ヘッドライン

響「自分、完璧だぞ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361201837/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 00:37:18.13 ID:Diy+oF+10
響「自分、ダンスやってるからな!」

P「真もダンスうまいけどな。それにダンスならみんなやってるぞ」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 00:41:06.22 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、運動できるぞ!」

P「真も運動できるけどな。それにやよいのスタミナには勝てないだろう?」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 00:46:07.60 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、動物の事なら何でも知ってるぞ!」

P「にしてはペットによく逃げられてるけどな。この前なんかハム蔵が見つからなくて大騒ぎしてたじゃないか」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 00:48:29.24 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、実は卓球が得意なんだぞ!」

P「へーしらんかったーいがいーほんでほんでー?」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 00:54:04.07 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、卓球部の部長だったんだぞ!」

P「それいつの話?」

響「えーっと……5年ぐらいまえかな?」

P「小学生のころの自慢されてもねぇ……」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:00:45.93 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、編み物やってるんだぞ!」

P「ふ~ん」

響「セーターとかマフラーとかなんでも編めるぞ!」

P「じゃあ等身大の社長とか編んでみてよ。黒の毛糸でさ」

響「と、等身大!?」

P「あれ~?むりなのかなぁ~?」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:04:02.51 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、一人暮らしだぞ!」

P「千早もそうだけど」

響「うぐっ、でもこの前千早からなんでもできるって褒められたんだぞ!」

P「そりゃ完璧だ!ペットには逃げられるけどね」

響「ぐぬぬぬ……」

P(かわいい)

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:09:51.26 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、沖縄からきたんだぞ!」

P「お、おう」

響「だから沖縄のことならなんでも答えられるし、沖縄料理だって作れるし」

響「それに沖縄の方言喋れるし、それに沖縄の海で泳いだことあるし」

響「それに沖縄に住んでたし、それに沖縄に家族がいるし」

響「それに……それに……」

P「あーよしよし」ギュッ

響「ううぅ……あんまー……にぃに……」グス

P(かわいい)

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:20:13.07 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、友達たくさんいるんだぞ!」

P「……。」

響「なんだその目は! ホントだってば!」

P「……。」

響「うぎゃー! ちゃんと仲いい友達いるって!」

P「765プロの人を抜いて?」

響「そうだぞ」

P「違うクラスの人を抜いて?」

響「えっ!? 抜いちゃうのか!?」

P「アドレス知らない人抜いて? ただ話すだけの人抜いて?」

響「えっ……えーっと……」

P「席隣になったことないひと抜いて? もういっそのこと親友も抜いて?」

響「ぐぬぬぬ……自分もしかして、友達いないのか……?」

P(かわいい)

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:32:49.85 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、かわいいぞ!」

P「ああ。そうだな」

響「そうだろ! 自分はかわいってえええええ!?」

P「なんだ? 響はかわいいんだろ?」

響「な、なんで急に……」

P「急もなにも事実だからさ。響はかわいい」

響「そ、そんな、いきなりそんなこといわれても……」

P「かわいいな ひびきはかわいい かわいいよ」

響「川柳詠むなー! も、もういいぞ!」

P「あー響はかわいいなぁ! ほんとかわいい。結婚してほしい」

響「けっ……うぎゃぁあーーー!」

P「かわいい」

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:36:45.49 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、貴音の家に行ったことあるんだぞ!」

P「へー。どんな感じだった」

響「よくおぼえてないぞ」

P「……は?」

響「だから、よくおぼえてないんだって」

P「な、なんで?」

響「そんなこと分かんないぞ。でも貴音曰く行ったらしいんだ」

P「なんだそりゃ」

響「ぐぬぬぬ……なんでおぼえてないんだろう……」

P(かわいい、けどよくわかんない)

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 01:47:42.79 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、「胸がおっきいぞ!」」

響「!?」

P「ほう。詳しく聞こうか」

響「じ、自分じゃないぞ!! こらぁ!亜美ー!」

亜美「だって、実際ひびきんでかいっしょ→!」

P「ああ。そうだな」

響「ちょ、プロデューサー!」

亜美「いおりんよりも背ちっちゃいくせに、はるるんと同じ分だけあるなんて」

P「どう考えても巨乳だな」

響「うぎゃー!変態!変態プロデューサー!!」

亜美「自分、我那覇響! Eカップだぞ!」

P「83-56-80だぞ!」

響「ううぅぅ……グスッ……うわぁーん!たかねぇ!プロデューサーがいじめるぞー!」ダッ

P(かわいい)

