ヘッドライン

P「最近やよいが神出鬼没だ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 19:56:03.45 ID:PmAd6fDj0
春香「え?」

P「いやな、突然現れるんだよ」

千早「そんな筈は……」

P「ちなみに今はやよいはここには居ないよな」

春香「はい」

千早「今日はオフですから」

P「そうか……」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 19:58:24.68 ID:PmAd6fDj0
P「まず手を掲げる」

春香「ふむふむ」

P「そして、こう言う」

千早「……」



P「はい!」

やよい「たーっち!」


春香「!?」

千早「!?」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:02:16.49 ID:PmAd6fDj0
やよい「今日も一日頑張れそうです!」

P「そうかそうか」

やよい「じゃあ、お疲れ様ですー!」

P「おーう」



バタン



P「……な?」

春香(突然現れた……!!)

千早(……閃いた!!)

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:05:09.11 ID:PmAd6fDj0
千早「……」スッ

春香「千早ちゃん?」


千早「はい!」

春香「……」

P「……」






千早「はい!」

P「はいじゃないが」

千早「なぜ……」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:09:43.90 ID:PmAd6fDj0
春香「はい!」




春香「うーん、私でも無理みたいですね」

P「と、なると」


P「はい!」

やよい「たーっち!」

P「……俺だけか」

やよい「……?」

春香「みたいですね」

千早「くっ……」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:21:08.97 ID:PmAd6fDj0
P「すまんな、急に」

やよい「いえ、大丈夫ですよー」

P「そうか、じゃあお疲れ様」

やよい「はーい」



バタン



春香「いつからですか?」

P「先週あたりからだな」

千早「その時、何か変わった事はありませんでしたか?」

P「変わった事……?」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:29:02.21 ID:PmAd6fDj0
P「特に何もないなぁ」

P「おもむろに右手を掲げて」

春香「……」

P「はい!」

やよい「たーっち!」


P「と言うとやよいが突然現れたんだ」

千早「現れましたね」

やよい「あのー、お鍋に火をかけたままなんですけど」

P「あっ! すまん!」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:31:28.80 ID:PmAd6fDj0
P「送って行くよ」

やよい「すいません……お願いします」



バタン




春香「……謎だね」

千早「ええ」

春香「お菓子でも食べて理由を考えようか」

千早「そうね」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:34:55.64 ID:PmAd6fDj0
春香「今日はドーナツを作って来たんだ」

千早「へえ……」



コケッ


春香「きゃあ!?」

P「……っと、危ない危ない」ガシッ

千早「あぶ………な!?」

春香「えっ」

P「あれ?」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:40:39.37 ID:PmAd6fDj0
春香「あの、やよいは?」

P「無事に送り届けて、お茶をご馳走になってたところだ」

千早「そして、気付いたら事務所で春香を受け止めていたと」

P「そうなるな」




春香(閃いた!)

千早(……もしかして)

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:45:30.48 ID:PmAd6fDj0
P「車を回収してくるよ」

春香「はい」

千早「気をつけて」


バタン


春香「さ、てと……」

春香「きゃぁぁぁ転んじゃったぁ」


バタン


春香「ぁ!?」

千早(やっぱり)

春香「痛い……」

千早「春香、わざと転んでも駄目だと思うわ」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:55:30.69 ID:PmAd6fDj0
春香「ちぇっ、転び損だよ」

千早「そうね」

春香「あ! レッスンに行ってくるね」

千早「ええ」



バタン


千早(私ひとりになった……)

千早「……」

春香「千早ちゃん、どうしたの?」

千早「!?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 20:55:55.56 ID:fXuURGVi0
え?何これ怖い

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:03:18.52 ID:PmAd6fDj0
千早「え、春香?」

春香「?」

千早「レッスンに行った筈じゃ……」

春香「あれ?」

春香「何が何やら……きゃ!?」

P「っと、危ない危ない」ガシッ

春香「あ、すいません」

P「はいはい」

やよい「たーっち! あれ?」

P「んん?」



千早「混乱してきた……」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:03:55.54 ID:feNxn0Je0
ワロタ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:11:55.41 ID:PmAd6fDj0
千早「少しお手洗いに……」


フラフラ

ガチャ



P「今更だが、色々とおかしい」

春香「ですね」

やよい「うー、難しいです……」


千早「高槻さん、なにか悩み事でもあるの?」

やよい「はわっ!?」

春香「あれ? 千早ちゃん?」

P(あー……繋がった)

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:13:22.23 ID:zglJeG1d0
無限ループって怖くね?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:16:08.11 ID:hwEJP2UF0
なんだこれww

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:20:16.30 ID:PmAd6fDj0
P「状況を整理しよう」

P「まず俺がやよいを呼んで」

やよい「えっと、私が千早さんを呼んで」

千早「私が春香を呼んで」

春香「私がプロデューサーさんを呼んだんですね!」

P「そうだな!」

千早「どうしようもないですね」

P「そうだな!!」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:22:41.44 ID:WEDZM6xK0
四人で一緒に暮らせば良い

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:32:54.57 ID:PmAd6fDj0
……




P「っと、大丈夫か?」

春香「あ、ありがとうござ……」




千早「……」

春香「います」

千早「!?」

春香「って、あれ?」

春香「ちは……いない……」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:35:04.92 ID:PmAd6fDj0
やよい「こら! 長介!」

千早「急に現れるとおど……??」

やよい「あ、千早さ……」

千早「…と、とにかく喧嘩は良くないわよ」





やよい「ん!」

P「変わったハイタッチの掛け声だな」

やよい「あれ、電車の中……」



おわり

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 21:36:11.96 ID:PmAd6fDj0
こんな訳のわからん話を書くつもりではなかった
すいませんでした

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 22:02:39.93 ID:FX3uCgoj0
面白かった乙



元スレ: P「最近やよいが神出鬼没だ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353322563/

THE IDOLM@STER MASTER PRIMAL DANCIN’ BLUE
菊地真,双海亜美/真美,我那覇響 高槻やよい
日本コロムビア (2017-10-18)
売り上げランキング: 38

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/20436-c838c79d