ヘッドライン

モバP「まゆをレ○プしたら泣いた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377352498/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 22:54:58.99 ID:MCBXkMVV0
まゆ「……ウッ……グズッ……」

P「おかしい……」








まゆ「……ヒグッ……ウグッ……」

P「これはおかしい」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:09:59.76 ID:NANuE+djo
Pの頭がおかしいだろw

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:17:24.28 ID:MCBXkMVV0
P(先日のイベントが無事に終わり、俺はみんなとホテルへ帰っていた)

先日

まゆ「おつかれさまです、Pさん」

P「おう、お疲れ。頑張ったな、一週間もLIVEだったのに」

まゆ「いえいえ♪Pさんのためならまゆはどんな事もできますから」

P「疲れただろう?今日はぐっすり寝てもいいぞ」

まゆ「ありがとうございます」

まゆ「あ、Pさん、あとでまゆのお部屋にきてもらってもいいですかぁ?」

P「まゆがいいならいいぞ。何か相談か?」

まゆ「はい、ちょっとお聞きしたい事があって」

P「わかった、後で行くよ」

まゆ「お願いしますね」

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:26:04.01 ID:MCBXkMVV0
数時間後

コンコン

P「まゆ、Pだけど入ってもいいか?」

シーン……

P「入るぞ~?」

ガチャッ

P「ん?」

まゆ「すぅ……すぅ……」

P「あらら、寝ちゃったか」

まゆ「んっ……」

P「ゴクッ……」

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:32:33.19 ID:MCBXkMVV0
P(そこにはかわいらしい俺好みのネグリジェを着たまゆが寝ていた)

P(そんな色っぽいまゆを見ていた俺に悪魔が囁いた)

悪魔「まゆは普段からお前を慕っているじゃないか!まゆは言っていたぞ、お前のためならどんな事でもやってどんな事でも受け入れる、ってな」

悪魔「やっちまえ!多少強引でもこいつなら受け入れてくれるさ!」

P(俺は天使の言葉には耳も貸さず本能のままにまゆに寄り添った)

P(そして……)

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:43:35.62 ID:ynuiDkuho
天使の声には耳も貸さずって天使喋ってすらねぇじゃねーか

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:49:42.19 ID:MCBXkMVV0
事務所

ちひろ「最近まゆちゃんが来てませんね……」

P「」ギクッ

P「そ、そうですね。」

ちひろ「まゆちゃんもお年頃ですから色々あるとは思いますけれど……プロデューサーさんは何か知らないですか?」

P「わ、分からないですね。俺にも相談は無かったので」

P「今日仕事終わりに一回寮の方を訪ねてきます」

ちひろ「いいですか?お願いします。やっぱりプロデューサーさんになら心を開いてくれそうだから……」

P(どうやら俺がまゆをレイプした話は誰にも広まっていないようだった)

P(あのとき6、7回はガッツリ中出ししてたからな……)

P(俺が蒔いた種だ。俺が自分で解決しないとな……)

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/24(土) 23:54:05.18 ID:xenMIU1F0
>P(あのとき6、7回はガッツリ中出ししてたからな……)

一晩中かよwwwww

22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 00:14:04.28 ID:VIWusuJF0
夜 第4女子寮

P「……」

P(覚悟を決めるか)

ピーンポーン

P「まゆ、Pだけど……」

「……」

P「あ、また開いてる……」

P「まゆ……居るか?」

P「謝りにきたんだ……この前の事」

P「俺のせいでまゆを傷つけた事……謝るよ、ごめん」

P「まゆ……?」

ドンッ

P「うっ……」

バタン

まゆ「……」

24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 00:24:26.48 ID:VIWusuJF0
P「……ん?」

P(手錠?)

まゆ「……」

P「……まゆ……」

まゆ「……お久しぶりです、Pさん」

まゆ「……ごめんなさい、こんな事をして」

P「まゆ……」

まゆ「……こうしないと面と向かって話ができそうにないんです」

P「本当にごめん、まゆ。あの時の俺は……どうかしてた」

まゆ「……1つ聞いてもいいですか?」

P「?」

まゆ「あのときまゆを無理矢理襲ったのは……まゆが鬱陶しい存在だったからですか?」

25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 00:33:18.56 ID:VIWusuJF0
まゆ「男性は懲らしめる意味でも襲うって聞いてますから……」

P「……違う、まゆが……すごく魅力的だったから」

P「あのときまゆが着ていたあのネグリジェ、俺の好みだったんだ」

まゆ「……え?」

P「俺はまゆのストレートな好意に甘えてた……まゆならどんな事をしても俺を好きでいてくれると勘違いしてた……」

P「まゆの心に深い傷を付けてしまった……」

P「本当に……ごめん……」

まゆ「……よかった」

P「……え?」

まゆ「まゆを愛してくれたからこ襲ってくれたんですよね?」

P「ああ、そうだよ」

26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 00:40:33.15 ID:VIWusuJF0
まゆ「……だったら……」

まゆ「……だったらもう一度抱いてください」

P「え?」

まゆ「まゆもPさんが襲ってくれたあの時は嫌ではありませんでした」

まゆ「……ただPさんの顔がものすごく怖かったんです……!」

まゆ「あんなに怖い顔をしたPさんは初めてで……まゆの初体験が怖い顔をしたPさんなんて嫌です……!」

P「まゆ……」

まゆ「もしまだまゆを愛していただけるなら、今度はいつもの優しいPさんで抱いてほしいです……」

まゆ「……ウッ……グズッ……」

P(俺はまゆの乙女心にこんな深い傷を……)

ギュッ

まゆ「!」

28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 00:46:07.20 ID:VIWusuJF0
P「ごめん、まゆ」

P「今度はちゃんとするから……」

まゆ「……はい……ヒグッ……ありがとうございます」

ギュッ

まゆ(あたたかい……)

END











美波「……」盗撮&盗聴中

美波「おかしい……」

美波「美波の時も、Pさんの好みに合わせてネグリジェを着たのに、襲ってくれなかった……」

美波「これはおかしい」

ほんとにEND

31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 01:03:33.63 ID:VIWusuJF0
おつかれさまでした

32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/25(日) 01:04:40.28 ID:5zWtZwZEo
やっぱりまゆは乙女なんだね



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: モバP「まゆをレイプしたら泣いた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377352498/


[ 2018/05/29 19:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(6)
コメント
9973: 2018/05/29(火) 20:41
俺が蒔いた種だ(直喩)
9975: 2018/05/29(火) 22:28
悪魔?ちっひの事なんじゃあ
9976: 2018/05/29(火) 22:38
俺だって加蓮が目の前でネグリジェ着て寝てたら絶対理性が保たねぇもの仕方ないよね
9977: 2018/05/29(火) 22:52
じゃあ美波はこっちで面倒をみるからな
9978: 2018/05/30(水) 10:07
レ○プして泣かれた自覚有るのにのうのうと仕事して適当な心配してるし、最後の流れもレ○プしたことがばれないように必死になってるだけとしか。せめて全部まゆの手のひらの上でしたみたいな終わりかたして欲しかった
9980: 2018/05/30(水) 13:40
まゆ「うふふ♪責任とって下さいねぇ♪」つ{ [|][|] }
って展開かと思ったのに・・・
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/23404-99e7d918