ヘッドライン

【モバマスSS】未央「あーちゃんの部屋に隠された謎」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496066140/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:55:41.05 ID:gFmCPvFz0

未央「第346回! 藍子ちゃん会議ー!!」


茜「イエェェェェエイ!!!」


未央「この会議はあのゆるふわアイドル高森藍子ちゃんの可愛さの秘訣を探ろうをコンセプトにした大事な会議なのです!!!」

茜「待ってましたーー!!!」


藍子「……あのね未央ちゃん、茜ちゃん。どうして私の部屋でやるのかな?」


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:56:58.26 ID:gFmCPvFz0

高森邸 藍子部屋


未央「それはね、これから話すよ!」

茜「イエェェェェェイ!!!」

藍子「あの、茜ちゃん。一応住宅街ですから静かにお願いしますね? 怒られるの私ですからね?」

茜「わかりました!!!」

藍子「…………」

未央「それじゃあ話を進めるよ!」

藍子「ちょっとまってください?」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:57:29.99 ID:gFmCPvFz0
未央「なんだい、あーちゃん?」

藍子「普通こういうのって私がいないところでするのが定番なんじゃ……」

未央「あーちゃん、この会議のコンセプトを忘れたのかい?」

藍子「忘れるも何も、さっき初めて聞いたばかりですけど。何よりも1回目ですよね? 346回も続いてないですよね?」

茜「はい! 346回はテンションに任せた冗談です!」

藍子「ほっ。よかった……」

茜「本当は74回目ですね! 今まで未央ちゃんと話し合ってきましたから!」

藍子「それも冗談であってほしかったですよ! しかもやっぱり私いる意味ないじゃないですか!!」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:58:20.24 ID:gFmCPvFz0
未央「いやー、あーちゃんは必要だよね。なんて言ったって74回目だし」

藍子「74なんて特別縁起の良い数字でもないです」

未央「あーちゃんファンのみんなも納得の数字だよ? だって……」

藍子「未央ちゃん。それ以上続けるなら今窓開けますから、外でていいですよ?」ゴゴゴゴ

未央「い、いやー! 冗談だよ? あーちゃん、そっちの窓はベランダないし、そんな怒ることなくても……」

藍子「怒ってませんよ?」ニコニコ

未央「え、笑顔が恐い……。あのー、ごめんね、あーちゃん」

藍子「謝るくらいでしたら、半分わけてください!」

未央「いや、半分もわけたら未央ちゃん病気を疑われるよ!?」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:58:59.08 ID:gFmCPvFz0
茜「じゃあ未央ちゃんが半分わけるとして、話を戻しましょう!」

未央「いやいや! わけれないからね!?」

藍子「しょうがないですね。未央ちゃんが大きくしてくれるなら許します」

未央「大きくってどうやって……」

藍子「それはもちろん……」ニコニコ

未央「……今度ね」

茜「はい! それで会議を始めますよ! 今回の議題は藍子ちゃんのゆるふわの秘訣です!」

未央「過去73回の会議で結論が出なくて、ようやくあーちゃんの家に来ました!」

藍子「私の家を見ても何も分からないと思いますけど」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 22:59:42.48 ID:gFmCPvFz0
茜「いやいや! 藍子ちゃん、覚えていますか! 私と未央ちゃんが初めて藍子ちゃんの部屋を訪れたときのことを!」

藍子「もちろん覚えてますけど」

未央「あのときはあまりの女子力に浄化されたからね。今でこそ慣れたから大丈夫だけど部屋がすごくゆるふわなんだよ!」

藍子「そうでしょうか?」

茜「そうなんです! つまりこの部屋が藍子ちゃんのゆるふわの源泉と言っても過言ではありません!!」

藍子「過言です」

未央「現にこの部屋の時計が止まっているのはなぜだい? あーちゃん」

藍子「時計ですか? えーと、前まで動いていたんですけど電池が切れちゃって。最近仕事も忙しかったですし、携帯で時間は見れたので」

未央「そうだね、あーちゃんのゆるふわ時空(タイム)によって動かなくなったんだよね」

藍子「……あの」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 23:00:31.06 ID:gFmCPvFz0
茜「つまり! ゆるふわエネルギーの源であるこの部屋を調べれば、ゆるふわの正体がわかるはずなんです!」

藍子「……私の話聞いてましたか?」

未央「そこで我々は、あーちゃんの部屋を物色したいと思います!」

茜「いぇーおー!」

藍子「はぁ……。それが目的ですか」

未央「さあ、茜ちん。まずはベッドの下だよ」

茜「おおー! 定番の隠し場所ですね!」

未央「なにがあるかなー」

藍子「……そこには何もないですよ」ボソッ

未央「うん? あーちゃん、今なんて……」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 23:01:14.46 ID:gFmCPvFz0
藍子「変に荒らされて見つかるなら白状しますよ……」

未央「つまり、あーちゃんの秘蔵コレクションが!!」

茜「おおお! わ、私。なんだか、緊張してきましたよ!」

藍子「じゃあ、まずは茜ちゃんに見てもらいましょうか」

茜「私ですか!?」

未央「行ってくるのだ、茜ちん!」

茜「はい! それでは不肖日野茜! 藍子ちゃんの隠された秘蔵コレクション、を…………ぴゃっ!」

未央「!?」

茜「あ、あ、あ、藍子ちゃん、こ、これは……!!!」

藍子「うふふ。見ちゃいましたねー」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 23:02:00.00 ID:gFmCPvFz0
茜「わ、私はどうしたら……」

藍子「じゃあ、一緒にボンバーしてみますか?」

茜「ボ、ボンバー!? わ、私も!? 未央ちゃんとではなく!?」

藍子「茜ちゃんも一緒にいいですよ?」

茜「いや、あの、その……」プシュー

未央「いったい何を見たのさ……」

藍子「未央ちゃんも見てみますか?」

未央「すごく恐いけど、すごく気になるからね……」

藍子「これはですねぇ。未央ちゃんが主役のーーーーーー」

未央「えっ……」

藍子「未央ちゃん、今日は泊まっていってくださいね? もちろん、茜ちゃんも一緒に。ふふっ」


終わり。

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 23:03:34.14 ID:gFmCPvFz0
一時間クオリティです。
読んでいただきありがとうございました。

↓一応前回書いたやつです。
【モバマスSS】茜色の空、星々の輝きを添えて



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 【モバマスSS】未央「あーちゃんの部屋に隠された謎」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496066140/

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 第2巻 [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー (2017-06-28)
売り上げランキング: 74

コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/18436-7e4a5348