ヘッドライン

グラン「シャドウバースの新パックに、グラブルキャラが出るだって――ッッ!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530095617/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:33:38.02 ID:/kPbHsqW0
★注意☆


・グランブルファンタジーSSです。

・キャラ崩壊注意

・グラン=団長と表記します

>>1はシャドウバースは初心者です



以上がダメな方はブラウザバック推奨です



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:35:17.53 ID:/kPbHsqW0

団長「明日28日に、シャドウバースの方でグラブルがテーマの新パックが実装されますねぇ!!」

ビィ「ついにグラブルのキャラ達がカード化して参戦できるんだな」

ルリア「はわ~! 私もカード化されるんですか!?」

団長「されますねぇ!」

ルリア「わーい! わーい! やったー♪」


3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:37:15.21 ID:/kPbHsqW0
団長くん


ルリア


ビィ

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:38:15.10 ID:/kPbHsqW0

団長「今までもシャドバとのコラボはやっていたけれど、カード化されるのは今回が初めてだな」

団長「ツイッターとの連動キャンペーンもやってたりと、色々話題にはなったよね」

ビィ「ああ。あの抽選10名にヒヒイロとダマをあげるってやつか」

団長「10名とか当たるわけないだろが。四象やれやksが」

ルリア「まぁまぁ、落ち着いてくださいって」

ビィ「本音が漏れてやがんなぁ………」





5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:39:01.62 ID:/kPbHsqW0

団長「俺も参戦したかったんだけど、残念ながらグランくんはカード化されないみたいなんだよな」

ルリア「せめてスキン化とかされたらよかったんですけどね」

ビィ「ジータならともかく、グランなんて誰得スキンだろw」

団長「氏ねトカゲ」ズバッ


ビィ「ガハッ!?」

ルリア「ビィさ――ん!?」




6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:40:05.90 ID:/kPbHsqW0

団長「まぁ何にせよ楽しみだな。早くパックを買いたいぜ」

ルリア「私もです! ふふっ、新パックのためにルピを貯金してたんですよー♪」

団長「ほほう、3000ルピも貯金とかやるやん!」

ルリア「えへへ、レジェンドたくさん引けたらいいなぁ~♪」


ズズズズズズズ


ルリア「ん? あれ?」

団長「どうしたルリア?」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:40:59.26 ID:/kPbHsqW0

ルリア「何か……邪悪な気配が近づいてるような………」ピカァッ

団長「えっ、どういうことだ?」


ぴかぁぁぁ


虚の影「キシャァッ!!!」


団長「うわっ、何だこいつは!?」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:41:44.68 ID:/kPbHsqW0

