ヘッドライン

【ミリマスSS】紬「シアターのイベント?」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506209249/

1 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 08:27:30.39 ID:8T6In3le0
アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
基本携帯からなので遅いです。

つむつむと歌織さんを順番に好きなミリマスのイベントに参加させてあげて下さい。
つむつむが参加するイベント >>2

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 08:29:44.54 ID:GNDuCodr0
アイドルスペースウォーズ

4 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 08:42:55.55 ID:8T6In3le0
あらすじ


7 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 08:52:45.50 ID:8T6In3le0

P「今のところ可奈とエミリーが協力してダークプラネットを停止して銀河を救ったわけだが」

紬「・・・」

P「紬は過去に自爆した響の精神体が乗り移った新時代の銀河の戦士の役で」

P「超次元兵器を駆使してダークプラネットを復活させようと暗躍するエイリアン兵長のり子に苦戦する可奈とエミリーに」

P「響が過去に乗っていた機体で突撃して爆発と共に参戦する胸熱展開だ」

P「やったな紬!良い役だ!」

紬「・・・」

P「ん?どうした紬、嬉しくないのか?」

8 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 09:01:58.83 ID:8T6In3le0

紬「呆れて物も言えません。私たちの仕事は何なのですか?」

P「アイドルでしょう」

紬「アイドルってなんなん・・・?」

エミリー「紬さん!紬さんと作中でもお仲間になれて嬉しいです!」

可奈「一緒に銀河を救いましょうね!」

キャッキャッ

紬「あなた達はもう少し仕事内容に疑問を・・・」

志保「そうよ。はしゃいでないで早く準備しなさい」



紬「志保さん・・・。あなたは止めてくれる側だと信じていたのに・・・」

10 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 09:12:24.01 ID:8T6In3le0

ヒューーーーーーーーーーン

紬「ひっ」

ドカーーーーン!!!!!!
ゴゴゴゴゴゴ

紬「はっ、はっ・・・?」

ゴゴゴゴゴゴゴ

可奈「紬さん!セリフ!セリフ!」



カーット!



P「大丈夫か紬!どこか怪我したのか?」

紬「・・・うちもう、死ぬかと・・・グスッ」

P「良かった、怪我は無いみたいだな。次はセリフ飛ばしちゃダメだぞ」

紬「なんで戦闘機での不時着シーンが生撮影け!?CGとかあるてぇ!」

P「監督がそのほうが臨場感あるからって・・・」

スタッフ「すみませーん。次の機体の準備できましたー。スタンバイおねがいしまーす。」

P「ほらほら、次いくぞ」

紬「なんなん・・・」

11 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 09:14:57.67 ID:8T6In3le0
その後も6回くらい不時着した。エミリーに励ましてもらって無事にクランクアップした。
(石川弁は不慣れなもので不自然になってすみません)

歌織さんが参加するイベント安価下

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 09:15:24.63 ID:E7rv+K5i0
極限!サバイバルアイランド

本格的なミリマスイベントに備えてこれで肩慣らしさせよう

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 09:18:09.29 ID:adg9VTun0
765プロのアイドルはスタントマンも兼任してるのかな

14 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 09:57:29.06 ID:8T6In3le0
あらすじ

南海の孤島で、アイドルたちが9日間のサバイバル生活に挑戦!
最低限の装備で放り出されたアイドルたちは、衣・食・住をクリアし、 見事生き残ることができるのか!?
極限状態のサバイバル生活が、今始まる…!
(原文ママ)

15 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:01:51.41 ID:8T6In3le0

歌織「まぁっ!南の島で皆さんとサバイバル生活ですか!」

P「そうですね、怪我しないように気をつけましょう。」

歌織「私、サバイバル経験が無いので楽しみです」

P(大体の人は無いと思う)

