ヘッドライン

亜美・真美「双子トリック」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369208891/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:48:11.92 ID:MHe/vE860
亜美「ねー、真美ー」

真美「なにー?」

亜美「もうすぐ、『あの日』だね!」

真美「だねだね!」

亜美「みんな、どんなプレゼントくれるのかな?」

真美「さぁ……?」

亜美「去年はさ、みんなけっこースゴかったじゃん!」

真美「みんな……でもなくない?」

亜美「そだね」


2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:49:19.68 ID:MHe/vE860
亜美「一番スゴかったのって、誰だと思う?」

真美「うーん……やっぱ、はるるんっしょ!」

亜美「お菓子、おいしかったもんね→」

真美「うんうん……じゃ、逆に一番ガッカリだったのは?」

亜美「……やっぱ、兄ちゃんっしょ」

真美「そだね」

亜美「落とし穴に落として『サプライズのプレゼントだ(ドヤァ』だもんね……」

真美「地味に、けっこー深かったもんね……」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:50:16.13 ID:MHe/vE860
亜美「……もしかして、今年も兄ちゃんはなんかやってくんのかな……」

真美「うあうあ~!もうあのどや顔は見たくないYO!」

亜美「……」ティン


亜美「……真美よ」

真美「なんだ?亜美よ」

亜美「ひらめいちまったぜ……一発逆転の策をッ!」

真美「なん……だと……!?」

亜美「その名も……『禁断の双子トリック大作戦』!!」ドーン

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:51:18.28 ID:MHe/vE860
真美「おぉ…………何それ?」

亜美「んっふっふ~、言葉通りの意味だよ真美くん」


亜美「まず、真美が兄ちゃんを足止めする!」

真美「ふむふむ」

亜美「その間に、亜美が事務所にトラップを仕掛ける!」

真美「ほうほう」

亜美「あとは、兄ちゃんを捕まえて……」



亜美真美「「サプライズのプレゼントだ」」ドヤァ

5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:52:17.09 ID:MHe/vE860
真美「いいねいいね~!まさに禁断の大作戦だよ、亜美!」

亜美「よせやい、照れるぜ」

真美「トラップはどうすんの?」

亜美「この前いおりんに使ったのが残ってるYO!」

真美「真美の方は……まぁ何とかなるっしょ!」

亜美「うんうん!」


真美「そうと決まれば、さっそくデュエルスタンバイ!」

亜美「おぉー!」



真美(……そーいや、どこら辺が双子トリック?)

―――――

―――

――

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:54:26.84 ID:MHe/vE860
P「ふあぁ……おはよう、真美」

真美「おっはー!」

P「テンション高いな……っていうか、今日はどうしたんだ?急に早朝ダンスレッスンがしたいだなんて……」

真美「……あのね、兄ちゃん」

P「?」

真美「真美、最近……いろいろ悩んでて……」

P「ほう」

真美「だから、メッチャ踊って、やなこと忘れようかな……って」

P「……そっか、わかった」


真美(我ながら名演技だよ亜美!オスカー獲れちゃうYO!)

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:55:25.52 ID:MHe/vE860
亜美「……」ガサゴソ

亜美(ロープと、アミと、油……っと)

亜美「よし、準備マンタン!」


亜美(まず、ロープで足を引っ掛けて)

亜美(油でベトベトのアミで捕獲!亜美じゃないよ?)

亜美(この特製捕獲キットなら、ガララワニぐらいはいけるもんね→)


亜美「おっはー!」ガチャッ

P「亜美か、おはよう」



亜美「……………え?」

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 16:57:16.83 ID:MHe/vE860
P「どうした、鳩が豆鉄砲くらったみたいな顔して」

亜美「……え……え?」

P「というか、まだこんな時間だぞ?今日、亜美は……っと」パラパラ

亜美「……え、ちょっ、え?」

P「竜宮小町でラジオの収録、午後からだ」

亜美「……」パクパク

P「あ、もしかして朝からレッスンか?精が出るな」

亜美(真美……まさか、裏切っ―――)


ガチャッ


P「ただいま戻りましたー」

亜美「!?」

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:00:20.49 ID:MHe/vE860
真美「ふー、いい汗かい………え?」

亜美「……………」


ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ


亜美(兄ちゃんが……二人!?)

真美(えっ、ちょっ、何これ?)


亜美「真美……あれはホントに兄ちゃん?」

真美「うん、間違いなく……亜美は?」

亜美「間違いなく、ご本人かと……」



P「やれやれ、見られたからには……仕方ないな」

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:02:02.07 ID:MHe/vE860
亜美(ま、まさか……)

真美(生かしちゃおけねぇ、ってカンジで……真美たち……)

亜美(うあうあ~!誕生日が命日なんてやだYO!)



