ヘッドライン

ガヴリール「ヴィーネ、宿題見せて!」ヴィーネ「イヤよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504713709/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:01:49.45 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「えぇっ!? せっかく重い腰を上げてヴィーネの家まで来たんだぞ!」

ヴィーネ「そんなこと言われても…だって、今日は8月25日よ?夏休みはまだ残ってるでしょ」

ガヴリール「それが明後日から大事な用があってさ」

ヴィーネ「大事な用? あ、もしかして天界帰りとか?それなら少しだけなら――」

ガヴリール「いや、ネトゲのイベント」

ヴィーネ「全部自分でやりなさい」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:02:15.72 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「ほら、教えてあげるから座って」

ガヴリール「えー……仕方ない、今回はそれで手を打とう」

ヴィーネ「何様なのよ……」

ガヴリール「あ、さっそく聞きたいことがあるんだけど」

ヴィーネ「どこどこ?」

ガヴリール「書くものを忘れた場合はどうすればいい?」

ヴィーネ「素直に貸してって言いなさいよ」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:03:52.18 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「宿題どれくらい残ってるの?」

ガヴリール「どれくらい……?何言ってんの?」

ヴィーネ「…………まさか」

ガヴリール「うん、全部」ドサッ

ヴィーネ「……まあ、ガヴだしね…」

ガヴリール「おいおい、失礼だな」

ヴィーネ「事実を言ったまでよ……しょうがないわね、まず何からやる?」

ガヴリール「ゲーム」

ヴィーネ「宿題の中で!」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:07:53.77 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「数学かなー」パラ

ガヴリール「どこまでやったっけ……あ、どこまでもやってなかったわ、てへ」

ヴィーネ「そういうのいいから」

ガヴリール「んー……」

ガヴリール「…………」カキカキ

ガヴリール「ヴィーネ、ここどうやるの?」

ヴィーネ「どれ?」

ガヴリール「ん」トントン

ヴィーネ「あぁ、それは簡単よ、こっちで出たのをそのまま持ってきて…」

ガヴリール「持ってきて……でもこれ違くない?」

ヴィーネ「だからそれを…」

ガヴリール「あー分かった、なるほど」カキカキ

ヴィーネ「……あんた、地頭はいいのにもったいないわよね」

ガヴリール「何が? 別にそんな成績悪くないじゃん」

ヴィーネ「いや……やる気出せばもっと点数取れそうなのに…」

ガヴリール「私がこんなことでやる気出すと思うか?」

ヴィーネ「思わないけど」

ガヴリール「そういう事だよ」

ヴィーネ「清々しいほどの開き直りね…」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:12:55.67 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「でも天使としては成績良くないじゃない」

ガヴリール「お前も悪魔としては駄目だろ」

ヴィーネ「わ、私は……! 私はちゃんと努力してますので!」

ガヴリール「なんで敬語だよ」

ヴィーネ「ガヴもちょっとは天使らしくしようとか――」

ガヴリール「わーシャーペンの芯が折れたー」ポキッ

ヴィーネ「誤魔化さないの!」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:16:36.93 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「でも私だって天使らしい行動を全くしてないってわけじゃないぞ」

ヴィーネ「何をしたのよ?」

ガヴリール「……ゴミを家から出さないことで世界を綺麗に――」

ヴィーネ「なってない!あんたの部屋が汚くなってるだけよ!」

ガヴリール「じゃあヴィーネは何か悪魔らしい行動してるの?」

ヴィーネ「し、してるわよ!この前なんて制服を着崩しちゃったんだから!」

ガヴリール「なんだそれ……私休んでたのか知らないけど、どんなんだったの?」

ヴィーネ「えっ?いたわよ?」

ガヴリール「……じゃあ着崩せてないな、気付かなかったし」

ヴィーネ「わ、悪いことできてない!?」

ガヴリール「できてない」

ヴィーネ「うぅ……そうかー……」

ガヴリール「……まあそんな気落とすなよ、ヴィーネは優しくていいところいっぱいあるからさ、まるで天使みたいだよ」

ヴィーネ「褒められてるのに複雑な気持ちよ!わざと言ってるでしょ!」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:17:51.42 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「ああ、確かにそれやった時も仕送りは増えてなかったわね…」ズーン

