ヘッドライン

凛「Nao Beautiful Painか……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497183559/

1 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:19:19.52 ID:xWq4nML70
加蓮「ねぇ、凛。奈緒の新曲聴いた?」


凛「あ、うん」


凛「……かっこよかったよね」

加蓮「ねー。奈緒の新しい一面が見れた感じ」

凛「そうだね」

加蓮「凛もちょっと歌ってみたいんじゃない?」

加蓮「蒼いし」

凛「……その言い方はちょっと納得できないけど」

凛「でも、確かに歌ってみたいかも」

加蓮「やっぱり、ふふっ」

凛「お願いしたらカバーできるかな?」

加蓮「できるんじゃない?」

加蓮「そういうのプロデューサーさんも喜びそうだし……あっ」

凛「ん?」

加蓮「いや……もしかしたら難しいかも」

凛「えっ、なんで?」

加蓮「だってほら……曲名」

凛「曲名……あっ」

凛「……そっか、この曲の名前って」

加蓮「うん」

加蓮「……Nao Beautiful Painだからね」

2 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:20:20.43 ID:xWq4nML70
凛「……こんな名前だし奈緒にとって特別な曲なんだよね、きっと」

加蓮「そうそう」

加蓮「それだったら、カバーできないかもなーって、思って」

凛「たしかに……」

凛「……でもこの前、きらりがあんずのうたをカバーしてたし、その辺は大丈夫じゃない?」

加蓮「あ……それもそっか」

凛「だから、カバーはできないことはないと思うけど……」

凛「でも……Nao Beautiful Painか……」

凛「……奈緒にしては挑戦的な曲名だよね」

加蓮「ねー」

加蓮「まさか、自分の名前を曲名にいれるなんて、びっくりだったよ」

凛「うん……」

凛「……自分で曲名決めたのかな?」

加蓮「あたしは決めたと思ってるよ」

加蓮「そうじゃなきゃ自分の名前なんて曲名に入れないでしょ」

凛「まあ……」

加蓮「凛はそう思わないの?」

凛「……」

凛「……ちょっと思ってる」

加蓮「でしょ?」

3 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:21:28.47 ID:xWq4nML70
凛「でも……ほら、奈緒ってあんな性格でしょ?」

凛「あんまり、自分の名前を曲名に入れるようなタイプに見えなくて……」

加蓮「それは……たしかに」

加蓮「奈緒に、自分の名前を曲名に入れてって言ってもさ」

加蓮「『そっ、そんな恥ずかしいことできるわけないだろぉ!』とか言ってそう」

凛「……」

加蓮「……な、何? 反応してよ?」

凛「いや……モノマネ上手だな……って思って」

加蓮「まあ付き合いながいしね」

加蓮「凛だってできるでしょ?」

凛「どうだろ……」

加蓮「ふふ、やってみてよ」

凛「えぇ……」

加蓮「ほらほら~♪」

凛「……」

凛「……こほん」

凛「『ば、ばかっ! 勘違いするなよなっ!』」

加蓮「わっ、うまい!」

凛「そ、そう……?」

加蓮「ふふっ、これなら三人の奈緒でお仕事できるかもね♪」

凛「……どんなお仕事なのそれ」

4 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:22:11.05 ID:xWq4nML70
加蓮「で、話を戻すんだけどさ」

凛「えっと……Nao Beautiful Painの話?」

加蓮「そうそう、その話」

加蓮「どうしてそんな曲名になったんだろうね」

凛「……?」

加蓮「ほら、自分の名前を曲名に入れるくらいだからさ、きっと特別な意味があると思うの」

凛「あー……」

凛「……日本語にすると奈緒の美しい傷……とかでいいのかな?」

加蓮「まあ、いいんじゃない?」

加蓮「文法とか考えたらちょっと違うかもしれないけど……まあ、些細なことだよね」

凛「そうだね」

凛「……つまり、美しい傷が奈緒にある……ってことかな?」

加蓮「かもね」

加蓮「……美しい傷ってなんだろ」

凛「……体の前面には傷跡がたくさんあるけど、背中にはひとつもないとか?」

加蓮「なんで少年漫画チックなのよ」

5 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:25:06.70 ID:xWq4nML70
凛「やっぱ違うかな……」

加蓮「そもそもあたしたちは奈緒の体見たことあるでしょ?」

加蓮「傷なんてぜんぜんなかったじゃん」

凛「そうだね」

凛「……やわらかかったね、奈緒の肌」

加蓮「ねー、うらやましい」

凛「……加蓮ももっと肉つけなきゃだめだよ?」

加蓮「……もう、奈緒みたいなこと言わないでよ」

加蓮「あたし、そこまで痩せてるわけじゃないって」

凛「ふふ、ごめんごめん」

凛「さて……美しい傷……ねぇ……」

凛「……」

凛「……モナリザとか、そういった美術品の刺青が体に入ってるとか?」

加蓮「凛はどれだけ奈緒の体を傷つけたいの?」

凛「ふふ、さすがに冗談だって」

6 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:26:58.70 ID:xWq4nML70
凛「でも、確かに奈緒の体ってすっごく綺麗だし……」

