ヘッドライン

ダージリン「こんな格言を知ってる?」ペコ「何か言い返したい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 01:56:06.12 ID:YHShqKEc0
ダージリン「どんな走りをしようとも、我が校の戦車は一滴たりとも紅茶をこぼしたりはしないわ」

「攻撃受け走行不能!」「こちら被弾につき現在確認中!」

 パリンッ…

ダージリン「おやりになるわね……でもここまでよ」
 
ペコ「……コップを唇に持っていくまでに、沢山の失敗があるんですね」英諺

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:01:14.83 ID:YHShqKEc0
ダージリン「こんな格言を知ってる?イギリス人は恋愛と戦争では手段を選ばない」

ペコ「戦争での成功を保証できる人なんていませんよ」ウィストン・チャーチル

ダージリン「そうね」

ペコ「油断しないでください」

ダージリン「もう勝負は決まったわ」

杏「参上ー!」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:05:06.72 ID:YHShqKEc0
ダージリン「こんなジョークを知ってる? アメリカ大統領が自慢したそうよ」

ダージリン「我が国にはなんでもあるって。そしたら外国の記者が質問したんですって」

ダージリン「地獄のホットラインもですか?って」

ペコ「その過信が、サンダースの弱点ですね」スターウォーズ

ダージリン「……そういうことね」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:10:37.16 ID:YHShqKEc0
ダージリン「サンドイッチはね、パンよりも中のきゅうりが一番おいしいの」

ダージリン「挟まれた方がいい味だすのよ」

ペコ「真実と知識の判断ができると思っている人は」

ペコ「神様に笑われて痛い目みますよ」アルベルト・アインシュタイン

ダージリン「?」

ペコ「サンドイッチのきゅうりは苦手です」

ダージリン「そう……」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:15:33.20 ID:YHShqKEc0
ダージリン「勝負は時の運、と言うでしょ?」

ペコ「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」孫子

ダージリン「……まぁ、いろいろありますわね」

ペコ「はい」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:21:17.82 ID:YHShqKEc0
ダージリン「プラウダの隊長は楽しんでるのよ、この状況を」

ダージリン「彼女は搾取するのが大好きなの、プライドをね」

ペコ「大事なのは誰がゲームを始めるかよりも、誰が決着をつけるかです」ジョン・ウッデン

ダージリン「そうね。決着はまだついてないわ」

ペコ「はい」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:25:56.52 ID:YHShqKEc0
ダージリン「あなたにイギリスのことわざを贈るわ」

ダージリン「四本足の馬でさえつまずく。強さも勝利も永遠じゃないわ」

ペコ「じゃあ、私もイギリスのことわざを」

ペコ「ダービーは強い馬が勝ちます」

ダージリン「でも、一番強い馬が勝つとは限らないわ」英諺

ペコ「取られた……」グス

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:30:53.75 ID:YHShqKEc0
ダージリン「All is fair in love and war」

ダージリン「恋と戦いは、あらゆることが正当化されるのよ」

ペコ「どんなに正しい理由があっても、戦争は犯罪ですよ」アーネスト・ヘミングウェイ

ダージリン「……分かっていますわよ」

ペコ「あと、恋は罪悪ですよ」夏目漱石

ダージリン「それは言い過ぎじゃない……?」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:35:29.19 ID:YHShqKEc0
ダージリン「土壇場を乗り切るのは勇猛さじゃないわ」

ダージリン「冷静な計算の上に立った捨て身の精神よ」

ペコ「……」

ペコ(珍しくまともなこと言ってる……)

沈黙は真なる英知の最上の応答なり エウリピデス

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:40:09.50 ID:YHShqKEc0
ダージリン「ふふん、ついに言い返せないようね」

ペコ「むぅ」

ペコ「私は引用が嫌いですから。隊長の言葉で言ってください」ラルフ・ワルド・エマーソン

ダージリン「元も子もない……」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:46:21.64 ID:YHShqKEc0
 パタンッ

ダージリン「……で、これは何かしら?」

ペコ「そ、それはっ」ワタワタ

ダージリン「言いなさい」

ペコ「うぅ…私もこのぐらい言えたらなぁ日記です」

ペコ「ごめんなさい……」

ダージリン「でも、なんでこんな日記を?」

ペコ「……何となくです」

ダージリン「本当に?」

ペコ「はい…」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:50:47.03 ID:YHShqKEc0
ダージリン「そう、信じるわ」

ペコ「えっ」

ダージリン「誰かを信頼できるか試すのに一番いい方法は」

ダージリン「まず信頼してみることよ」アーネスト・ヘミングウェイ

ペコ「隊長……」

ペコ「…っ……」

ペコ「ごめんなさい……私、嘘つきました」グス

ダージリン「はぁ……本当はなんだったの?」

ペコ「いつも隊長から鬱陶しいくらいに格言ぽいことを言われても」

ペコ「無視することも言い返すことも出来ない私の鬱憤を晴らす日記です」

ダージリン「……」

ダージリン「結構きますわね……」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 02:55:37.01 ID:YHShqKEc0
ダージリン「そんなに嫌なら言ってくれれば、私だって……」

ペコ「嫌じゃないんですけど……鬱陶しいです」

ダージリン「そ、そこまではっきり言えるなら、日記は必要ないんじゃなくて?」

ダージリン「というかやっぱりショックね……」

ペコ「楽しそうに色々話してくれる隊長の顔、すごい好きなんです!」

ペコ「ただ、試合のいいところで話を振ってくると言いますか……内容がと言いますか…」

ダージリン「そうね……ただでさえあなたを連れ回してるのに」

ダージリン「観戦の邪魔までしてしまっては申し訳ないもの」

ペコ「隊長……!」パァ

ダージリン「次からはもっと面白い言葉を贈るわ」

ダージリン「そうそう、こんな言葉を知ってる?」

ペコ「……隊長」



ノンナ「主人はたいてい、その家の一番偉い召使い」英諺

 おわる

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 03:02:41.45 ID:FOxcSV6NO
おつ



元スレ: ダージリン「こんな格言を知ってる?」ペコ「何か言い返したい」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365267366/


コメント
8293: 2017/10/07(土) 15:02
ペコは関西弁だよな?
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/20243-537f8da9