貴音「話を聞きましょうか」

P「ごめんなさい」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:05:29.92 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、料理できるぞ!」

P「あぁ、そういやそうだったな」

響「この前なんか、やよいの家で一緒につくったんだぞ!」

P「やよいは料理うまいよな。流石の一言だ」

響「そういや、真も料理するらしいぞ」

P「あぁ、あのワイルドな料理ね。真らしいよ」

響「雪歩とかもするのかなぁ」

P「さぁ? でもお茶を煎れるのはうまいから、その延長でやっていてもおかしくないんじゃないか?」

響「そうかなぁ」

P「あ、あと伊織も料理できるぞ」

響「え? そうなのか?」

P「あぁ。随分と味重視なそれだけどな。目つぶって食べれば普通にうまい」

響「へー。あずささんとかもうまそうだなー」

P「そうだな。あぁ、いつかは食べてみたいなぁ……あずささんの手料理」

響「ぐぬぬぬ……割と料理上手な人多かったぞ」

P(かわいい)

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:17:35.53 ID:Diy+oF+10
響「自分、完璧だぞ!」

響「自分、背がちっちゃいぞ!」

P「それっていいことなのか?」

響「ふっふっふ……ちょっと前までは気にしてたけど、凄いこと発見したんだ」

P「へー」

響「知りたい?知りたい?知りたいでしょ!んー、どーしよっかなー?」

P「……。」

響「うぎゃー!そんな目しないでほしいぞ!ごめんって!言うから!凄いこと言うから!」

P「まあいいだろう。ほんでほんで?」

響「ふっふっふ、発見してしまった自分が怖すぎる!」

P「いいから早くしろ」

響「もー急かさないでよー。……実はな……背が小さいとな……」



響「落ちている小銭が見つけやすい!!!!!」

P(イラッと来るけどかわいい)

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:29:38.36 ID:Diy+oF+10
響「結局自分って完璧なのか?」

P「どうしたんだ? 響がそんなこというなんて珍しいな」

響「だって、よく考えてみたらあんまり凄いことじゃないんじゃないかって」

P「何言ってんだ。響は完璧だよ」

響「えっ?」

P「響はダンスがうまいし、歌もうまいし、家事もできれば料理もできる」

P「運動もできるし、かと思えば趣味は編み物だし」

P「明るいし、よくしゃべるし、かわいいし」

P「ぱっと思いついただけでもこれだけいいところが出てくるんだ」

P「だから響は完璧だよ。俺が保障する」

響「……えへへ。なんか照れるぞ」

響「! じゃあさ、自分、完璧だから褒めてよ!」

P「え?」

響「自分も家族がいいことしたら褒めるぞ! ほら、はやく!」

P「あぁ、わかった」ナデナデ

響「えへへ……。もっともっと……」

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:42:30.84 ID:Diy+oF+10
響「ねぇ、プロデューサー」

P「なんだ?」

響「自分、完璧?」

P「ああ。勿論」

響「えへへ、ちょっと安心したさー……」

P「大丈夫だ。響の完璧っぷりは俺が保障する」

P「なんたって83あるもんな」



響「…………ん?」

P「でもちょっと減ったよなこれ。食生活の違いもあるとは思うが、あまり無理はするなよ?」

響「な……な…んで……」

P「ん?どうしたんだ?体型も完璧な響さん?」

響「なんでこんな時にそんなこというんだよー!!うわーーーー!!たかねぇぇぇええ!!」

P「はっはっはっ!響はやっぱり完璧だな!!!」






貴音「さぁ話してもらいましょうか」

P「ごめんなさい」


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:43:48.65 ID:Diy+oF+10
響は完璧かわいい
これテストに出るからな

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 02:58:50.46 ID:Xi3CwCTs0

かわいすぎ
かんぺきすぎ

24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/19(火) 15:46:46.52 ID:zP8QcLMLo
響は可愛いなぁ乙



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 響「自分、完璧だぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361201837/


[ 2018/07/31 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/24172-2de3dd54