ヘッドライン

サターニャ「ななゆう」ラフィエル「たなばたですよ」


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:48:51.695 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「数量限定のメロンパン~早く家に帰って食べたいわ」

サターニャ「ん?なにかしらあれ」

サターニャ「一本の竹にいろいろ紙がついて…看板にななゆうイベントって書いてあるわ」

ラフィエル「たなばたって読むんですよー」

サターニャ「へえ そうなんだありがとうラフィ…てなんでアンタがここにいるのよ!?」

ラフィエル「たまたま帰り道が一緒だったものですから 買い食いなんて悪魔的ですね~」

サターニャ「はあ?これは家で食べるのよ!」

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:54:20.227 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「てか七夕て何よ」

ラフィエル「短冊という紙に願い事をかいて笹竹につけると願いが叶うというイベントのようなものですよー」

ラフィエル「他にもいろいろエピソードがあるのでそれは各自で調べてくださいねー」

サターニャ「かなりざっくりね…」

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:59:08.749 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「だいたいこんな紙切れにかいて効果あるの…?インチキくさいわね」

ラフィエル「悪魔通販使ってるサターニャさんがそれを言うのはちょっと…」

サターニャ「ちゃ…ちゃんと効果あるときもあるしいいでしょ!」

ラフィエル「せっかくだからサターニャさんも短冊に願い事書きましょうよ」

サターニャ「ええ…」

ラフィエル「メロンパン食べ放題ってお願いも通るかもしれないですよ!」

サターニャ「やる!」

19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:07:33.298 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「メロンパン食べ放題…ガヴリールに勝つ…大悪魔になる」カキカキ

ラフィエル「あのーサターニャさん」

サターニャ「何?今筆が乗ってきたとこなんだけど」カキカキ

ラフィエル「そんなにたくさん願い事書いたら叶えてくれませんよ~」

サターニャ「ふっ…甘いわねラフィエル私はだ」

ラフィエル「他の人の願い事もあるので」

サターニャ「そ…そういうことならしょうがないわね…一個だけにしてやろうかしら」カキカキ

ラフィエル「サターニャさんてそういうとこ優しいですよね」

サターニャ「う、うっさいわね!」

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:10:31.372 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「よし…かけたわ」

ラフィエル「私もかけましたー」

サターニャ「ねえラフィエル」

ラフィエル「はい」

サターニャ「この願いって誰が叶えるの?」

ラフィエル「織姫さんですよー」

サターニャ「おりひめ?誰それ有名人なの?」

ラフィエル「ある意味有名人ですねー」

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:14:14.531 ID:Wwr+bIJW0.net
ラフィエル「七夕には面白い彦星と織姫のストーリーがあって」

かくかくしかしが

ラフィエル「~という少し悲しいお話なんです」

サターニャ「仕事を二人してサボるなんて最高に悪魔的じゃない!」

ラフィエル「そこに食いつくのがサターニャさんらしいですね」

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:28:25.988 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「でも天の神様ってやつも一年に一日なんて言わずにもっと合わせてやればいいのに」

ラフィエル「一日だからこそ織姫さんと彦星さんもその一日を貴重にするのではないのでしょうか」

サターニャ「そういうものかしらね」

ラフィエル「だけどサターニャさんと私が一年に一度しか会えなくなったらそれはとてもとても悲しいですー」

サターニャ「なんで織姫と彦星が私たちになってるのよ…」

ラフィエル「例えですよ~」

サターニャ「まあ…もしそうなったら 引き離すやつに抵抗してやるわ」

ラフィエル「え…サターニャさん?それはどういう」

サターニャ「だって友達と離れるの…いやだし 大悪魔がむざむざやられるなんてかっこつかないじゃない」

ラフィエル「うふふ、サターニャさんらしいです」

サターニャ「でしょ!? あっ願い事書けたし短冊付けましょうよ」

ラフィエル「ですねー」

ラフィエル(…私だって嫌ですよ だってサターニャさんは友達以上に私の大切な…)

サターニャ「ラフィエル!これどうやってつけるの!?」

ラフィエル「サ、サターニャさん変な結び方をしちゃってます!」

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:38:16.091 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「これって高いとこにつけたら織姫も見やすくなるんじゃない?」

ラフィエル「確かに高いところにくっつければ願いが叶いやすくなるとは言われてますねー」

サターニャ「私たち飛べるから高いとこにくっつけちゃえば…」

ラフィエル「強制送還されちゃいますよー?」

サターニャ「やめとくわ…」

ヨイショ

サターニャ「付けれたわね!」

ラフィエル「ですねー」

サターニャ「私の願いは5000兆個のメロンパンが欲しい!よ」

ラフィエル「すごい数ですね」

サターニャ「ラフィエルは願い事何にしたの?」

ラフィエル「秘密です」

サターニャ「むっ別にいいでしょ」

ラフィエル「秘密で~す」ニコニコ

サターニャ「いいから見せなさいよ!」

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:43:15.962 ID:Wwr+bIJW0.net
ラフィエル「あっ!」

ペラッ

サターニャ「ふふん、どれどれ」

もっと仲良くなりたい

サターニャ「これって…」

ラフィエル「ああ…」

サターニャ「ヴィネットのことかしら?あいつの中学の頃のエピソードなら…」

ラフィエル「バカーニャさん…」ボソッ

サターニャ「んなっ!?」

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:49:30.318 ID:Wwr+bIJW0.net
サターニャ「バカだけならまだ少しは許せるけどバカーニャは許せないわ!」

ラフィエル「うふふ、冗談ですよ」

サターニャ「何なのよもー!」

サターニャ「こんなことしてたら暗くなって…あ?見てラフィエル」

ラフィエル「わあ…!」

31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:55:35.635 ID:Wwr+bIJW0.net


サターニャ「綺麗…」

ラフィエル「綺麗な天の川ですね」

サターニャ「今ごろ織姫と彦星も仲良くやってるのかしらね」

ラフィエル「うふふ そうだといいですね」

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 03:03:54.123 ID:Wwr+bIJW0.net


サターニャ「帰りましょうか」

ラフィエル「ですね~」

サターニャ「もう暗いし…今日は泊ってかない?」

ラフィエル「え?」

サターニャ「夜道は危険だし、二人でいたほうがいいかなって」

ラフィエル「ぜひぜひ!」

サターニャ「いつになくテンション高いわねアンタ!?」

ラフィエル「うふふ、サターニャさんのほうから誘っていただけるのが嬉しくて」

サターニャ「大悪魔の家にあがるのよ!感謝なさい!」

ラフィエル「はい!」

34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 03:06:17.110 ID:Wwr+bIJW0.net
ラフィエル「願い事、叶いました…」

サターニャ「ん?何か言ったラフィエル」

ラフィエル「なんでもありませんよ~」ギュッ

サターニャ「ちょ…?まあいいけど」

終わり

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 03:09:25.955 ID:Wwr+bIJW0.net
しちせきとも読むらしいですね
読んでくれてありがとうございました

37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 03:16:35.379 ID:gWeg9Sbfd.net
ラフィかわいいぞぉ乙

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 05:47:57.995 ID:HNpl/a0Cp.net
これは良い



元スレ: サターニャ「ななゆう」ラフィエル「たなばたですよ」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1499359731/

ガヴリールドロップアウト オモテウラバー 弄られ上手W サターニャ
グルーヴガレージ (2017-07-01)
売り上げランキング: 63,748

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/18998-419e5ab9