ヘッドライン

P「やよいが痴女だった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 01:23:35.53 ID:1T8thHnC0
P「嘘だろ…?(歓喜)」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 01:37:28.68 ID:PPQ1CCAg0
やよい「14歳はだめですか? プロデューサー…」

P「よ、よし、取り敢えず落ち着けやよい。俺の上からどくんだ」

やよい「落ち着いてます。お姉さんですから…」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 01:52:03.72 ID:PPQ1CCAg0
やよい「もう我慢の限界なんです。いつになったらプロデューサー、私の気持ちに気付いてくれるのかなーって」

P「スマン。まさかやよいが俺のことをそんな目で見てるとは思わなくて…」

やよい「まぁでも仕方ないですよね。私まだ14歳ですし」

P「う、うん。ちかたないね」

やよい「でももういいんです」

P「な、何が?」

やよい「14歳でも、ちゃんと出来ますから」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 01:58:21.79 ID:PPQ1CCAg0
P「な、何を言ってるんだい? 話が飛躍しすぎててちょっと分からないかなーって」

やよい「いいんですよプロデューサー、我慢しなくて」

P「あ、あのー、やよいさん? ホントそろそろ降りて頂けないかと…」

やよい「ふふ、プロデューサーも強情ですね。でももうゴールしてもいいかなーって」

P「いやいや駄目だよ? 犯罪だから。俺捕まっちゃうから」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:06:56.27 ID:PPQ1CCAg0
やよい「そんなこと言って、ココは素直ですよ?」スリスリ

P「ああ! やめっ、押し付けないでくれ」

やよい「分かってるんですよ? プロデューサー。ホントは私とヤりたいんですよね?」

P「な、何言ってるんだ。俺は紳士だぞ。そんなわけないだろ!」

やよい「じゃあ何で逃げないんですか?」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:11:22.31 ID:PPQ1CCAg0
P「……」

やよい「今までだって、逃げよう思えば逃げられたじゃないですか。私がプロデューサーの力に勝てるはずないんですから」

やよい「それなのに私にされるがままになってるなんて……くすっ、プロデューサーはドMの変態さんだったんですね」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:19:48.77 ID:PPQ1CCAg0
P「……黙って聴いてれば好き勝手言いやがって……」

やよい「悔しかったら、私を襲ってみればいいかなーって」

P「……ああ分かったよ、やってやるよ。その代わり、後悔しても知らんぞ」

やよい「ふふ、やっと分かってくれましたかぁ。時間かかりすぎですよ」


やよい「メチャクチャに、してください」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:27:18.87 ID:PPQ1CCAg0
ドサッ

やよい「あん、もうプロデューサー乱暴ー」

P「メチャクチャにして欲しいんだろ? 望み通りにしてやるよ」ガバッ

やよい「ん! ……チュル…ジュ……ぷはっ」

やよい「なかなかキス上手ですね」

P「その強がりがどこまで持つやら」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:36:56.82 ID:PPQ1CCAg0
やよい「ほら、少しはおっぱいもあるんですよぉ」

もにゅ

やよい「んん」

P「思ったよりあるんだな…」

ペロッ…チュッ…ジュルルル……カリッ

やよい「ゃあん!」

P「さて、そろそろ下にいくか」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:47:07.25 ID:PPQ1CCAg0
P「綺麗なピンク色だな…」

やよい「もう、一々言わなくていいですよぉ」

P「それに小さい…入るのかこれ?」

やよい「大丈夫です。ちゃんと毎日イジってますから…」

P「そうか…なら遠慮はいらないな」

レロ…チュー…

やよい「ぁん!」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 02:56:07.31 ID:PPQ1CCAg0
P「」レロ...チュー...

やよい「ん……」

P「」レロッ クリッ

やよい「んんん!」ビクビクッ

P「」レロ...ルロ...

やよい「んああ!!」

P「」チュー

やよい「やぁああんん!!!」ビクッビクッ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 03:02:37.81 ID:PPQ1CCAg0
P「もう挿れていいかな」

やよい「ふぁい………あ、まだあれ来てないので、生で大丈夫ですよ」

P「勿論最初からそのつもりだ!」

ズズズッ!!!

やよい「んんんんん!!!」

P「……くっ……はぁっ……やっぱりキツいな…」

やよい「あっはあ……はぁ……」ビクッ...ビクッ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 03:09:58.11 ID:PPQ1CCAg0
P「……動くぞ」ジュブンッ!!

やよい「あはぁっ!」ビクンッ

P「」ジュブ...ジュブ

やよい「あっ……あはぁ………っ!」

P「」ジュブン..ジュボッ...

やよい「あはぁああああ!!!」ビクビクッ!!

P「うおっ……」

やよい「んんっ……はぁ……はぁ…ぷろでゅーさー……もっと、もっと動いて…くらさい…」

P「………ああ、望むところだ」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 03:14:52.33 ID:PPQ1CCAg0
P「」ジュボッ!!ジュボッ!!

やよい「んあぁあっ!」ビクッ!!

P「」ジュブン!!ジュボッ!!

やよい「あはぁあああ!! ぷろでゅーさー!」

P「」ジュブン!!ジュブン!!

やよい「あっはあぁ!!ああぁあっ!」ビクッ!!...ビクッ!!

P「ぐっ……」ジュブン!!ジュボッ!!

やよい「ぷ、ぷろでゅーさー…私…もう…」

P「ああ…俺もいくぞ…!」ジュブンッ!!ジュブンッ!!

やよい「あはぁあああああああああ!!!」

ビュクッ!!ビュクッ!!ビュクッ!!

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 03:21:15.98 ID:PPQ1CCAg0
―――――
―――


P「ヤっちまった……子供相手に俺は何てことを……」

やよい「えへへ、プロデューサー、気持ち良かったですよ」

P「な、なあやよい、分かってると思うが、事務所の皆には内緒にしててくれよ?」

やよい「えー、どうしよっかなー」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 03:28:26.01 ID:PPQ1CCAg0
P「なあ頼むよ。これがバレたら俺は社会的にどころか物理的に殺されかねん」

やよい「ふふ、なーんて、分かってますよ。だけど条件があります」

P「な、何だ?」


やよい「これからは、私としかシちゃだめですよ?」



おわり!



元スレ: P「やよいが痴女だった」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350577415/

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!! LIVE Blu-ray GOTTANI-BOX (完全生産限定)
バンダイナムコアーツ (2018-11-21)
売り上げランキング: 81

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/24866-f53881d7