ヘッドライン

真美「兄(c)あそぼ→よ→」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370278922/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:02:02.93 ID:7JAqr3IT0
P「今忙しいから後でな。」

真美「えーいいじゃーん。亜美は夕方まで戻んないし、真美ちょー暇なんだよー。」

P「この書類、夕方までにまとめなきゃいけないの。」

真美「じゃあお話しよーよ。それならいいっしょ?」

P「まあ、話すくらいならいいか。」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:11:56.68 ID:7JAqr3IT0
P「で、何の話をするんだ?」

真美「んとねー、じゃあ真美がナゾナゾだしてあげるよー。」

P「お話じゃなかったのか?」

真美「細かい事は気にしないのー」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:18:40.06 ID:7JAqr3IT0
真美「じゃあ問題1。家の中で一番落ち着く場所は?」

P「俺はトイr…でもナゾナゾの解答としては違う…」

真美「んっふっふ~。制限時間は1分と12秒だかんねー。」

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:22:16.23 ID:7JAqr3IT0
P「な、ちょっと待て!布団の中…いや、風呂か…」

真美「答えられなかったら罰ゲームだかんねー。」

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:30:34.42 ID:7JAqr3IT0
~72秒経過~

真美「ぶっぶー!時間切れだよー。」

P「くっ!。じゃあ答えは何なんだ?」

真美「知りたい~?真美にケーキ買ってくれるなら教えてあげるよ~。」

P「答えが納得できるやつだったらな。」

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:34:40.45 ID:7JAqr3IT0
真美「家の中で一番落ち着く場所はどこか…それはね~



今でしょ!」

P「…」

真美 ドヤァ!

P「真美…それは…」

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:38:43.00 ID:7JAqr3IT0
真美「あ、わかりにくかった?じゃあもっかいねー。
家の中で一番落ち着く場所はどこか…それはね~

居間でしょ!」

P「…」

真美 ドヤァ!


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:42:54.04 ID:7JAqr3IT0
P「真美…それは何というか、違くないか?」

真美「あ、真美的にいうと、


今っしょ!
かなぁ?」

P「いや、そうじゃなくて。」

真美「じゃあなんなのー?
いちゃもんつけてもケーキはかくてーだよー。」

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:46:05.67 ID:7JAqr3IT0
P「あのな真美。それはナゾナゾの答えとしては理不尽すぎないか?
時事ネタだし。」

P「むしろ、ギャグだろ。」

真美「えー、せっかく考えたのにー。」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:50:32.32 ID:7JAqr3IT0
真美「じゃあケーキは?」

P「無しだな。」

真美「えー、じゃあ罰ゲームは?」

P「それも無しだ。」

真美「えぇー。それは理不尽すぎるっしょー!」

P「どこがだ!?むしろ俺の考えた時間かえせよ!」

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 02:59:43.73 ID:7JAqr3IT0
真美「じゃあもう1問出すから、それに答えられなかったら罰ゲームとケーキとパフェだかんねー。」

P「増えてるし!ってか次も理不尽な解答は無しだk」

真美「じゃあ問題2」

P「無視!?」

真美「家に帰ってきて、1番最初にいう言葉は?」


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 03:06:21.53 ID:7JAqr3IT0
P「…」

真美「制限時間は1分12秒だよー。」

P「ただいま…だろ。」

真美「ぶっぶ~。でも惜しかったね~
兄(c)。80点だよー。」

P「ほう。じゃあ、100点の解答は?」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 03:23:25.92 ID:7JAqr3IT0
真美「ただ…今でしょ!」

P「…」

真美 ドヤァ

P ピシッ!

