ヘッドライン

モバP「俺の...ソーセージ...?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500679663/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 08:36:43.89 ID:Vc0PZoq70
前回のあらすじ

お金欲しさにちひろは「シンデレラふりかけ」なるものを開発するが、Pによって発売はナシに。

しかし、ちひろは他にも「Pソーセージ」という商品を開発していたのだった!!!

どうなるP!どうなるちひろ!春香はどうしてそうなっちゃったの!!

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 08:58:24.94 ID:Vc0PZoq70
・・・

P「俺のソーセージ?それって...」

ちひろ「いや!違うんです!そういうのじゃないです!健全です!」

P「じゃあどういう商品なんですか。」

ちひろ「よく戦隊ものの魚肉ソーセージとかあるじゃないですか!ああいうやつです!」

P「ああ、そういうやつかあ......ってことは?」

ちひろ「ソーセージ+Pさんの写真全20種類から1枚ランダム封入です☆」

P「何してんだよ!」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 18:52:02.10 ID:2W5h4yxd0
ちひろ「これが実物です。」サッ

P「マジで戦隊モノのパッケージみたいですね...ん?」

P「なんかソーセージでかくないっすか?しかもちょっと曲がってるし。」

ちひろ「まあ、Pさんのソーセージですしね。原寸大です。」

P「やっぱ健全じゃないじゃん!あと俺のアレこんな感じなの!?」

ちひろ「ちなみにこの箱に入ってた写真は...おっ、Pさんの高校時代のやつですね!」

P「何で持ってんだよ!」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 11:10:55.67 ID:jlYdmvYP0
ちひろ「生まれた直後からつい最近のやつまで網羅してます☆」

P「個人情報っていう概念ないの?お前の中に。」

ちひろ「私の辞書にはないですね。」

P「事務員向いてねえよ。だとしたら。」

ちひろ「まあ落ち着いてください。ここからが重要なんです。」

P「はい?」

ちひろ「昨日Pさんは事務所にいなかったですよね?」

P「ああ、幸子の海外ロケに同行してましたからね。」

ちひろ「その間にマーケティングをしておいたんですよ。」

P「ほう。」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 11:15:59.27 ID:jlYdmvYP0
ちひろ「事務所の冷蔵庫にPさんのソーセージを置いておいて、アイドルたちがどういう反応をするのか隠し撮りしました☆」

P「マーケティングという名の悪ふざけじゃん!」

ちひろ「その映像がここにあります。」

P「見ます!」

ちひろ(ノリはいいんだよなあ。)


14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 13:09:27.18 ID:YSO5ZfXi0
・・・

ちひろ「というわけで、映像の準備が出きました!」

P「888」

ちひろ「実は私も初めて見るので楽しみです!というわけで最初のターゲットは...」

ちひろ「智絵里ちゃんです!」

P「智絵里という天使がどういう反応を示すのか楽しみですね。」

ちひろ「というわけで再生ボタン...ポチっとな!」ポチッ

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 13:17:44.17 ID:YSO5ZfXi0
ターゲットNo.001:緒方智絵里

・・・

智絵里「ふぅ...朝からのお仕事で少しお腹がすいちゃいました....」ドアガチャ

智絵里「何か食べ物ないかな...?」レイゾウコガチャ

智絵里「あっ...何かある。何だろう。」

智絵里「えーっと...Pさんの...ソーセー...」

智絵里「えっ///」アセアセ

智絵里「えっと...その...あの...」アセアセアセアセ

智絵里「ごめんなさい!」ピューッ ドアガチャ

・・・

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 13:25:29.55 ID:YSO5ZfXi0
P「天使でしたね。」

ちひろ「同感です。」

P「焦ってるとことかやばかったですね。」

ちひろ「ぼのぼのの汗かいてる効果音が聞こえるくらいでしたね。」

P「ちひろさん...アンタ最高だよ!」

ちひろ「いえいえ!Pさんのアレがあってこそのソーセージなんで!」

P「やっぱ最低だよ.....あっ、次のアイドルが来ましたよ!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...」

ちひろ「美嘉ちゃんですね!」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:02:04.06 ID:zpFaTMF20
ターゲットNo.2:城ヶ崎美嘉

・・・

美嘉「ふうー疲れたー。何か食べるもんないかなー。」レイゾウコガチャ

美嘉「おっ、何かあんじゃん☆何々・・・」

美嘉「プロデューサーの...ソーセー...」

美嘉「えっ/////////」アセアセ

美嘉「こ...こ...」プルプル

美嘉「こんなの見たら妊娠しちゃうよー!!!」ニゲー

・・・

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:10:03.47 ID:zpFaTMF20
P「妊娠しねえよ!」