16 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:07:18.92 ID:8T6In3le0

バチャ

歌織「・・・キャッ!」

昴「あぁっ!逃げられた!」

歌織「ごめんね、昴ちゃん」

昴「まいったなぁ。このままじゃ今夜はまともな物が食べれないぞ」

歌織「まともな物?」

昴「亜美が拾ったキノコとか、そこらへんの草とか。とりあえずジュリアが煮込んでるらしいぜ」

歌織「・・・」

17 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:12:48.94 ID:8T6In3le0



昴「どうして紫色のスープになるんだよ!そんなもの入れてないだろ!」

ジュリア「なっちったもんは仕方ないだろ!食いたくないやつは食うな!」

昴「これ絶対食わないほうが安全だろ・・・。仕方ないけど今日はメシ抜きだな」

歌織「これも・・・アイドルのお仕事なのですね」

昴「あっ、バカ、歌織やめ」

グイッ

歌織「ハブォ」

P「あぁっ!歌織さんの口からエレガント汁が!これは放送できん!」

18 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:14:36.24 ID:8T6In3le0
エレガント汁の映像は謎の組織が回収していきました。
数日後!そこには元気に焼き魚を食べる歌織さんの姿が!

続いて紬が参加するイベント安価下

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 10:18:20.19 ID:mloRh7jXo
アイドルプリズン

21 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:30:14.21 ID:8T6In3le0

あらすじ

765プロアイドル、全員逮捕!!
その罪は…「アイドル」!?

彼女らが囚われたのは
脱出不可能と名高い「要塞監獄」
一度入れば最後、生きて出ることはかなわない…。

…しかし、彼女たちは諦めなかった!

亜利沙の提案したハチャメチャな計画をもとに、
50人の壮大な脱獄劇が、いまはじまる…!

アイドルが「罪」ではなく
希望だということを、
世界中のみんなに証明してみせます!

(原文より抜粋)

22 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:34:04.78 ID:8T6In3le0

紬「は?逮捕?何故です?」

紬「『アイドル罪』?あなたたちはふざけているのですか?」

紬「え?警察?・・・本物なのですか?」

紬「なんっ、え?撮影とかでは・・・ちょ、離して!」

紬「プロデューサー!これは一体・・・ッ!」

P「すまない・・・すまない・・・」

紬「なんやいねーーー!!!!」

23 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:40:22.40 ID:8T6In3le0

紬「うぅ・・・もういやや・・・実家にどう説明すれば・・・」

亜利沙「この世で最も尊いアイドルちゃんが罪だなんて、そんなのおかしいですよぉ~っ!」

亜利沙「絶対、絶対ありさはここを脱出してアイドルちゃんが希望の存在だということを証明してみせますっ!!」

紬「亜利沙さん・・・あなたはどうしてそうも前向きに・・・」

亜利沙「ありさが一番アイドルちゃんの尊さを知っているからです!」

紬「私たちは既に前科者・・・脱出したところで」

亜利沙「ほら、紬ちゃんも立って、みんなで一緒に脱出計画を立てますよっ!!」

紬「もうこの人たちは本当に・・・バカなのですね」クスッ

24 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:46:49.10 ID:8T6In3le0

紬「あぁっ!光が!ついに地上に!」

亜利沙「まだです!すぐに追っ手が来ます!今のうちに早くライブを!!」

瑞希「ライトアップ、準備OKです。・・・やってやるぞ」

亜利沙「看守さんも警察の皆さんも!みんな魅了してみせましょう!やりますよーーっ!!!」



紬「どうしよ・・・急にライブだなんて・・・うち」

P「思いっきりやればいいんだぞ。」

紬「プロデューサー!あなたという人は!今まで何を・・・!!」

P「ライブのセッティングとか、色々・・・な。」

紬「ほんと、なんなん・・・」

P「ほら紬、出番だぞ!行ってこい!」

紬「もうっ!後で詳しく聞かせてもらいますからね!」

25 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 10:48:17.98 ID:8T6In3le0
新人つむつむ(囚人服)は抜群のパフォーマンスを見せましたとさ。
めでたしめでたし。

続いて歌織さんが参加するイベント安価下

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 10:51:34.80 ID:Lv+wJBnY0
アイドルゴルフ大会

28 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 11:00:58.47 ID:8T6In3le0
あらすじ

アイドルみんなでゴルフ大会!