真美「あうっ!?も~いきなり何すんのー?」

P「デコピン。ゲンコツの方が良かったか?」

真美「両方やだよ!てか何で真美がデコピンされなきゃなんないの!?
そーいのはデコちゃんの役目っしょ!」

P「まず、よくあの流れでその問題がだせたな。あと伊織のデコにそんなことしてみろ。俺の指が折れr…
じゃなくて、後が残ったらどうする!?」

真美「真美のデコはいいの!?
じゃあ今回も無効なのー?」

P「当たり前だ。」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 03:32:33.18 ID:7JAqr3IT0
真美「えぇー。それは理不尽すぎるっしょー。」

P「どの口が言うか。」

真美「じゃあどんな問題ならなっとくすんのー?」

P「ちゃんとスジが通ってて、誰でも答えられるやつだ。」

真美「例えばー?」

P「うっ…
パンはパンでも食べられないパンは?」

真美「そんなんフライパンっしょー。
レベル低すぎだよー。」

P「ぐぬぬ…」

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 03:41:11.48 ID:7JAqr3IT0
真美「あ、でも今真美答えられたってことは、
罰ゲームとケーキとパフェと今度の休みにどっか連れてって貰えるってこと!?」

P「何でそうなる!?
しかもまだ正解と言ったわけじゃないぞ。
正解は、フライパンじゃなくてパンツだ!」

真美「…」

P ドヤァ

真美「流石に引くよ兄(c)…」

P「だよな、俺なら食えるしな…」

真美「えっ?」

P「えぇ!?」

18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 03:48:56.08 ID:7JAqr3IT0
真美 ジトー

P「違うぞ真美!俺が食えるのはアイドルのパンツであって、社長や小鳥さんのパンツとかに興味は…」

真美「全然フォローになってないよー。」

P「そうか、スマン!兎に角誤解だ!
聞き流してくれ!」

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 04:03:30.47 ID:7JAqr3IT0
真美「じゃあもう真美の出す問題にいちゃもんつけたりしない?」

P「あぁ、しない。」

真美「答えられなかったら、
罰ゲームとケーキとパフェと
今度の休みどっか連れてってくれるのと、
膝の上に座っていい?」

P「すごい増えてる…まあいいだろう。」

真美「それならいいかな~。
んじゃあ、気を取り直して、
もう1問いきますかー。」

P「因みに罰ゲームってなんだ?(パンツ食わせてくれるのかな?)」

真美「んとねー…
まだ決めてないや。」

P「ノープランかよ!(パンツ食わせるって提案しようかな…)」

真美「兄(c)今真美悪寒がしたよー。」

P「!?
そ、そんなことより
次の問題だ真美!」

20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 04:31:30.48 ID:7JAqr3IT0
真美「じゃあ問題3
将棋の中で1番かっこいい駒は?」

P(流れ的に桂馬だよな…
だがこれは答える前にこちらも
商品を用意するよう提案せねば!)

真美「10秒けいかー。」

P(なにが良いだろうか…
パンツか?いや使用済みなパンツか?)

真美「20秒けいかー。」

P(パンツでしゃぶしゃぶ…白夜叉に襲撃されそうだな…)

真美「30秒けいかー。」

P(脱ぎたてのパンツを
真美にあーんしてもらうはどうだろうか…)

真美 ブルッ!?
「よ、40秒けいかー。」

P「よし、では脱ぎたてパンツのしゃぶしゃぶを真美にあーん…
いや待て、亜美の脱ぎたてと姉妹丼というのもありだ!)

亜美 ブルッ!?

真美「50秒けいかー。」

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 04:41:34.10 ID:7JAqr3IT0
P(どうする…しゃぶしゃぶか、姉妹丼か…やはりパンツはしゃぶしゃぶだろう!
だが真美パンだけだと、
亜美が「姉上まだパンツ履いてますかー!?」
って乱入してくるかもしれないし、
ここは亜美真美パンのしゃぶしゃぶでいこう!)

