ヘッドライン

夏海「ねぇ、兄ちゃん。セッ○スって何?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29(金) 23:05:27.59 ID:OAISgrwv0
卓「!?」

夏海「なんかさー、母ちゃんはそのうちわかるとか言って」

夏海「姉ちゃんなんかシックスの間違いだろとか言ってくるんだよ」

夏海「なぁー、その点兄ちゃんなら知ってるかなーって」

夏海「ねね、セックスってなんなの?兄ちゃん」

卓「…」ダラー




まゆ「モバPさんが……ストーカー被害に悩まされているっ!?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/29(金) 21:18:18.07 ID:OlPEziFD0

まゆ「Pさんに迷惑を掛けるだなんて……許せない…」


凛「………………」


美嘉「………………」


まゆ「な、なんですか凛ちゃんも美嘉ちゃんも、その疑惑の視線は…?」

凛「いや、だって……ねぇ」

美嘉「……まず間違いなく最有力の容疑者はまゆとしか……」

まゆ「あ、貴方達がそれを言うんですか!?」





安部菜々「本当に……私でよかったんですか?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/29(火) 20:50:50.87 ID:VKik5ODV0
P「そんなこと言わないでください」

P「僕は他の誰よりも、菜々さんのことが好きなんですから」

菜々「……Pさん」






[ 2013/11/30 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「まゆから目が離せない」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/30(土) 16:50:45.36 ID:wRb9Sioc0
モバP(今日から温泉で二泊三日の撮影か……。うちのアイドルたちで観光地を案内する旅行雑誌のコーナーと言う企画だけど)

モバP(裕子は……まあ黙ってれば大丈夫だろう。スプーンが無ければ普通の子だ)

モバP(凛も多分大丈夫だ。心配ない)

モバP(問題なのは……)

???「Pさん♪」

モバP「!」ビクッ

???「どうしたんですかぁ? Pさん。そんなにびっくりして」

モバP「なんだ。まゆか。後ろから声かけられたからびっくりしたんだよ」

モバP(今ちょうどまゆの事を考えようとしてたから、なんて言えない)





凛「奈緒って間接キスとか気にするタイプだよね」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/30(土) 03:59:34.07 ID:Z34/i/LI0

奈緒「な、なんだよいきなり」


凛「言ったまんまの意味だよ。ねぇ加蓮?」


加蓮「そうそう、私たちの中で一番乙女してるよね」


奈緒「乙女してるってなんだよー!」

加蓮「なにって…ねー♪」

凛「ねー。それで加蓮は間接キスを匂わすタイプだよね」

加蓮「え、ちょっと、凛!?」

奈緒「あー、なんかわかる気がする」

加蓮「奈緒!?」




ゆずこ「11月11日は」唯「縁の誕生日」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/30(土) 03:14:14.95 ID:LQ8ESaa60
19日も遅くなってしまいましたが、「ゆゆ式」の縁の誕生日SSです。

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/30(土) 03:15:01.59 ID:LQ8ESaa60
11月11日 唯の家


ゆずこ「今日は11月11日」

唯「縁」


「誕生日おめでとう!」


縁「わーい、ありがとうー」




まゆ「魔法のプリンセス!ラブリーままゆ推・参!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/29(金) 19:55:05.21 ID:OlPEziFD0

まゆ「恋の魔法で、あなたをメロメロにしちゃうゾ♪」きゃるーん


まゆ「…………」プルプル

まゆ「……まゆ…もうこれ以上は無理です…」ズシャア!

P「ま、まゆが膝から崩れ落ちたァッ!?」




モバP「久しぶりに一杯どうです?」ちひろ「はい、是非」


1 : ◆oWnR8nXtEo 2013/11/20(水) 21:41:19.77 ID:4b1ukAnco
P「嬉しいですねぇ、ノってくれて」

ちひろ「仕事とはいえ、場所が場所ですからね。多少の羽目も外したくなりますよ」


P「えぇ……良い場所ですよね。思わず仕事ってことを忘れてしまいそうになるくらい」

ちひろ「しかしまぁ……随分とお酒あるんですね」

P「どうせ大量に飲まれることになりますから。1人1缶まででもこの量ですよ」

ちひろ「ふふ。二日酔いなんて起こしたら大目玉ですね」

P「当たり前です」

ちひろ「プロデューサーさんは、普段穏やかなだけに怒ると怖いですからね」

P「色々溜め込んでるんですよ……俺も」

ちひろ「……まぁ、私で良ければ聞きますから」




貴音「今宵は冷えますね…」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/29(金) 01:28:20.66 ID:N6XMc0y20
カタカタカタッターン

P「よっしゃ今日の仕事しゅうりょー。」

貴音「お疲れ様でございます、貴方様。どうぞ、暖かいお茶です。」




[ 2013/11/30 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

鷺沢文香「身体が...熱い...」


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/28(木) 11:09:35.42 ID:E5vd4BR70
のんびりと書いていきます 一応続編です

新田美波「すごく...キスしたい...」

よろしければどうぞ

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/28(木) 11:12:50.10 ID:E5vd4BR70
---事務所---



P「.....」カタカタカタ...

文香「....」ペラッ...


P「うーんと、これは.......」

文香「....」チラッ

P「このファイルを置換すると....」

文香「....」ジーッ

P「よし、これでいいな...」

文香「はぁ...」

P「んっ、どうかしたか文香?」

文香「....いえ、なんでも....」




ページランキング