・・・さんたら変態なの!」

律子「違うわよ!朝、晩、深夜よ!まったく・・・」

春香「川゜Д゜川」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:27:55.19 ID:SLvrjcFdO
あずさ「あらあら♪なんの話~?」

律子「あ、あずささんオナニーの話ですよ、毎日何回するかって」

あずさ「あらあら~///」

春香「あずささん!あずさはやっぱり私と一緒でまと・・・」

あずさ「さっきトイレでしたばっかりだから・・・なんだか恥ずかしいわぁ~///」

春香「川゚Д゚川」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:31:54.60 ID:SLvrjcFdO
小鳥「なんの話ですか?仕事サボりたいからはめてください♪」

あずさ「オナニーの話ですよ~」

小鳥「お、おなに!?」

律子「はい」

小鳥「ピヨッ!!不潔ピヨッ!!オナニーなんて不良しかしないピヨッ!」

千早「・・・」

美希「・・・三十路が言うとただの痛い人なの・・・」

雪歩・真「(゚Д゚)」

律子「こら、見ちゃダメよ・・・」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:36:34.88 ID:SLvrjcFdO
親話
事務所
伊織「ちょっとあんた・・・」ツンツン

P「ん?どうした伊織?」


伊織「トイレの蛍光灯切れてるんだけど・・・」

P「・・・蛍光灯?今じゃなきゃダメか?」

伊織「このトップアイドル伊織ちゃんに漏らせてって言うの!?」

P「いや、普通にしろよ」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:40:29.92 ID:SLvrjcFdO
伊織「いいから早く交換しなさいよ!」ゲシッゲシッ

P「痛い・・・痛いから、もうわかったから倉庫にあっかな・・・」

10分後

伊織「・・・」ガタガタ・・・ガタガタ・・・

P「お待たせ伊織ぃ」

伊織「は、早く変えなさいよっ!!伊織ちゃんが困ってるのよ!!」ガタガタ・・・ガタガタ

P「蛍光灯無かったよ、うん」ドヤァ

伊織「・・・この!この!」ゲシッゲシッ・・・ブルッ

伊織「・・・あ、」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:43:28.13 ID:SLvrjcFdO
P「漏らしたのか」

伊織「う、うるさいわね!!ちびっただけよ!!早くコンビニ行って蛍光灯買いなさい!!」

P「いや、早くトイレいけよ」

伊織「いやよ!真っ暗じゃない!」

P「ドア開けてしたらいいじゃないか?」

伊織「・・・覗かない?///」ガタガタ・・・

P「覗かない覗かない、プロデューサー嘘つかない」キリッ

伊織「・・・」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:48:56.81 ID:SLvrjcFdO
伊織「・・・」ジョロロ・・・

P「〈●〉〈●〉」ジー

伊織「なにガン見してんのよ!変態っ!変態っ!ド変態!!信じられない!///」ジョロロ・・・

P「長い小便じゃのう・・・」

伊織「うるさいわね!・・・あ」ジョロロ・・・ブプッ・・・

伊織「っ///」ジョロロ・・・

P「トップアイドルが屁をこくとは知らんかったわい」

伊織「うるさいっ!!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:51:22.79 ID:SLvrjcFdO
P「あ、伊織ー言うの忘れた」

伊織「なによ・・・」

P「今トイレに紙ないんだよ、律子が買いに行ってる」

伊織「・・・早くいいなさいよ!!」

P「てへぺろ☆」

伊織「・・・濡れたままパンツ履くなんて・・・」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:54:20.31 ID:SLvrjcFdO
伊織「うっ・・・気持ち悪い・・・」

P「・・・さて、伊織の屁の残り香でも嗅いでくるか・・・」

真「うぅー、トイレトイレ!」

ガチャ・・・バタン・・・

真「うわっ暗っ・・・あでもウンコを先に・・・」

P「・・・ご飯食べに行こうか伊織」

伊織「ええ・・・」

おわり

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 18:55:55.70 ID:SLvrjcFdO
おやすみんみんごす



元スレ: 春香「プロデューサーさん!寝取りですよ!寝取り!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343031775/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/25580-cc10e019