虚の影




9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:42:34.36 ID:/kPbHsqW0

虚の影「キシャァァァァァッ!!」


団長「な、何だこの黒い魔物は……!?」

ルリア「これもしかして………シャドウバースに出てきたあの虚の影じゃないですか?」

団長「ああっ、ストーリーの序盤に出てきたアレか!」

団長「でも何でシャドバのキャラがここに――」


虚の影「キシャァァァァァッ」ドンガラガシャッーン


ルリア「はわっ! グランサイファーの中で暴れ回ってますぅ!」

団長「こいつ急に何しやがんだ!?」


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:43:30.61 ID:/kPbHsqW0

団長「くっ、例えシャドバのキャラであろうと、ここで暴れ回るってんなら容赦はしない!! 駆逐してやる!!」

団長「大変身!『剣豪』」ピカァァァ


団長「食らえ、奥義!! 『飛天御剣流・書類送剣』!!」ズバッズバッ

虚の影「ぐはぁ!」


ルリア「ちょ!? まずいですよその技名!!」


11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:44:19.22 ID:/kPbHsqW0

団長「フン、異世界の敵といえど所詮は雑魚。ランク150越えの俺の敵では………」


虚の影「キシャァァァァァッ」ドンガラガシャッーン


団長「あ、あれ?」

ルリア「倒せてませんよ!?」


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:45:38.39 ID:/kPbHsqW0

団長「お、おかしいな……ならもう一度だ! ソイヤッ!!」ズバッズバッズバッ

虚の影「キシャァァァァァッ」


団長「なっ………攻撃が効かない!?」

ルリア「そ、そんな! それ程までに強い敵だというのですか!?」

団長「いや、この感じは……攻撃が効かないというよりかは無効化されてるような?」

団長「まるで暖簾に腕押しだ。攻撃が当たってるのに手応えがない。干渉自体できてないかのようだ……」

ルリア「干渉出来ない?」


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:46:24.24 ID:/kPbHsqW0

ルリア「………もしかして、シャドウバースの世界から来た敵だから、グラブルの攻撃をしてもダメージが通らないということでしょうか?」

団長「なるほど………確かにそうかもしれんな」


団長「じゃあ、シャドウバースの敵を倒すには………」

団長「同じくこっちもシャドウバースで戦って勝たなきゃいけない?」


ルリア「つまり、カードゲームで戦わなきゃいけないということですか!?」


14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:48:08.20 ID:/kPbHsqW0

ルリア「そ、それで大丈夫なんでしょうか?」

団長「わからんが、ともかくやってみよう」


団長「やい、そこの魔物め! 俺とシャドバで勝負だ!」

虚の影「ぐおっ!」つカード


ルリア「あっ、どこからかカードを取り出してきました!」

団長「どうやら向こうもやる気ということか………わかりやすくて助かる」

団長「よし、俺のデッキで蹴散らしてくれるわ!」


団長「この騎空団の団長として、この船で暴れ回る輩は絶対に許さん!」

団長「さぁ、俺とデュエルだ!!」

虚の影「キシャァァァァァッ!!」


団長「行くぜ、俺の先行! ドロー!!」シュバァッ!!


団長「うおおおおおっっっ!!!」



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:48:44.30 ID:/kPbHsqW0
―――――――――――――

――――――――――

―――――



団長「ま、負けちゃった………」ガクッ

ルリア「えええええぇぇぇぇぇぇッッッ!!!??」


虚の影「グオッ♪ グオッ♪」ピョンピョン



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:49:43.63 ID:/kPbHsqW0

ルリア「なに負けてるんですか!?」

団長「だ、だってあいつ普通に強いし……それに俺シャドバはチュートリアルクリアしたばっかの初心者ですし………」

ルリア「ええぇ~~やってないんですか!?」

団長「実は手をつけてなくて………」


団長「遊戯王にバトスピやデュエマ、ポケカにヴァンガやMTGとかならやり込んでるけど」

団長「シャドバはなぁ………」

ルリア「何でそんなにたくさんTCGやってるのにシャドバはやってないんですか!?」


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:50:44.36 ID:/kPbHsqW0

虚の影「グオオオオッ!!」ドンガラガシャッーン


ルリア「はわわわっ! 影の魔物はまた暴れ始めてますぅ!」

団長「くっ! 止めようにも通常攻撃は効かないし。カードゲームでは敵わないし」


団長「一体どうすれば………!?」


『私達に任せて!!』


団長「この声は………!」


18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:52:01.19 ID:/kPbHsqW0

コルワ「ここは私達に任せない♪」

パーシヴァル「炎帝の力、見せてやろう」

カリオストロ「てぇーんさい美少女錬金術師のカリオストロだよ~☆」

ヴィーラ「さぁ、死にたい奴はどちらですか?」


団長「おおっ、今度シャドバでスキン化される団員のみんなじゃないか!!」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:53:44.69 ID:/kPbHsqW0
コルワ


パーシヴァル


カリオストロ


ヴィーラ

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:54:59.13 ID:/kPbHsqW0

ルリア「みなさん助けに来てくれたんですね!」


コルワ「ふふふっ、ここは任せて団長。ちょちょいとやっつけてあげるわ♪」

カリオストロ「ふふっ、スキン化されるにあたって、シャドバは勉強済みだからね~☆」

パーシヴァル「そういうことだ。このような有象無象、俺の炎帝ロイヤルデッキで蹴散らしてくれる!」

ヴィーラ「ククク、お姉さまと共に作ったこのヴァンパイアデッキで血祭りに上げて差し上げましょう♪」


団長「そういうことなら任せた! みんな、頼むぞ!」

コルワ「ふふっ、任されたわ♪」

カリオストロ「期待しててよね?☆」

ヴィーラ「私とお姉さまの絆のデッキ、お見せしましょう!」

パーシヴァル「行くぞ!! 炎帝の力想い知るがいい!!」


虚の影「キシャァァァァァッ!!!!!」



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:55:29.69 ID:/kPbHsqW0
―――――――――――――――