ガヴリール「でしょ?できてないって」

ヴィーネ「どうしたらいいのかしら……ガヴ!教えて!」ガシッ

ガヴリール「だから天使に聞くなよ…」

ヴィーネ「だって!ラフィに相談したらくまの着ぐるみ着せられたりサターニャのモノマネさせられたりしたし!」

ガヴリール「何してんだあいつ…」

ヴィーネ「とにかく、マトモな答えを出してくれそうな人があまりいないのよ!」

ガヴリール「私だってろくな事言わないぞ」

ヴィーネ「ガヴだったら悪いこととか分かると思って…」

ガヴリール「おい」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:19:13.29 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「じゃあ私の生活を真似すれば……って言いたいところだけど、ヴィーネには宿題をやってもらわないと困るからな」

ヴィーネ「自分でやりなさいよ……それに、ガヴの生活なんて真似したら……」

ガヴリール「……真似したら?」

ヴィーネ「真似したら……」

ヴィーネ「堕天、しちゃうわよ……」

ガヴリール「お前元から悪魔だろ!」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:20:15.70 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「どうしたら悪魔らしくなれるのかなぁ……」

ガヴリール「……あ」

ガヴリール「ねえ、ヴィーネって悪魔じゃん」

ヴィーネ「? そうだけど…」

ガヴリール「でも悪いことができないと」

ヴィーネ「そ、そうね…」ズーン

ガヴリール「でもさ、『悪魔なのに悪いことをしない』っていう悪いことはできてない?」

ヴィーネ「……た、確かに!」

ヴィーネ「………………」

ヴィーネ「……いやいやいや!!」

ガヴリール「え、ダメ?」

ヴィーネ「何も解決してないわよ!」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:22:12.23 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「もういいわよこの話は……私の心が抉られていくだけだわ…」

ガヴリール「そう? ……ところでさ」

ヴィーネ「ん、何?」

ガヴリール「今話してる間1ページも進めてない」

ヴィーネ「堂々と言うことか!ちゃんとやりなさいよ!」

ガヴリール「へーい」カキカキ

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:24:31.39 ID:Vf3BWFVI0

~数時間後~

ヴィーネ「そこそこ進んだんじゃない?」

ガヴリール「ちょっとは進んだけどさー……終わらないだろこれ…」

ヴィーネ「終わるかどうかじゃない、終わらせるのよ」

ガヴリール「マジっすかヴィーネ先生」

ヴィーネ「まあ、頑張った形跡があれば最後の日にでも見せてあげるから……もう夜だし、今日泊まってくわよね?」

ガヴリール「夕飯はまかせた」

ヴィーネ「なんでもいい?」

ガヴリール「美味しいのを頼む」

ヴィーネ「はいはい」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:27:09.83 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「……~♪」トントン

ガヴリール「………」カキカキ

ガヴリール「………ねえヴィーネ」

ヴィーネ「ん?どうしたの?」

ガヴリール「携帯覗いていい?」

ヴィーネ「……いや、特に変なものは入ってないけど…」

ガヴリール「好きな人へのポエム書き溜めてるとかないの?」

ヴィーネ「ないわよ!私に何を求めてるのよ!」

ガヴリール「じゃあいいや」

ヴィーネ「あんたね…」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:27:43.35 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「そういうガヴは触られても大丈夫なの?」

ガヴリール「私は嫌だ」

ヴィーネ「他人のは見たがるのに…」

ガヴリール「でもちゃんと聞いたじゃん?サターニャとか問答無用で見てきそうだから怖いよな、まあ見たら殺すけど」

ヴィーネ「サターニャ、気をつけてね…」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:28:12.51 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「っていうかまた手止めてるでしょ、そんなんじゃ終わらないわよ?」

ガヴリール「だってなんかやる気出ないんだよ……夏だし」

ヴィーネ「いつもでしょあんたは」

ガヴリール「まあねー」

ヴィーネ「まあねーじゃないわよ……」

ガヴリール「んー……」カキカキ

ガヴリール「あれ?違うな……なんだこれ、問題がおかしいんじゃないか」

ガヴリール「……」カキカキ

ガヴリール「…………」

ガヴリール「……あー……だりー…」グデー

ヴィーネ「ダメ人間か!」

ガヴリール「天使だけど?」

ヴィーネ「天使に見えないわよ……」

ガヴリール「いやいや私は天使だよ、その証拠にほら」ズズズ…

ヴィーネ「輪っか真っ黒なんだけど!この会話前もしたわよね!?」

ガヴリール「えー」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:30:59.42 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「んーと……」カチッ