以上!

29 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 11:06:22.01 ID:8T6In3le0

P「歌織さんの特技ってゴルフでしたよね」

歌織「はい、小さなときから嗜んでます」

P「今度みんなでゴルフ大会をすることになったんですよ」

歌織「本当ですか!私、頑張っちゃいますね」

歌織「でも皆さんゴルフ未経験ですよね?大丈夫なんですか?」

P「まぁその辺は・・・あいつらなら大丈夫だろうと」

歌織「そう、なんですか・・・?」

P「大丈夫です」

30 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 11:12:14.43 ID:8T6In3le0

歌織「わぁ、皆さんお上手ですね」

星梨花「次は私です!頑張りますね!」

歌織「星梨花ちゃん頑張って!怪我しないようにね!」

星梨花「はいっ♪行きます、えいっ!」

歌織「すごいわ星梨花ちゃん!あんなに飛んで・・・あっ!」

星梨花「池に入っちゃいましたね・・・え?罰ゲームは鼻メガネ?鼻メガネって何ですか?」

歌織「なっ、なんてことを!そんな極悪非道な・・・!」

歌織「え!?最下位は水着でゴルフを!?」



歌織「星梨花ちゃん!環ちゃん、育ちゃんに桃子ちゃん、あとエミリーちゃん!こっちに来て!」

31 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 11:17:30.20 ID:8T6In3le0

紗代子「負けちゃいました」



歌織「はぁ、はぁ・・・みんな、特訓した甲斐が、あったわね・・・」

星梨花「歌織さんの言ったとおりに振ったら沢山飛びました!ありがとうございます♪」

歌織「良かった・・・本当に良かった・・・」

歌織(いざとなったら身代わりになるために中に水着を着てきたけど、必要なかったみたい)

P(さっき歌織さんが慌てて衣装の水着を持って行ったけどどうしたんだろう。見せたかったのかな。)

紗代子「プロデューサー、余所見してないで鍵を探してください!」

P「はい・・・」

32 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 11:20:23.44 ID:8T6In3le0
その後「実は中に水着を着てたんです」と言って見せてくれてPは撃たれた。

外出するのでまとめて安価取ります。続きは今夜中に。
ミリオンライブ内で開催されたイベントだけでお願いします。

>>32
歌織 >>33
>>34
歌織 >>35

34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 11:22:26.62 ID:jAX9n0ql0
アイドルファイト

35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 11:24:01.00 ID:s8+XkLQto
肝試し遊園地

36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 11:24:40.58 ID:TGulVDV90
生っすかレボリューション

37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 11:25:52.48 ID:LmlXEMvIo
アイドルサイクルロードレース

49 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:38:55.26 ID:F3b52qoz0

あらすじ

真のアイドルとは、かわいく美しく、そして強くあるもの!
日々のレッスンで鍛え上げた技?とスタイルで、
アイドル界最強の称号を目指せ!
頂点に輝くのは、誰だ!?
第一回アイドルファイト、レディ・ゴー!

(原文ママ)

50 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:39:45.25 ID:F3b52qoz0

P「ということでプロレス大会をするぞ」

紬「・・・ハァ」

P「どうした?」

紬「アイドルのプロレス大会なんて、そんなお色気企画をよく恥ずかしげも無く立案できますね」

P「お色気企画?」

紬「白々しい・・・」

P「いや、ガチで殴り合ってもらうぞ?」

紬「バカなのですか・・・?」

紬(まぁ、怪我しないように程々にやりましょう)

51 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:41:58.03 ID:F3b52qoz0

ズドォォォォォン

デビル姫「ほ?地獄を見せてやるのです!」

ウオオオォォォォ!!!

紬「ス、ステージが・・・っ!!」





のり子「うおぉぉーー!!!いくぞぉぉおーー!!!!」

ウオォォォォォ!!!!!

