ヘッドライン

涼風青葉「うーん、このキャラのおっぱいが上手くいかないなぁ……」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:34:02 ID:C5oK7OJo
――イーグルジャンプ

はじめ「おっぱい?」

青葉「はい。このキャラクターなんですけど……上手くイメージを形にできなくて、違和感があって」

ゆん「どれどれ、ちょっと見してみ」

はじめ「私も私も」

ゆん「うーん、そんなに悪いとも思えんけどなあ」

はじめ「全体的なバランスも取れてるし、いい感じだと思うよ」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:35:19 ID:C5oK7OJo
青葉「でも、わたしはリアリティーを追求したいんです!」

青葉「このキャラのおっぱいは大きめなので、豊満で色気のあるしっとりとした柔らかさをもっと上手く再現したくて!」

青葉「このままじゃクオリティが低くて八神さんにも納得してもらえないと思いますし」

ゆん「青葉ちゃんは熱心やなあ」

青葉「んー、どうしたらいいんでしょうか」

はじめ「やっぱり、イメージするおっぱいの形をしっかりと把握することが大事じゃない?」

ゆん「まあそれが基本やな。完成度の高いモデリングを目指すなら、資料を集めるなり実物を見て想像を膨らませるなり、いろいろやり方はあると思うで」

青葉「なるほど……確かにそうですよね」ガタッ

3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:35:52 ID:C5oK7OJo
青葉「すみません、ひふみ先輩」

ひふみ「えっ……?」

はじめ「青葉ちゃん?」

青葉「ちょっとおっぱい触らせてもらってもいいですか?」

ひふみ「……っ!?」

はじめ「ちょっ!?」

ゆん「何でそうなるんよ!?」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:36:46 ID:C5oK7OJo
青葉「やっぱり実物のおっぱいに触れて感触を確かめることが大事だと思いまして! 
今つくっているキャラのおっぱいはひふみ先輩くらいの大きさを想定していたので」

はじめ「そこまで想定してたの!?」

ゆん「でもあかんやろ! そんないきなりおっぱい触らせてなんて頼むんは……」

ひふみ「……けど……」

青葉「はい?」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:37:34 ID:C5oK7OJo
ひふみ「青葉……ちゃんなら……、……いい……けど」

ゆん「いいんかい!」

青葉「ありがとうございます!」

ひふみ「ちょっと……だけね……」ヌギヌギ

ゆん「ちょ!? いきなり服脱ぐんですか! ここ職場やで!」

はじめ「待って待ってください! そういうのは時と場所をわきまえないと!」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:38:08 ID:C5oK7OJo
――駅前の銭湯

ゆん「はぁー、ええ湯やわ~」

はじめ「たまには仕事帰りにこういうのもいいねー」

ゆん「うちらの他には誰もおらへんな。貸し切り状態や」

はじめ「広々としててゆったりつかれるのが最高~」

ゆん「にしても、ひふみ先輩もうちらに付き合って銭湯に来てくれるとはな」

はじめ「先輩も結構乗り気だったんじゃない?」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:38:50 ID:C5oK7OJo
ひふみ「んっ……あ……んんっ……//////」

青葉「ひふみ先輩のおっぱい……凄いです!」モミモミ

青葉「弾力があって、それでいてぽよんぽよんと柔らかい……例えるなら風船のように膨らんだマシュマロ」ムギュウ

ひふみ「ああっ……い……ひゃぅぅ……//////」

ゆん「ダメや……この声がエロ過ぎてゆっくり落ちつけへん」

はじめ「あ、青葉ちゃん……それくらいで止めておいた方が。ひふみ先輩も困るだろうし」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:39:20 ID:C5oK7OJo
青葉「いえ、もうちょっと、もうちょっとだけ確かめさせてください。いいですか?」

