ヘッドライン

【艦これ】「戦後の残滓」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500818162/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:56:02.86 ID:VG3FYgUtO
「は? 何言ってんだお前。戦争はとっくに終わったろ?」


「いやいや、終わったじゃんか」


「えっ、ちょ、ちょっと待てーーーー」


??「…………」ピッピッ


??「はっ、司令官。戦意無き不届きものを排除しました!」


??「……次の標的ですか。了解です!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:56:43.88 ID:VG3FYgUtO
ーーーー
ーーガード下のおでん屋さん


時雨「ふぅ……お酒はいつ飲んでもうまいね」


夕立「…………」


時雨「変わらないものって良いと思うんだ」


夕立「そうかしら」


時雨「大切だよ。ふぅ、夕立…僕はもう一杯もらえるかい?」


夕立「時雨、仕事は?」


時雨「僕の仕事が暇なのは良い事だと思うんだ」


夕立「………はぁ」


夕立「働かない奴に出す酒は無いっぽい」


時雨「…………そうだね」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:57:16.41 ID:VG3FYgUtO
ーーーー
ーー何でも屋時雨


時雨「ただいまっと…………誰もいないけど」


時雨「…………」


時雨「仕事かぁ」


時雨「…………?」


時雨(鍵が開いてる……)


「……」


時雨「……誰?」


提督「……やあ」


時雨「……提督?」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:57:51.58 ID:VG3FYgUtO
提督「久しぶりだね」


時雨「……何しに来たのさ? 提督を招いた覚えはないよ」


提督「そう邪険にしないでくれよ。今日は依頼をしに来たんだ」


時雨「…………」


提督「もう一度戦わないかい?」


時雨「戦う……」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 22:58:38.85 ID:VG3FYgUtO
時雨「……どういう事? 戦争は終わって……」


提督「ああ違う違う。まあちょっと荒っぽい依頼さ。これを見てくれ」スッ


時雨「…………艦娘?」


提督「そう、25体。全て頭を撃ち抜かれてる」


時雨「プロの犯行だね。元艦娘かな」


提督「…………私の同期の部下だったんだ」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:00:07.34 ID:VG3FYgUtO
提督「同期は終戦1年前に戦死したんだけど……彼女は艦娘痴呆症でね」


時雨「ああ、流行りの」


提督「彼女は海軍の内偵をやっていたんだが……まだ頭の中が戦時中なんだよ」


時雨「へぇ」


提督「困った事に勘違いして殺す度に私に報告してくるんだよ……まいったね。制止も聞かないし」


時雨「大変だね。まあ僕は関わらないでおくよ」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:00:42.03 ID:VG3FYgUtO
提督「そこで私は……彼女に君の殺害を依頼した」


時雨「…………は?」


提督「殺害依頼は受けてくれたよ。まったく本当に頭の中が戦争中なんだね。時雨には悪いと思うが……」


時雨「ち、ちょっと! ふざけないでよ!」


提督「……時雨、金に困ってるんだよね」


時雨「…………」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:01:12.66 ID:VG3FYgUtO
ーーーー
ーーーー


時雨「…………」


夕立「仕事見つかったぽい?」


時雨「夕立……提督に僕の事言ったでしょ」


夕立「さぁ何のことか分からないかしら」


時雨「…………」


「…………」


夕立「あっ、いらっしゃいっぽい」


「…………時雨だな」


時雨「ん?」


「………」チャキッ


時雨「っ」


ーードガアアアンッ!

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:01:40.34 ID:VG3FYgUtO
「…………ちっ」


時雨「ふぅ………危ない」


夕立「ああ……屋台が。何なの?」


時雨「仕事相手だよ」


夕立「ああ……しょうがない。手伝うかしら」


「…………」ボンッ


時雨「っ……煙幕?」


夕立「……いない。逃げ足が速いっぽい」


時雨「…………」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:02:12.16 ID:VG3FYgUtO
ーーーー
ーー元艦娘介護ホーム


時雨「結構な入居者がいるんですね」


「はい。幼児退行者に痴呆……数は増えるばかりですよ」


時雨「そうですか……入居者の、艦娘の力はどう抑えてるんですか?」


「入居時に低出力の義体に移し替えます」


時雨「なるほど……それで彼女の部屋は」


「こちらです」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:03:04.58 ID:VG3FYgUtO
時雨「ここか……」


時雨「昔の写真……朝潮型か」


時雨「…………ん?」


時雨「これは……こいつの提督?鎮守府で撮ったのか……」


時雨「良い笑顔…………」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:03:33.62 ID:VG3FYgUtO
ーーーー
ーー鎮守府跡


「…………」


「提督……朝潮が守ります」


時雨「やあ」


「……!」


時雨「直球に言うけど君は痴呆で」


「ふんっ!」ジャキッ


ーードガアアアン!


「………」


時雨「話を聞かないなぁ」


「………!」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:04:10.17 ID:VG3FYgUtO
「このっ、裏切り者め!」


時雨「悪いけどそんな体じゃ勝負にぬらないよ」ドゴッ


「がはっ?!」


時雨「さあ、大人しくしてよ」


「うぐっ……さ、さっさと殺せ! 何も喋らないぞ!」


時雨「殺すこともないし、喋ってもらうこともない」


時雨「君の役目は20年前に終わっているんだ」


「え……」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:05:07.43 ID:VG3FYgUtO
時雨「はあ、やっと話を…」


「嘘だ……そんな筈はない!」


時雨「……」


「終わってない! わたしの、わたしの戦いは終わってないんだ!」


「司令官と……約束したんだーーーー」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:05:33.99 ID:VG3FYgUtO
ーーーーーー
ーーーー
ーー


時雨「…………」


夕立「はいよっ、熱燗」


時雨「ありがとう」


夕立「いつもの安酒じゃないよ。提督が良い奴くれたっぽい」


時雨「…………ふんっ」


夕立「どうしたの?」


時雨「何でもない」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:06:02.70 ID:VG3FYgUtO
時雨「夕立も飲んでよ」


夕立「もらうっぽい」


時雨「じゃ、乾杯」


夕立「ぽいー」


時雨「…………」


時雨「…………」スッ


夕立「……? 誰もいない所に乾杯なんてしてどうしたの?」


時雨「何でもないよ」



ーー完ーー

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:08:21.05 ID:VG3FYgUtO
ありがとうございました



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【艦これ】「戦後の残滓」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500818162/


[ 2017/07/24 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] 艦これ 時雨 夕立
コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/19239-23be9e81