クマ「ゴオオオオオオオォォォ!!!」

紬「ひっ!?クマが!クマがいます!!」






紬「まだ私は対戦していないのに・・・疲れました。」

志保「ふんっ、そんな体たらくで最強の座が務まるはずがないわね」



紬「志保さん・・・。あなたは止めてくれる側だと信じていたのに・・・。」

53 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:46:42.42 ID:F3b52qoz0

ファイッ

紬「良かった。私の相手は育さんですか。」

育「わたし、かくとうぎはよくわからないけどがんばるよ!」

紬「育さん、私を軽く叩いて頂ければ、後は上手くやりますから」

育「体が小さいわたしは、かんせつわざをおぼえると良いって、律子さんがおしえてくれたんだ!」

育「がんばってたくさんれんしゅうしたんだから!負けないよ!」

紬「育さん・・・?」

育「えーい!タックル!」ドン

紬「ひゃあっ!」ステン

育「えーっと、『うでよんのじがため』!!」ググググ

紬「ああぁぁ!!いた、痛い!痛いですから!ああぁぁ!!」

54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 20:48:21.24 ID:Ty3baFcY0
これは育さんですわ

55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 20:48:32.05 ID:feYp1Ip5O
かてない(確信)

56 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:52:33.11 ID:F3b52qoz0

その後、涙目の紬にしこたまポカポカされたプロデューサーでした。

57 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:53:31.89 ID:F3b52qoz0

『アイドル肝試し遊園地』

あらすじ

大人も子供もみんなが楽しい
夢の場所、遊園地。

……いや、かすかに聴こえるだろうか?
久方ぶりの来客にはしゃぎ、
必死に訴えようとする彼らの声が。
おっかなびっくり訪れてきたアイドルたちを
早くおいで、ここまでおいで…
と招き入れる、その声が。

今宵限りの遊園地、
どうか皆様で、心ゆくまでお楽しみください…。

(原文より抜粋)

58 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 20:58:30.04 ID:F3b52qoz0

歌織「皆さんと一緒に肝試し・・・ですか」

P「はい、失礼ですが怖いものはお得意で?」

歌織「お恥ずかしながら少し苦手で・・・」

P「今回は驚かす側と驚く側に分かれてやるだけなので安心して下さい」

歌織「そうですか、皆さんと一緒ならきっと大丈夫です」

59 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:00:40.51 ID:F3b52qoz0

歌織(私は驚かす側・・・あまりやり過ぎないようにしないと)

環「おーいかおりー!待ってたぞー!」



歌織「環ちゃ・・・ん?」

環「かおりもみんなと一緒にあそぼ~!」

歌織(着ぐるみの数が多い?知らない女の子もいるし、エキストラを頼んだのかしら)