P「真美、俺の答えは決まったぞ!亜美真美パンのしゃぶし

真美「あ、罰ゲーム今思いついたけど、ポッキーゲームね。」

P「!?」

22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 04:48:57.42 ID:7JAqr3IT0
真美「60秒けいかー。」

P(なん…だと…
真美とポッキーゲーム…
しかも膝の上に乗せる約束もしてたから、
太ももに柔らかい感触を受けながらの
ポッキーゲーム…

いや、それよりしゃぶしゃぶだ!
そっちのほうが亜美付きで二倍お得だ!


真美「70秒けいかー。」

P「はっ!?待て真美!答えはしゃぶしゃぶだ!」

23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 05:15:17.18 ID:7JAqr3IT0
真美「…」

P「はっ!?しまった!?」

真美「兄(c)全然ちがうよー
答えは
桂馬でしょ!
だよー。」

P「くっ!俺としたことが!
せっかくのしゃぶしゃぶが…」

真美「?
まあ兎に角、真美の勝ちっしょー!」

P(はっ!?そうか!しゃぶしゃぶはなくてもまだ、ポッキーゲームがある!)

P「そうだな。おれの負けだ。
仕方ないから俺の膝に

亜美「たっだいまでしょ!」

P(!?)

真美「あ、亜美!お疲れちゃーん!」

律子「ただいま戻りましたー。プロデューサーお疲れ様です。」

P「あぁ、お疲れ…早かったな。」

律子「何言ってるんですか?もう夕方ですよ。
それより、頼んでおいた書類の整理終わってるんですか?」

P「へ?
しまった真美の相手をしていたら
もうこんな時間に!」

律子「へぇー私達が仕事してる間に、真美と楽しく遊んでいたわけですかプロデューサー殿は?」

24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 20:36:37.89 ID:+Me1+p7xo
ひでえ変態だwwww

25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 21:26:24.19 ID:7JAqr3IT0

P「違うんだ律子!俺は確かに仕事していたんだが、
真美の暇を紛らわす為にナゾナゾに付き合ってたんだ!」

律子「で、それとこれとどういう関係があるんですか?」

P「っ!…だ、だから、ご立腹の律子さんの機嫌を治す為に
ナゾナゾを出してあげようかと…」

律子「へぇー、どんな問題なんですか。」

P「…律子さんが今日1番機嫌悪いのはいつ?」


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 21:44:06.72 ID:7JAqr3IT0
律子「…」

P「…」

真美「りっちゃーん、制限時間は72秒だよー。」

律子 ギロッ!

真美「ひっ!じゃ、じゃあ亜美も帰ってきたことだし、真美帰るねー。」

P「なっ?ちょっと待て真美!俺を1人に…

真美「んじゃーねー」
ソソクサッ!

P「お、おい!」

律子「…」

P「…」

律子「プロデューサー。」

P「は、はいぃ!!」

律子「ナゾナゾの解答を発言してもよろしいでしょうか?」

P「どっ、どうぞ…」

律子「私が今日1番機嫌が悪いのはいつか?
それは…」

P「それは…」
ゴクリ…

28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 21:54:19.24 ID:7JAqr3IT0
律子「今でしょ!!!!!!!!!
ちょっとそこに座りなさいプロデューサー!
たーぷり灸を据えてあげますからね!!!」

P「か、勘弁してー」








小鳥 数時間経過ピヨ~


P「はぁ、ようやく終わった…」

30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:11:48.84 ID:7JAqr3IT0
律子「はい、お疲れ様です。
真面目に仕事してればもっと早く
終わったんですけどねー。」

P「お説教がなければ、
もっともっと早く終わったんですけどねー。」ボソッ

律子「何か言いました?」

P「い、いえっ!今日のお詫びもかねて、しゃぶしゃぶでもどうかなーて…」

律子「魅力的なお誘いですが、今日は遠慮します。何か悪寒がするので…」

P「そ、そうですか…
それじゃあ俺はこれで…

お疲れ様でしたー。」




Pがキタク


P「ふう、今日もつかれたな…
結局しゃぶしゃぶも
ポッキーゲームもなしだったしなー。」

シャブシャブシャブシャブシャシャブッシャ~

P「ん?真美から電話?」

ピッ

真美「兄(c)ー。今日は遊んでくれてあんがとねー。
お礼にもう1問出してあげるよー。」

31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:25:35.76 ID:7JAqr3IT0
P「おしきた!もちろん罰ゲームはありだよな!今度こそしゃぶしゃぶだよな!」