――――――――――――


みんな『負けました………』ガクッ

団長「えええぇぇぇぇぇッッッ!!!??」


虚の影「やったぜ」


22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:56:36.09 ID:/kPbHsqW0

団長「なんでや! 何全滅してるのみんな!?」

コルワ「ご、ごめ~ん団長………実は私達もまだチュートリアルクリアしたばかりで……」

カリオストロ「チッ、やはり数回バトルした程度じゃ無理だったか……」

パーシヴァル「まだデッキ構成が甘かったか………」ガクッ

ヴィーラ「流石にフォロワーがお姉さま一人だけのデッキでは厳しかったようですね」

団長「どういうデッキだよそれ!?」



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:57:41.52 ID:/kPbHsqW0

団長「ああんもう! 4人もいて全滅だなんてよぉ!!」

ルリア「あれ? そういえば他のスキン化される方達は………?」

カリオストロ「あいつらなら向こうでまだルールの勉強中だぜ」


ゾーイ「そ―――れッッ!!!」バンッ!!


ゾーイ「やった! たくさんめくれたぞ♪」

フェリ「す、凄い……一気に30枚のカードがひっくり返った」

レフィー「流石ですわねゾーイさん。凄まじい肩の力ですわ」

シルヴァ「手首のスナップも効いていたな。パワーだけでなくテクニックも申し分ない」


ゾーイ「よーし! 今度は40枚に挑戦だ!」


団長「メンコで遊んでるだけじゃん!?」


24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:58:44.59 ID:/kPbHsqW0

団長「全然ダメダメじゃないか!!」

団長「このままではグラサイが滅茶苦茶に………ああっ、一体どうすれば!?」

ルリア「あっ、そうだ」


ルリア「直接シャドウバースのキャラの人達に倒してもらうのはどうでしょう?」

団長「直接………そうか! そういやウチにはシャドバ出身のキャラが二人もいるじゃないか!!」

ルリア「アリサさんとルナちゃんは、サイドストーリーでいつでも仲間にすることが出来ますしね」

団長「その二人ならシャドバのことを熟知してるだろうし、あんな奴の一匹や二匹楽勝だろ!」


団長「ルリア、今すぐ二人を呼んで来てくれ」

ルリア「わかりました!」タッタタタタ


25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 19:59:42.69 ID:/kPbHsqW0
――――――――――

―――――――


ルリア「アリサさんはしゃどばすチャンネルの収録で、今船を離れていていませんでした」

団長「収録ならちかたないね」」

ルリア「でも、ルナちゃんはいたので呼んで来ましたよ」

ルナ「ルナだよ♪」


団長「おおっ、ルナちゃん可愛いヤッタ―!」

ルナ「団長さん、ルナに何か用事?」


26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:01:14.25 ID:/kPbHsqW0

ルナだよ



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:02:35.14 ID:/kPbHsqW0

団長「実はかくかくじかじかなんだルナちゃん!!」

ルナ「つまり、ルナにあの化け物を倒して欲しいってこと?」

団長「オナシャス!!」


ルナ「嫌だ」

団長「えっ」


ルナ「友達じゃない人を助けるなんて、ルナは嫌だもん」プイ

団長「ちょ、おま」


団長「ええええええぇぇぇぇぇぇッッ!!??」



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:03:21.23 ID:/kPbHsqW0
団長「そんなこと言わずに助けてくれよルナちゃん!」