ひふみ「い、いいよ……もうちょっと……だけ」

青葉「えい」ムキュ

ひふみ「はうう……っ……//////」

青葉「ひふみ先輩、乳首感じるんですか?」

ひふみ「ふ……ふぁぁ……」

はじめ「お、おお……//////」

ゆん「あかん……もう直視できんわ//////」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:40:05 ID:C5oK7OJo
青葉「ふぅ」

ひふみ「はぁ……はぁ……」

青葉「ひふみ先輩、最後にもう一つだけ……お願いしても?」

ひふみ「う、うん……な、に……?」

青葉「おっぱい、味見させてもらっても構いませんか?」

はじめ「ぶっっ!?」

ゆん「なんでや! 味とか関係ないやろ!」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:41:03 ID:C5oK7OJo
青葉「いいえ、関係あります! 本物のリアリティーを求めるなら、味も知っておかなきゃいけないと思うんです!」

はじめ「いや普通そこまで調べないよ!」

青葉「普通のひとと同じレベルに留まっちゃダメなんです! 
プロならそこまでやるかってくらいまでやってこそ、最高の仕事ができるんだと思います!」

ゆん「なんてプロ意識なんや……青葉ちゃん……ここまで来たらむしろ尊敬するで!」

はじめ「でも、流石のひふみ先輩もそこまで許してくれるとは……」

11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:41:37 ID:C5oK7OJo
ひふみ「青葉ちゃんになら……何されても……構わない……から//////」

青葉「ありがとうございます!」

ゆん「ほんまかいな!」

はじめ「青葉ちゃん受け入れられすぎ!」

12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:42:09 ID:C5oK7OJo
青葉「では遠慮なく」

レロレロレロレロ……

チュパ……チュパ……

ムニュ……ムニュ……

キュプ……キュプ……

コリ……コリ……

13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:42:41 ID:C5oK7OJo
青葉「ひふみ先輩、ありがとうございました」

ひふみ「/////////////////////」ビクンビクン

はじめ「こ、これは……」

ゆん「完全に放心状態やん……」

14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:43:20 ID:C5oK7OJo
青葉「はじめさんも、おっぱい大きいですね。揉み甲斐がありそうです!」

はじめ「えっ、ちょっと……青葉ちゃん?」

青葉「ゆんさんのおっぱいは、可愛らしくてなでくりしたくなりますね!」

ゆん「え、ちょっと待って、青葉ちゃん?」

青葉「おっぱい、触らせてもらいますね!」

モミモミモミモミモミモミ

はじめ「や、ちょっと……だめ、青葉ちゃ……っ……くすぐったい//////」

ゆん「いっ……ちょっ……ひぃぃ……やめてぇ……//////」

15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:43:54 ID:C5oK7OJo
――――
 ――


青葉「みなさん、ありがとうございました! とても参考になりました。これでいいおっぱいを造形できると思います!」

ひふみ「……」

はじめ「……」

ゆん「……」

青葉「それでは、私はこれで。お疲れさまでした。また明日!」

16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:44:29 ID:C5oK7OJo
はじめ「うん……何か……仕事より疲れた」

ゆん「さすがにこれはもう……懲り懲りやで」

ひふみ「でも……ちょっと……気持ち良かった///」

はじめ「……///」

ゆん「……///」

17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/26(金) 02:45:09 ID:C5oK7OJo
――数日後

コウ「青葉ー、どう、調子は?」

青葉「まずまずなんですけど……」

カタカタ

青葉「う~ん」

青葉「このキャラのお尻が上手くいかないなあ……」

コウ「尻?」

ひふみ「!」

はじめ「!」

ゆん「!」


(おわり)



元スレ: 涼風青葉「うーん、このキャラのおっぱいが上手くいかないなぁ……」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1472146442/

TVアニメ「 NEW GAME! 」エンディングテーマ「 Now Loading!!!! 」
fourfolium 高田憂希 山口愛 戸田めぐみ 竹尾歩美
メディアファクトリー (2016-07-27)
売り上げランキング: 2,470

[ 2017/08/04 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] NEWGAME!
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/19379-a3592985