ヘッドライン

【安価】響「もうすぐ二月も」 貴音「終わります」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 02:03:57.80 ID:Z1EVqsHS0
響「事務所に来てみたはいいものの」

貴音「暇です」

響「はい」

貴音「はい」






響「貴音、>>4しよう」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 02:04:57.13 ID:IrcgHsUE0
ブランチ




モバP「ゆきのいろ」【モバマスSS】

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/13(木) 23:42:51.92 ID:TAqGNwTo0

2月13日 22時27分
事務所

ちひろ「プロデューサーさん遅いですね……」


ちひろ「昨日の雪で道が混んでるのでしょうか」

ガチャ
P「ただいま戻りましたーっておお! すごい装飾……」

ちひろ「あっ、プロデューサーさんお帰りなさい!」パタパタ…

ちひろ「雪乃さん誕生日パーティーのための会議室の飾りつけ、終わっちゃいました」

P「すいません。俺も手伝うって言ってたのに」

ちひろ「なに言ってるんですか。それで、会議の方はどうでした?」





貴音「身体のギモン」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/12(水) 00:35:51.69 ID:wajlonyd0
響「なあなあ、プロデューサー?」

P「んー?どうした?」

響「どうして、男の人の肩幅は大きいんだ?」

P「それはな響、男性は鎖骨と肩の筋肉が発達するからだ」

響「さこつ?」

P「首元から左右に伸びるこの骨だよ」ツンツン

響「うぎゃー!朝からどこ触ってるんさー?!」

P「ああ、悪い悪い。でもわかってくれたか?」

響「あ、うん……ありがとうだぞ!」




[ 2014/02/28 18:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] アイマス 765プロ

モバP「勢いVS名采配」


1 : ◆RfwyoP3XQY 2014/02/28(金) 09:24:22 ID:UBvCGnTI
モバマスSSです。
例によって野球シリーズです。

2 : ◆RfwyoP3XQY 2014/02/28(金) 09:25:34 ID:UBvCGnTI
P「まさかなぁ…」

ちひろ「びっくりしましたね」


友紀「ふふーん」


P「いや、まぁ皆のお金を出し合って買ったから何も言わないけど」

ちひろ「仮眠室の方にテレビを買うなんて」

友紀「電気屋でさ、キャッツファンのお兄ちゃんと意気投合して安くして貰ったんだよ~」

P「なんとなくレパーズとかの方が安くしてくれそうだけど」

みく「いやぁ、それはないにゃ」キッパリ




P「響、仕事だぞ」響「うぎゃっ!自分!?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 16:06:28.84 ID:UvRzKBhs0
P「…なんだ?嫌なのか?」

響「嫌じゃないけど…その仕事って…」

P「安価で行動を決めてもらう仕事だ」

響「…それで春香はひどい目にあってたぞ!」

P「大丈夫だって!765プロ専門掲示板の奴らは気のいい奴らなんだ」

P「本当に響が嫌だって言えばやらなくても許してくれるさ」

響「ほ、ホントだよね?ウソだったら許さないぞ!」

P「そもそも春香だって無理だとは言ってたが嫌だとは言ってないからな」

P「あれ?春香が出来たのに完璧な響が出来ないのか?」

響「う…うがー!!バカにするなーっ!!」

響「自分だって出来るぞ!!最初のお仕事は何?プロデューサー!」

P「うーん…ちょっと待てよ…なになに?」カタカタ

>>5

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 16:07:13.87 ID:YejgkHk70
座頭市に出演

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 16:11:43.33 ID:nF6M2reK0
かっこいい




[ 2014/02/28 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(3)

モバP「レイナ悪役伝説」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/08(土) 15:38:23.69 ID:lojmv37Oo
麗奈「ねぇちょっと!話があるんだけど」


P「どうした?告白か?」

麗奈「うん……実はアタシ、アンタの事がって違うッ!」

P「じゃあ何だよ」

麗奈「あれよ、あれ!」




亜美「暇を持て余したー」 真美「亜美真美のー」 亜美真美「遊び」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 17:38:28.42 ID:lfl28zTO0
真美「ひまー、めっちゃひまー」

亜美「ひまひまー、とけるー」

P「じゃあ何で来たんだよ。今日お前らオフだろ?」

真美「最近さー、真美と亜美が一緒のお仕事って少なかったっしょー?」

P「まあ、確かにここ2、3週間くらいは別々の仕事が多かったかな……」

亜美「でさー、明日やっと二人一緒のロケ入ったっしょー?」

P「話自体は結構前に来てたことは来てたんだけど、先方の都合でな。それが?」

亜美真美「「テンション上がりすぎて一日早く来ちゃったんだYO!! ひゃっほう↑↑!!」」

P「騒ぐくらいなら家に帰って英気を養えよ……」




モバP「クールな2人の宇宙紀行」

1 : ◆qKN1KEFb.k 2013/11/30(土) 18:06:29.35 ID:wh2F03XE0



----------

□ドーム・舞台裏



\ワァァァァァァ!/


スタッフ「「LIVE、お疲れ様でーす!」」


晴「お疲れ様っしたー!」


のあ「……お疲れ様」


晴「のあさん、その衣装超カッコよかったな! すげーマッチしてるっていうかさっ」

のあ「……そう。あなたも、歌う事がとても楽しそうだった。その心は、かけがえのない事よ」









貴音「『ラーメン みき屋』?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11(月) 19:13:40.21 ID:OleR+TIm0
貴音「……ふむ」

貴音(真っ白で綺麗な外観、新しく出来たお店のようですね)

貴音(丁度小腹が空いてきたところにこの出逢い……そして店名)

貴音(そこはかとなく、運命のようなものを感じますね)

貴音「……いざ」

※このSSの貴音はアニマスよりもSPに近い設定になっています。




P「春香、仕事を取ってきたぞ」春香「本当ですか!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26(水) 15:51:12.70 ID:RL7kIPJX0
春香「わあどんなお仕事ですか?」

P「安価で行動するという仕事だ」

春香「安価…ですか?」

P「ああ、口で言ってもいいが実際にやってみるのが早いだろ」カチ

春香「パソコンで何かするんですか?」

P「765プロ専門掲示板に春香にしてもらう行動を書いてもらうんだよ」

春香「知らない人が決めるんですか…?なんかちょっと怖いです」

P「大丈夫だ、あんまりひどいのは無しにするし」

P「ここの住人は話が分かる奴らだしな」

春香「そうなんですか?すごいですね!」

P「ああ、まあおためしの仕事だし、軽い気持ちで臨んでくれ」

春香「はい!頑張ります」




ページランキング