団長「ウチの団でシャドバ出来るのはキミぐらいしかいないんだ! だからお願い!」


ルナ「……どうしてもルナに助けて欲しい?」

団長「はい! 欲しいです!」

ルナ「だったら、ルナと友達になってくれたら助けてあげる♪」

団長「えっ、つまりそれって………」

ルナ「うん。そう」


ルナ「死んでね♪」

団長「」


※ルナちゃんは友達を作る=殺して死者にすれば友達になれると思い込んでます


29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:05:57.11 ID:/kPbHsqW0

団長「えっ、いやそれは………」

ルナ「死んで?」ニコリ

団長「い、嫌です………」

ルナ「なんで?」


ルナ「死ななきゃルナと友達になれないんだよ? だから死のうよ?」

団長「いやでもほら、加入フェイトエピソードで家族になったということで、そういうのなしになったやん?」

ルナ「そんな昔のこと忘れちゃったもん」

団長「なん……だと!?」


ルナ「だから団長さん死んで? 団長さん強くてカッコイイからルナの友達にしたいし♪」

ルナ「だから死んで?」

ルナ「早く死んで?」

ルナ「死んでってば!」


ルナ「死ね!!」

団長「あああああああああッッッッ!!!!!」



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:06:45.26 ID:/kPbHsqW0

団長「ど、どうすれば……流石に死ぬわけにはいかないし………」


『団長殿、ここは某に任せてもらいたい!』


団長「お、お前は………」


ジン「ここは某が命を賭ける時ッ!!」

ルリア「ジンさん!?」


31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:07:37.09 ID:/kPbHsqW0

ジン



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:08:49.90 ID:/kPbHsqW0

ジン「某が団長殿の代わりに、ルナ殿の盟友になってしんぜよう。だからあの影の魔物を倒していただきたい!」

ルナ「おじさんが友達になってくれるの?」

ジン「左様。この命、ルナ殿に捧げよう!!」

団長「お、おいジン!?」

ジン「ジンさん!?」


ルナ「わーい♪ それなら今ルナが殺してあげるね?」スッ

ジン「それには及ばぬ。某はこれでも武士。武士らしく切腹して果てる所存故」

ルナ「切腹!! わーい♪ ハラキリだー♪」


ルリア「何やってるんですか!? 切腹だなんて、ジンさん死んじゃうじゃないですか!!」


33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:09:28.45 ID:/kPbHsqW0

ジン「某は一向に構わん!!」


団長「ファッ!?」

ルリア「ええええぇぇぇぇッッ!!??」


34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:10:05.91 ID:/kPbHsqW0

ジン「あのような可愛らしいと親密な関係になれるのならば」

ジン「こんな命など、惜しくはない!!」キリッ


ルリア「えぇ………(ドン引き)」

団長「バカじゃねぇの?」



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:11:11.31 ID:/kPbHsqW0

ジン「今日よりこの瞬間、某はルナ殿の友達ィ♪になるで候!」

ジン「団長殿、今までお世話になり申した。これからは草葉の陰でルナ殿と共に団長殿の行く末を見守ろう」

ジン「そう、ルナ殿と一緒に………グフフフフッ!」


ジン「待たせたなルナ殿。では、切腹の準備をば………」


ルナ「………おじさん、気持ち悪い」

ジン「えっ?」


36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:13:06.04 ID:/kPbHsqW0

ルナ「気持ち悪いから友達にしたくない。だから死ななくていいよ」プイ

ジン「」


ルリア「うわぁ~……」

団長「草」


ジン「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!」ポロポロ



37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:15:43.32 ID:/kPbHsqW0

団長「クッソ! 結局ルナちゃん助けてくれんかった………」ガクリ


虚の影『グオオオオオッ!!』ドンガラガッシャーン


ルリア「はわわ、あの魔物、どんどんグランサイファーを壊していってますぅ!」

団長「おのれ!! 好き放題暴れ回りやがって!!」

ルリア「ど、どうしましょう!? もう打つ手が………」

団長「ぐぬぬぬぬぬ!!」



『ふっふっふっ~、お困りのようだね~、団長さ~ん?』


団長「むっ、この声は!?」


ドランク「やぁ♪ ご無沙汰」


団長「お前はドラゴン杉田!?」

ドランク「ちっがーう!! ドランクだって!!」


38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:17:16.56 ID:/kPbHsqW0

スツルム「何やらピンチのようだな」スッ

ルリア「スツルムさんも!」

ドランク「ここは任せてもらえるかな団長さん。あんな魔物、僕が蹴散らしてあげるよ♪」

団長「えっ、でも、シャドバ出来るの?」


ドランク「フッフッフッ……実は僕、こう見えてシャドバは大好きなもんでね~」

団長「そうなの?」

スツルム「傭兵行で稼いだ金を全てシャドバにつぎ込んでいるんだぞこいつ………」

団長「マジっすか」

ドランク「こう見えて、僕ってば上位ランカーなんだよ~♪」



39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:18:14.01 ID:/kPbHsqW0
ドランク