真美「な、なんで罰ゲーム受ける前提になってるの?」

P「気にすんな、とりあえずかかってこい!」

真美「ヤル気マンマンだね~。
じゃあいっくよー、問題5!…あれ?6だったかな?
まあいいや、問題7!」


32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:27:23.19 ID:7JAqr3IT0
真美「今真美はあるものに襲われてます。それは何?」

33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:29:59.82 ID:uDoh1qe1o
睡魔

34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:30:26.99 ID:7JAqr3IT0
P「真美…」

真美「んー?」

P「お前と、初めてあってから
今日まで色んな事があったな…」

真美「うん…」

35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:33:50.74 ID:7JAqr3IT0
P「最初は双海亜美として、亜美と変わりばんこでアイドルやってたな…
最初は俺も見分けがつかなかったよ。」

36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:36:49.54 ID:7JAqr3IT0
P「そして、亜美は竜宮小町としてデビューして、真美は双海真美として、
アイドル活動を続けた。」

真美「…」

37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 22:43:08.32 ID:7JAqr3IT0
P「妹の亜美が竜宮小町で売れるようになっても、
お前はお前で必死でガンバってきた。

そして…」



~30分経過~



P「今日この日に至った!
真美、もうすでに>33に言われたが
言うよ!


お前が今襲われているのは、


睡魔でしょ!」


P ドヤァ!




38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 23:02:48.23 ID:7JAqr3IT0
亜美「兄(c)前置きながすぎだよー。
もう真美寝ちゃってるよー」

P「な!?問題を出しといて寝落ちするとは…
これはしゃぶしゃぶ確定だな!」

亜美「えぇ!?なになに兄(c)
しゃぶしゃぶ連れてってくれんのー!?」

P「あぁ、もちろん亜美も呼ぶつもりだったぞ。
…じゃないと姉妹丼できないし…
遠慮はいらん。」

亜美「やたー!じゃあいつ行くの!?」

P「今…なわけ無いだろ。
今度空いた時間に連れてってやる。
くれぐれもノーパンでくるなよ!
それもそれでいいが、
せっかくのしゃぶしゃぶの意味がない!」

亜美「な、なにいってるの兄(c)…
ちゃんと履いてくよー」

P「おう、真美にも伝えとけよ。
ノーノーパン
ってな。」

亜美「そーいえば最近
真美ノーパンだったしねー
ちゃんといっとくよー
んじゃーねー」

ガチャ ツーツー

P「なん…だと…?」




40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 23:12:44.69 ID:7JAqr3IT0
P「真美がノーパン…!?
だとしたら、
今日膝の上に座られてたら、
俺はどうなっていたんだ…
や、やるなー真美!
俺は紙一重で亜美や律子に助けられてたわけか…」

P「俺はまだまだ見習いプロデューサーってことか…」










P「亜美真美なら姉妹丼じゃなくて双子丼だな!」

終われ

41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 23:15:10.26 ID:7JAqr3IT0
初投稿でした
読んでくれた方、コメントしてくれた方
感謝ですm(_ _)m

42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 23:17:06.35 ID:vQkkO6bb0
乙です
Pが手遅れすぎる

43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/06(木) 20:17:03.42 ID:+KaLqZzoo
おつ
ダメPすぐるwwww

44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/07(金) 01:05:37.33 ID:DJ+7loo20
真美可愛すぎワロタ
りっちゃんに出題したのには吹いたわwww



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 真美「兄(c)あそぼ→よ→」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370278922/


[ 2018/08/04 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/24247-d5761284