ヘッドライン

凛「めりくりーな」李衣菜「めりくりん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450950035/


1 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:40:35.79 ID:4sG77n17O


―――事務所


李衣菜「メリクリいえーい!」


凛「いえーい」



李衣菜「ほら凛、シャンメリーだよシャンメリー!」

凛「くぴくぴ。……うん、美味しいね」

李衣菜「こっちはケンタ君だよ! 奮発して一番豪華なの買ってきた!」

凛「もぐもぐ。……食べ切れるかな」

李衣菜「大丈夫大丈夫、食べたら運動、レッスンすればいいんだよ!」

凛「確かに。……それにしても今日の李衣菜はテンション高いね」

李衣菜「だってクリスマスだしさ! ロックな熱い夜だからね、うっひょー♪」


凛「私たちアイドルなのに、なんでクリスマス暇してるんだろう」

李衣菜「現実に引き戻すのやめて」

2 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:42:29.40 ID:4sG77n17O
凛「はぁ……」

李衣菜「はぁぁぁああ……」


P「ため息つくのやめてくれよ……こっちまで気が滅入る」カタカタ…

李衣菜「プロデューサーはいいですよね……いつも通りお仕事してるだけでいいんですから」

P「こんな虚しいことが他にあるだろうか……」カタカタ

凛「プロデューサー……私たちにはお仕事なかったの?」

P「あいにく他の子に回しちゃってな……。イベントもLIVEも、生放送も」

李衣菜「ってことは、私と凛は余り物ってことですね……はは、ははは……」

3 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:45:04.11 ID:4sG77n17O
凛「未央も卯月も奈緒も加蓮も……」

李衣菜「なつきちもみくちゃんも莉嘉もかな子も……」

凛「みんな楽しそうだった……」

李衣菜「私もステージに立ったりお喋りしたかったな……」

凛「どうしてこんな……」

李衣菜「はーあ……」


凛「……じとっ」

李衣菜「じとっ」

P「わ、悪かったよ……ほんとごめん」

4 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:47:15.50 ID:4sG77n17O
李衣菜「まぁ……たまにはいいよね。こういう日にのんびり過ごすのも」

凛「……うん、そうだね。季節ごとのイベントは毎回忙しかったし」

李衣菜「静かにお祝いするのも意外とロックかも。……凛、改めて乾杯っ」

凛「ん。乾杯、李衣菜」


かちんっ


李衣菜「……へへ、なんか大人っぽい感じ?」

凛「そうかな。シャンメリーなのに」クス


P「ケンタ美味い」モッシャモッシャ

李衣菜「雰囲気台無しなんですけど」

凛「もう……」

5 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:55:32.99 ID:4sG77n17O
P「だ、だってお腹空いたから……」

李衣菜「プロデューサーは馬車馬みたいに働いてればいいんです」

凛「黙って、無言で、機械のように次の私たちのお仕事を考えてればいいの」

P「……泣いていい?」

凛「ふふ……冗談だよ。プロデューサーもシャンメリー飲んだら?」

李衣菜「あはは。本物のお酒じゃないですけど、それこそ雰囲気だけでも味わってください」

6 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 18:58:11.73 ID:4sG77n17O
P「そ、そうか? じゃあもらおうかな……」

凛「はい……どう? アイドルにお酌してもらう気分は」コポコポ

P「……複雑?」

李衣菜「えー、なんですかそれ。普通喜ぶところでしょ?」

P「本当だったら二人もファンのみんなと盛り上がってるはずだ、って思ったらなぁ……」

李衣菜「それはもういいですってば。……ある意味私たちも役得だし。ね?」

凛「……うん。今年のクリスマスは……これでも良かったかも」

7 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:00:05.65 ID:4sG77n17O
P「ごくごく……ん、どういう意味だ?」

凛「ううん、なんでもない。ふふっ」

李衣菜「へへ、プロデューサーは気にしないでください」

P「すごく気になるんだけど……」

凛「いいからいいから。ほら、もっとフライドチキン食べて」

李衣菜「私たちだけじゃ食べ切れないませんからっ。はい、あーん」

P「ちょ、自分で食えるっての――!」

8 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:29:22.31 ID:4sG77n17O


―――


李衣菜「はー、満腹~……♪」グダー

凛「久しぶりに食べるとやっぱりいいね。美味しかった……♪」クテー


P「クリスマスにこたつでだらけるアイドルなんて見たくなかった……もっとしゃきっとしなさい」

凛「ん……そういうのは杏に言ってよ」

P「あいつに関してはもう諦めてるから……」

李衣菜「――はっ! そうだ忘れてた!」ガバッ

9 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:31:16.15 ID:4sG77n17O
凛「どうしたの李衣菜?」