ちひろ「まあ思たとおりですけど...純粋すぎて怖いですね...」

P「NUDIEとか歌ってるやつとは思えないっすね...」

ちひろ「保健体育の授業とかちゃんと受けてるんでしょうか...」

P「保健体育とか過激すぎて授業中気絶してる可能性すらありますよ。」

ちひろ「あかん!城ケ崎くんが気絶してもうた!」

P「懐かしいなあ。ネタ本持ってましたよ...あっ、次のアイドルが来ましたよ!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...楓さんですね。」

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:19:11.23 ID:zpFaTMF20
ターゲットNo.3:高垣楓

・・・

楓「ふう...お仕事疲れました...少し小腹がすきましたね...」レイゾウコガチャ

楓「あら、何かしらこれ...えーっと...」

楓「プロデューサーの...ソーセージ...新商品かしら?」

楓「こんな商品があるなら、もしかしたら、765プロの亜美真美ちゃんのソーセージとかもあるのかしら...」

楓「双生児のソーセージ...ふふっ。」

楓「我ながらいい駄洒落ね。美優さんに報告しようかしら。」レイゾウコガチャ

・・・

21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 19:30:50.32 ID:zpFaTMF20
P「やっぱりな!」

ちひろ「やっぱりですね。」

P「あと美優さんに報告する理由って何!」

ちひろ「でも結局食べませんでしたね。」

P「そこは大人の女性ですから...こういう下ネタをうまくかわしたのかもしれないですね。」

ちひろ「ちなみに亜美真美ちゃんソーセージは開発することはできません。だって...」

P「説明しなくていいです。」

ちひろ「亜美真美ちゃんだったらソーセージじゃなくて...」

P「それ以上言ったら早苗さん案件になりますよ。...あっ、新しいアイドルが来ました!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...仁奈ちゃんですね!」

24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 21:10:34.82 ID:FpCpvMmN0
ターゲットNo.3:市原仁奈

・・・

仁奈「お腹がすいたでごぜーます!なにかねーですか!」レイゾウコガチャ

仁奈「プロデューサーのソーセージ...?よくわからないけどこれにするですよ!」サッ

仁奈「何か変な形でやがりますね!まあ、いいです!いただきます!」パクッ

仁奈「おいしいでごぜーます!仁奈、満足でやがりますよ!」ニッコリ

仁奈「あれ?箱の中に何か入ってやがりますね!何でしょう?」サッ

仁奈「プロデューサーの写真でやがります!誰かの落とし物かもしれねーので、ちひろさんに届けるです!」ドアガチャ

・・・

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 21:17:39.78 ID:FpCpvMmN0
P「仁奈が笑う、仁奈が笑う。この世のすべてを何も知らず...」

ちひろ「何故に向井秀徳?...でも、仁奈ちゃんはさすがに無邪気でしたね。」

P「何か罪悪感がすごいんですけど...俺が仁奈を汚したんじゃないかみたいな...」

ちひろ「ちなみに仁奈ちゃんの届けてくれた写真がこちらです。」サッ

ちひろ「えっと、〈No.17...あくびをしてるPさん〉...ですね。」

P「いつ撮ったんすか...あっ、次のアイドルが来ましたよ!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...凛ちゃんですね!」

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 22:43:08.86 ID:AD9eL2Yio
(アカン)

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/30(日) 20:16:33.75 ID:7OHEh5wC0
ターゲットNo.4:渋谷凛

・・・

凛「お腹すいたなあ。何か食べるものあるかな?」レイゾウコガチャ

凛「何これ?プロデューサーのソーセー...」

凛「...」

凛「...」ポケット ニ ソーセージ イレ

凛「...」ドアガチャ

・・・

31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/30(日) 20:23:20.54 ID:7OHEh5wC0
P「何か無言のまま出て行ったんだけど!怖い!」

ちひろ「目がガチでしたね。」

P「凛、怒ってんのかなあ...」

ちひろ「怒ってるというか盛ってるというか...」

P「後で謝んなきゃ...」

ちひろ「鈍感だな!」

P「ドンカン?凜はカンカンでしょ?...あっ、次のアイドルが来ましたよ!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...響子ちゃんですね!」

35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:02:48.42 ID:zXkt8fXZ0
ターゲットNo.5:五十嵐響子

・・・

響子「ちひろさん、ご飯も食べずにずっと仕事してて大変そうだから、何か作ろうと思って...」ドアガチャ

響子「オムライスの材料買ってきたんだけど、お肉だけ買い忘れちゃった。事務所の冷蔵庫に何かあるかなあ...」レイゾウコガチャ

響子「あっ、ソーセージがある!名前も書いてないし勝手に使っていいのかな...えーっと...Pさんのソーセー...」

響子「えっ!?どういうこと!?Pさんのって....えっ!?///」

響子「さすがにこれは使えないかな...いや...でも...」ホワワワーン



響子の妄想の中のちひろ『オムライスに肉の一つも入ってないなんてありえないですよ。プロフィールの特技:料理のとこ変えておきますね。』

響子「なんて言われそうで怖い...お料理得意なんです!なんて歌えなくなっちゃう!!!」ガクブル

響子「Pさんすいません!Pさんのソーセージ、使わせていただきます!」ザクッ

・・・

36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:10:28.60 ID:yujQYgk9o
イタァイ!