P「……実は、俺たち……」


P「「双子なんだ」」



亜美真美「「…………は?」」

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:03:17.43 ID:MHe/vE860
亜美「いや……兄ちゃん、何言ってんの……?」

真美「ずっと二人でやってきたじゃん!」


P「いや、すまん」

P「俺たちは……双子であることを隠して、一人の名義でプロデューサーをやってきたんだ」


亜美「なん……だと……」

真美「ちょっ、ちょっと待ってYO!」

P「なんだ?」

真美「真美、兄ちゃんが二人でいるとこなんて見たことないんだケド……」

P「交代制だからな」

亜美「交代制!?」

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:04:17.44 ID:MHe/vE860
P「例えば、今日は俺がプロデュース業の方で」

P「俺は、みんなのビデオを見て分析とかする予定だったんだ」

亜美「……じゃ、なんで事務所に……」

P「誰かさんが、朝早くからレッスン入れたから……俺が事務仕事のフォローに回ったんだよ」

真美「……あっ」



P1「まぁ、お前らのことだ……何しようとしてたかは、大体わかる」

P2「どうせ、この前伊織をはめたやつで俺らを……って思ってたんだろ?」


真美(区別された……)

亜美「うあうあ~!しかもバレてたしー!」

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:05:22.68 ID:MHe/vE860
P2「亜美、真美」

亜美真美「「?」」

P1「俺たちは、二人で一人のPとしてやってきた……そして、それはこれからも変わらない」

P2「みんなが来る前に、俺は帰らないといけない」

亜美「そんなぁ……」

真美「もうバラしてもいーじゃん!」

P2「ダメだ」

亜美「どーして!?」


P2「大人の世界には……知らなくていいものもあるってことだ」


真美「兄ちゃん……」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:06:38.14 ID:MHe/vE860
P2「亜美、真美」

P2「こんな朝に渡す気は無かったけど……俺からだ」スッ


亜美「あっ、これ……」

真美「プレゼント……?」


P2「去年は、コイツが変なことして悪かった」

P1「……べっ、別に良いじゃねーか!普段のお返しみたいな感じで……」

真美「……」ジッ

P1「……すまん」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:08:05.58 ID:MHe/vE860
亜美「ねぇねぇ、これ開けていいー?」

P1「あぁ、いいぞ」

亜美「それじゃ……オープン!」パカッ

真美「あっ、真美も→!」


亜美「これは……」

真美「……ストラップ?」


亜美「しかも亜美たちだね、コレ」

真美「もしかして……手作り?」

P2「……1週間かかったぞ」

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:10:27.71 ID:MHe/vE860
P2「亜美、真美。双子って、苦労も多いと思う」

P2「周りからは比べられて……あるいは、全く同じだと思われて」

亜美「……」

真美「……」

P2「でも……俺は、双子で良かったと思うんだ」

P2「悲しみは2倍だけど、喜びも2倍……なんて、ちょっとベタだけどな」

亜美「兄ちゃん……」

真美「……」ジワッ

P2「誕生日、おめでとう」


亜美真美「「兄ちゃぁあーーん!!!」」

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:12:09.61 ID:MHe/vE860
亜美「カンドーした!モーレツにカンドーしたよ兄ちゃん!」

真美「ドヤ顔Pとか言ってごめんね兄ちゃん!」

P2「ははっ、そりゃどうも」



P1「……」

亜美「……あ」

真美「そういえば、こっちの兄ちゃんは……」

P1「誰がこっちの兄ちゃんだ!俺が兄なんだぞ、俺が!」


P1「……ほら、俺からだ」

亜美「お……おおぅ……」

真美「さっきよりデカい箱だね……」

18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:14:25.56 ID:MHe/vE860
P1「俺……去年のことを反省して、作ってみたんだ」

亜美(兄ちゃんたち、地味に器用だよね……)

真美(何作ったんだろ)

P1「開けてみてくれ」


亜美「じゃあ……オープン!」バッ


箱「ビヨヨヨーン」


真美「………………」

亜美「………………」




P1「サプライズのプレゼントだ」ドヤァ



おわり

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 17:15:05.83 ID:MHe/vE860
以上です。オチ弱くてすいません

亜美真美、誕生日おめでとう!

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 22:01:49.54 ID:HA1y125T0
おつ
面白かった!



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 亜美・真美「双子トリック」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369208891/

【早期購入特典あり】THE IDOLM@STER STELLA MASTER 02 星彩ステッパー(ジャケット絵柄ステッカー付)
水瀬伊織、双海亜美、双海真美、星井美希
日本コロムビア (2018-03-14)
売り上げランキング: 114

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/22428-0022cf5f