李衣菜「凛、私たちアイドルだよ! クリスマスになにもしてないってまずいよっ」

凛「あ、そっか。ファンのみんなにどこでなにしてるか、さすがに警戒されるね」

李衣菜「すっかり忘れてた……せめて写真撮ってツイッターに上げないと」

凛「だね。……李衣菜とツーショット? なんかやだ」

李衣菜「ひどくない?」


凛「じゃあプロデューサーも入れよう」

李衣菜「それだ!」

P「アホかお前ら!?」

10 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:32:42.96 ID:4sG77n17O
李衣菜「やだなぁプロデューサー。ギャグですよギャグ」

凛「ジョークも分からないなんて……プロデューサーはダメダメだね」

P「ぅぐぐ……!」

凛「ほら李衣菜、もっとくっついて」

李衣菜「自撮りって難しいなぁ……よいしょ」ムギュ

凛「ひゃ……! もう、どこ触ってるのっ」

李衣菜「凛は腰が弱いそうです、プロデューサー」

凛「ちょ、ちょっと李衣菜!」

P「そんな報告はいらないからとっとと撮れ」

11 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:34:39.81 ID:4sG77n17O
凛「それじゃいくよ。……はい、アイオライト」

李衣菜「あ、アイ……? あぁチーズってことか」


ぱしゃっ


凛「……どうかな?」

李衣菜「お、いいじゃん。程よく事務所も写ってるし」

凛「うん、一応仕事場にいるって分かるね」

李衣菜「どうですか、プロデューサー? こんな感じで」

P「どれどれ……うん、いいんじゃないか。そのままアップロードしてくれ」

12 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:36:35.35 ID:4sG77n17O
李衣菜「はーい。よし、タイトルを付けよう!」

凛「え、いる?」

李衣菜「『蒼とロックの二重奏』とか!」

凛「……『寂しい女二人』、とか」

李衣菜「……悲しくなるからそういうのやめよう?」ズーン…

凛「うん、私も言っててダメージが大きいよ……」ショボン…

P「なにしてるんだよ……」

13 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:38:55.18 ID:4sG77n17O
李衣菜「じゃあシンプルに、『相棒と』で」

凛「ん、それくらいがちょうどいいよ。私たちには」

李衣菜「へへ、だね♪」

凛「ふふ……♪」


李衣菜「もっと撮ろうよ、なんか楽しくなってきたっ」

凛「え、ちょっと李衣菜……もう、しょうがないな……ふふっ」


P「あ、おーい。写真上げるならちゃんと確認取ってくれよー?」

「「はーいっ」」


―――

――


14 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:40:48.92 ID:4sG77n17O


―――


凛「ふう……いっぱい撮ったね」

李衣菜「うんっ、面白いのも撮れたし」

凛「あ、あれは絶対誰にも見せないでよ?」

李衣菜「凛の変顔なんて超レアだよね、あはは♪」

凛「わ、分かってるよね……!?」

李衣菜「分かってる分かってる、心配しないでよ」

15 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:41:54.96 ID:4sG77n17O
凛「ほんとかな……」

李衣菜「ほんとほんと。プロデューサーとも撮れたし楽しかった!」

凛「それは別の意味でネットに上げられないね……」

李衣菜「へへ。秘密ね、秘密」

凛「ふふ……うん、私たちだけの秘密」

16 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:43:25.04 ID:4sG77n17O
李衣菜「来年はもっと楽しいことしようね!」

凛「たとえば?」

李衣菜「たとえば……クリスマスイベント出たいよね」

凛「……LIVEもしたいな」

李衣菜「インターネットの生放送とか……」


凛「ちらっ」

李衣菜「ちらちらっ」

P「なぁやっぱり根に持ってる? 根に持ってるよな?」

17 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:45:11.91 ID:4sG77n17O
李衣菜「えへへ。来年はお願いしますよ、プロデューサー!」

凛「今回は許してあげるけど、次はないからね? ふふっ」

P「わ、分かったよ……約束だ。絶対に来年は楽しいクリスマスにするよ」

李衣菜「ううん、違います。『楽しいクリスマス』じゃなくて――」

凛「『今年よりもっと楽しいクリスマス』だよ。よろしくね、プロデューサー」


「「ねっ?」」

P「……ああ、任せてくれ!」


凛(三人で過ごせたクリスマスも――)

李衣菜(とっても楽しかったですよ!)



おわり

18 : ◆5F5enKB7wjS6 2015/12/24(木) 19:48:01.20 ID:4sG77n17O
というお話だったのさ
メリークリスマス……



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です

元スレ: 凛「めりくりーな」李衣菜「めりくりん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450950035/


コメント
コメントの投稿





ページランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssbiyori.blog.fc2.com/tb.php/11386-939b19b2