37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:10:48.81 ID:zXkt8fXZ0
ちひろ「私のこと何だと思ってるんですか!!!」

P「響子良い子や...ちひろさんのためにオムライスを作ってあげるなんて...」

ちひろ「めっちゃ美味しかったです。」

P「というか昨日そんな忙しかったんですか?」

ちひろ「シンデレラふりかけを作ってたんでめっちゃ忙しかったです。」

P「それかよ!...あっ、次のアイドルが来ましたよ!」

ちひろ「本当だ。次のターゲットは...志希ちゃんですね。」

38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:20:35.15 ID:zXkt8fXZ0
ターゲットNo.6:一ノ瀬志希

・・・

志希「にゃはー。研究室にこもりっぱなしで何も食べてなかったよー。何かないー?」レイゾウコガチャ

志希「おっ、発見ー。何々...プロデューサーのソーセージ...?」

志希「...」クンカクンカ

志希「匂いイマイチー。...そうだ!」

志希「テレテレッテレー。プロデューサーのフェロモンエキスー。」コウスイトリダシー

志希「これをシュシュシューっと...」コウスイ カケ

志希「これでよしー。あれ?何しに来たんだっけ?まあいっか。」

志希「プロデューサーの匂い嗅いだら何か眠くなってきたし寝ようー。」ドアガチャ

~5秒後~

凛「...」ドアガチャ

凛「...」レイゾウコガチャ

凛「...」ソーセージトリダシ

凛「...」レイゾウコシメ

凛「...」ドアガチャ

・・・

39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/06(日) 19:28:07.83 ID:zXkt8fXZ0
P「凛何してんの!?」

ちひろ「まさか二度目の登場とは...」

P「志希が俺の匂いの香水持ってるのもヤバいですけど...」

ちひろ「突っ込みどころだらけでしたね...」

P「凛やっぱ怒ってませんかね...?」

ちひろ「絶対怒ってませんよ。」

P「絶対、絶対、絶対、絶対、絶対に?」

ちひろ「絶対です。何か特権でも主張したいんですか?」

42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/15(火) 17:47:36.84 ID:u1YfAlr20
ちひろ「これで映像は終了です。いかがでした?」

P「いかがって言われましても...」

ちひろ「これをアイドルに売りつければ億万長者ですよ!」

まゆ「へえ、そういうことだったんですかぁ...」

ちひろ「ま、まゆちゃん!?ホいつの間に!?」

まゆ「ちひろさんの悪だくみキラー、まゆです。」

44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/16(水) 20:31:41.46 ID:vTHIyCQQ0
まゆ「Pさんを使って悪だくみなんて許せませんねぇ...」

ちひろ「慈悲を...慈悲を...」ガタガタ

P「ゾマリかよ。」

まゆ「そして何より許せないのが...」

まゆ「Pさんのアレはこんな形じゃありません!」バァァン


ちひろ&P「...え?」

45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/16(水) 20:39:11.43 ID:vTHIyCQQ0
まゆ「まずPさんは若干右に曲がっています!」

P「え?何の話をしているの?右?インド人の話?」

まゆ「そして、この(自主規制)のとこはもうちょっと大きいです!」

ちひろ「アイドルが言っちゃいけない単語が!ダメです!早苗さんが来てしまいます!」

まゆ「凜ちゃんの目は騙せても、まゆの目は騙せません!さあ、作り直してください!」

ちひろ「わ、わかりました...」

P「いや、作り直しとかじゃなくてさ...俺の許可は?」

46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/16(水) 20:41:03.79 ID:vTHIyCQQ0
こうしてまゆの指導によって作られたPのソーセージはアイドルに爆売れしたのでした。

おしまい



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: モバP「俺の...ソーセージ...?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500679663/


コメント
8299: 2017/10/08(日) 16:01
亜美真美だったらソーセージじゃなくてなんになるんですかね?(純粋な瞳
8301: 2017/10/08(日) 18:21
お饅頭・・・かな(キリッ
8346: 2017/10/13(金) 07:43
ふりかけ、ソーセージと来て次は何になるのか
8353: 2017/10/14(土) 12:38
ナニに使うために爆売れなんですかねぇ…
次はなりきり玩具かDX超合金か中にフィギュアがある入浴剤か
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/20259-4abce0bf