スツルム

42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:35:38.16 ID:/kPbHsqW0

ドランク「まぁ、そういうわけで。ここは僕に任せてよ団長さん」


虚の影「キシャァァァァァッ」


ドランク「お痛はそこまでだよ? 今度は僕が相手してあげる」

ドランク「言っておくけど、僕はかーなーり強いよ~?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

虚の影「う、ウグっ………」タジタジ



団長「おおっ、凄い気迫だ!」

ルリア「いつものドランクさんとは全然違います………」

スツルム「まったく、普段の仕事もこれぐらいの気迫でやってくれてたら………」


ドランク「さぁ、今回はマジで頑張っちゃうよ! ハァァァァッッ!!」

虚の影「!!」



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:36:22.11 ID:/kPbHsqW0
―――――――――――


――――――――


ドランク「………お前に負けるのなら、悔いはないさ」ガクッ

虚の影「ッシャア!!」


団長「負けてるぅぅぅぅぅ!!???」


44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:37:52.37 ID:/kPbHsqW0

団長「いやちょ、なに負けてんだよ!?」

ルリア「あんなに自信たっぷりだったのに………」

スツルム「」グサッ←無言でケツにナイフを刺す音

ドランク「いったい!! やめてスツルム殿!?」


ドランク「いやその、本当ごめんなさい……言い訳しちゃうけど、手札が事故ちゃってさぁ~………」

ルリア「はううっ、それなら仕方ないですね………」

ドランク「あと少しプレミも………」

団長「おい!!」


45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:38:54.40 ID:/kPbHsqW0

ドランク「たった一回のプレミが原因で盤面が崩れてしまい、敗北に繋がってしまうこともある」

ドランク「いやぁ~、シャドバは奥が深いねぇ~」

ルリア「はぁ~~……(デカため息)」

団長「あ ほ く さ」

スツルム「」ブスリッ!