環「えへへ、この遊園地、観覧車もあって楽しいぞ!」

歌織「環ちゃんも驚かす側なのね。一緒にお仕事頑張ろうね」

60 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:01:56.50 ID:F3b52qoz0

環「えー・・・、でもみんなが一緒に遊んでくれればそれで良いって」

環「え?ずっと死ぬまで遊んでくれって?でもたまき、おばあちゃんにも会いたいし・・・」

歌織「環ちゃん、誰としゃべってるの?」

環「? みんな、騒ぎすぎだよ? かおりが困ってるぞ」

歌織「・・・え?」

環「『じゃあかおりをくれ』って、かおりと離れ離れはたまきも嫌だよ・・・」

歌織「あの、環ちゃん・・・?」

モゾ モゾ

ザワザワ

歌織「いや、あっ・・・近寄らないで・・・あぁ、あ・・・」

歌織「いやーーー!!!!!!」ダッ

環「かおり、どうしたの?え?『またおいで』?」

61 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:08:43.98 ID:F3b52qoz0

P「ハハハ、それで怖くなって逃げてきちゃったんですか。歌織さん可愛いところあるなぁ」

歌織「本当なんです!何か様子がおかしくって!」

62 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:11:25.01 ID:F3b52qoz0

P「紬、ちょっとこのクジ引いて」

紬「?なんでしょうか」

P「次に出る番組のコーナー分け」

紬「大切なアイドルの出演コーナーをクジで決めるなんて、あなたはバカなのですか?」

P「まぁまぁ」

紬「はぁ・・・もう少し真面目にやってもらわないと困ります」ヒョイ

紬「・・・登山?」

P「あー紬はそっちかー頑張ってねー」

63 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:23:13.00 ID:F3b52qoz0

ゴオオオオオオオオオオ

紬「なんっ・・・!!!なッ・・・!!!!」

ゴオオオオオオオオオオオ

ジュリア「紬ー!何言ってるんだー!!!」

ゴオオオオオオオオオオオ



ゴオオオオオオオオオ

紬「っっ!!!!・・・死ぬーーーッ!!!!」

ゴオオオオオオ

律子「まぁ、準備を怠らなければ問題ないわね」

雪歩「みんなー!ブリザードを避ける穴掘れましたー!」

美奈子「わっほーい!暖かい料理、沢山作りますからね!」

未来「わぁっ!おやつのバナナが凍っちゃったー!」

星梨花「学校のビデオで見たことあります!本当だったんですね!」

昴「スッゲー!やっぱ冬の山ってすっげー寒いんだなー!」

麗花「あっ、見て見て!雪女さんがいるよ!」

まつり「ほ?どこなのです?お友達になるのです!」

ゴオオオオオオオオオオオオオ

紬「もういややーーー!!!!うち金沢かえるー!!!!!」

64 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:26:16.81 ID:F3b52qoz0

紬「なんなん・・・なんなん・・・」ブルブル

P「ほら、収録中だから暖まったら出るぞ」

紬「・・・・」ブルブル

P(あっ、しばらく口利いてもらえないやつだこれ)

美奈子「カイロ使う?」

65 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:29:19.53 ID:F3b52qoz0

『春のサイクリングレース』

あらすじ

アイドルたちによる一大サイクルレース、開催!
春の暖かな陽射しの中、爽快に風を切って進むアイドルたち。
行く手には山あり谷あり、意地悪トラップあり!?
時に助け合い、時に競い合いながら、栄光のゴールを目指せ!

(原文ママ)

66 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:39:53.27 ID:F3b52qoz0

P「サイクルジャージ姿も素敵です!歌織さん!」

歌織「ふふ、ありがとうございます。」

歌織「実は私、ちゃんとした運動はあまりしたことがなくて」

P「あまり無理しないで下さいね。他は気にせず頑張ってください」

歌織「そうしますね」

67 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:40:41.71 ID:F3b52qoz0

真「うおぉぉぉ~!!!!」

海美「わああぁぁぁ~!!!!!」

ギュンギュン



歌織(わっ!あの二人、もうあんなに遠くに・・・!)

まつり「はいほー!」ビュン

歌織(まつりさんも速い・・・って、パン!?どうして!?)



未来「わあぁ~ん!迷っちゃいました~!」

歌織「未来ちゃん!大丈夫?えっと、コースは・・・」



歩「マイガー!」グシャァ

歌織「あぁ!歩ちゃんが泥まみれに!どうしましょう!」



麗花「・・・」スヤァ

歌織「麗花ちゃん!こんなところで寝ちゃダメよ!」

68 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:42:33.20 ID:F3b52qoz0

歌織「はぁ・・・はぁ・・・」

P「歌織さん、お疲れ様です。」

歌織「なんだか、自転車以外で疲れたような気がします」

P「?」

69 : ◆4vEMrHUqD2 2017/09/24(日) 21:43:25.42 ID:F3b52qoz0
終わりです。お付き合い頂きありがとうございました。
つむつむと歌織さんも早くこちら側に来て頂きたいものですね(ゲス顔)

72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/24(日) 23:25:32.78 ID:BRIxDLWbo
イベント開幕のアオリ見てるだけでいつものミリオンだな!ってなるよね



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【ミリマスSS】紬「シアターのイベント?」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506209249/

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE! LIVE Blu-ray DAY1
ランティス (2018-01-17)
売り上げランキング: 4,109

コメント
8230: 2017/09/27(水) 19:55
(原文ママ)で笑う
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/20105-ffc6c279