ヘッドライン

佐天「純愛漫画を描く能力かあ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506675628/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:00:29.11 ID:DzpLfWrM0
初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「純愛漫画を描く能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:02:03.24 ID:DzpLfWrM0
初春「佐天さん漫画なんて描けたんですか」

佐天「いや、能力身についてから描ける様になったんだよ」

佐天「ピクシブもやってるんだ」

初春「行動早いですね。それにしても純愛ですか」

初春「ハーレム優勢のこの時代にその潔さ。嫌いじゃないですよ」

佐天「えへっ!実は単行本も出てるんだ」

初春「行動早いですね」

佐天「……読んでくれる?」

初春「勿論ですよ。親友じゃないですか」

佐天「ありがとう初春!じゃあ読んで!」スッ

初春「ほほう。これはこれは」ペラリ

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:03:32.60 ID:DzpLfWrM0
御坂「あ、佐天さんに初春さんじゃない」

佐天「御坂さんこんにちは!」

初春「御坂さん。佐天さんが能力に目覚めたんですよ」

御坂「そうなの?おめでとう!」

御坂「どんな能力?」

佐天「純愛漫画を描く能力です!」

御坂「へえ。私漫画好きよ!」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:05:01.14 ID:DzpLfWrM0
御坂「あ、それって所謂やおいや百合って奴?私ノーマルだけど」

佐天「普通に男女の恋愛ものですよ」

佐天「あ、別に同性の恋愛を否定してるわけじゃないですよ!」

佐天「人が人を好きになるのはとても尊いモノだと思います」

御坂「あ、うん。私も同感」

御坂「私も黒子の想いに応えるのは難しいと思うけどさ。黒子のことは大好きだし、傷付けたくないもん」

御坂「あ!このことは黒子にはナイショね!」

佐天「了解!」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:06:09.07 ID:DzpLfWrM0
初春「ふむふむ。ほうほう」

御坂「ん?もしかしてさっきから初春さんが読んでるのが佐天さん描いた奴なの?」

佐天「えへへ……そうです///」

御坂「初春さん、どう?」

初春「実際凄いですよ佐天さんの描いた漫画は」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:07:07.18 ID:DzpLfWrM0
初春「それまでは普通に仲が良かった二人。でもそれは表面的なものだったんです」

初春「些細なきっかけから二人は禁則事項なゾーンに突入してしまいます」

初春「でも、それがあるべき姿なんです。二人とも互いのことを深く愛するが故の結果なんです」

初春「それらがですね。キャラクターのセリフではなく、表情や動きから自然に読み取れるんですよ」

御坂「へー。べた褒めじゃない」

佐天「御坂さんにも読んで貰えたら嬉しいなー、なんて」チラリ

御坂「言っとくけど私は漫画にはうるさいわよ?」ニヤリ

佐天「ど、どんとこいです!正直な感想をお願いします!」

御坂「どれどれ……『妹のおっぱいがまるだしだった話』」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:08:22.31 ID:DzpLfWrM0
御坂「!?」

御坂「ちょ、ちょっと!」

初春「御坂さん。偏見は駄目ですよ。まずは最後まで読んでください」

御坂「う……うん」ペラリ

頭のおかしいタイトルに一瞬取り乱してしまった御坂
だがそこはさすがのレベル5。瞬時に気持ちを切り替え読み進めていく
しかし頭がおかしいのはタイトルだけではなかったので、さすがのレベル5でも平静さを保つのは
不可能であった
ちんぽ以前の問題である
ガニ股チクビンピロスラッシュブリッジアクメは刺激が強過ぎたのだ
そこに謎の疾走感と緊迫感が加わればもはや鬼に金棒である
レベル5といえど脳の処理能力を超え理解が追い付かなくなるのは当然であった
何故なら彼女はまだ中2なのだから

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:09:34.99 ID:DzpLfWrM0
御坂「よ、読み終わったから感想言わせてもらうね」

佐天「はい。どうぞ」

御坂「何なのこれ!?」

初春「何なんでしょうね」

初春「ちょっとですね、一言どころか百言あっても説明しづらいんですよ。18禁とかそういう問題じゃないんですよ」

初春「でも凄い漫画なのは間違いありません」

御坂「うん……。それは確かに」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:10:27.88 ID:DzpLfWrM0
初春「まず理性が理解することを拒むんです。何が起きているのかわからない。作中のお兄さんと一緒ですね」

初春「日常に潜む狂気。私たちの日常はいとも簡単に壊れてしまうんです」

初春「と、見るのは大間違い。妹さんは決死の覚悟でこのような強硬手段に打って出たんです」

初春「そして、誰よりもお兄さんのことを信じていた。だから行動に移せた。そして、それに応えるお兄さん」

初春「何故なら、お兄さんもまた妹さんのことを心から愛しているのだから」

初春「それらがですね。キャラクターのセリフではなく、表情や動きから自然に読み取れるんですよ」

初春「あと謎の疾走感と緊迫感が何とも言えない二人の世界を演出しています」

御坂「う、うん。上手く言えないけど。なんかウン」

初春「何なんですかねこの漫画」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:11:47.48 ID:DzpLfWrM0
御坂「とにかく凄い漫画だわ。うん、その。いい意味で?」