ドランク「アウチッ!? だから無言で刺すのやめてスツルム殿ッ!?」 



46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:40:11.36 ID:/kPbHsqW0

虚の影「グオオオオオ」ドンガラガシャッーン


ルリア「ああっ、また暴れはじめました!」

団長「アカン、もうどうしようもない!?」


団長「もうダメだ………おしまいだぁ………」ガクッ



『諦めるな! 団長ッッ!!!!!!』


団長「こ、この声は!?」



フォルテ「お前には私がついているぞ!!」


ルリア「あっ、フォルテさん!」

団長「フォルテママ!!」


47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:41:28.23 ID:/kPbHsqW0

フォルテママ



48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:43:44.48 ID:/kPbHsqW0

団長「会いたかったよフォルテママ――ッ!!」抱きっ

フォルテ「こ、こら! 急に抱き付くな!///」

フォルテ「あとママって言うな!!」


ルリア「助けに来てくれたんですね、フォルテさん!」

フォルテ「ああ、状況は大体理解している。後は私に任せるがいい」


虚の影「グオオオオオッ!!」


フォルテ「シャドウバースから来た虚ろなる影め、この団をこれ以上貴様の好きにはさせない!!」

フォルテ「ダークドラグーン団長・フォルテが相手だ!」




49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:46:19.74 ID:/kPbHsqW0

団長「あれ、でもフォルテママってシャドバ出来るの?」

フォルテ「フッ、無論だ。なにせ私は既にシャドバの方でスキン化されてる程だぞ?」

ルリア「えっ、そうなんですか!?」

ドランク「まぁ、正確には神バハの方のフォルテママなんだけどねぇ~」



フォルテ「そして私もやり込んだ高ランクのドラゴン使いだ! このような者に遅れなどとらん!」

虚の影「グルルルルッッ!!!」


フォルテ「さぁ、ゆくぞ影から来せし悪意の塊よ! 貴様はこの私が打ち倒す!!」

フォルテ「ダークドラグーン団長・フォルテ、いざ参るッ!!」

虚の影「キシャァァァァァッ!!!!!!!」


50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:47:59.46 ID:/kPbHsqW0

――――――――――――――――

――――――――――

―――――


フォルテ「討ち取った!!」

虚の影「ぬわ―――ッ!!!」ドカーン


団長「おおっ、勝ったぞ!!」

ルリア「フォルテさんやりましたぁ~~!!」


51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:51:16.77 ID:/kPbHsqW0

フォルテ「見たか! これが私が愛用している『原初リントヴルムドラゴン』デッキだッ!」

ドランク「うわぁ、ガチガチのデッキだねぇ~」


虚の影「ぐあああ………」


ルリア「あっ、魔物が消えていきます…」

団長「やはりカードバトルでなら倒せたんだな」


フォルテ「フン! 私を倒したければ、次はネクサス辺りでも連れてくるのだな」

フォルテ「まぁ、それでも負ける気はしないがな」ニヤリ

ルリア「はわ~! 流石はフォルテさん。カッコイイですぅ~!」

団長「ありがとうフォルテママ~!」抱きッ

フォルテ「だ、だから抱きつくなと言うのに!///」


スツルム「本当、どっかのバカとは大違いだな」ジ

ドランク「な、何で僕の方を観るの差スツルム殿~~!」



52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:52:59.54 ID:/kPbHsqW0
―――――――

