ヘッドライン

モバP「唐揚げとお酒ってすげーうまいよなぁ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475676358/


2 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:11:22.14 ID:YgUUsYiTO


P「唐揚げうめぇ!唐揚うめぇ!」


杏「あーあ…父さんがジョニーデップだったらなぁ…」



フレデリカ「じゃーアタシはミルクオレがシルブプレー!」



文香「…お冷を一つ、お願いします…」



P「お酒ってなんでこんなに美味いんだろう。ってかなんでこのメンツで集まってるんだっけ?」


杏「そりゃープロデューサーが誘ったからでしょ」


フレデリカ「肇ちゃんは誘わないのー?」


文香「あの…まだ料理は…」


杏「文香ちやんが全部食べちゃったんだからね?」


P「おいおい、やめとけ!やめとけ!喧嘩してたらアレだぞ!アレだぞ!」



3 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:13:13.82 ID:YgUUsYiTO


P「ウミガメのスープって美味いよなぁ…」


文香ちやんがウミガメのスープ…とても魅力的な響きですね…」


杏「それ平行思考ゲームだけどね?」


フレデリカ「アタシの今日のシャツ白だよー?」


杏「みれば分かるよう…」


文香「料理!料理ー!」


杏「文香ちゃん飲んでないよね?」


P「あー!俺もビックになりたい!」


4 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:16:16.83 ID:YgUUsYiTO

杏「じゃー杏も印税ほしーなー」


文香「では私はアンカットの晩年を一つ…」


P「そんなもんビールには合わないよ!」


フレデリカ「アタシはピッタリかなー?」


杏「と言うかプロデューサー以外飲んでないのに凄いテンションだねー」


フレデリカ「フレちゃんちカジノだよー?」


P「それもビールには合わない!」


フレデリカ「なんでさ!」


杏「こっちのセリフだよ!」




5 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:20:15.70 ID:YgUUsYiTO

P「焼き鳥ふたつ!ネギマ塩で!」


フレデリカ「いま考えちゅー」


杏「せめて会話噛み合わせようか」


文香「最近、ライトノベルと言うものにはまっていまして…」


杏「訊けよ」


P「みとけよみとけよー」


文香「なんで…"視る"必要があるのでしょうか?」


フレデリカ「だってフレちゃんだよ?」




6 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:22:39.06 ID:YgUUsYiTO


フレデリカ「プロデューサーってポンデライオンヌににてない?」


杏「肇ちゃん一つ下さい」


P「肇ってビールに合うのかな」


文香「さぁ…試してみないことには」


杏「カニバリズム!」


フレデリカ「ムズムズリズム!」


P「テンポいいな。会話がすすむって素晴らしい」





7 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:24:56.70 ID:YgUUsYiTO

P「唐揚げにレモンかけていい?」


文香「許されると思ってるのでしょうか?」


フレデリカ「ミルクかける?」


文香「あ?」


杏「おちついて文香ちゃん、いろいろ崩れてる」


P「ラー油かけまーす!」


フレデリカ「七味もかけるよー」


文香「あぁ…嗚呼!」


杏「もう一皿たのむ?」





8 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:26:46.42 ID:YgUUsYiTO


フレデリカ「肇ちゃんまだー?」


文香「いま…注文しましたので」


杏「店員さん、え?って顔してたよ?」


P「え?同じ予算でアイドルユニットを?」


杏「できらぁ!」


フレデリカ「え?」


文香「…話かすすみませんね」


杏「文香ちゃんのセリフじゃないよね」






9 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:28:47.31 ID:YgUUsYiTO

P「何かゲームでもするか?」


フレデリカ「じゃーアタシ植木ごっこ!」


P「じゃあ俺はパーソナリティごっこ」


杏「収集つかないなぁ…」


文香「…」


杏「文香ちゃん、人間はだめだよ?」


文香「流石に…そこまでは…」


「ネギマ6本モモ4本でーす」


文香「きた!」


杏「文香ちゃん…」


10 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:31:14.33 ID:YgUUsYiTO


P「だいすきーだよーだけでいーのー」


フレデリカ「レモンかーけーてーてーもー」


文香「それは許しませんよ?」


P「帰りの電車が…終電が来るのが遅くなるといいなぁ」


文香「確かに…もっと、話していたいですね」


杏「食べ足りないだけでしょ?」


フレデリカ「あったっしが!」


みんな「パンパン!」


杏「よっんだらっ!」


みんな「パンパン!」






11 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:33:39.98 ID:YgUUsYiTO


文香「いっま、すぐ…」


みんな「パンパン!」


P「きってっね!」


みんな「いぇーい!」


杏「…ノリでやってたけど男が言うのってむさいね」


フレデリカ「武蔵境?」


文香「…武蔵関と、よく間違われますね…」


P「ムサシ!」


杏「こじろー!」


フレデリカ「ギャラクシーアイズ!」


文香「銀河鉄道の夜、ですか…」


杏「いってなーい」






12 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:36:00.80 ID:YgUUsYiTO


P「やっぱりビールには唐揚げだよなぁ…」


文香「…いずれ、たしなみたいものです」


フレデリカ「フレちゃんたちはあと一年だもんねー」


アイズ「よっぱらってなくても十分じゃん」


P「酔ってないぞ?金曜の夜だからってそんな大学生じゃないんだから」


文香「すみません…先程注文した焼き鳥は…」


フレデリカ「わあお、注文ボタン!」


P「マシかよ、何か頼まないと」



13 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:37:57.00 ID:YgUUsYiTO


杏「…ほんと、肇ちゃんに最近たよりっきりだったなぁ」


文香「…彼女がふと思い浮かべたのは、何時も助けてくれる女性の姿」


P「けれど、この場に彼女はいない。来てくれる可能性も無い」


文香「絶望にくれる、けれど。希望を捨てる事はなく」


フレデリカ「それはまた別のお話…」


杏「…肇ちゃん呼ぼ」


14 : ◆TDuorh6/aM 2016/10/05(水) 23:38:32.75 ID:YgUUsYiTO


おわり
フレデリカと飲みにいきたいけど多分飲まなくても凄いテンションだと思う
でもやっぱり飲みたい
お付き合いありがとうございました



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: モバP「唐揚げとお酒ってすげーうまいよなぁ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475676358/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/15202-d69178bc