凛「そういう物理的な傷じゃないのかもね」

加蓮「あー……精神的な?」

凛「そう、精神的な傷」

加蓮「精神的な傷ねぇ……」

凛「それで、美しいんだよね」

加蓮「うん……」

加蓮「あっ」

凛「何か思いついた?」

加蓮「うん……もしかして、奈緒って何かのトラウマもちかなって」

凛「トラウマ?」

加蓮「そうそう」

凛「……それって美しいのかな?」

加蓮「んー、ちょっと微妙だけど」

加蓮「でも、心の傷……トラウマを糧に成長してきたとか考えたら、美しい傷って形になりそうじゃない?」

凛「あー……」

7 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:27:33.29 ID:xWq4nML70
凛「ちょっと納得しちゃったけど……どうなんだろ」

凛「……私たちと話しているときはそんな素振りぜんぜん見せなかったし」

加蓮「そうね……」

加蓮「……何か隠してた可能性とかあるかな?」

凛「可能性を考えたら……まあ……」

凛「ないことも……ないんじゃないかな……?」

加蓮「……」

凛「……」

加蓮「……確かめなきゃね」

凛「うん……そうだね」

凛「もしかしたら、知らず知らずに傷つけてたかもしれないし、その辺も謝らないと……かな」

加蓮「うん……」

加蓮「あ……もしかして、曲聴けば、トラウマの正体もわかるかな?」

凛「!」

凛「そっか、歌詞の中にメッセージが入ってるかもしれない……!」

加蓮「うん……こんな曲名にするくらいだしね」

加蓮「……よしっ! とりあえず聞いてみよっ!」

凛「うん……!」

8 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:27:59.25 ID:xWq4nML70
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


奈緒「おはようございまーす」


奈緒「お、凛。加蓮。おはよ」

凛「……」

加蓮「……」

奈緒「なぁ、凛? 加蓮?」

奈緒「……?」

奈緒「……ああ、なんか聴いてるのか」

凛「……」

加蓮「……」

奈緒「目まで閉じて……集中して聞いてるなぁ」

奈緒「寝てるわけじゃないよな?」

凛「……」

加蓮「……」

奈緒「……」

凛「……ふぅ」

加蓮「……ふぅ」

奈緒「お、目開けた」

凛「!?」

加蓮「な、奈緒……!?」

奈緒「おう、奈緒だぞ」

凛「……いつ来たの?」

奈緒「ついさっきだな」

奈緒「集中してたみたいだからさ、邪魔しないようにって思って」

凛「そっか……」

9 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:29:34.93 ID:xWq4nML70
奈緒「何聞いてたんだ?」

加蓮「奈緒の新曲だよ」

奈緒「あ、あたしの新曲!?」

凛「そう」

凛「かっこよかったよ、奈緒」

奈緒「そ、そうか……」

奈緒「ちょっと気恥ずかしいけど……へへっ、ありがとな!」

凛「どういたしまして」

加蓮「……でも、ほんとにいい曲だよね」

加蓮「このNao Beautiful Pain」

奈緒「……は?」

加蓮「え?」

加蓮「だからいい曲だねって」

奈緒「いや、それはいいし、嬉しいんだけどさ……」

奈緒「Neo Beautiful Painだぞ?」

加蓮「……えっ?」

奈緒「だから、Neo Beautiful Painなんだって、あたしの新曲の曲名」

加蓮「……」

凛「……Nao Beautiful Painじゃないの?」

奈緒「ナオ、じゃなくて、ネオだって」

奈緒「……あたしの名前が曲名に入ってるなんて恥ずかしすぎるって」

凛「……」

加蓮「……」

10 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:30:33.80 ID:xWq4nML70
奈緒「……二人とも?」

凛「……殺して」

奈緒「はぁ!?」

加蓮「うっわ……すっごい恥ずかしい……」

加蓮「責任とってよ、奈緒」

奈緒「どういうことだよ!?」

加蓮「だって、奈緒がこんな紛らわしい曲名にするからいけないんじゃん!」

奈緒「曲名を考えたのはあたしじゃない!」

凛「……奈緒、髪に埋まらせて」

奈緒「はぁ!?」

凛「ほら、穴があったら入りたいって言うでしょ?」

奈緒「あたしの髪は穴じゃない!」

加蓮「あー……もー……」

凛「……うぅ」

奈緒「……」

奈緒「……なんだよ、二人ともマジで勘違いしてたのか?」

凛「……そうだよ」

加蓮「悪い?」

奈緒「いや、悪いって言うか……」

奈緒「……ははっ、二人でもそんな変な勘違いするんだな」

凛「忘れて」

奈緒「いや、忘れらんないって、こんなの」

奈緒「そっか……Nao Beautiful Painか……ははっ!」

奈緒「トークのネタが増えたよ。ありがとな」

加蓮「それ放送で話したら奈緒の恥ずかしい写真ネットに流すからね」

奈緒「変におどすのやめろよ!」






おしまい

11 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:32:54.59 ID:xWq4nML70
発表されてしばらくの間「Nao Beautiful Pain」だと本気で勘違いしてました
めっちゃかっこよくて好きです

誤字脱字、コレジャナイ感はすいません。読んでくださった方ありがとうございます

12 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/06/11(日) 21:35:20.32 ID:xWq4nML70
前のTP
奈緒「なぁ、返事してくれよ、加蓮!」

最近書いたの
乃々「もりくぼに似合う形容詞はなんでしょう」

莉嘉「あの遠くでくねくねしてる白いのなんだろ……?」

フレデリカ「緑色の目をした怪物」

よかったらこちらもよろしくお願いします



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 凛「Nao Beautiful Painか……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497183559/

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS!SUNFLOWER
V.A.
日本コロムビア (2017-06-28)
売り上げランキング: 94

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/18621-d0f86590