ヴィーネ「……」パク

ヴィーネ「……うん!」

ヴィーネ「ガヴ、そろそろご飯できるわよー?」

ガヴリール「何その言い方、お母さんかよ」

ヴィーネ「……私がお母さんなんじゃなくてガヴが子供なんじゃない?」

ガヴリール「子供だから宿題やらなくていいよね?」

ヴィーネ「子供なら余計やらなきゃダメでしょ!」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:32:10.42 ID:Vf3BWFVI0
~~~~~~~

ガヴリール「はー食った食った……デザートある?」

ヴィーネ「ないわよ……」

ガヴリール「ちぇー」

ヴィーネ「ガヴはこれから宿題の続きする?」

ガヴリール「えー……まだやんの?」

ヴィーネ「まあ大変だろうけど、ツケが回ってきたってやつよ……それとも先にお風呂入る?」

ガヴリール「あー、そうするー」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:34:52.41 ID:Vf3BWFVI0
~お風呂~

ガヴリール「ふー……」チャポン

ヴィーネ『ガヴー?』

ガヴリール「んー?」

ヴィーネ『脱いだの洗っちゃっていいわよね?』

ガヴリール「着替えとかないけど」

ヴィーネ『私の着る?』

ガヴリール「あーうん、じゃあそうする」

ヴィーネ『……ガヴー?』

ガヴリール「なに?」

ヴィーネ『下着も洗って大丈夫なの?』

ガヴリール「え?あー……確か前泊まった時置いてったのなかったっけ」

ヴィーネ『あったわね、じゃあ洗っちゃうわよ』

ガヴリール「へーい」

ヴィーネ『…………』

ヴィーネ『ガヴー?』

ガヴリール「もうなんでもいいから!ゆっくり入らせて!」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:40:26.89 ID:Vf3BWFVI0
~~~~~~~~

ガヴリール「あー、さっぱりした」

ヴィーネ「さて、じゃあ続きやるわよ」

ガヴリール「えー……」

ヴィーネ「えーじゃないわよ、ほら」

ガヴリール「もう疲れたんだけどー……ヴィーネだって教えるの疲れるでしょ」

ヴィーネ「そりゃ疲れるけど仕方ないでしょ、そこを気遣ってくれるなら最初から宿題やりなさい」

ガヴリール「それは無理な話だな」

ヴィーネ「どこがよ」

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 01:56:00.50 ID:Vf3BWFVI0
ヴィーネ「まあそろそろ寝る時間だし、今日のところは終わりにしましょうか」

ガヴリール「やった!」

ヴィーネ「ただし、ちゃんと寝なきゃダメよ?生活リズム崩しちゃ」

ガヴリール「ああ、それに関しては大丈夫」

ヴィーネ「本当?」

ガヴリール「昨日めちゃくちゃ変な時間に寝起きしてたから今眠い」

ヴィーネ「それを大丈夫とは言わないわよ…」

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 02:09:16.61 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「じゃあおやすみー」

ヴィーネ「おやすみー……明日は早く起きるのよ?」

ガヴリール「え、早く起きる必要ないでしょ」

ヴィーネ「生活リズム直さなきゃ休み明け大変だし……それに」

ガヴリール「それに?」

ヴィーネ「明日は宿題地獄が待ってるからね」

ガヴリール「えっ!?」

21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/07(木) 02:22:58.86 ID:Vf3BWFVI0
ガヴリール「きょ、今日頑張ったし明日は休憩で…」

ヴィーネ「何言ってるのよ、明後日からイベントがあるんでしょ?」

ガヴリール「いやそうだけど…」

ヴィーネ「頑張った跡があれば見せる、って言ったけど……頑張ったって、ちょっとやったくらいのことじゃないわよ」ギラッ

ガヴリール「ひっ!?」ゾッ

ヴィーネ「本気で終わらす気で……」

ヴィーネ「や・る・の・よ?」ゴゴゴ…

ガヴリール「…………」

ガヴリール「…………」

ガヴリール「……すー、む、むにゃむにゃ……?」

ヴィーネ「寝たふりやめろ!!」


おわり



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: ガヴリール「ヴィーネ、宿題見せて!」ヴィーネ「イヤよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504713709/

ガヴリールドロップアウト(5) (電撃コミックスNEXT)
うかみ
KADOKAWA (2017-09-27)
売り上げランキング: 1,085

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/19848-b6b4d505