ヘッドライン

【モバマス】美由紀(18)「夏の少し前」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498350942/

1 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:35:42.63 ID:Han28vhb0

モバP「マジでストレイトなお嫁」

というお話とつながってるお話です。四年後の妄想です。短い


2 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:37:13.08 ID:Han28vhb0

ジリジリジリジリ


美由紀「あ……あ……」

美由紀「あっつーーーーーーーーい!!」

キコキコ

美由紀「まだ梅雨でしょ……なにこの日差し……? 人が死んじゃうよ……? いいの……?」

チリーン

美由紀「じ、自転車漕いでも湿気まみれの風しか来ない……なあにこれ……」

キコキコ…カタン

美由紀「あーだめ! 湿度たかすぎ! このままじゃ干からびちゃう!」ゴソゴソ

美由紀「ふーあつい……うん、いくら何でも熱すぎだよ」キュポン ゴクゴク

3 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:37:50.57 ID:Han28vhb0

美由紀「北海道が恋しいなあ……まあもうこっちになじんちゃったけど」キュッ

美由紀(……北海道。お父さん、お母さん、か)

美由紀(……そろそろまた帰ろうかな。おしゃべりしたいこともいっぱいある、し)

美由紀「はあ、北海道のお父さんお母さん。東京の夏は暑いです。すごく……」

美由紀「……っさて、じゃあもうひと踏ん張り! いくかー!」

美由紀「さすがに事務所ならエアコンぐらいついてるでしょ。この熱さだもの」キコキコ

4 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:38:37.39 ID:Han28vhb0

事務所


美由紀「おっはようござい」ガチャ

ムワア

美由紀「まー……ぁぁあああつい!!」

モバP「あー……おはよう美由紀……」カタカタ

美由紀「Pさん! あっついよ!」

モバP「知ってる……すまんが我慢だ美由紀……」カタカタ

美由紀「な、なんで……こんな、こんな暑さだとみゆ……あたしダメだよ……?」

モバP「」クイクイ

美由紀「?」

5 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:39:19.42 ID:Han28vhb0

[故障中]