――――

――


団長「ふぅ、フォルテママのおかげでどうにか凌げたな」

ルリア「危ないところでしたね。グランサイファーもだいぶ傷つけられましたし」


パーシヴァル「何も出来なくて申し訳なかった………」

コルワ「危うくバッドエンドまっしぐらだったわね………」

ヴィーラ「デッキの調整が必要ですね。お姉さまと私以外のフォロワーは入れたくはありませんが………」

カリオストロ「ぐぬぬ、世界一の美少女錬金術師であるオレ様が、あんな雑魚如きに………」


フォルテ「気に病む事はない。お前達は初心者なのだからな」


53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:54:02.22 ID:/kPbHsqW0

フォルテ「最初は誰しもが弱い者。そこから勝利と敗北を繰り返して実力をつけていく」

フォルテ「それがシャドウバースというものだからな」

ルリア「はわ~~、流石はフォルテさん。いい事言いますね♪」

ドランク「うんうん、本当それ。僕もそれが言いたくてだね――」

スツルム「お前は黙ってろ」ブスッ

ドランク「おおぉん!? さっきから突き過ぎィ!!」


54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:55:53.61 ID:/kPbHsqW0

団長「まぁ、何はともあれ、これにて一件落着だな」」


フォルテ「しかし団長よ。お前ほどの者が何たる様だ」

団長「えっ」

フォルテ「私よりも強い男の癖して、あの程度の雑魚に歯が立たないとは…………恥を知れ!!」

団長「いや、だって俺もシャドバ初心者ですし………」

フォルテ「ええい、言い訳するな!」


フォルテ「来い!! この私自らお前を鍛え直してやる!」

フォルテ「付きっきりでシャドバの特訓だ! 2picで5連勝出来るまで解放しないぞ!!」

団長「そんなん絶対無理無理! むぅ~りぃ~!!」


55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 20:58:21.74 ID:/kPbHsqW0

フォルテ「まず手始めとして、ドラゴン以外のカードを全てエーテルに変えろ! そして私のカードを生成だ!」

団長「うわぁ、露骨に自分を宣伝してますねぇ………」

フォルテ「そ、そんなことはない! 事実、シャドバでの私は強いからな!」


コルワ「あら、私のカードでもいいんじゃない? 強いらしいし♪」

ヴィーラ「お姉さまがお勧めですよ! ニュートラルですし! どのデッキでも使えます!」

ナルメア「お姉さんも強いもん! 進化すればすぐに復讐状態になれるし!」

クラリス「ウチだって!! 使える効果持ってるもん!!」

カリオストロ「世界一可愛い美少女を真っ先に生成すべきだよね~☆」

シロウ「俺もいいぞ~♪ ロボミ出せるらしいからな」

ゼタ「あたしはかなり強いわよ~♪」

ベア「わ、私だって強いぞ!?」


団長「なんかいつの間にか人が増えてる!?」




56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 21:01:38.91 ID:/kPbHsqW0

フォルテ「ええい、埒が明かん! ともかく団長は私のカードを生成しろ!」

ヴィーラ「いいえ! お姉さまです! あと私のも!」

コルワ「私を生成すれば安定のハッピーエンドよ♪」

ナルメア「お姉さんを生成して団長ちゃん!!」

クラリス「ウチ!!」

カリオストロ「オレ様一択だよなぁ?」

ゼタ「ベアと一緒であたし達!!」

ベア「そ、そうだぞ! シナジーあるみたいだし」


ローアイン「じゃあ俺らもビンジョー的なノリで?」


ヴィーラ「失せろ」ズバッ

ローアイン「ぐわああああああぁぁぁぁぁ!!!??」


団長「え、ええと………」オロオロ


57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 21:04:08.91 ID:/kPbHsqW0

団長「そ、それじゃあ俺……アマテラスとツクヨミが出せる『月と太陽』を生成すっから………」ソローリ


フォルテ「あっ、こら!!」

ヴィーラ「逃がしませんよ!」

団長「ひぃぃぃぃぃ!!??」


ワー ワー ワー


ドランク「あはは~! 団長さんはモテモテだねぇ~」

スツルム「収集つかんなこれじゃ………」


58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 21:07:02.63 ID:/kPbHsqW0

ルリア「グラブルキャラがたくさん出るシャドウバースの新カードパック、『Brigade of the Sky / 蒼空の騎士』は明日実装されます」

ルリア「皆さん、どうか私達のカードを使って、シャドバを楽しくプレイしてくださいね♪」


ドランク「そうそう、ギスギスしないで楽しくプレイをしてよね~♪」

ドランク「僕やスツルム殿のカードを使ってさぁ~♪ ぐふふふ~♪」

スツルム「おい、ドランク。あたし達のカードなんてないぞ?」

ドランク「えっ………僕達、カード化されてないの?」

スツルム「ああ。リストを見たが、あたし達の名前はなかったぞ」

ドランク「えっ、いや、だって! プレイアブル化されてないポンちゃんとか出てるんだよ!? それなのに僕達カード化されてないの!?」

スツルム「ああ。なかった」


ドランク「………………」



ドランク「やっぱシャドバってだわ」

スツルム「!?」



おわり

59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/27(水) 21:10:49.26 ID:/kPbHsqW0
これで終わりです。駄文失礼しました

この度、シャドバにてグラブルのカードパックが出るということで書きました。
シャドバではイスラーフィールとグリームニルによく助けられてます。
私のような初心者が雑に扱っても仕事してくれるので本当好きです。


前作です。よろしければどうぞ

グラン「ヴィーラを仲間にしたかったぁぁぁぁぁぁッッッ!!!!!」

グラン「レジェフェスじゃ―――ッッッ!!!!!!!!」

グラン「蘭子ちゃんを仲間にするぞ―――ッッ!!!」

グラン「ごめん、正直ルリアにイマイチ萌える事ができない………」

グラン「いよいよカードキャプターさくらとコラボだぁぁぁぁ!!!!」

グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」

グラン「ファンタジー世界に推理ミステリーモノは合わないッッ!!」

グラン「古 戦 場 か ら 逃 げ る な」 

グラン「ナル・グランデ編のレオナちゃん!!」


グラブルのカードだと何が一番使えそうなんですかね?
素人目的にナルメア姉ちゃんとカリオストロが凄く使いやすく見えるのですが、どうなんでしょう?


駄文失礼しましたぁぁぁぁぁッッッ!!!!!



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: グラン「シャドウバースの新パックに、グラブルキャラが出るだって――ッッ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530095617/


[ 2018/06/28 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/23767-5a5b1322