御坂「プロになれると思うわよマジで。よくわかんないけど」

佐天「えへへ……ありがとうございます……!」

御坂「これだけ表現力があるんだし、次は健全な漫画描きましょうよ!ジャンプとかに載せられそうな奴!」

佐天「死にます」

御坂「え?」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:12:41.44 ID:DzpLfWrM0
初春「佐天さんの言う通りです。いえ、佐天さんに才能がないという話ではありません」

初春「佐天さんは真の男女の愛を描くことに成功しました。いいですか、男女の愛ですよ?」

初春「おセックスは外せないんですよ」

初春「情動が理性を振り切っているのにおセックスなしはあり得ません。行きつくところまで突っ走るべきなんですよ」

初春「何より、この漫画は佐天さんにしか描けません。唯一無二のモノなんです」

初春「一見狂気その実真の愛。それが佐天さんの漫画の武器です」

初春「中途半端に大衆に迎合した百番煎じの緩い作品なんて他の漫画家に描かせたらいいんですよ」

初春「自分が納得できないものを描くくらいなら死を選ぶ。それが佐天さんという人間なんです」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:13:28.33 ID:DzpLfWrM0
御坂「そっか……。ごめんね佐天さん」

佐天「いえ、いいんですよ。私も出来るだけ多くの人に私の作品を見てもらいたいと思いますし」

佐天「ジャンプは無理でも、いつかは青年誌でギリギリ部屋の本棚に置ける作品を描けたらと思ってます」

佐天「でもそれは、18禁でやるだけやった後の話です!」

佐天「兄と妹。プロデューサーとアイドル。本当の愛は障害を乗り越えた先にあり、そしておセックスに至る。そこは譲れないですね今のところ」

初春「堂々と本棚に置いたらいいんですよ。家族に見つかったら読ませて佐天さんのファンにしちゃえばいいじゃないですか」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:14:42.13 ID:DzpLfWrM0
御坂「それにしてもおっぱいか……。あいつにもやれば効果あるのかな……?」

御坂「いやいやいや死ぬわ私」

初春「でもそれくらいやらないと上条さん振り向いてくれないと思いますよ」

佐天「別バージョンもあります」スッ

御坂「ふむふむ机の下に潜ってあいつが落とした箸を拾う際にハミチンが」ペラリ

御坂「無理無理無理無理!!!」

初春「これは阿吽の呼吸が必要ですね。現実でこの状況を作り出すのはまず不可能です」

初春「でもロマンありますよね。二人の間に流れる緊張感も含めて」

御坂妹「おや、お姉様ではありませんか。とミサカはお姉様に近付きます」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:15:48.22 ID:DzpLfWrM0
佐天「こんにちは!佐天涙子です!」

初春「初春飾利です。御坂さんの妹さんですか?そっくりですね」

御坂「ああ、うん。まあね。御坂妹って呼んであげて」

御坂妹「御坂妹です、どうぞよろしくお願いします。とミサカはお姉様のお友達っぽいお二人に頭を下げます」

初春「さっそくですが御坂妹さん。佐天さんの描いた漫画お勧めですよ」スッ

御坂妹「ほほう。これはこれは。とミサカは狂気渦巻く兄妹愛に感動します」ペラリペラリ

上条「よう。ビリビリ達じゃないか」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:16:51.11 ID:DzpLfWrM0
佐天「こんにちは上条さん!」

初春「上条さん。お兄ちゃんて呼んでもいいですか?」

上条「あれ、俺に従妹いるって話しましたっけ?」

初春「いけそうですよ御坂さん」

御坂「しー!しー!///」

御坂妹「お兄様、今夜ラ〇ュタです。一緒に見ませんか?とミサカはお兄様に提案します」

上条「ん?おお動く城」

御坂「駄目に決まってんでしょうがゴラアアアアア!!!」ビリビリ

上条「不幸だー!!!」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:17:57.05 ID:DzpLfWrM0
打ち止め「あなた、今日は一緒にラ〇ュタ見ましょ!ってミサカはミサカはおっぱいをまるだしにしてみたり」

一方通行「なンなンですかァ!?何が起こってるンですかァ!?」

黄泉川「一方通行……少しでも動いたら撃つじゃん」チャキ

一方通行「俺は何もしてねェェェェ!!!」

特にヤマもオチもなく終

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:19:09.40 ID:DzpLfWrM0
今日ラ〇ュタやるらしいので書きました
分かる人だけ分かってください



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 佐天「純愛漫画を描く能力かあ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506675628/


コメント
8247: 2017/09/29(金) 23:34
なかにか!
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/20143-a01fa3ce