美由紀「あー」

モバP「すまんな……久しぶりにつけようとしたらうんともすんとも、な」

美由紀「あ”-」ダラダラ

モバP「うん、そういうわけでもう少し待って」

美由紀「待てなーい!」グッタリ

モバP「だろうな」

美由紀「Pさん~~何か~~」ダラダラ

モバP「何か、なぁ……うん、じゃあほらこれ」スッ

美由紀「? ……わ、アイスだ」パシ

モバP「それな、翠から差し入れだって。まだ夏ではありませんが、お体には気を付けて……だって」

美由紀「翠ちゃんが! えへへ、なるほどなるほど」カサカサ

シャク

美由紀「んー、ひんやりする~~!!」

6 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:40:57.64 ID:Han28vhb0

モバP「はは、なんとかなったかな」

美由紀「うん! あ、でもごめんね? だーいじな奥さんからの差し入れ、貰っちゃってさ」シャクシャク

モバP「なっ……! こ、こら! 美由紀! 茶化さない!」テレテレ

美由紀「へへ、じょーだんだよー♪」シャクシャク

モバP「まったく……」

美由紀「ふぅ……」シャク

美由紀「うん、ご馳走様でした。はーひんやり」

モバP「満足したか?」

美由紀「うん! と言いたいけど、あたしはもう高校生で体も大きくありますので。二本目を要求します」スッ

モバP「はは、俺からしたらそんな変わんないけどな」ハハハ

美由紀「身長は伸びてるでしょー!? ……あ、さては……この胸のこと言ってるのかー!」プンスカ

モバP「いや誰もそんなことは……はは、美由紀、くすぐったいからうりうりしないで」ハハハ

美由紀「うるさーい!」ウリウリ

モバP「はは……あ、そうだ美由紀。次のお仕事だぞ、ほら」パサ

7 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:42:12.64 ID:Han28vhb0

美由紀「ん? ……わあ、綺麗なドレス!」

モバP「今回は雪美と一緒のお仕事だ。しっとりとしたバラード曲を歌ってもらうことになるな」

美由紀「へえ……なるほど、ね」

モバP「どうだ……ってのは、まあ聞かなくていいか」

美由紀「うん。あたし、しっかりやるよ。前よりも、うんと。ね」

モバP「ああ、がんばろうな美由紀」

美由紀「うん! ……あ、はーい。打ち上げは翠ちゃんのお鍋がいいです」

モバP「え? 夏だけど……ああ、まあいいぞ。また頼んでみる」

美由紀「やたっ♪ 雪美ちゃんと……あと千秋さんの分、用意しなくっちゃね♪」ティロリン

モバP「千秋もか?」

美由紀「うん! みんなで集まるよーって言ったら来てくれるよ? それに千秋さんだけ仲間外れもやだもん」

モバP「ああ、じゃあ……」

美由紀「もうライン送っちゃった! えへへ!」

モバP「はやいな……」

美由紀「……あ、千秋さんから返信。『もちろん参加させてもらうわ。……それと、その二人のバラード、聞きに行かせてもらいます。席を取っておいてもらえるかしら?』……だって、うわあ」

モバP「お、千秋に見てもらえるか、よかったじゃないか」

8 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:42:50.86 ID:Han28vhb0

美由紀「う、うん……そ、そうだね。千秋さん、すっごく忙しいのにね、うれしいな」

モバP「? どうした、なんか歯切れが悪いな」

美由紀「え、へへ……千秋さんに見てもらうのってほんとに全然ないし、緊張しちゃって」

モバP「……まあ、千秋は良くも悪くも率直に感想を述べるからな。仲の良い美由紀たちなら特にな」

美由紀「うん、そうだよね……なんだろ、昔ならこんなに緊張しなかったのに、ね。不思議だね、えへへ」

モバP「……そうやって緊張しちゃうってことはな、美由紀も成長してるってことさ」

美由紀「そう、かな」

モバP「そうさ! 成長してるからこそ、どんな評価をされるのか緊張しちゃうもんだ。なにも変わってないなら何も思わないもんよ」

美由紀「うん……うん! そうだね!」

モバP「美由紀、お前は立派に成長してるさ。……ちょっとだけ元気に育ちすぎたとこはあるけど。それでも淑女として立派にな」

美由紀「そ、そうかな……えへへ」

モバP「ああ。可愛く、美しく立派に育ってるさ」

美由紀「……へへっ、ありがと!」

9 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:43:38.38 ID:Han28vhb0

モバP「うん、いつも通りの元気が戻ってきたかな? ふふっ」

美由紀「いつも通りもなにも、あたしはずっとこうだよー♪ あ、ところでもう一本、貰っていきます」スッ

モバP「えっ? あっ」

美由紀「へへー♪ あ、翠ちゃんにありがとーって言っといてねー! あたしからも言うけど!」

モバP「お、おう。美由紀、どこいくんだ?」

美由紀「んー? んーと、うん! レッスン!」

モバP「あ、ああ……ん、レッスンにはまだ早くないか?」

美由紀「いーの! どこかで寄り道するからー! いってきまーす♪」ガチャ

モバP「ああ、行ってらっしゃい……?」フリフリ

バタン


ーーーーーー


ジリジリジリジリ

美由紀「ふー、あつーい」シャクシャク

『モバP「ああ。可愛く、美しく立派に育ってるさ」』

美由紀「……はあ、Pさんったら。あーいうこと誰にでもいうんだから」シャクシャク

美由紀「……ふう、あっついあっつい」パタパタ

美由紀「……」

美由紀「……」

ジリジリジリジリ

美由紀「……」


美由紀「Pさんのばーか」


10 : ◆Xz1yv1fzOo 2017/06/25(日) 09:44:46.61 ID:Han28vhb0

久しぶりに書きました
短いですが終わりです。依頼出します



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 美由紀(18)「夏の少し前」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498350942/

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS!SUNFLOWER
V.A.
日本コロムビア (2017-06-28)
売り上げランキング: 104

コメント
7548: 2017/06/25(日) 16:30
美由紀の肢体は果たして成長するのか
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/18813-26464a78